HOME> ニュース> 声優陣も登場した『ルーンファクトリー オーシャンズ』発売記念バレンタインイベント

声優陣も登場した『ルーンファクトリー オーシャンズ』発売記念バレンタインイベント

ゲーム プレイステーション3 Wii
マーベラスエンターテイメントは2011年2月13日、東京の銀座にあるパセラ銀座で、Wii、プレイステーション3用ソフト『ルーンファクトリー オーシャンズ』の発売記念バレンタインイベントを開催した。

●開発者、声優陣によるトークショーなどを実施

TN2_4304

 マーベラスエンターテイメントは2011年2月13日、東京の銀座にあるパセラ銀座で、Wii、プレイステーション3用ソフト『ルーンファクトリー オーシャンズ』(2011年2月24日発売予定)の発売記念バレンタインイベントを開催。事前に公式サイトで募集した一般ユーザーを招き、開発、声優陣によるトークショーに、テーマソングアーティストの生ライブなど盛りだくさんの内容となった。

 まず行われたのは、『ルーンファクトリー オーシャンズ』の原作およびプロデューサーを務めたはしもとよしふみ氏、開発を担当するネバーランドカンパニーのシリーズディレクター宮田正英氏、ゲームディレクターの池田佳正氏、そして代表取締役社長の高田誠氏によるトークショー。はしもと氏は、大海原が舞台となる物語、男女主人公の存在、こだわりの戦闘システムといったゲームの見どころを紹介し、さらに今回“オーシャンズ(海)”というテーマを選んだ理由について「今回は据え置き機なので海の表現で、おもしろみが出せると思いました」と説明した。これに対して高田氏は「海が舞台という話を聞いたときは“キタなコレ”と思い、デスマーチが聞こえました(笑)」とコメント。池田氏いわく『ルーンファクトリー オーシャンズ』では海の表現に加えて冒険、巨人という要素もあり、それらはネバーランドカンパニーにとって「新しい試み」で、「どうやってゲームに落としこむのかは手探りの状態だった」ため、開発にはかなりの苦労があったようだ。宮田氏も「海をゲームにするというのは非常に難しいので、何度も難破しかけました(笑)」と冗談交じりに話していた。とは言え、ゲームの仕上がりはバッチリな模様。はしもと氏は「ゲーム作りには際限がないので、いくらでも作り込めますが、皆さんに楽しんでいただくという点においては120%の仕上がりです」と胸を張った。

TN2_4325

▲左からはしもと氏、池田氏、宮田氏、高田氏。

 また、海が舞台という点以外で全員揃ってオススメしていたポイントが、戦闘時のアクション。本作では男性主人公“アゼル”、女性主人公“ソニア”のプレイヤーキャラクターに加えて、巨人“ユミル”を操作してのバトルも収録している。前者では爽快感を、後者では重厚感を重視した作りになっているそうで、高田氏は「弊社ではこれまでの作品でもアクションのテンポにはこだわってきたので、ぜひそこを楽しんでもらえればと思います」と話していた。

 声優トークショーでは、ソニア役の清水愛、リリ役の井上喜久子、オデット役の浅野真澄が登場し、それぞれ自分が演じたキャラクターについて紹介した。清水は自身が演じるソニアを「楽天的で、たいへんなときでも前向きでいるすてきなキャラクターだと思います」と紹介。司会からの自身と似ているところは? という質問には「一部では似ているところもあるし、憧れを持っています」と答えていた。

 宿屋兼居酒屋を経営している3人姉妹の長女で、とても優しいがドジでおまけに料理が苦手……というリリを演じた井上は、周囲からピッタリの配役と言われているという。井上もその評判にまんざらではないようで、「最近は悪役をやることが多かったので、こんなにかわいいキャラクターを演じさせてもらって、ひさびさに胸がトキメキました(笑)」とうれしそうに話していた。

 浅野が演じたオデットは、宿屋兼居酒屋の3姉妹の次女。「一見サバサバしているが、じつはすごい料理が上手で、姉妹の中ではいちばんシッカリしている」(浅野)ということで、井上のリリとは正反対の性格のようだ。ここで司会者から飛び出した質問は、浅野の料理の腕前についてで、「自分でお米を炊くことを3年間くらいしていないですね(笑)」との回答が。この答えに井上からは「もうちょっとご飯を食べたほうがいいと思うわ……」とやさしくアドバイスが贈られていた。

TN2_4464

▲ステージ中央、左から浅野真澄、井上喜久子、清水愛。

 3人のトークがひと段落したところで、話題ははしもとプロデューサーのお気に入りキャラクターへと移る。しかし、3人の声優陣を前に優劣なんてつけることはできず……ゲーム対決で勝利した人を、同氏の“本日の”お気に入りキャラクターに認定することとなった。清水、井上、浅野が挑戦したのはゲーム内のお祭りイベントのひとつである“くじびき大会”。ルールは簡単で、ルーレットをまわしてよりよいアイテムをゲットした人の勝ちとなる。ちなみに負けた人は罰ゲームとして、“ドキドキするようなセリフ”を生披露することに。最初に挑戦した清水は5等でタケノコをゲット、続く井上も5等でタケノコを入手。はしもと氏いわくタケノコは「食べるか、人にあげるかしか使い道がない」ということでお世辞にもいいアイテムとは言えないとのこと。そして最後に挑戦した浅野は4等で、はしもと氏が「冒険でもどんどん使っていける」と語る“回復ドリンクS”を獲得。見事、本日のお気に入りキャラクターの座に輝いた。一方、5等のふたりは恥ずかしいセリフ生披露することに。「恋人かぁ……ねえ、恋人らしいことしてみない?」(清水)、「私を……幸せにしてもらえますか」というひと言を、照れながらも気持ちを込めて演じていた。

 『ルーンファクトリー オーシャンズ』では今回の発売記念イベント会場でもあるパセラとのコラボレーション企画も実施。2011年3月4日〜4月3日までの期間限定で、全国のパセラにてゲームをイメージしたオリジナルメニューが提供されるのだ。トークショーに続いては、そのオリジナルメニュー候補の中から商品化してほしいものを選ぶ試食会も実施。フード全10品、ドリンク全3品が用意され、来場者はその中からフードを4品、ドリンク2品を投票することになった。なお、こちらの投票結果は後日公式サイトなどで公開予定とのことだ。

TN2_4560
TN2_4563
TN2_4565

左:海に暮らす 男のパエリア4種盛
右:オデット&セーラのボリュームたっぷりカレーチャーハン

左:魚介のサラダ ヴィヴィアージュ風
右:エレナの食べてドキドキ☆たこ焼きタワー

左:届け☆メッセージオムライス
右:命(みこと)のシーフード焼きそば

TN2_4571
TN2_4576

左から:ソニアの手作りチョコパンケーキ、メルプリンパフェ、チョコレートシスターズ、モコモコ☆ハニトー。

左から:ラブラブ 新婚カクテル、アイリスの愛情1本 健康ドリンク、お姉ちゃんのフルーツソーダ

TN2_4542
TN2_4549

 食事を取ってひと段落したあとは、テーマソングの『Oceans』を始めゲーム内で3曲を歌っているCHI-KAによるライブ。歌へ入る前にはしもと氏は「CHI-KAさんは沖縄出身。島の人の思いをうまく主題歌に載せられればいいなと思いました」と起用の経緯を語った。またCHI-KAも沖縄と『ルーンファクトリー オーシャンズ』は「海はもちろん、純粋でキラキラした感じがなんとなく合っていると思う」という共通点があるとコメント。「どこに行こうと誰といようと、どこまでも進んでいける」というメッセージを『Oceans』に込めたことを明かした。

TN2_4650
TN2_4710
TN2_4683

 イベントの最後では声優陣のサイン色紙、ポスターやホテル宿泊券などが当たる大抽選会も実施。はしもと氏からは「『ルーンファクトリー』シリーズは今年5周年を迎え5作目になります。毎年1本ずつ作るのはたいへんなことでしたが、それも皆さんから応援いただいたおかげだと思いますので、今後ともよろしくお願いいたします」という感謝の言葉も贈られた。

TN2_4718
TN2_4760

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『機界戦隊ゼンカイジャー』の変身アイテム“ギアトリンガー”がメモリアル仕様で商品化。DX版から約130%サイズアップし、劇中セリフ・BGMが収録

2022年5月25日(水)、プレミアムバンダイは、『機界戦隊ゼンカイジャー』より、“ギアトリンガー -MEMORIAL EDITION-”の予約受付を開始した。

電子書籍『FGO material(マテリアル)』III、IVが本日5月26日に発売。Amazonで配信開始

FGOの設定資料集『Fate/Grand Order material(マテリアル)』III、IVの電子書籍版が本日5月26日に配信された。

『ヘブバン』リリース100日記念特集&特製ポスター付き! 『スプラトゥーン3』や『トリトリ』など新作情報にも注目(2022年5月26日発売号)【今週の週刊ファミ通】

本日(2022年5月26日)発売の週刊ファミ通2022年6月9日号 No.1747では、『ヘブンバーンズレッド』サービス開始100日記念特集を掲載。

『ライブアライブ』1994年に『Go!Go!ブリキ大王!!』の歌詞を投稿して採用された当時のファミ通読者の方を大捜索します!

2022年7月22日(金)発売予定のNintendo Switch用ソフト『ライブアライブ』。本作の発売記念企画として、1994年に劇中歌『Go!Go!ブリキ大王!!』の作詞企画に応募し、採用された方を捜しています。

【GT7】世界大会『グランツーリスモ ワールドシリーズ 2022』概要発表! 年間王者を決定する“ワールドファイナル”はモナコで開催

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは『グランツーリスモ7』の世界大会“グランツーリスモ ワールドシリーズ2022”開催概要を発表した。

『うたわれるもの ロストフラグ』2.5周年で“ハク[旗長代理](声:利根健太朗)”が登場。ハクオロが手に入る“廻逅祭 縁結び”も復刻

『うたわれるもの ロストフラグ』(ロスフラ)2.5周年を記念して、ガチャ“【限定キャラ・灯幻鏡入り 】邂逅祭 縁結び2022年春版”などが開催中だ。

『地球防衛軍5』『お姉チャンバラORIGIN』などD3P作品がお得な“Days of Play”セールがPS Storeで開催【最大75%OFF】

2022年5月25日(水)、ディースリー・パブリッシャーは、PlayStation Storeで“Days of Play”を開催した。

『.hack//G.U. Last Recode』『スカーレットネクサス』などがお得なバンナムの“デジタル版セール”がニンテンドーeショップ、PS Storeで開催

2022年5月25日(水)、バンダイナムコエンターテインメントは、ニンテンドーeショップとPlayStation Storeで“デジタル版SALE”を開催した。

『ギルティギア ストライヴ』大規模バランス調整が6月10日に実施。PS5/4・Steam間での対戦を実現するクロスプラットフォームβテストも今夏に実施予定

2022年5月25日(水)、アークシステムワークスは、発売中の対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR -STRIVE-(ギルティギア ストライヴ)』について、“GUILTY GEAR -STRIVE- もうすぐ1周年記念生放送”にて2022年度の最新情報を公開した。

実写ミステリアドベンチャー『春ゆきてレトロチカ』のサントラが発売。ゲーム中の楽曲を余すことなく収録したCD3枚組

スクウェア・エニックスは、発売中のプレイステーション5(PS5)、プレイステーション4(PS4)、Nintendo Switch(スイッチ)、PC(Steam)用ソフト『春ゆきてレトロチカ』のオリジナルサウンドトラックを2022年5月25日(水)に発売した。