HOME> ニュース> 『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 再閃』過去の宿怨を抱える敵、縁が登場!

『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 再閃』過去の宿怨を抱える敵、縁が登場!

ゲーム PSP
週刊少年ジャンプで連載されていた人気コミック『るろうに剣心』が対戦剣劇アクションゲームとして復活。今回は、原作の“人誅編”に登場した強敵、雪代縁たちを紹介!

●剣心への恨みを抱いた凶戦士たち

 週刊少年ジャンプで連載されていた人気コミック『るろうに剣心』が対戦剣劇アクションゲームとして復活。今回は、原作の“人誅編”に登場した強敵、雪代縁たちを紹介!

Svs

■雪代 縁

C_1_new
img_0093
img_0100

▲剣心の亡き妻、巴の弟。姉を殺した剣心への復讐を胸に生きてきた。上海に渡って、日本の剣術をもとにした独自の“倭刀術”を会得。剣心への人誅を果たすべく、日本に舞い戻った。

■戌亥番神

img_0109
img_0117
A_5

▲独自の格闘術“術式無敵流”を継承する武道家。両手に装備した無敵鉄甲と、鍛え上げた肉体を武器に、佐之助との死闘を演じる。

■乙和瓢湖

B_1
img_0141
img_0020

▲友人を剣心に殺された恨みを持つ、生粋の快楽殺人者。全身に隠し持った13種もの暗器を使って攻撃してくる。

●剣士ごとの“特殊動作”で勝負を有利に

 キャラクターごとの能力を活かした新たな攻撃システムが“特殊動作”だ。武器のチェンジや、抜刀術に移る前の“納刀”動作、または能力アップなど、効果はさまざまだ。使いこなすことで、より戦術にバリエーションを持たせることができるのだ。

img_0016
img_0025
img_0032
img_0062

▲志々雄は無限刃に炎をたぎらせることが可能。

▲縁の特殊動作は“狂経脈”。一時的に移動速度とダメージを2倍にできる能力だ。

▲鵜堂刃衛は、一定時間スーパーアーマー状態になることが可能。

▲蝙也は爆風を利用しての飛空が可能。

●オープニングアニメーションを一部公開!

OP
OP
OP
OP
OP
OP
るろうに剣心-明治剣客浪漫譚- 再閃
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年3月10日発売予定
価格 6279円[税込]
ジャンル アクション / 剣劇
備考 無線LAN機能(アドホックモード)対応、原作:和月伸宏
(C)和月伸宏/集英社・フジテレビ・アニプレックス (C)2011 NBGI ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

“TAMASHII NATIONS 10th Anniversary WORLD TOUR “OSAKA”” 世界10都市を巡るフィギュアの祭典が5月27日・28日に大阪で開催!

バンダイは、“TAMASHII NATIONS 10th Anniversary WORLD TOUR “OSAKA””を、2017年5月27日・28日に、大阪・梅田 ハービスHALLで開催する。

『鉄拳』に登場するマーシャル・ロウの1/4スケールサイズスタチューが登場!

豆魚雷は、香港ファースト4フィギュアが企画・制作・販売する“鉄拳5 DARK RESURRECTUION/ マーシャル・ロウ 1/4 スタチュー”、“鉄拳6/ マーシャル・ロウ1/4 スタチュー”を国内で販売すると発表した。

『フォーオナー』PS4版の公式大会“アポリヨンズトーナメント”が開催決定

ユービーアイソフトは、発売中の『フォーオナー』について、プレイステーション4版の公式大会“APOLLYON’s TOURNAMENT(アポリヨンズトーナメント)”を開催することを発表した。

PS4、Xbox One、PC版『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』を高解像度化を果たしたゲーム画面とともに紹介

カプコンは、2017年秋発売予定のプレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『ドラゴンズドグマ:ダークアリズン』について、最新情報を公開した。

『ストリートファイターV』Capcom Fighters Networkが大幅リニューアルを実施! 新キャラ“エド”も参戦!!

カプコンは、PS4、PC版『ストリートファイターV』で稼動中の“Capcom Fighters Network”において、2017年5月31日に大幅なリニューアルを敢行。シーズン2の3人目となる追加キャラクターと新ステージの情報を公開した。

『ドラゴンクエストX オンライン』プレイ日記(第134回) 新タイプの謎解きコンテンツ“神聖秘文(ヒエログリフ)”!

『ドラゴンクエストX オンライン』(以下、『DQX』)の広大な世界を、『DQ』シリーズ大好きライター・ゴジラ太田の操る“ジーラ”が自由気ままに冒険する、“ジーラの放浪録”をお届けします! 連載第134回(通算234回)。

「前向きな1枚にしよう」――沼倉愛美さん1stアルバム『My LIVE』インタビュー【サイン入りチェキプレゼント】

2017年6月14日(水)に1stアルバム『My LIVE』をリリースする、声優の沼倉愛美さんにファミ通.comがインタビュー。サイン入りチェキのプレゼントも!

今井麻美さんのライブツアー“rinascita”の一般チケット販売がスタート、本人からのコメントも!

声優・歌手として活躍する今井麻美さんのライブツアー“rinascita”の一般チケット販売がスタートした。また、今井さんからのツアーに向けたコメントも公開された。

『太平洋の嵐〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜』発売日が2017年8月31日に決定!

システムソフト・アルファーは、太平洋戦争を舞台とした戦史シミュレーションゲーム『太平洋の嵐』シリーズ最新作となるプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『太平洋の嵐〜史上最大の激戦 ノルマンディー攻防戦!〜』を、2017年8月31日に発売すると発表した。

『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』作品の魅力が120秒でわかる動画の第2弾が公開

スクウェア・エニックスは、2017年7月13日発売予定のプレイステーション4用ソフト『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』について、作品の魅力が120秒でわかる動画の第2弾を公開した。