HOME> ニュース> 『MAX ANARCHY(マックス アナーキー)』のイベントがロンドンで開催

『MAX ANARCHY(マックス アナーキー)』のイベントがロンドンで開催

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360
2011年2月23日に、プレイステーション3、Xbox 360で今秋発売が予定されているセガ×プラチナゲームズの新規タイトル『MAX ANARCHY(マックス アナーキー)』のイベントがロンドンで開催。その模様をお届けしていこう。

●ド派手なPVで開幕!

 イベントは、メインスクリーンに映し出されたプロモーションムービーの号砲で開幕。ムービーでは、登場キャラクターやテンポのいい派手なアクションなど、本作の魅力をわかりやすく見せる内容になっており、いやがおうにも期待感が高まる。そしてムービーが終わると司会者が登場。本作のプロデューサーであるプラチナゲームズの稲葉敦志氏が呼び込まれ登壇した。オープニングトークでは、「FPSとは違う、新たなオンライン対戦の形に挑戦したい」と、本作の目指すところ、意気込みが語られ、その後ゲーム内容の紹介へ。

●新キャラクターふたりが公開に!

 まずは、新キャラクターがPVとともに公開に。ひとり目は女性キャラクターのマチルダ。プラチナゲームズが手掛けた『MAD WORLD(マッドワールド)』からの参戦だ。長身でスラリとした体つき、女性らしいしなやかなアクションと、そのイメージとは相反するような金棒のような武器アイアンメイデンが特徴のキャラクターだ。もうひとりは、こちらも『MAD WORLD(マッドワールド)』からの参戦となるブラッカー・バロン。「とにかくユニークでふざけた感じ」(稲葉氏)のバロンは、両拳に装着した武器スーパーセクシーフィストオブファイアーで暴れまわる巨漢の男性キャラクターだ。両者ともにまだまだ詳細は不明だが、これですでに公開されているジャック、ビッグ・ブル、サーシャ、ゼロを加えて、6人のプレイアブルキャラクターが明らかとなった。

●ATE(アクション・トリガー・イベント)

 次に紹介されたのは、本作の戦闘演出の目玉のひとつ、ATE(アクション・トリガー・イベント)。いわゆるステージギミックだが、そのスケール感はハンパではなく、津波や戦闘機による絨毯爆撃が戦闘中のプレイヤーたちに容赦なく襲い掛かるという代物。「ATEをうまく利用することが勝利への近道」(稲葉氏)とのことで、ゲーム性に大きく関わるシステムなのは間違いない。

ate1
ate2
ate3

●実機でのデモプレイでゲームモードを解説

 ここからは、実機でのプレイを見せながら、本作に搭載されているモードの一部が紹介された。まず最初に公開されたのは、オンラインモードのひとつ"バトルロイヤル"。その名のとおり複数人のプレイヤーで行うサバイバルマッチで、ステージにはプレイヤーのほかに多数のノンプレイヤーキャラクターたちも敵として居るため、まさに大乱戦となる。実機プレイでは、さまざまなアイテムの存在や特定の条件で発生すると思われるケージマッチ(周囲から隔離された場所で1対1の戦闘が行われる)、キャラクターのハイパー化(?)なども見ることができたが、「詳細は続報を楽しみにしていてください(笑)」(稲葉氏)とのことだった。

battleroyal1
battleroyal2
battleroyal3

●サバイバルモード

 次に紹介されたのが、プレイヤー同士が協力して挑むモードのひとつ"サバイバル"。敵はコンピューターが操るミュータントなどで、これらを一定数倒すと1ラウンドクリアーとなり次のラウンドに進む。このラウンドを制限時間内にいくつクリアーできるかにチャレンジするモードだ。当然、ラウンドが進むほど敵が強力になるため、それぞれのプレイヤーが好き勝手に暴れているだけでは先のラウンドには進めないだろう。

surv1
surv2

●オンラインゲームの新たなスタイルを

 最後は稲葉氏が本作に賭ける意気込みを「オンラインで対戦、協力するというゲームに新たなスタイルを提示、確立したい。もちろん簡単なことではないが、我々は常にチャレンジしてきたチーム。期待していてください」と語り、イベントを締めくくった。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『LET IT DIE』ジャパンプレミア開催 神田沙也加さんと浜野謙太さんがサプライズ出演! 豪華声優陣が発表に

ガンホー・オンライン・エンターテイメントより2017年2月2日に配信を控えているアクション『LET IT DIE』。その配信を間近に控えて、1月22日に東京・Zepp東京にて“『LET IT DIE』ジャパンプレミア”が開催された。

実写映画版『ねこあつめ』本ビジュアルはキャット版&キャスト版の両A面、追加キャストのコメントも

ヒットポイントより配信中のスマートフォン用ゲーム『ねこあつめ』を原作にした実写映画『ねこあつめの家』(2017年4月8日全国公開予定)について、本ビジュアルが解禁。

『東亰ザナドゥ eX+(エクスプラス)』、PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-(ラクリモサ・オブ・ダーナ)』の中文版発売日発表にどよめき! 日本ファルコムのステージをリポート【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。一般公開日3日目に行われた日本ファルコムのステージをリポートする。

デルがゲーミングノートPCの2017年春モデルを発表! 13インチのVR対応『ALIENWARE』のほかに低価格ゲーミングノートも登場

2017年1月20日、デルは新製品発表会を開催した。ゲーミングノートPC『New Inspiron 15ゲーミング』や『New ALIENWARE 13』のほかに、タブレット形態にも変形するノートPC『New XPS 13 2-in-1』など、多彩なラインアップを公開。

『FFXV』に台湾料理が登場!? 『FFXII ザ ゾディアック エイジ』のデモプレイも行われた『ファイナルファンタジー』ステージは大盛況!【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。同イベント期間中の1月21日に行われた『ファイナルファンタジー』ステージの模様をリポートする。

人気声優・井上喜久子さん(17歳)も参加した『ダンガンロンパ』ステージの模様をお届け!【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台湾の台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。ここでは、1月20日に行われた『ダンガンロンパ』ステージの模様をリポート!

PS4 Pro&PS VRの安定供給はいつ? SIEのアジア戦略キーパーソン・織田博之氏と江口達雄氏に聞く、現状と今後の展望【台北ゲームショウ2017】

2017年1月19日(木)〜1月24日(火)、台北世貿中心(台北ワールドトレードセンター)にて、台北ゲームショウ2017が開催中。1月20日のSIETブースのステージおよび、台湾メディア向けに設けられたSIEのアジア戦略キーパーソンへの共同取材の模様をお届けする。

“ぷよぷよカフェ”での対戦イベントは有名JKプレイヤーいーちゃんさんも参戦して大盛況!

2017年1月21日、“ぷよぷよカフェ”池袋店にて、来店者と『ぷよぷよ』上級プレイヤーが対戦できるイベントが開催された。その模様をお届けしよう。

『エグリア〜赤いぼうしの伝説〜』の体験会が吉祥寺で開催 熱心なブラウニーズファンが集結

2017年1月21日、東京・吉祥寺Linkにて、DMM.com POWERCHORD STUDIOとブラウニーズによるスマートフォン向けRPG『エグリア〜赤いぼうしの伝説〜』の体験会が行われた。

テレビアニメ『GRANBLUE FANTASY The Animation』のBD&DVD Vol.1が発売決定――豪華特典の内容も公開

テレビアニメ『GRANBLUE FANTASY The Animation』のBru-ray&DVD Vol.1が2017年4月26日に発売決定。豪華特典の内容が公開された。