HOME> ニュース> 『DARK SOULS(ダークソウル)』新たに判明した重要なシステムを紹介

『DARK SOULS(ダークソウル)』新たに判明した重要なシステムを紹介

プレイステーション3 ゲーム
歯応えのあるRPGを望のぞむユーザーから圧倒的な支持を受け、日本のみならず世界中でヒットを記録した『Demon's Souls( デモンズソウル)』。そのスタッフがさらに大きなスケールで世に送り出す新作アクションRPGが『DARK SOULS(ダークソウル)』だ。今回は、新たに判明した重要なシステムとシチュエーション、戦闘での戦術、さらには巨大なボスモンスターや探索できるフィールドなどを紹介していく。

●篝火システム&黒鉄の騎士召喚が判明

 歯応えのあるRPGを望のぞむユーザーから圧倒的な支持を受け、日本のみならず世界中でヒットを記録した『Demon's Souls( デモンズソウル)』。そのスタッフがさらに大きなスケールで世に送り出す新作アクションRPGが『DARK SOULS(ダークソウル)』だ。今回は、新たに判明した重要なシステムとシチュエーション、戦闘での戦術、さらには巨大なボスモンスターや探索できるフィールドなどを紹介していく。活用できるものはすべて活かして、戦いに挑め。

01

●注目のシステム“篝火”

 広大なフィールドを探索していく本作。旅先には拠点として活用できる篝火(かがりび)が点在しており、それを見つけ出すことでさらに奥深くまでの探索が可能となる。篝火は、途中で息絶えたときの再スタートの場所であり、HP回復の場所でもある。また、オンラインプレイ時には、ほかのプレイヤーの幻影が見えるらしい。

02

●注目のシチュエーション“黒鉄の騎士を召喚”

 黒鉄の重厚な鎧に身を包み、素っ気なく大剣を振るう騎士。彼の正体は、プレイヤーと同じ立場である“呪われた不死人”のNPCだ。本作では、こうしたNPCを召喚して、ともに強敵に挑む場面があるらしい。召喚するシチュエーションは限られているため、いつでも呼び出せるわけではないが、自分以外のキャラクターを味方にして戦えるだけでも、かなり心強い。

04

●知恵者の戦術“ハシゴから蹴り落とせ”

 広い地形や狭い場所……。既報の通り、本作にはさまざまな地形が登場する。どんな地形でも活用し、戦いを少しでも有利に進めたいところだ。たとえば、ハシゴを上っている際に敵が追いかけてきた場合は、すぐに蹴り落としてやるといいだろう。

03

●知恵者の戦術“魔法で鉄の体に”

 戦士が魔法の“鉄の体”を使っているシーン。体が鉄のように硬くなって重くなるため、敵の攻撃を受けてもよろけることがなく、打ち負けることもない。だが、動くスピードは最低レベルになってしまう。魔法は使いどころを考えて活用せよ。

06

●戦闘 息をもつかせぬ壮絶な戦いが待つ

 ひと目見た瞬間、絶望感に打ちのめされそうになるボスクラスの敵との戦闘シーンを紹介しよう。長い旅を続け、苦労してたどり着いた先に待ち受けているのは巨大で凶暴な敵……。本作の冒険は相当な覚悟を持って臨むべきだろう。

07

●探索 作り込まれたフィールドで何を発見するのか!?

 大きな世界を構成している個性的なエリア。主人公は、それらのひとつひとつを探索しながら、遠くの地を目指していく。エリアごとにテーマに沿った敵や仕掛けがふんだんに用意されており、探索は奥深く、飽きることはない。

09
11

※詳しくは週刊ファミ通2011年3月17日増刊号(2011年3月3日発売)をチェック

DARK SOULS(ダークソウル)
メーカー フロム・ソフトウェア
対応機種 プレイステーション3
発売日 2011年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション・RPG / 冒険
備考 ディレクター:宮崎英高
(C)2011 NBGI (C)2011 FromSoftware, Inc. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『七つの大罪 ブリタニアの旅人』“DUEL”モードで使えるプレイアブルキャラクターが公開

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年1月25日発売予定のプレイステーション4用ソフト『七つの大罪 ブリタニアの旅人』について、“DUEL”モードで使用可能なキャラクターの一部を公開した。

舞台『真・三國無双』(仮称)第1弾キャストとして前回公演より続投の6名が公開

コーエーテクモゲームスは、2018年4月より東京・大阪にて上演予定の舞台『真・三國無双』(仮称)の第1弾キャスト情報として、前回公演より続投の6名のキャストを公開した。

『NieR RepliCant/Gestalt』、『NieR:Automata』SQUARE ENIX CAFE第3期コラボレーションが1月27日より開催

スクウェア・エニックスは、アクションRPG『NieR RepliCant/Gestalt』、『NieR:Automata』について、東京秋葉原の“SQUARE ENIX CAFE”および大阪梅田の“SQUARE ENIX CAFE OSAKA”にて、第3期コラボレーションを2018年1月27日(土)から開催することを決定した。

『SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch』追加ダウンロードコンテンツもすべて収録して4月26日発売!【先出し週刊ファミ通】

2018年1月18日発売の週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号では、Nintendo Switch初のガンダムゲームとなる、『SDガンダム ジージェネレーション』シリーズ最新作の情報をお届け!

『スーパーロボット大戦X』、『魔神英雄伝ワタル』より幻神丸&戦神丸参戦! スキルルートなどのゲームシステムを初公開!【先出し週刊ファミ通】

2018年1月18日発売の週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号では、ゲームシステムの一部と初公開機体をたっぷりお届け!

『モンスターハンター:ワールド』いよいよ発売直前! 全50ページの大特集をお届け! 新情報もアリ!!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では、カプコンのハンティングアクション最新作『モンスターハンター:ワールド』発売直前特集を掲載!

新生『ボーダーブレイク』戦場はアーケードから新たなる舞台(PS4)へ!【先出し週刊ファミ通】

2018年1月18日発売の週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号では、ハイスピードロボットチームバトルゲーム『ボーダーブレイク』のプレイステーション4版をスクープ!

『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』ラビッツたちの暴走をくい止められるか!? ワンポイント攻略でバトルのコツを解説!!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では、2018年1月18日にNintendo Switchで発売される『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』の発売記念特集をお届け!

33メーカー様からの145名様へのプレゼント企画! 今年も始まりました“ニューイヤーもみ手団”!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年2月1・8日合併号(2018年1月18日発売)では、おめでたい新年ということで、超豪華プレゼント企画を実施! おバカな編集者軍団がゲームメーカーに本気でおねだりしてみた!