HOME> ニュース> ニンテンドー3DSからPlayStation Moveで操作するロボットまで、GDC EXPOを歩く【GDC 2011】

ニンテンドー3DSからPlayStation Moveで操作するロボットまで、GDC EXPOを歩く【GDC 2011】

ゲーム
ゲームメーカーやミドルウェアメーカーが、自社の製品をお披露目するGDC EXPOは今年も健在。GDCの開催3日目から3日間にわたって実施され好評を博した。ここでは、そんなGDC EXPOをの会場を少し覗いてみよう。

●最新ソフト&テクノロジーをクリエイターにアピール

 2011年2月28日〜3月4日、アメリカ、サンフランシスコのモスコーニセンターにて、GDC(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス)2011が開催。世界中のゲームクリエイターによる、世界最大規模の技術交流カンファレンスの模様を、ファミ通.comでは総力リポートでお届けする。

 ゲームメーカーやミドルウェアメーカーが、自社の製品をお披露目するGDC EXPOは今年も健在。GDCの開催3日目から3日間にわたって実施され好評を博した。人気を集めていたのは、やはり任天堂ブースで、北米では2011年3月27日に発売を控えたニンテンドー3DSを出展。『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』 や『パルテナの鏡 3DS』、『ストリートファイターIV 3D EDITION』などが試遊可能。発売前のハードにひと足早く触れるということで、大盛況だった。

DSC_7954
DSC_2209
DSC_7960

▲発売前のニンテンドー3DSが触れるとあってか、とにかく人が絶えなかった任天堂ブース。遊んでいる様子はいちゲームファンそのもの。いちばん人気はやはり『ゼルダの伝説 時のオカリナ3D』だった。

 対するソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)ブースはワーナー・ブラザースの『MORTAL KOMBAT』やカプコン『マーヴル VS.カプコン 3 フェイト オブ トゥーワールド』などが大画面で出展された。ひと際注目を浴びていたのは、PlayStation Moveモーションコントローラでロボットを動かすというテクニカルデモ。つい先日SCEは、研究者などがPlayStation Moveを幅広い目的で使えるようにするソフトアプリケーション“Move.Me”を発表したばかり。ロボットの操作はこの“Move.Me”のテクニカルデモで、担当者いわく「“Move.Me”の可能性を感じてもらうために出展しました」とのこと。ちなみに、トリガーボタンを押すとロボットが進み、モーションコントローラで行く先を指示できるようになっている。

DSC_8026
DSC_8014
DSC_7973

▲“Move.Me”のテクニカルデモとして、PlayStation Moveモーションコントローラでロボットを操縦。MoveがPCでも使えるということで、今後どのような用途が?

▲会場では、発表されたばかりのNGPも展示。残念ながら触ることはできませんでした。

 また、プレイステーションフォーマットということでは、ソニー・エリクソンブースが、先日発表したばかりのXperia PLAYをお披露目、大々的に展開していた。ちょっと変わったところで目を惹いたのは、グーグルの出展。担当者に話を聞いてみると、「グーグルがゲーム関連のイベントに出展するのを不思議に思われるかもしれませんが、グールグルにもゲームと親和性の高いプラットフォームがあることを知っていただきたかったんです」とのこと。ブースでは、Google TVやChromeなどが体験できた。

DSC_8054
DSC_8059
DSC_8043

▲ウワサのXperia PLAYがお披露目。ソニー・エリクソンブースでは大々的に展開されていた。

▲Androidつながりということでは、グーグルが出展。

 また、ゲーム会社が求職者に門戸を開く“キャリアパビリオン”は例年通り大盛況。お目当ての企業にみずからの作品を持ち込む来場者が絶えなかった。

 そんなわけで、人の絶えなかったGDC EXPOだが、ユニークな出展を求めて、記者とちょっとだけ会場を歩いてみよう。

■Kinect向けインディーズゲーム

DSC_8068

 シカゴにあるデポール大学が出展。学生が制作した『オクトダッド』(PC)という作品を出展していた。『オクトダッド』とは、その名の通り、タコのお父さんが家族にみつからないように逃げる……という斬新な発想のアクション。開発を担当したセス・パーカーさんいわく、「3人で1週間くらいゲームのアイデアを考えていたら、“人間の頭の中に入って操作するのっておもしろくない?”ってことになったんです。目がコックピットみたいな感じですね。そのうち動きがおもしろくなって、だったら、タコで……となったわけです」とのこと。なんともすごい発想の飛躍だ。もともとインディーズゲームとしてリリースした『オクトダッド』だが、Kinectへの対応も準備中。「操作方法をどうするかが難しいです」(パーカーさん)とのこと。『オクトダッド』を作った5人の仲間は起業する予定とのことで、近い将来GDCの講演で会えるかも。

■Kinectを開発したPrime Senseも出展

 と、当のKinectを開発したイスラエルのPrime Senseが出展。テクニカルデモを披露していた。会場にはKinectのベースとなったセンサーも。「今後はゲームだけではなくて、テレビの操作とかいろいろと用途が広がると思います」とは担当の方のお言葉。

DSC_8091
DSC_8095

■ゲーム業界相関図

GAMES ARE EVILのアレックス・キャンディーさんが作成したというゲーム業界の相関図(→こちら)に、通りかかったクリエイターのサインをもらい、博物館に寄贈するとのこと。GamesAnalyticsブースにて。なかなかに興味深い試み。どこの博物館に寄贈するのか聞いたところ、「これから交渉します」とのこと。おーい、見切り発車かいー!

DSC_8084

■キャリアパビリオンあれこれ

 キャリアパビリオンでは、ゲーム業界に就職を希望する人たちのために50社近くのゲーム会社が出展。就職希望者への面談などを行っている。人気企業には順番待ちの列がずらりとできることも。人だかりがあったのが、『デッドライジング2』を開発したブルーキャッスル・ゲームズ改めカプコンゲームスタジオ バンクーバー。ただいま170人のスタッフを擁する同スタジオだが、「いま2タイトルを開発中で、人手がほしいんです」とのこと。

DSC_8140
DSC_8109
DSC_8104
DSC_8123

 サンフランシスコの街中では、そこかしこで『HOMEFRONT(ホームフロント)』の広告を見つけ、力の入れっぷりを実感させるが、発売元であるTHQもキャリアパビリオンに出展。ひと月ほど前に変わったというロゴが新鮮。ロゴが変わった理由を聞いたところ、「新鮮な気分でいきたかったから」とのこと。北米では2011年3月15日に発売される『HOMEFRONT(ホームフロント)』だが、THQにとって新たな1歩として位置付けられているのかも。

 キャリアパビリオンの奥にはマイクロソフトブースが。『Dace Central』に打ち興じる女性たち。就職活動とは何の関係もないような気がするが、あまりに様になっているので思わずパチリ。ちなみにちらりと看板に見える“WOMEN ING GAMING”とは、マイクロソフトによる女性の地位向上などの試み(→こちら)。もしかして、『Dace Central』はそのプロモーションのためだったのかも?

DSC_8164

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

ガールズアドベンチャー『じんるいのみなさまへ』、秋葉原を舞台とした物語やキャラクター情報が一挙公開!

日本一ソフトウェアより、2019年5月30日発売予定のPS4、Nintendo Switch用ソフト『じんるいのみなさまへ』のゲーム概要やあらすじ、キャラクター情報が一挙公開。

『じんるいのみなさまへ』ティザームービーが公開! ヒロインたちの仲睦まじい様子を見てみよう

女の子だけのゆる〜いサバイバル生活が展開される『じんるいのみなさまへ』。ヒロインたちの姿をかわいらしいBGMとともに堪能できるティザームービーが公開。

パズルゲーム『ピクセル』シリーズ3タイトルがひとつとなった『ピクセル パズルパック 3-in-1』が4月25日に発売決定、1400問ものパズルが収録

パズルゲーム『ピクセル』シリーズの3タイトルが収録された『ピクセル パズルパック 3-in-1』が2019年4月25日に発売決定。

『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売記念イベントが開催! 江城Pのマスクが怪しく光るサイン会リポート&インタビュー

2019年2月21日、東京・ビックカメラ新宿西口店にて行われた『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売記念イベントをリポート。

『ディシディア ファイナルファンタジー』の最新アップデートで召喚獣のリフレッシュを実施、効果や攻撃方法の見直しの調整なども

アーケード版『ディシディア ファイナルファンタジー』本日(2019年2月21日)のアップデートにて、召喚獣のリフレッシュを実施! 

中国発の恋愛アドベンチャー『三色絵恋-Tricolour Lovestory-』が2019年夏にPS4にて発売決定

中国発の恋愛アドベンチャー『三色絵恋 -Tricolour Lovestory-』が、プレイステーション4向けに発売決定。

PS4版『DELTARUNE Chapter 1』の配信日が2月28日に決定、『UNDERTALE』のセールは2月27日まで実施中

『DELTARUNE Chapter 1』のプレイステーション4版の配信日が2019年2月28日に決定。

『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』本日(2月21日)発売! 記念として4人の車長も無料DLCにて配信

Nintendo Switch用ソフト『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』およびプレイステーション4用有料ダウンロードコンテンツ『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチ DXパック』の発売&配信開始!

Switch版『東方スカイアリーナ・幻想郷空戦姫-MATSURI-CLIMAX』に追加キャラ“豊聡耳神子”が配信開始、“追加キャラおまとめパック”の販売もスタート

Nintendo Switch用ソフト『東方スカイアリーナ・幻想郷空戦姫-MATSURI-CLIMAX』にて、追加コンテンツ“豊聡耳神子”が配信開始。“追加キャラおまとめパック”の販売もスタート。

バッテリーで動くアンドロイドを操作するアクションシューティング『アサルトアンドロイドカクタス プラス』がSwitch向けに3月7日発売決定、あらかじめダウンローが本日(2月21日)より開始

『アサルトアンドロイドカクタス プラス』Nintendo Switchにて2019年3月7日発売。本日(2019年2月21日)よりあらかじめダウンロードが開始された。