HOME> ニュース> ニンテンドー3DSの推定販売台数が発表(エンターブレイン調べ)

ニンテンドー3DSの推定販売台数が発表(エンターブレイン調べ)

ゲーム ニンテンドー3DS ビジネス
エンターブレインは、2011年2月26日に発売されたニンテンドー3DSの推定販売台数(速報版)を明らかにした。集計期間は同年2月26日、27日の2日間。はたして何万台売れたのか?

●いちばん売れたソフトは『レイトン教授と奇跡の仮面

 エンターブレインは、2011年2月26日に発売されたニンテンドー3DSの推定販売台数(速報版)を明らかにした。集計期間は同年2月26日、27日の2日間で、推定販売台数は37万1326台。同日に発売されたニンテンドー3DS用ソフトの中でトップのセールスを記録したのはレベルファイブの『レイトン教授と奇跡の仮面』で、11万7589本となっている。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

Twitchが今春より配信と連動したPCゲーム販売サービスを開始。購入価格の5%は配信者が受取可能で、UbisoftやParadoxなどのメーカーが参加予定

ゲーム映像配信サービス大手のTwitchが、今春よりPCゲーム販売サービスを開始することを発表した。

どこか懐かしくも新しい、美しく崩れつつある世界を進め。2DアクションRPG『Hyper Light Drifter』PS4版が5月25日に国内発売決定

PLAYISMが、5月25日に『Hyper Light Drifter』のプレイステーション4版を国内発売する。

【Nintendo Switchカウントダウン特集】3つのモードで楽しめる、唯一無二のハードがもうすぐ発売! その魅力をチェック

Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)が3月3日に発売されることを記念して、その機能やタイトルラインアップなどを紹介する記事を3日連続で特集! 第1弾は、ハードの仕様・特徴について。

『死印』前日譚小説“花彦くん遭遇編”【1】 第4話 赤いのちょうだい?

エクスペリエンスが贈る新機軸のホラー『死印(しいん)』。同作の前日譚小説をお届けする。

カラフルな歌声を世界に届けるリズムゲーム『VOEZ(ヴォイズ)』がNintendo Switchのローンチソフトとして配信決定!

フライハイワークスは、Nintendo Switch用ダウンロードソフト『VOEZ(ヴォイズ)』の配信日が2017年3月3日に決定したことを発表した。価格は2500円[税込]。

『GUNDAM VERSUS』クローズドβテストの詳細を公開、製品版参戦90機以上から38機体と4モードがプレイ可能!

バンダイナムコエンターテインメントは、開発中のプレイステーション4用ソフト『GUNDAM VERSUS』について、クローズドβテストの詳細を公開した。

『jubeat Qubell』にてアーケード版『ディズニー ツムツム』との連動キャンペーンがスタート、マスコットをかざしてオリジナル楽曲を解禁!

KONAMIは、アミューズメント施設向け音楽ゲーム『jubeat Qubell』において、アーケード版『ディズニー ツムツム』のツムマスコットとの連動キャンペーンを、2017年2月27日(月)より実施した。

『エルソード』サービス7周年を記念した特設サイトオープン! 記念イラストコンテストも開催

2017年2月27日、NHN ハンゲームはPC用オンラインアクションRPG『エルソード』において、日本サービス開始7周年を記念した特設サイトを公開した。

『青木瑠璃子のアイコン』第28回、本日(2017年2月27日)20時から、『フォーオナー』(PS4)に挑戦!

FPSやマルチプレイのゲームなど、コアなゲームをやり込む女性声優として話題の“るーりぃ”こと、青木瑠璃子さん。彼女といっしょにゲームを楽しむニコニコ生放送!