HOME> ニュース> さらに進化したゲームシステム!『SDガンダム ジージェネレーション ワールド』

さらに進化したゲームシステム!『SDガンダム ジージェネレーション ワールド』

PSP Wii
アニメや出版物などに登場した、全世代のガンダムが集結するシミュレーションゲーム『SDガンダム ジージェネレーション ワールド』。今週は、新システムの数々が明らかになったので紹介しよう。

●洗練されたゲームシステムを紹介!

アニメや出版物などに登場した、全世代のガンダムが集結するシミュレーションゲーム『SDガンダム ジージェネレーション ワールド』。今週は、新システムの数々が明らかになったので紹介しよう。シリーズを重ねるごとに洗練されて進化を続けるシステムに注目せよ!

キービジュアル(JPG)

●[システム1]ユニットコレクション

 新旧の『ガンダム』作品から、数多くのモビルスーツ(MS)やモビルアーマー(MA)などの"ユニット"が登場する本作。さまざまなユニットを集めることも、『ジージェネ』シリーズの楽しみのひとつ。手に入れたユニットは"ユニットコレクション"に登録され、いつでも閲覧できる。また、ユニットの収集率によって特典も得られるため、集めて楽しいだけでなく、集めたくなるシステムに進化しているというわけ。

01
02

コレクションは作品別に分けられている。作品ごとに何体のユニットが登場し、現在どのくらい集められたのかが一目瞭然。

03
04

ユニットの収集率を上げるには、開発と設計を駆使する必要がある。そこで役立つのがヒント機能。機体のシルエットを参考にして、コンプリートを目指そう。

05
06
07

新しいユニットを集めていくと、コレクションの収集率が上昇していく。そして、"NEXT"で表示された目標収集率まで集めると、ボーナスとして新キャラクターが使用可能になる。仲間になったキャラクターは自軍に編成される。

●[システム2]キャラクターカスタマイズ

 各キャラクターのレベルを上げることで習得するアビリティの数が増加! 習得したアビリティを自分好みにセットして、戦略にあったカスタマイズが可能になった。ただし、習得可能なアビリティは、キャラクターごと異なっている。

08
11

習得可能なアビリティは全10個だが、セットできるのは5個。どのアビリティをセットするかによって個性が出る。

●[システム3]キャラクターカスタマイズ

 前作では戦艦ユニットのみが行えたマルチロックオンによる複数の敵への攻撃が、本作から通常ユニットでも使用可能になった。多数の敵が登場するステージを攻略するときに活躍するはず。ここでは、ストライクフリーダムガンダムを例に、マルチロックオン攻撃を紹介しよう。

13
14
15
16

対応する武装を選んだら"射撃"を選択する。射程範囲内にいる攻撃対象をマルチロックオンして攻撃開始!

●[システム4]戦艦から出撃するときに移動タイプが選択可能に!

 前作まではユニットの初期設定の移動タイプでしか出撃できなかったため、移動タイプを変更するには一度行動を終了して、次ターンに変更する必要があった。しかし、本作から戦艦からユニットが出撃する際に"浮遊"と"着地"のどちらで出撃するかを選択できるようになったのだ。これにより、どのタイミングで戦艦に戻るかといった戦術の幅が広がった。

17
18

移動が制限される地形の場合は"浮遊"、地形効果を得たい場合は"着地"を選ぶなど、状況に応じて使い分けよう。

●登場機体を紹介!

{
{
19
21
K硅
24
K
27
X
30
n
31
G
33
34
36
g
g
38
ggene.avi_000006983
G碪
39
-
40
-
41

●限定版の内容が判明!!

 コレクターズパックに同梱される特典"赤の肖像"DVDのボリュームが判明! 本編映像(100分)、池田秀一氏×福井晴敏氏×氷川竜介氏の特別対談(37分)、ジージェネ版 歴代機体解説〜シャア専用ザクII、そしてシナンジュへ〜(9分)の大ボリュームになっているぞ。

42
43
44

※デザインはイメージです。実際の商品とは異なります。
 コレクターズパックは2011年年5月31日までの期間限定生産となります。

SDガンダム Gジェネレーション ワールド
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル) / Wii
発売日 2011年02月24日
価格 6,090円[税込]
ジャンル シミュレーション / アニメ・ロボット
備考 コレクターズパックは9240円[税込]、開発:トムクリエイト、プロデューサー:小菅寛史
(c)創通・サンライズ (c)創通・サンライズ・毎日放送

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『テラバトル2』ステージは“共闘”の実演や協力アーティスト紹介で大盛況! 【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。23日のDMMブースでは、『テラバトル2』のスペシャルステージが開催された。その模様をレポートしよう。

『World of Warships』試合を盛り上げるために選手たちが動いた! 初の公式大会の模様をリポート【TGS2017】

9月23日、東京ゲームショウ2017のWargamingブースで『World of Warships』初のeスポーツトーナメント決勝戦が行われた。

PS4『FRINGE WARS』自由にカスタマイズした宇宙戦艦で戦うオンラインマルチ【TGS2017】

千葉・幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2017に合わせて行われた、PS4『FRINGE WARS』プレゼンの模様をリポート。

『Forza Motorsport 7』が国内初上陸! 4Kの映像に来場者も大興奮 さらに、Xbox One Xも国内初お目見え【TGS2017】

東京ゲームショウ2017における、日本マイクロソフト関連のトピックを拾ってみた。

『レゴ ニンジャゴー ムービー ザ・ゲーム』のステージイベントで、小森未彩さんのレゴ愛が炸裂【TGS2017】

一般日開催2日目にあたる24日(日)に、セガゲームスブースにて、ワーナー ブラザース ジャパンによる『レゴ ニンジャゴー ムービー ザ・ゲーム』のスペシャルステージが行われた。ゲストの小森未彩さんのレゴ愛が炸裂!

気になるあのゲームの作者の肉声を聞きたい! センス・オブ・ワンダーナイト2017リポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。ここでは開催2日目の9月22日に行われた、“センス・オブ・ワンダーナイト2017”の模様をお届けする。

発売日は11月30日! かないみかさんが登場した『ゲーム天国 CruisinMix』ステージレポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。9月23日のTokyo Otaku Modeブースでは、キャラアニから発売となる『ゲーム天国 CruisinMix』のイベントが開催された。

東京ゲームショウ2017の総来場者数は25万4311人に 2018年は9月20日〜9月23日の開催が決定【TGS2017】

東京ゲームショウ2017の会期4日間の総来場者数が、25万4311人だったことが、主催の一般法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)より明らかにされた。

マークス役・小西克幸とリアン役・内田真礼が、発売が迫る『ファイアーエムブレム無双』を応援! 最終日ステージリポート【TGS2017】

TGS2017 最終日に行われた、“英雄大集結! 『ファイアーエムブレム無双』スペシャルステージ”のリポートをお届けする。

【プレゼントあり】TGS2017に関するアンケートにご協力ください!

週刊ファミ通では、2017年10月26日号(2017年10月12日発売)にて、皆さんからのご意見をもとに、TGS2017を総括する特集を掲載する予定です。そこで、こちらの特集記事に掲載するアンケートにご協力ください!