HOME> ニュース> 『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』にプリッシュ参戦

『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』にプリッシュ参戦

ゲーム PSP
『ファイナルファンタジーXI プロマシアの呪縛』に登場した人気キャラクター、プリッシュが異説に登場! ついに判明したストーリーモードの概要もお伝えする。

●カオスの戦士が導く敗北への道程

 秩序の神コスモスの下に集った戦士と、混沌の神カオス率いる戦士たちの戦いを描いた『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー』(以下、『DDFF』)。発売まで1ヵ月を切った今週は、新キャラクターのプリッシュと、ストーリーモードの新情報をキャッチ!

01
02

『FFXI プロマシアの呪縛』では、“忌むべき子”として大聖堂に長く監禁されていたプリッシュ。格闘技を修め、白魔法も使いこなす男勝りな少女だ。

03

モンクでありながら神聖魔法も使いこなすプリッシュは、強力な打撃とホーリーなどの魔法を併用する。原作のウェポンスキルや、得意技のドロップキックも完全再現!

04

プリッシュは、ブレイブ攻撃からブレイブ攻撃を派生させられる。技の組み合わせによってさまざまな“技連携”が発生し、追加ダメージを与えられるのだ。

●“ひずみ”の奥のダンジョンに潜りKPを稼ごう

 本作のストーリーモードでは、3Dのワールドマップ上を冒険しながら“ひずみ”と呼ばれるゲートを探し、その奥にあるダンジョンを攻略していく。今回は、その仕組みを解説しよう。なお、ダンジョンではバトルに勝つことでKP(クポ)を獲得できる。KPはワールドマップ上にいるモーグリからアイテムを買うときに使う通貨のようなものだ。

05

これがひずみ。各ダンジョンは、“ボーナスライン”以下のレベルで突入することでKPがもらえるなど、さまざまな仕掛けがある。ちなみに、自分のレベルは任意で下げられる。ボーナスラインよりレベルが高くなっていたら、下げてから挑戦することもできるのだ。

06

ダンジョンでは、ゴール地点を目指してキャラクターを移動させていく。途中には敵がいるほか、宝箱があったり、仲間と会話ができたりする。

07

本作のダンジョンは、いかに位置取りを行い、スキルを駆使して敵を撃破していけるかがポイントになる。“ストレートチェイン”は、自分を中心に十字方向にいる敵と連戦できるスキル。連戦すれば、獲得KPにボーナスが付くのだ。

08

複数対複数で戦うパーティーバトルが発生した場合は、ラウンド戦か勝ち抜き戦かを選択可能。勝つと、参加者全員が経験値を得られる。

●アナザーフォームやサードフォームをチェック

 本作は、各キャラクターに複数の衣装(フォーム)があるのも魅力のひとつ。新キャラクターのプリッシュや、同じく『FFXI』から登場するシャントットなどの新たなコスチュームを見ていこう。

09

プリッシュのアナザーフォームは、白をベースとしたカラーリング。サードフォームでは、ちょっぴり大胆な恰好になるらしいが?

10

シャントットは、黒魔道士用の装備であるブラッククロークがサードフォームになる。残念ながら、リフレシュの性能はなし。

11

ティファのサードフォームは、『FFVII』でザックスやセフィロスたちの案内役を務めたときの姿だ。

12

『FFVIII』で大統領として現れたときの服装が、ラグナのサードフォーム。サンダル履きで神々の闘争に参戦!

13

ヴァンはサードフォームで『FF タクティクス A2 封穴のグリモア』での衣装に着替える。少し、大人びた姿だ。


※詳しくは週刊ファミ通2011年2月24日号(2011年2月10日発売)をチェック!

ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年3月3日発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル アクション / ファンタジー
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応
PS Store ダウンロード版は4980円[税込]、本体同梱版“Chaos & Cosmos Limited”は22890円[税込] ディレクター:高橋光則、クリエイティブプロデューサー/キャラクターデザイン:野村哲也、ムービープロデューサー:野末武志、メインコンポーザー:石元丈晴、プロデューサー:間一朗
(C) 2008,2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

BitSummit会場で見かけた、ポップでアートなタイトル5選【BitSummit Volume 6】

BitSummit Volume 6のリポート記事。今回は、記者が会場でプレイした出展タイトルの中から、キャッチーな見た目と充実したゲームプレイを両立しているインディータイトルを紹介する。

野良連合、アメリカ1位通過“Rogue”に善戦するも一歩及ばず敗退。 『レインボーシックス シージ』プロリーグ シーズン7グローバルファイナルをリポート

ユービーアイソフトより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』。本作のPC版プロリーグ?Rainbow six Pro League Season 7”グローバルファイナルが開幕し、初戦野良連合 vs Rogue戦が行われた。

『Fate/Grand Order Arcade』ゲオルギウス、ガイウス・ユリウス・カエサルが初期サーヴァントとして登場決定

『Fate/Grand Order Arcade』リリース時に登場する初期サーヴァント20騎のうち、新たにゲオルギウスとガイウス・ユリウス・カエサルの2騎が公開された。

『レインボーシックス シージ』テストサーバーにて防衛オペレーター6名に“防弾カメラ”が実装へ、スモークが投擲されても敵をスキャン可能

Ubisoftは、発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、Operation Para Bellumテストサーバーにて、カメラのユーザーインターフェースの改善と、防衛側セカンダリガジェットに”防弾カメラ”を実装することを、Dev Blogにて公開した。

野良連合は世界でも勝てるのか? 『レインボーシックス シージ』シーズン7 グローバルファイナルが間もなく開幕

?Rainbow six Pro League Season 7”グローバルファイナルが、いよいよ現地時間の5月19日、20日(日本時間20日0時より)にアメリカ・アトランティックシティで開催される。

【週間PVランキング】『週刊少年ジャンプ』のミニファミコンが話題に【5/12〜5/18】

ファミ通ドットコム、5月12日〜18日の週間PVランキングをお届け。

『レインボーシックス シージ』このチーム、選手に注目! シーズン7 グローバルファイナルの見どころを父ノ背中?きんち”が解説

?Rainbow six Pro League Season 7”グローバルファイナルが、いよいよ現地時間の5月19日、20日にアメリカ・アトランティックシティで開催される。グローバルファイナルの見どころや、野良連合が勝つために必要なことについて、公式配信で解説を務める父ノ背中・きんちによる解説をお届け。

“BitSummit Volume 6”の総来場者は、2日間合計で過去最高の10740人に!

2018年5月12日・13日に、京都・みやこめっせで開催された“BitSummit Volume 6”の総来場者数が、過去最高となる10740人に達したことが明らかに!

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第188回 提督と、おにおこ鬼怒の誇り

プレイ漫画で『艦これ』の世界を追体験! 『捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)』も折り返し、後段作戦に挑む!!

『キングダム ハーツ III』世界最速試遊で海外プレスから感嘆の声! “Premiere Invitation”現地リポ!

『キングダム ハーツ III』世界最速試遊イベント “Premiere Invitation”の現地リポ。ディレクターの野村哲也氏やCo.ディレクターの安江泰氏などが登壇して行われた開発者パネルの模様も。