HOME> ニュース> 『アーマード・コア V』再起動

『アーマード・コア V』再起動

ゲーム プレイステーション3 Xbox 360
週刊ファミ通2010年1月28日号で掲載されて以来、新情報が出てこなかった『アーマード・コア V』。あれから1年。いよいよ『アーマード・コア V』が再起動。

●1年ぶりの新情報をお届け

 週刊ファミ通2010年1月28日号で掲載されて依頼、新情報が出てこなかった『アーマード・コアV』(以下、『ACV』)。あれから1年。いよいよ『ACV』が再起動。従来作品とは異なる方向性やコンセプトを求めたという同作が、さらに大幅な変化を遂げて、ついにユーザーの前にその姿を現す。

■生まれ変わった『AC

 本作では、プレイヤーどうしがチームを結成。オンライン上でチームの仲間とともに戦うという、新しい『AC』となっている。プレイヤーの目的は、領地の獲得。領地の侵攻や迎撃などを行って他チームと争いをくり広げながら、自分たちのチームの領地を獲得していく。

ac02
ac03
ac05
ac06
ac04
ac07

■オンライン上で描かれるチームバトル

 本作では複数名のプレイヤーで結成されたチームの中から、5名が出撃することになる。戦場には、各チーム4人のプレイヤーが降り立ち、残るひとりはオペレーターとしてチームを指揮する。大きく様変わりした『AC』シリーズの最新作では、いったいどんな戦いが展開されるのか?

ac01

▲5人の出撃メンバーで戦場に立つのは、4人まで。最後のひとりはオペレーターとしてチームのメンバーにさまざまな情報を与えることになる。上に掲載したオペレーター専用の画面も用意されているため、専用画面で戦況を把握しつつ、的確に仲間に指示を出せる。

※詳しくは週刊ファミ通2011年2月17日増刊号(2011年2月3日発売)をチェック!
 プロデューサー鍋島俊文氏への独占インタビューも収録!!

アーマード・コア V
メーカー フロム・ソフトウェア
対応機種 プレイステーション3 / Xbox 360
発売日 2011年発売予定
価格 価格未定
ジャンル アクション / SF・ロボット
備考 プレイステーション3版はPlayStation Network対応、Xbox 360版はXbox LIVE対応
プロデューサー:鍋島俊文
(C)2011 NBGI (C)1997-2011 FromSoftware, Inc. All rights reserved. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

【ブログ】【ChinaJoy 2024】開催まであと1週間弱!ChinaJoyの見どころを勝手に推測!

今年で21回目を数える「ChinaJoy」。7月26日から7月29日まで、例年どおり上海新国際博覧中心で行われる。この「ChinaJoy」の見どころを推測!

【シェインの正体 “戦争×復讐×ケモノ”マンガ】『戦場のフーガ 鋼鉄のメロディ』第50話

ファミ通.comで連載されている“戦争×復讐×ケモノ”をテーマにしたドラマティックシミュレーションRPG『戦場のフーガ』の公式コミカライズ、『戦場のフーガ 鋼鉄のメロディ』の第50話を掲載。

【漫画の裏側を語る!】『チェイサーゲーム』原作コラム 『デバッグルーム』シーズン2 第32回

サイバーコネクトツー松山社長が『チェイサーゲーム』の短期連載期間中、ゲーム業界のウラ秘話を赤裸々に解説する『デバッグルーム』のシーズン2の第32回をお届け。

【『戦場のフーガ』開発記録】『インターミッション』第49回

サイバーコネクトツー松山社長が『戦場のフーガ』の開発秘話を赤裸々に解説する『インターミッション』。第49回をお届け。

【宮崎太一郎氏、享年52歳】『チェイサーゲーム』シーズン2 第32話 浮沈要塞(11)

アニメ業界の闇に切り込む内容となったシーズン2の『チェイサーゲーム』は、実在のゲーム制作会社サイバーコネクトツーを舞台にしたゲーム業界お仕事マンガ。シーズン2の第32話を掲載。

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2024年06月24日〜2024年06月30日

HDリメイク作品『ルイージマンション 2 HD』が首位を獲得

ほのぼのコメディ漫画『ELDEN RING 遠き狭間の物語』が本日7月4日より連載スタート。第1話の主人公はローデリカ!

『エルデンリング』をもとにしたほのぼのコメディ漫画『ELDEN RING 遠き狭間の物語』の第1話が、“COMIC Hu(コミックヒュー)”にて2024年7月4日に公開となった。

ギャグ漫画『ELDEN RING 黄金樹への道』第46話公開。ラニの臣下となった褪夫のつぎなる目的地は……?

アクションRPG『エルデンリング』をもとにしたギャグ漫画作品『ELDEN RING 黄金樹への道』が、“COMIC Hu(コミックヒュー)”にて2024年7月4日に更新され、新たに第46話が公開となった。