HOME> ニュース> ソニーが決算発表 営業利益は1375億円を計上

ソニーが決算発表 営業利益は1375億円を計上

ゲーム
ソニーが2010年度第3四半期の決算発表を行った。営業利益は前年同期比5.9%減の1375億円。

●プレイステーション3のハードウェアコストが大幅改善

 ソニーは2011年2月3日、2010年度第3四半期の決算発表を行った。

 まず売上高は、為替の悪影響により前年同期よりも1.4%減少の2兆2062億円に。営業利益も同様の理由などにより前年同期比5.9%減の1375億円となった。税引前利益は前年同期比6.2%増の1315億円、四半期純利益は同8.6%減の723億円に。

 この中で、ゲーム事業が含まれる“ネットワークプロダクツ&サービス分野”を見てみると、売上高は5666億円(前年同期比6.4%減)、営業利益は457億円(同134.9%増)。為替の悪影響があったものの、プレイステーション3のハードウェアコストが大幅に改善したこと、ソフトウェアの売上数量が増加したことにより、ゲーム事業が構造改革費用を除くベースで分野全体の損益変動にプラスの影響を与えた、としている。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【アイマス】『アイドルマスター SideM』の楽曲が本日(12/2)よりサブスク解禁。対象となるのはランティスレーベルの約450曲

バンダイナムコエンターテインメントは、『アイドルマスター SideM』の楽曲が、2022年12月2日(金)よりサブスク解禁されると発表した。

【ポケモンSV】最強のリザードンのテラレイドバトルが本日(12/2)より開催【スカーレット・バイオレット】

『ポケモンSV』で“最強のリザードン”をつかまえられるイベントテラレイドバトルが本日(12月2日)より開催。参加方法や注意事項などを紹介する。

【RO】『ラグナロクオンライン』が20周年なので思い出を語らせてほしい。「しょうがないにゃあ・・」から「えびざんまい!」まで

2022年12月1日、オンラインRPG『ラグナロクオンライン』(RO)が正式サービス20周年を迎えた。『RO』のおかしな取り組みを振り返る。

角川ビーンズ文庫創刊21周年記念で『ボカロ』シリーズ、『文スト』、『少年陰陽師』、『悪ラス』などのグッズが登場

KADOKAWAは、角川ビーンズ文庫創刊21周年を記念し、各作品のグッズをECサイト“エビテン”にて予約受付を開始した。

『ミンサガ リマスター』新規ボイスによるナイトハルト殿下とアルベルトの掛け合いが楽しいWebCMが公開

スクウェア・エニックスは、『ロマンシング サガ -ミンストレルソング- リマスター』を本日(2022年12月1日)に発売し、ローンチトレーラーとWebCMを公開した。

【ソフト&ハード週間販売数】2週連続で『ポケモン スカーレット・バイオレット』が首位を獲得! Switch本体の累計販売台数は2700万台を突破【11/21〜11/27】

ファミ通発表の売上ランキング。今回は2022年11月21日〜11月27日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

【RO】『ラグナロクオンライン』に足りないのは、ばかです! 〜もしオンラインゲーム運営者がドキュメンタリー番組に出演したら

ドキュメンタリー番組に取り上げられると、その業界がとても魅力的に見える。おもしろいので『ラグナロクオンライン』運営チームに協力してもらってドキュメンタリーっぽい記事を作ってみた。2015年7月に作った記事を復活させました。

PS5/PS4『ダカール・デザート・ラリー』が本日(12/1)発売。世界一過酷なモータースポーツ“ダカール・ラリー”の公式ゲーム

3gooは、レースゲーム『ダカール・デザート・ラリー』(プレイステーション5/プレイステーション4)を本日2022年12月1日(木)に発売した。

本格スケートボードシミュレーター『セッション:スケートシム』PS5・PS4にて本日(12/1)発売。プロスケーター池田大亮選手によるプレイ動画も公開

3gooはプレイステーション5、プレイステーション4用ソフト『セッション:スケートシム』を2022年12月1日発売した。