HOME > ニュース > 東京ゲームショウ2011の開催概要発表、2011年9月15日〜18日の4日間開催

東京ゲームショウ2011の開催概要発表、2011年9月15日〜18日の4日間開催

ゲーム
“東京ゲームショウ2011開催発表会”が実施。2011年9月15日〜18日に幕張メッセにて開催される同イベントの概要が明らかになった。

●“モバイル&ソーシャルゲームコーナー”なども新設

KN1_3193

 2011年2月18日、都内にて一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)主催による“東京ゲームショウ2011開催発表会”が実施された。それによると、東京ゲームショウ2011は、2011年9月15日(木)〜9月18日(日)までの4日間、幕張メッセにて開催。例年通り、前半2日間はビジネスデイ、後半2日間が一般公開日となる。

KN2_2228

▲CESA会長、和田洋一氏。

 東京ゲームショウ2011の開催概要発表に先駆けて、まず登壇したのはCESA会長、和田洋一氏。和田氏は、“国際的な色彩をいかに高めていくか”と“ユーザーイベントとトレードショウの二兎を追うにはどうすればいいか”が、東京ゲームショウの長年のテーマであることを前置きした上で、「ゲームとは何なのか?」を切り口に、目下の東京ゲームショウのありかたについて説明した。

 コンピュータゲームが登場してから30数年。確実に言えることは「ハードへの投資とユーザーの広がりは完全な反比例の関係にある」と和田氏。これはどういうことかと言うと、30数年前は、コンピュータゲームを動かすためには特別な機械が必要で、多大なコストがかかった。それが、80年代にファミコンが家庭に入り、90年代にプレイステーション2にDVDの機能が搭載され……という具合に、“ゲームを動かす機械”という点でのゲーム機に対する投資が減ってきた。「2000年代は携帯電話でゲームが遊べるようになりましたが、ゲームを遊びたいから、という理由で携帯電話を購入する人はほとんどいません。それでも、携帯電話の登場によりゲームユーザーは拡大してきました」と和田氏は続ける。そしていまでは、ソーシャルゲームのブレイクなど、無料でゲームを遊べる時代に突入している。

 「そこで注意点がふたつあります」と和田氏は言う。ひとつは、30数年前に莫大な投資をしてゲームを遊んだユーザーも、いま無料でソーシャルゲームを遊ぶユーザーもそれぞれ分断しているわけではなく、同じゲームユーザーであり、ゲームユーザーは地層のように重なってお客さんを増やしているということ。そしてもうひとつは、それに付随しての、「東京ゲームショウは何のゲームショウなのか?」ということ。それに対する答えは明確で、東京ゲームショウは「コンピュータゲームを遊んでくれているすべての層に向けてのものである」と和田氏。「そのときにゲームを遊んでくれている人に、何を訴えていくか。そして、作り手に何を作っていくべきかを提案する場が東京ゲームショウです」(和田)というのだ。それはつまり、モバイルやソーシャルゲームなど、ユーザーのニーズを、東京ゲームショウ2011では積極的に取り入れていくということのようだ。

KN1_3254

 そんな東京ゲームショウ2011のテーマは、“心が躍れば、それはGAMEです。”。

 これは、デジタル技術とコミュニケーション技術の進化によって私たちはいままでにない多様なエンターテインメント体験をできるようになり、日々の生活の一部として自然に溶けこんできた。そうすると当然ゲームの概念も変わるが、頭で考える前に心が踊るものがゲーム体験である。心が踊り出すゲームを東京ゲームショウで見つけてください――といった意味合いなのだという。

KN2_2291

▲日経BP社 企画事業局事業部 次長 船本泰弘氏。

 東京ゲームショウ2011の具体的な開催概要は、日経BP社 企画事業局事業部 次長 船本泰弘氏により明らかにされた。まず船本氏は、東京ゲームショウの中期ビジョンとして掲げた、“アジアNo.1の情報網羅性”と“世界最大規模のイベント”を今年も推し進めると明言。その上で、ビジネスデイは“アジア・ゲーム・ビジネス・カンファレンス(仮称)”などにより国際ビジネス交流をさらに促進しつつ、一般公開日はアジアのゲームユーザーへの訴求拡大や国内ライトユーザーへの訴求拡大に務めるとした。国際化ということに関して言えば、東京ゲームショウ開催初日に行われるTGSフォーラムの基調講演の同時通訳も、従来までの英語に加えて、中国語と韓国語が追加されるという。

KN1_3257
KN1_3260
KN1_3264

 さらに、昨年東京ゲームショウと併催され好評を博した世界最大級の格闘ゲーム大会“闘劇”は今年も継続。さらに、コンシューマーゲームのアジアチャンピオンを決めるゲーム大会の実施なども予定しているという。そして、昨年は海外来場者の約20%が観覧したというデータがでているコスプレイベントの“CosPlay@TGS”も今年開催。国際的なコスプレイベントとして、さらにパワーアップするとのことだ。

 出展コーナーに関しては、昨今の時流に合わせる形で“モバイル&ソーシャルゲームコーナー”、“ゲームPC&ネットワークゲームコーナー”、“ゲームデバイスコーナー”、“クラウド/データセンターパビリオン”などが新設されるとのことだ。また、昨年史上初の20万人を突破した来場者だが、今年は混雑緩和の混雑緩和なども図られるという。日経BP社では、東京ゲームショウ2011の来場者を19万人と見込んでいる。

KN1_3276
KN1_3279
KN1_3282
KN2_2301

▲CEDEC運営委員会委員長の吉岡直人氏。

 また、開催概要発表会では、CESAのもうひとつの大きなイベントである、CEDEC 2011の開催概要も、CEDEC運営委員会委員長の吉岡直人氏より説明された。国内最大規模のエンターテインメント開発者向けカンファレンスであるCEDEC 2011は、東京ゲームショウ2011の1週間前にあたる2011年9月6日(火)〜8日(木)の3日間、パシフィコ横浜にて開催予定で、さらに新しいチャレンジに取り組んでいくという。特筆すべきは、“CEDEC Digital Library(CEDiL)”のオープン。こちらは、過去にCEDECで発表された講演の資料などの情報をインターネット上に公開するデジタルライブラリーで、本日(2011年2月18日)よりアクセス可能に。閲覧は会員利用者登録を行うことで可能になる(会員登録は無料)。サービス開始時は過去のCEDECの資料約520件が公開されるとのことだが、ゲーム業界の資産として、極めて有益な取り組みと言えるだろう。なお、現在CEDECでは、講演者の公募を受け付け中だ。

【東京ゲームショウ2011開催概要】
会期:2011年9月15日(木)ビジネスデイ 午前10時〜午後5時
       9月16日(金)ビジネスデイ 午前10時〜午後5時
       9月17日(土) 一般公開日 午前10時〜午後5時
       9月18日(日) 一般公開日 午前10時〜午後5時
会場:千葉県・幕張メッセ
入場料:一般(中学生以下) 前売1000円[税込]/当日1200円[税込]
    小学生以下 入場無料

KN1_3220
KN1_3228
KN1_3231
KN1_3233
KN1_3237
KN1_3241
KN1_3246
KN1_3247

▲開催発表会では、東京ゲームショウ2010の結果報告なども行われた。史上初の来場者20万人超えを果たした東京ゲームショウ2010だが、海外からの来場者も増え来場者の満足度も高いという結果に。

この記事の関連URL

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』をプレイして思う、自分の過失で愛しい存在を喪失したとき、人はどう感じるのか?

ここへきて充実ぶりが目立つような気がするVRコンテンツ。東京ゲームショウ2018で話題を集めたあまたの『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』もその1本。同作はどのようなゲームなのか、ご紹介しよう。

宮崎駿氏が映像出演する“ドワンゴゲーム会議(仮)”が10月25日に放送決定! ドワンゴの新ゲームプロジェクトの最新情報も

ドワンゴは、『カスタムキャスト』や『エンゲージプリンセス』の最新情報を公開する“ドワンゴゲーム会議(仮)”を、2018年10月25日19時30分から放送することを発表した。

移植希望アンケートの影響は!? セガゲームス“SEGA AGES”の開発陣に今後の展望を聞くロングインタビュー

東京ゲームショウ2018のセガゲームスブースにて明かされた“SEGA AGES”シリーズへの移植希望タイトルのアンケートの結果発表。その結果を受けて、ファミ通.comでは、ステージを終えたばかりの主要開発陣へのインタビューを実施。

蘇るノクトとトマトの思い出 『FFXV』オフィシャルコミック『FINAL FANTASY XV エピソード カーバンクル』第8話

『ファイナルファンタジーXV』のオフィシャルコミック『FINAL FANTASY XV エピソード カーバンクル』第8話を公開!

『無双8』でオフライン&オンライン協力プレイが10月23日実装! 『無料共闘&体験版』が11月1日配信! 『真・三國無双8』鈴木P&宮内Dインタビュー

コーエーテクモゲームスの人気シリーズ最新作『真・三國無双8』の開発者インタビュー。ファンからの質問にも答えてもらった。

『デビル メイ クライ 5』イーカプコン限定版“マスターモデルレプリカコスチューム版”&“クラシックワークシャツ版”2種類の発売が決定!

カプコンは、2019年3月8日発売予定のプレイステーション4およびXbox One用ソフト『デビル メイ クライ 5』について、イーカプコン限定版2種類の発売が決定した。

ギースやノクティスなどが参戦するアーケード版最新作『鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND 2』が2019年2月より稼働開始

バンダイナムコアミューズメントは、アーケード版『鉄拳』最新作『鉄拳7 FATED RETRIBUTION ROUND 2』を、2019年2月より全国のアミューズメント施設で稼働させることを発表した。

『スターデューバレー』のコレクターズ・エディションがPS4とスイッチで2019年1月31日に発売決定!

オーイズミ・アミュージオは、農場シミュレーションゲーム『スターデューバレー コレクターズ・エディション』をプレイステーション4とNintendo Switchで2019年1月31日に発売することを発表した。

FFジョブ総選挙、投票受付は本日(10月22日)23時59分まで! あなたの推しジョブ、教えてください【アンケート】

『FF』ファンのジョブに対する熱い想いを募集する特別企画、“『FF』ジョブ総選挙”の投票を受付中。あなたが推したいジョブと、そのジョブを推す理由を教えてください(最大3つまで)。