HOME> ニュース> 【特集】初めての『Gジェネ』第7回

【特集】初めての『Gジェネ』第7回

ゲーム PSP Wii
2011年2月24日発売予定のPSP、Wii用ソフト『SDガンダム Gジェネレーション ワールド』。『Gジェネ』シリーズとして長い歴史を重ねてきた同作。すでにシステムなどについていけないから、やってみたいけど手が出しづらい、なんて人もいるはず! そこでファミ通.comでは期間集中連載として、“初めての『Gジェネ』”をお届けしていきます。

●初めてプレイする人が迷わない! 期間集中連載企画

 2011年2月24日発売のPSP、Wii用ソフト『SDガンダム Gジェネレーション ワールド』。『Gジェネ』シリーズとして長い歴史を重ねてきた同作。すでにシステムなどについていけないから、やってみたいけど手が出しづらい、なんて人もいるはず! そこでファミ通.comでは期間集中連載として、“初めての『Gジェネ』”をお届けしていきます。ゲームを立ち上げてから、プレイヤーがどんなことをすればいいのか。ゲームプレイ中に悩みそうな要素の数々など、細かなところまで紹介していきますので、これから『Gジェネ』をプレイしてみようという人や、『ガンダム』は好きだけど『Gジェネ』をやったことがないという人、そしてなんとなく『Gジェネ』をプレイしていた人も要注目だ。

■第7回 開発・交換

 『ジージェネレーション』シリーズの醍醐味のひとつが、ユニットの“開発”だ。所持ユニットのレベルを上げていくことで、新たなユニットを開発することができるというこのシステム。使いかた次第で、非常に強力なユニットを入手できるだけではなく、自分好みのユニットを揃えて、個性的なチームを編成するためにも、非常に重要になってくるシステムなのだ。今回は、開発と交換というふたつのシステムについてお届けしていく。

■開発

 本作に登場するユニットは、レベルを上げることで新たなユニットを“開発”することができる。ひとつのユニットからは、レベルに応じて最大で4種類に派生させることができ、そこからさらに派生させていくことで、さまざまなユニットを作れるわけだ。今回は、ユニットの派生の例をふたつ紹介する。

gw01

■ジムからの開発
基本的なユニットであるジムからの派生。ここからの広がりが作品中もっとも多くなっている。

gw03
gw02
gw04
gw05

ジム・コマンド

陸戦型ジム

ジム改

ジムII

gw06

■νガンダムからの開発
これまでの作品よりもバリエーションが増えたνガンダムからの派生。新たに加わったνガンダムHWSなど、高機能・高性能な機体が多く見られる。

gw07
gw09
gw08
gw10

サザビー

量産型νガンダム

νガンダムHWS

Hiνガンダム

■交換

 新たなユニットを手に入れる方法のひとつとして、開発とともに用意されているのが“交換”だ。自軍で所持しているユニットを、ほかのユニットと交換できるシステム。開発と異なり、ユニットの能力が高いほど交換可能なユニットが強力なものへと変化する。オプションパーツによる能力の上昇も反映されるが、交換を行うと装備していたオプションパーツは失われてしまうので注意。また、大量のキャピタルを支払う必要もある。

gw11
gw12

▲左側に表示されているのが現在所持しているユニット。右側に表示されているユニットが交換可能なユニットとなる。

SDガンダム ジージェネレーション ワールド
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル) / Wii
発売日 2011年2月24日発売
価格 6090円[税込]
ジャンル シミュレーション / アニメ・ロボット
備考 プレイステーション・ポータブル版は無線LAN(アドホック)機能対応、コレクターズパックは各9240円[税込]、開発:トムクリエイト、プロデューサー:小菅寛史
(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・毎日放送 ※画面はPSP版の開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『ダーケストダンジョン』人気ゲーム実況者・弟者のナレーション付きPVが公開

KADOKAWAは『ダーケストダンジョン』において、人気ゲーム実況者・弟者のナレーション付きPVを公開したことを発表した。

『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』無料DLCでレーバテイン初期設定カラー版が配信開始

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック! 戦うフー・デアーズ・ウィンズ』において、無料ダウンロードコンテンツ“レーバテイン(B)”を配信開始した。

『ファンタシースター』シリーズ30周年記念作品のカウントダウンサイトが公開、続報は7月24日12時に

セガゲームスは『ファンタシースター』シリーズ30周年記念作品のカウントダウンサイトを公開した。カウントダウンが終了するのは2018年7月24日12時。

『WORK×WORK』キャラクターやバトルの流れ、モンスターなどを紹介

フリューは、2018年10月4日発売予定のNintendo Switch用ソフト『WORK×WORK』について、公式サイトを更新し、キャラクターやゲームシステムなど、ゲーム内容の詳細情報を公開した。

プロ野球のオフシーズンは”eBASEBALL”で熱くなれ!? プロ野球esportsリーグ”eBASEBALL パワプロ・プロリーグ”記者会見リポート

2018年7月19日、KONAMIは一般社団法人日本野球機構(NPB)と共同で、プロ野球esportsリーグ”eBASEBALL パワプロ・プロリーグ”を開催することを発表した。ここでは同日行われた記者会見で発表された内容を紹介する。

『まいてつ -pure station-』リツイートで豪華景品がもらえるキャンペーン第11弾、今回はソフト+“PlayStation 4 Pro PlayStation VR Days of Play Special Pack”+種崎敦美さん直筆サイン色紙!

PS4用ソフト『まいてつ -pure station-』。イエティ公式TwitterおよびLose公式Twitterでは抽選で豪華景品がもらえる“Lose&イエティ ダブルリツイートキャンペーン”を実施中。7月20日12:00からはキャンペーン第11弾がスタート。

『バイオハザード7』の川田将央プロデューサーに聞く、「これからも日本人らしさを出していきたい」【日本ゲーム大賞特集】

日本ゲーム大賞の優秀賞を受賞したタイトルは、海外でも評価が高い! ということで、クリエイターに日本ゲーム大賞を受賞した感想や、海外で賞をもらっての感想などを聞く。今回は、カプコンの川田将央氏。

自身の感性を信じ、おもしろいと思ったゲームをローカライズする。 個性の光るタイトルを続々展開するレイニーフロッグ合同会社とは?

ローカライズにおけるすべての作業をひとりで行うのはイギリス人男性!? インディーゲーム業界で名前をよく聞くようになった、レイニーフロッグ合同会社の事業内容を取材した。

『レゴ インクレディブル・ファミリー』鉄壁バリアガール“ヴァイオレット”の紹介映像が公開

ワーナー ブラザース ジャパンは『レゴ インクレディブル・ファミリー』に登場する一家の長女“ヴァイオレット”の紹介映像を公開した。

『D×2 真・女神転生』大型アプデで時限式ダンジョンを常時開放、ユーザー全員に★5悪魔“トール”を配布

セガゲームスは、2018年7月19日に『D×2 真・女神転生 リべレーション』大型アップデートを実施。7月20日より期間限定で★5悪魔“トール”を配布する。