HOME> ニュース> 『ゴッドイーターバースト』DLC第4弾はユーザー考案のオリジナル神機

『ゴッドイーターバースト』DLC第4弾はユーザー考案のオリジナル神機

ゲーム PSP
バンダイナムコゲームスのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『ゴッドイーターバースト』 のダウンロードコンテンツ(以下、DLC)第4弾が、2011年3月9日より配信開始となった。

●各ミッションをクリアーしてオリジナル神機を手に入れよう

 バンダイナムコゲームスのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『ゴッドイーターバースト』 のダウンロードコンテンツ(以下、DLC)第4弾となる“追加データパックVer.1.3”が、2011年3月9日より配信開始となった。今回配信されたDLCは、ファミ通、電撃プレイステーション、ゲーマガのゲーム誌3誌との合同企画として行われた、ユーザー考案による“オリジナル神機デザインコンテスト”で採用された神機が入手できる3つのミッションと、ふたつの“エクストラチャレンジミッション”となっている。

■ユーザーが考えた個性豊かな神機をゲットしよう!

<美しき戦神>
エイジスでのヴィーナス1体の討伐ミッション。男性NPCのみ同行可能。参加可能人数は2名。際限なく出現するコクーンメイデンの砲撃をくぐり抜けヴィーナスを討伐する。固定報酬の“戦乙女の真珠”から、神機デザインコンテストの週刊ファミ通読者考案神機が作成可能。

A
@
A
20110203_01_01
20110203_01_04
110131_03_01
110131_03_07
110131_03_08
110131_03_09
110131_03_10
110131_03_11

<魔女のお茶会>
贖罪の街でのサリエル、サリエル堕天、セクメトの計3体の討伐ミッション。女性NPCのみ同行可能。参加可能人数は2名。NPCと連係し敵の合流を防ぎつつ、氷属性の武器で各個撃破するのがポイント。固定報酬の“洋菓子のレシピ”から、神機デザインコンテストの電撃プレイステーション読者考案神機が作成可能。

f
f
f
20110203_02_02
20110203_02_07
110131_02_01
110131_02_05
110131_02_08
110131_02_09
110131_02_10
110131_02_11

<戦士の墓標>
鎮魂の廃寺でのディアウス・ピター2体の討伐ミッション。NPCは同行不可。ソロ限定ミッション。2体同時に出くわしてしまった際は、スタングレネードを駆使して分断し、一体ずつ確実に撃破していくことをおすすめする。固定報酬の“墓石之欠片”から、神機デザインコンテストのゲーマガ読者考案神機が作成可能。

V
V
V
20110203_03_01
20110203_03_02
110131_01_02
110131_01_07
110131_01_08
110131_01_11
110131_01_12
110131_01_13

“オリジナル神機デザインコンテスト”とは?
 ゲーム誌3誌(週刊ファミ通、電撃プレイステーション、ゲーマガ)とバンダイナムコゲームスとの合同企画として、2010年9月30日〜10月31日の期間、ユーザー考案の神機デザインを募集したコンテスト企画。神機の剣形態、銃形態、装甲を1セットとし、それぞれの形態時のデザインを考案・募集。その後、各誌1名ずつ最優秀デザインを決定し、計3つのオリジナル神機がDLC第4弾として2011年3月9日より配信される。

■“エクストラチャレンジミッション”も同時収録!

 これまでの“追加データパック”同様、高難易度の“エクストラチャレンジミッション”ももちろん収録されている。今回は“疾風怒涛”と“オリジン”のふたつのミッションで、どちらも同行できるNPCやプレイ時間に制限があるハイレベルな内容となっている。
(エクストラチャレンジミッションを受注するにはゲームの進行度が75以上であることが必要)

<疾風怒涛>
愚者の空母でのグボログボロ堕天(氷)、セクメト、ディアウス・ピター、計3体の連続討伐ミッション。参加可能人数は2名。制限時間5分。武器の属性選択と敵の弱点を的確に突く技術が重要になる。制限時間が非常に短いので、3体の属性防御力を考慮し、効率よく撃破する必要がある。

20110203_04_01
20110203_04_03

<オリジン>
エイジスでの、ボルグ・カムラン2体、サリエル2体、ヴァジュラ2体、計6体の連続討伐ミッション。参加可能人数は4名。第一部隊NPCとシオのみ同行可能。ゴッドイーターバーストの起源(オリジン)であるゴッドイーターの難易度を思わせるミッション。アラガミの攻撃力が非常に強力になっているため、回避と防御が非常に重要になる。

20110203_05_03
20110203_05_04
(C)2010 NBGI 

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『蒼き革命のヴァルキュリア』 Twitterで発売記念プレゼントキャンペーンを開催! 光田康典氏からはサントラ発売を記念してのコメントも

セガゲームスは、2017年1月19日に発売された『蒼き革命のヴァルキュリア』について、Twitterによる発売記念プレゼントキャンペーンを開催する。

『真・三國無双』キャラクター人気投票結果を発表! ランキング上位キャラクターのグッズ制作も決定

コーエーテクモゲームスは、2017年12月19日にシリーズ最新作『真・三國無双8』の発表と同時に開催したキャラクター人気投票の結果を発表した。

PC版『XCOM 2』の最新フルコンバージョンMOD“Long War 2”が配信開始 新たなミッションと特殊兵クラスが登場

2Kは、Windows PC向けストラテジーゲーム『XCOM 2』において、Pavonis InteractiveによるPC版用MOD“Long War 2”の配信をSteam Workshopで開始したことを発表した。

『モンスターハンター フロンティアZ』大型古龍“焔嶽龍 ケオアルボル”襲来で迎撃拠点に激震!

カプコンがサービス中のオンライン専用タイトル『モンスターハンター フロンティアZ』において、2017年2月1日にアップデートが実施される。

『ウイニングポスト8 2017』 期待の“ソウルスターリング”や“ブレスジャーニー”など、新たに300頭以上の競走馬を追加

コーエーテクモゲームスは、2017年3月2日発売予定の『ウイニングポスト8 2017』について、最新情報を公開した。

『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』1月24日のアップデートで“バウンド・ドック”が参戦

バンダイナムコエンターテインメントは、稼動中のアーケード用対戦アクションゲーム『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON』について、2017年1月24日のアップデート情報を公開。

【シノビナイトメア 4コマ漫画 『シノビナ劇場』 第10話/有都あらゆる】

シノビナ公式4コマがファミ通.comに出張! 第10話はノブナガとキチョウが登場!!

【シノビナイトメア プレイ漫画 『のびのびシノビ』 第6話/トクナキノゾム】

プレイ漫画で『シノビナ』の世界を追体験! 黒子(トクナキ先生)&サクラの暴走コンビ、『シズカ降臨』に挑む!!

『追放選挙』の特番放送が1月22日にニコニコ生放送で配信決定! ゲームの最新情報や遠藤ゆりかさんが歌う主題歌が初披露

日本一ソフトウェアは、2017年4月27日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『追放選挙』について、ヒロインの蓬茨苺恋を演じている声優・歌手の遠藤ゆりかさんの3rdシングル『Melody and Flower』と、同作のタイアップを記念した特別番組をニコニコ生放送にて2017年1月22日22時より放送することを発表した。

“EA PLAY 2017”が6月10日〜12日にハリウッドで開催決定 今年はどんな発表が?

エレクトロニック・アーツは、2017年6月10日〜12日のあいだ、ロサンゼルス ハリウッド・パラディウムにて、“EA PLAY 2017”を開催することを発表した。