HOME> ニュース> 『最後の約束の物語』早期購入者特典の内容が決定

『最後の約束の物語』早期購入者特典の内容が決定

ゲーム PSP
イメージエポックより2011年4月28日発売予定のPSP用ソフト『最後の約束の物語』。本作の早期購入者特典の内容が発表された。

●ブックレットと映像ディスクがもらえる

 イメージエポックより2011年4月28日発売予定のプレイステーション・ポータブル用ソフト『最後の約束の物語』。本作の早期購入者特典の内容が発表された。早期購入者特典は、“最後の約束の物語 ブック・オブ・シークレット”と、“ブラック★ロックシューター THE GAME プレビュービデオグラフ”。なお、特典は数に限りがあるため、手に入れたい人は店頭にて特典の有無を確認のうえ、早めに予約しておくことをおすすめする。

■早期購入者特典の内容

“最後の約束の物語 ブック・オブ・シークレット
【A5判ハードカバー/16ページ】
メサイアどうしの命を懸けた契り“最後の約束”の真実が描かれる、描きおろしイラスト満載のブックレット。ウォルフ×セレス、ウォルフ×サーシャ、ウォルフ×ラシュディの契りの様子が克明に描かれている。

book

“ブラック★ロックシューター THE GAME プレビュービデオグラフ”
【PC用CD-ROM】
イメージエポックより2011年夏発売予定のPSP用ソフト『ブラック★ロックシューター THE GAME』より、世界初公開の最新プレビュー映像を多数収録した特典映像ディスク。

cd

<収録映像内容>
●『ブラック★ロックシューター THE GAME』最新プレビュー映像
●BRS、WRS、グレイの360度モデル映像、BRSスペシャルコスチューム映像
●ティザー映像/プロモーション映像Vol.1“BRS覚醒編”/Vol.2“WRS降臨編”

最後の約束の物語
メーカー イメージエポック
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年4月28日発売予定
価格 6279円[税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考
(C)Imgeepoch

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

闘いの神が集う! 対戦ゲームの祭典“闘神祭”ブースリポート【闘神祭2017】

タイトーが主催する、アーケードゲームを中心とした対戦ゲームのナンバーワンプレイヤーを決める“闘神祭 2017 CHAMPIONS CARNIVAL”がついに開催。本記事では、会場となった東京ビッグサイトTFTホールの出展ブースの模様をリポートする。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナル DAY2リポート eiNsは韓国チームに圧勝

2017年10月22日(日)、オーストラリアにて“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals”の最終日・DAY2が開催された。DAY1を勝ち抜いた日本のチーム“eiNs”の奮闘を中心に、その激戦の模様をお伝えしていく。

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。