HOME> ニュース> 『アイドルマスター2』プレイインプレッション

『アイドルマスター2』プレイインプレッション

ゲーム Xbox 360 インプレッション
バンダイナムコゲームスより2011年2月24日に発売されたアイドル育成シミュレーションゲーム『アイドルマスター2』。2005年に1作目がアーケードで登場して以来、じつに6年の月日を経て“2”の名を冠した本作のプレイインプレッションをお届け。

●6年目の『2

 バンダイナムコゲームスより2011年2月24日に発売されたアイドル育成シミュレーションゲーム『アイドルマスター2』。2005年に1作目がアーケードで登場して以来、じつに6年の月日を経て“2”の名を冠した本作のプレイインプレッションをお届け。

アイドルマスター』(以下、『アイマス』)は、2005年にアーケードに登場したアイドル育成シミュレーションゲーム。アーケード版のリリース以降、Xbox 360やPSPでシリーズ作品が発売されたが、基本的には1作目をベースにしており、明確な完全新作というのは本作が初になる。

本作に登場するアイドルは、1作目からおなじみの9+1名(双子の双海亜美/真美は本作では個別に登場)と、Xbox 360版『アイマス』で初登場の星井美希、PSP版『アイマスSP』のライバルアイドルとして登場した我那覇響、四条貴音を加えた計13人。プレイヤーが新人プロデューサーとなり、芸能事務所765(ナムコ)プロ所属のアイドルをトップアイドルへと導くという目的はこれまでの作品と同様だが、世界設定自体はパラレルワールド。ストーリーは、アイドル候補生をデビューさせるところから始まるのではなく、アイドルたちはプロデューサー不在のままデビューをしており、すでに半年が経過した設定になっている。その半年という時間によって、前作から微妙に容姿が変わっている女の子もいれば、秋月律子率いるアイドルユニット“竜宮小町”(メンバーは水瀬伊織、双海亜美、三浦あずさ)が同僚かつライバルとして活動しているなど、プロデューサーを取り巻く環境は微妙に変化している。

 前置きが長くなってしまったが、『アイマス2』はシリーズ作品に似ているようで、まったく違う作品。今回のプレイインプレッションでは、『アイマス2』ならではのおもしろさと、1作目から脈々と受け継がれている『アイマス』らしさというふたつの視点で魅力を伝えられればと思う。

01
02
03

●簡単になり、難しくなった

 矛盾していて、誤解を生みそうな書きかただが、1周目をプレイした後の印象はこうだった。まず、簡単になったのは、レッスン。『アイマス』シリーズでは、アイドルたちの能力を上げるために、ミニゲーム形式のレッスンを行う。これまで、このミニゲームは意外に気を抜けない内容だった。本作では、ミニゲームの種類が3つに絞られ、内容も比較的簡単になっている。レッスンは育成の戦略的な面とは別で、何度も何度もルーチンでこなしていく要素であるため、徐々に難度が上がるとはいえ、簡単になったのは歓迎すべきポイントだ。それでも苦手なミニゲームがあったとしても、マニー(お金の概念)とタイムコストをかけることで、“パーフェクトレッスン”が取りやすくなる“ちょーレッスン”も用意されている。

 レッスン以外では、事務所で女の子たちとコミュニケーションを取る際、揺れ動く乙女心を表現するために導入されていた(と言われている)ランダム要素は一切なくなり、女の子の表情や素振り、彼女のユニット間やプロデューサーとの関係性から心情を読み取りやすくなった。これも、地味ではあるが大きな変化だろう。

 一方、難しくなった(ここではあえてこう書く)と感じたのは、シミュレーションの部分だ。担当するアイドルは3人ひと組になり、6エリアに分かれた日本を舞台に“アイドルアカデミー大賞”の受賞を目指していく。プロデューサーの仕事は、ユニットメンバーの団結力を高めたり、リーダーと絆を深めたり、全国各地でファンを増やしたり楽曲を売るための各種活動、マニー(お金の概念)の管理など、多岐にわたる。難しくなった、というよりは、考える部分が増えた、というのが正しいだろうか。ちょっと小難しく感じてしまうかもしれないが、こういった要素がシミュレーションにおける“考えるおもしろさ”をより深めているのだ。

04
05
06

●『アイマス』らしさは変わらない

 私と同じく『アイマス2』の記事を担当している週刊ファミ通の編集者、北口徒歩2分と、「『アイマス』って何がおもしろいんだろうね?」と話すことがある。すると、だいたい下記の3つに話が収束する。

●アイドルが成長していく顛末が見たい(ストーリー)
●計画的かつ地道にパラメーターを伸ばしていくプロセス(育成)
●歌とダンスを観ているだけで楽しい(エンターテインメント性)


 しばらく『アイマス』から離れていたことと、ゲームがわりとストイックな作りなせいもあり、きっと育成が楽しいのだろうと漠然と思っていた。「ここでアレをして、あのタイミングでアレをして……」というように育成のロードマップを頭に思い浮かべ、ひとつひとつ確実に遂行していく。育ち切ったアイドルでオーディションに圧勝するさまが快感なんだろうと。

 しかし、『アイマス2』をプレイしていろいろと蘇ってくる感覚があった。やはり、彼女たちの物語が見たいのである。ストーリーを知りたいという欲求がまずありきで、最善の結末が見たいがために育成も突き詰めていくわけだ。

 『アイマス2』では、これまでとはまったく違うストーリーが描かれる。いままでと同じようで、どこか違う、少し成長した彼女たちがいる。そういった意味では、もっともおもしろい部分が新しくなっている、と言い換えられるだろう。

07
08
09

●続編であることは気にしなくていい

 『アイマス2』はいわゆる続編ではあるが、1作目をプレイしていなくてもストーリーの理解度にはとくに影響しないだろう。むしろ、『アイマス』に興味を持った人が最初に手に取る作品として強くオススメしたいほどだ。遊びやすく深みを増したゲームシステム、磨きのかかったインターフェース、円熟したダンス演出、圧巻の5人ダンスなど、『アイマス』シリーズの集大成とも言える本作を、ぜひプレイしてみてほしい。


■筆者紹介 オポネ菊池
週刊ファミ通編集者。ふだんはRPG、アクション、アドベンチャーなどを好んでプレイ。ゲームを支える楽曲や演出にもうるさい、感動に飢えた人種。

アイドルマスター2
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 Xbox 360
発売日 2011年2月24日発売
価格 8800円[税込]
ジャンル シミュレーション / アイドル
備考 初回生産分は“特典封入きらきらパッケージ”仕様(※)、プロデューサー:坂上陽三、大村純、ディレクター:石原章弘、加藤正隆、キャラクターデザイン:窪岡俊之、田宮清高
(C)窪岡俊之 (C)NBGI
※初回生産限定“特典封入きらきらパッケージ”は数に限りがあります。なくなり次第、通常パッケージに切り換わります。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

“地元シーンの代表”という誇り――レッドブルによる格ゲーイベント“Red Bull Conquest”観戦記

格闘ゲーム3タイトルの地域代表を決め、全米一を争うというアメリカ限定の大会“Red Bull Conquest”のサンフランシスコ予選観戦記をお届け。

『Life is Strange 2』は突然襲った悲劇を機に旅に出る兄弟を描く作品に【gamescom 2018】

海外では、2018年9月27日にエピソード1が配信となる『Life is Strange 2』(日本での配信・発売は未定)の最新トレーラーがドイツ・ケルンメッセにて行われる欧州最大規模のゲームイベントgamescom 2018に先駆けて公開された。

『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(セキロ シャドウズ ダイ トゥワイス)』が2019年3月22日に世界同時発売決定、最新の画面写真も公開!

フロム・ソフトウェアのプレイステーション4、Xbox One、PC用アクション・アドベンチャー『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE(セキロ シャドウズ ダイ トゥワイス)』が2019年3月22日に世界同時発売されることが明らかにされた。

gamescom 2018がいよいよ開幕間近。10回目となる欧州最大規模のイベントは、今年もゲームファンでアツい【gamescom 2018】

2018年8月21日〜25日(現地時間)、毎年夏の恒例となったgamescom 2018が、ドイツ・ケルンメッセにて行われる。

高速ゲームサーバライブラリ“STRIX ENGINE”がNintendo Switchに対応、超高速FPSの開発などを実現

ソフトギアは、オンラインゲーム開発向けサーバソリューション“STRIX ENGINE”がNintendo Switchに対応したことを発表した。

『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』の特設サイトがオープン! 鈴村健一さん出演の企画も準備中

2018年9月6日に発売予定のプレイステーション4/PC(Steam)用ソフト『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS』。本作の発売に合わせて、ファミ通.comでは特設サイトを展開。数週にわたって企画記事をお届けする。

315プロのアイドルたちがMiniサイズになって活躍するショートアニメ『アイドルマスター SideM 理由あってMini!』が10月より放送決定!

バンダイナムコエンターテインメントは、『アイドルマスター SideM』に登場する315プロダクションのアイドルたちがMiniサイズになって活躍するショートアニメ『アイドルマスター SideM 理由あってMini!』を、2018年10月よりTOKYO MX、BS11にて放送開始することを発表。

ゲームに特化したコラボカフェ“Gzカフェ”にて、“オトメイトパーティー2018 スペシャルコラボ”が8月25日より開催!

Gzブレインは、ゲームに特化した常設型コラボカフェ“Gzカフェ”にて、女性向けゲームブランド“オトメイト”によるイベント“オトメイトパーティー2018”の開催を記念して、“オトメイトパーティー2018 スペシャルコラボ”を2018年8月25日〜9月24日までの期間限定で開催することを発表した。