HOME> ニュース> さらに進化したゲームシステム!『SDガンダム ジージェネレーション ワールド』

さらに進化したゲームシステム!『SDガンダム ジージェネレーション ワールド』

PSP Wii
アニメや出版物などに登場した、全世代のガンダムが集結するシミュレーションゲーム『SDガンダム ジージェネレーション ワールド』。今週は、新システムの数々が明らかになったので紹介しよう。

●洗練されたゲームシステムを紹介!

アニメや出版物などに登場した、全世代のガンダムが集結するシミュレーションゲーム『SDガンダム ジージェネレーション ワールド』。今週は、新システムの数々が明らかになったので紹介しよう。シリーズを重ねるごとに洗練されて進化を続けるシステムに注目せよ!

キービジュアル(JPG)

●[システム1]ユニットコレクション

 新旧の『ガンダム』作品から、数多くのモビルスーツ(MS)やモビルアーマー(MA)などの"ユニット"が登場する本作。さまざまなユニットを集めることも、『ジージェネ』シリーズの楽しみのひとつ。手に入れたユニットは"ユニットコレクション"に登録され、いつでも閲覧できる。また、ユニットの収集率によって特典も得られるため、集めて楽しいだけでなく、集めたくなるシステムに進化しているというわけ。

01
02

コレクションは作品別に分けられている。作品ごとに何体のユニットが登場し、現在どのくらい集められたのかが一目瞭然。

03
04

ユニットの収集率を上げるには、開発と設計を駆使する必要がある。そこで役立つのがヒント機能。機体のシルエットを参考にして、コンプリートを目指そう。

05
06
07

新しいユニットを集めていくと、コレクションの収集率が上昇していく。そして、"NEXT"で表示された目標収集率まで集めると、ボーナスとして新キャラクターが使用可能になる。仲間になったキャラクターは自軍に編成される。

●[システム2]キャラクターカスタマイズ

 各キャラクターのレベルを上げることで習得するアビリティの数が増加! 習得したアビリティを自分好みにセットして、戦略にあったカスタマイズが可能になった。ただし、習得可能なアビリティは、キャラクターごと異なっている。

08
11

習得可能なアビリティは全10個だが、セットできるのは5個。どのアビリティをセットするかによって個性が出る。

●[システム3]キャラクターカスタマイズ

 前作では戦艦ユニットのみが行えたマルチロックオンによる複数の敵への攻撃が、本作から通常ユニットでも使用可能になった。多数の敵が登場するステージを攻略するときに活躍するはず。ここでは、ストライクフリーダムガンダムを例に、マルチロックオン攻撃を紹介しよう。

13
14
15
16

対応する武装を選んだら"射撃"を選択する。射程範囲内にいる攻撃対象をマルチロックオンして攻撃開始!

●[システム4]戦艦から出撃するときに移動タイプが選択可能に!

 前作まではユニットの初期設定の移動タイプでしか出撃できなかったため、移動タイプを変更するには一度行動を終了して、次ターンに変更する必要があった。しかし、本作から戦艦からユニットが出撃する際に"浮遊"と"着地"のどちらで出撃するかを選択できるようになったのだ。これにより、どのタイミングで戦艦に戻るかといった戦術の幅が広がった。

17
18

移動が制限される地形の場合は"浮遊"、地形効果を得たい場合は"着地"を選ぶなど、状況に応じて使い分けよう。

●登場機体を紹介!

{
{
19
21
K硅
24
K
27
X
30
n
31
G
33
34
36
g
g
38
ggene.avi_000006983
G碪
39
-
40
-
41

●限定版の内容が判明!!

 コレクターズパックに同梱される特典"赤の肖像"DVDのボリュームが判明! 本編映像(100分)、池田秀一氏×福井晴敏氏×氷川竜介氏の特別対談(37分)、ジージェネ版 歴代機体解説〜シャア専用ザクII、そしてシナンジュへ〜(9分)の大ボリュームになっているぞ。

42
43
44

※デザインはイメージです。実際の商品とは異なります。
 コレクターズパックは2011年年5月31日までの期間限定生産となります。

SDガンダム Gジェネレーション ワールド
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル) / Wii
発売日 2011年02月24日
価格 6,090円[税込]
ジャンル シミュレーション / アニメ・ロボット
備考 コレクターズパックは9240円[税込]、開発:トムクリエイト、プロデューサー:小菅寛史
(c)創通・サンライズ (c)創通・サンライズ・毎日放送

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『WHITEDAY〜学校という名の迷宮〜』メインビジュアル公開、本作の核心に迫る新情報も

アークシステムワークスは、2017年8月24日に発売予定のプレイステーション4用ソフト『WHITEDAY〜学校という名の迷宮〜』について、メインビジュアルと新情報を公開した。

『メダロット』シリーズを手掛けるイマジニアがNintendo Switch参入を発表 第1弾タイトルの開発を開始

イマジニアは、現在発売中のNintendo Switchへの参入を決定したことを発表した。

『大逆転裁判2』×明治村×リアル脱出ゲームのコラボイベントが9月9日から12月10日までの期間限定で開催決定

カプコンは、2017年8月3日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-』と野外博物館“博物館明治村”、そしてリアル脱出ゲームのSCRAPによるスペシャルコラボのイベント名称と開催期間が決定したことを発表。

『Destiny 2』PS4版オープンベータは7月17日より開始、新規トレーラーも公開

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、2017年9月6日に発売予定のプレイステーション4用ソフト『Destiny 2(デスティニー 2)』について、オープンベータの日程と新規トレーラーを公開した。

『戦え!ドラゴンクエスト スキャンバトラーズ』7月20日より稼動開始、先行体験会も開催

スクウェア・エニックスとマーベラスは、アミューズメント向けカードゲーム『戦え!ドラゴンクエスト スキャンバトラーズ』について、2017年7月20日より稼動を開始することを発表した。

“SEGA Forever”国内展開は「慎重に検討」。セガ公式Twitterが回答

先日、海外発表されたプロジェクト“SEGA Forever”について、セガ公式Twitterが日本での展開について言及。ファンから「日本展開は?」との質問に答えている。

『星のカービィ』湯のみや手ぬぐいなどの和雑貨が9月に発売決定

ツインクルは、任天堂のゲーム作品『星のカービィ』をモチーフにした和雑貨を、2017年9月中旬より、全国のホビー専門店や雑貨店などで発売する。

PS Plus“フリープレイアンコール配信”の投票結果を発表、上位3作品は7月に再配信

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、メンバーシップサービス“PlayStation Plus”について、7周年記念キャンペーンとして開催していた“「フリープレイ」アンコール配信”の投票結果を発表した。

『信長の野望 Online』など、コーエーテクモゲームス8タイトルと映画『忍びの国』がコラボ決定 特設サイトがオープン

コーエーテクモゲームスは、同社が開発・運営するタイトルにおいて、2017年7月1日公開予定の映画『忍びの国』とのコラボレーションを発表した。

『シャドウ・オブ・ウォー』CERO レーティングがZに決定、海外版からの修正はなし!

ワーナー ブラザース ジャパンは、2017年10月12日発売予定のプレイステーション4、Xbox One、Xbox One X、Windows10用ソフト『シャドウ・オブ・ウォー』について、CERO レーティングがZ に決定したことを発表した。