HOME> ニュース> ソニーが決算発表 営業利益は1375億円を計上

ソニーが決算発表 営業利益は1375億円を計上

ゲーム
ソニーが2010年度第3四半期の決算発表を行った。営業利益は前年同期比5.9%減の1375億円。

●プレイステーション3のハードウェアコストが大幅改善

 ソニーは2011年2月3日、2010年度第3四半期の決算発表を行った。

 まず売上高は、為替の悪影響により前年同期よりも1.4%減少の2兆2062億円に。営業利益も同様の理由などにより前年同期比5.9%減の1375億円となった。税引前利益は前年同期比6.2%増の1315億円、四半期純利益は同8.6%減の723億円に。

 この中で、ゲーム事業が含まれる“ネットワークプロダクツ&サービス分野”を見てみると、売上高は5666億円(前年同期比6.4%減)、営業利益は457億円(同134.9%増)。為替の悪影響があったものの、プレイステーション3のハードウェアコストが大幅に改善したこと、ソフトウェアの売上数量が増加したことにより、ゲーム事業が構造改革費用を除くベースで分野全体の損益変動にプラスの影響を与えた、としている。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

言葉の力で世界を救うアクションアドベンチャー『ワードマン』のSwitch版が5月30日より配信開始

Nintendo Switch用ソフト『ワードマン』が2019年5月30日より配信を開始する。

『The Escapists: Complete Edition』がSwitch向けに配信開始。本編とすべてのDLCがセットになった完全版

Nintendo Switch版『The Escapists: Complete Edition』が配信を開始した。

『ウィッチャー』シリーズの世界を紐解く、豪華解説書“ワールド・オブ・ウィッチャー”日本語版が発売決定

『ウィッチャー』シリーズの世界を紐解く解説書“ワールド・オブ・ウィッチャー”の日本語版が2019年6月5日に発売する。

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』開発陣インタビュー。つぎなるステージへと進む、極上の狩猟体験!

ついに詳細な情報が公開された、『モンスターハンター:ワールド』の超大型拡張コンテンツ『モンスターハンターワールド:アイスボーン』。開発のキーマン3人にインタビュー!

『ドラえもん のび太の牧場物語』作物の育成など基本的な牧場生活ができる体験版が配信開始。冒頭を紹介するPVも公開

『ドラえもん のび太の牧場物語』の無料体験版が、本日(2019年5月23日)より配信開始。冒頭を紹介するPVも公開された。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2019年05月13日〜2019年05月19日

3週間ぶりに新作の「イース セルセタの樹海:改」が首位を獲得

【『NARUTO-ナルト-』岸本斉史先生にコメントいただきました!】『チェイサーゲーム』レターボックスvol.11

超リアルなゲーム業界お仕事マンガ『チェイサーゲーム』を業界関係者・著名人に読んでいただき、率直な感想コメントをいただきました!

【パーフェクト超人ガイド】『学研の図鑑 キン肉マン「超人」』がいよいよ発売。『キン肉マン』に登場する約700の超人たちが一冊に

『キン肉マン』に登場する超人たちを紹介する『学研の図鑑 キン肉マン「超人」』が本日(2019年5月23日)発売。

『無限の住人』完全アニメ化が決定! 剣客集団に両親を殺された少女・凜が不死身の用心棒・万次とともに、敵討ちを目指す時代活劇

雑誌『アフタヌーン』(講談社)にて連載された、沙村広明氏による漫画『無限の住人』の完全アニメ化が決定。

【FGO】バーサーカーピックアップのおすすめは? クラス別ガチャ10連リポート

『Fate/Grand Order』(FGO)で本日5月23日(木)に更新された“クラス別ピックアップ召喚”のガチャリポートをお届けします。