HOME> ニュース> 速報!任天堂岩田社長の基調講演で、ニンテンドー3DS版『スーパーマリオ』が正式にアナウンス【GDC 2011】

速報!任天堂岩田社長の基調講演で、ニンテンドー3DS版『スーパーマリオ』が正式にアナウンス【GDC 2011】

ニンテンドー3DS ゲーム
任天堂の岩田社長の基調講演で、ニンテンドー3DS版『スーパーマリオ』が正式にアナウンスされた。

●3Dでジャンプするというゲームデザインの挑戦を解決!

 2011年2月28日〜3月4日、アメリカ、サンフランシスコのモスコーニセンターにて、GDC(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス)2011が開催。世界中のゲームクリエイターによる、世界最大規模の技術交流カンファレンスの模様を、ファミ通.comでは総力リポートでお届けする。

DSC_5578

▲こちらのロゴは仮のバージョンとのこと。

 開催3日目の2011年3月2日に、GDC 2011のハイライトとも言うべき、任天堂の岩田聡代表取締役社長によるキーノート(基調講演)“Video Games Turn25: A Historical Perspective and Vision for the Future(ビデオゲームの25周年:歴史的な視点と未来への展望)”が行われた。その内容はというと、25年のビデオゲームの歴史を振り返りつつ、今後のゲーム作りの課題について語るというもの。その詳細リポートは追ってお届けするとして、岩田氏の基調講演では、かねてから開発を表明していた、ニンテンドー3DS版『マリオ』シリーズに言及。ニンテンドー3DS用ソフトとして、『スーパーマリオ』が開発中であることが改めて正式にアナウンスされた。ニンテンドウ64で初めて3D化した『マリオ』だが、3Dでジャンプするというのはゲームデザインにとって大きなチャレンジだったという。その課題がニンテンドー3DSで解決したのがニンテンドー3DS版の『スーパーマリオ』だという。開発は、Wii用ソフト『スーパーマリオギャラクシー』を手掛けた東京制作部が担当しているとのこと。残念ながらそれ以上は説明されなかったが、この6月にロサンゼルスで開催されるE3で詳細が明かされるとのことだ。

DSC_5571
DSC_5573

▲ニンテンドー3DS版は、3Dでジャンプするというニンテンドウ64版『スーパーマリオ64』(写真右)からの課題を解決した作品になるとのことだ。詳細が明かされるのはE3!

 また、基調講演ではニンテンドー・オブ・アメリカのレジー・フィザメイ氏が登壇。北米におけるニンテンドー3DSのサービスの概要を明らかにした。北米で2011年3月27日にリリースされるニンテンドー3DS。北米では、映画配信のNetflixのサービスが開始することが明らかに。さらに、3Dムービーのトレーラーなども配信されるとのことだ。具体的なタイトルとしては、まずは2011年に公開予定のDCコミックの映画化作品『グリーンランタン』のトレーラーが公開されることも明らかにされた。こちらは北米のみのサービスとなる模様だが、ニンテンドー3DSで映画が見られるということで、北米のゲームファンにとってはさらに魅力が広がりそうだ。

 基調講演の詳細に関しては改めてリポートするのでお楽しみに!

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

“ファミ通アワード2018”ゲーム・オブ・ザ・イヤーにノミネートされた12作品を発表。授賞式の会場観覧者&読者プレゼンターの募集もスタート

ゲームファンの投票によって2018年のベストゲームを選ぶ“ファミ通アワード2018”の“優秀賞”12タイトルが発表。

『チームソニックレーシング』新たに、グレイシャーランドの奥深くに隠された溶岩地帯のコース“Hidden Volcano”が登場!

『チームソニックレーシング』新コースに“Hidden Volcano”が登場! 氷に覆われたエリア・グレイシャーランドの奥深くに隠された溶岩地帯のコース。

『Apex Legends』新武器“ハボック”が実装。エネルギー弾のアサルトライフルで、アタッチメントによりヒットスキャン化も可能

バトルロイヤル型FPS『Apex Legends』に、サービス開始後初の新武器“ハボック”が実装。

『ニーア オートマタ ゲーム オブ ザ ヨルハ エディション』がついに発売! 特典を実機映像で紹介

本日2019年2月21日発売される『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』の特典などを実機映像と合わせて、あらためて紹介。

『ルルアのアトリエ』独占先行体験版DLC付き総力特集! PS4発売5周年の報道特集も!!(2019年2月21日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2019年2月21日)発売の週刊ファミ通2019年3月7日号の表紙を飾るのは、『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』。岸田メル氏の描き下ろしによる、ルルアを始めとするアーランドの錬金術士たち4人が並んだ表紙が目印です。

アメリカにも熱いEDF隊員たちがいた! 『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』プレイリポート&インタビュー

海外プレスイベントから、ディースリー・パブリッシャーのアクションシューティングゲーム『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』のプレイリポートとプロデューサーインタビューをお届け。

【ソフト&ハード週間販売数】『JUMP FORCE』が初登場1位! 新作が好調でTOP10に5本ランクイン【2/11〜2/17】

ファミ通が発表した、2019年2月11日〜2019年2月17日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

『GOD EATER』シリーズより、アリサがアニバーサリードレス姿でフィギュア化! 2019年7月発売予定

『GOD EATER』シリーズより、アニバーサリードレスを身にまとったアリサがフィギュア化。

『レインボーシックス シージ』esportsディレクターインタビュー アジアでの世界大会開催、プロチームへの資金援助(パイロットプログラム)について聞く【Six Invitational2019】

2019年2月11日〜17日にかけてカナダ・モントリオールで開催された『レインボーシックス シージ』メジャー大会“Six Invitational 2019”。本大会に合わせて、Ubisoft EMEA esportsディレクター Francois-Xavier Deniele氏にインタビューを実施。現在のesports事業について伺った。

『キャサリン・フルボディ』レビュー&攻略ガイド。パズルは“親切”、修羅場は“心折”!? 熟成進化を遂げた大人のドラマを堪能しよう

 一夜の過ちから始まる、ダメ男の壮絶な愛憎劇を描く『キャサリン・フルボディ』。どんな修羅場が待っていようとも心折れることなく最後まで遊べる魅力と配慮があった!