HOME> ニュース> スクエニの橋本真司氏がオフィシャルグッズショップで一日店長――Twitter 20000フォロワー到達記念

スクエニの橋本真司氏がオフィシャルグッズショップで一日店長――Twitter 20000フォロワー到達記念

ゲーム
スクウェア・エニックス 第1制作部 コーポレート・エグゼクティブの橋本真司氏が、Twitterフォロワー20000到達記念として、同社オフィシャルショップで一日店長を務めた。

●レジ打ちなう

P1020626

▲レジ打ちは約20年ぶりという橋本氏。

 2011年1月22日、東京都渋谷区にあるスクウェア・エニックスのオフィシャルグッズショップ“SQUARE ENIX CHARACTER GOODS SHOP SHOW CASE”で、同社第1制作部 コーポレート・エグゼクティブの橋本真司氏が一日店長を務めた。この催しは、スクウェア・エニックスの公式Twitterアカウント“SQUARE ENIX MEMBERS”のフォロワーが20000人を達成した記念として実施されたもの。

P1020640

 当日、ショップには多くのファンが詰め掛け、身動きもままならないほどの盛況っぷり。橋本氏はレジカウンターに立ち、商品を購入するファンを接客。ファンと言葉を交わしたり、握手したり、さらには、この日のために用意した直筆サイン入りの名刺を手渡したりと、ファンとの交流に大忙しといった様子だった。「どれくらいの方に集まっていただけるのか心配しましたが、安心しました(笑)。フォロワー10000人を達成したときにも、スクウェア・エニックスファンの方々に喜んでいただける催しを考えて実施しましたが(そのときのイベントの様子はこちら)、20000人を達成し、今回は一日店長をやらせていただきました。現在では、フォローしてくださっている方々が22000人ほどになりました」(橋本)。

 また、橋本氏だけでなく『サガ3時空の覇者 Shadow or Light』の三浦宏之プロデューサーや『NieR Replicant/Gestalt(ニーア レプリカント/ゲシュタルト)』の齊藤陽介プロデューサーたちも応援に駆け付け、ジャンケン大会などを行って、この日の催しを盛り上げた。

 橋本氏は数時間カウンターに立ったのち、最後は駆けつけたクリエイター陣といっしょに記念撮影。「もし、フォロワーが30000人を達成したら、また何か考えたいです。前回、今回と都内だったので、機会があれば地方の方にも喜んでもらえる催しをやりたいですね」(橋本)。あとから来店したファンに名刺を手渡し、最後までファンサービスに徹し、ファンを喜ばせていた。

meisi
P1020642
P1020594
P1020618
P1020636
+摘燈E曇 1
P1020589
IMG_0147
P1020610

▲三浦宏之プロデューサー(写真左から1枚目と2枚目)や、齊藤陽介プロデューサー(写真左から3枚目と4枚目)はサインをしたり、ジャンケン大会をしたりと大ハッスル。齊藤プロデューサーはジャンケン大会で「グーを出します」といった感じで出す手を宣言。「ウソかホントかは『NieR』という作品をご存知の方なら判断できるかもしれません(笑)」と心理戦を仕掛けたが、さすがにこの日は作品を熟知した熱心なファンが多く、なかなか勝負がつかないといったひと幕も。

P1020628

▲左から板鼻利幸氏(『チョコボの不思議なダンジョン』シリーズのキャラクターデザインなど)、三浦宏之氏、橋本真司氏、齊藤陽介氏。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

【ゲームソフト販売本数ランキング TOP30】集計期間:2017年08月07日〜2017年08月13日

夏休みシーズンも佳境、『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』のニンテンドー3DS版が3週連続で首位を獲得

入場者数過去最高を記録したのを記念して 会場で見つけた素敵なものをお届け【ChinaJoy 2017】

中国最大規模のエンターテインメントの祭典ChinaJoy 2017。今年で15周年を迎える同イベントの入場者数が、過去最高となったことが明らかに。

『グランド・セフト・オートV』“GTAオンライン”新たなアップデートが登場、新敵対モード“オーバータイム大降下”などが追加

ロックスター・ゲームスより発売中の『グランド・セフト・オートV』のオンラインモード“GTAオンライン”に新たなアップデートが登場。

“Jスタとあそぼう:ディープ”8月18日20時放送回は『ダブルキャスト』を語って遊ぶ

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、SIE JAPAN Studio公式番組 ニコニコ生放送“Jスタとあそぼう:ディープ”を、2017年8月18日20:00より放送する。

『ArcheAge』大型アップデート“白ユリの生活”実装、水着や家具を入手できる“ロカの渓流下り”イベントも開催!

2017年8月16日、ゲームオンはPC用オンラインRPG『ArcheAge(アーキエイジ)』において、大型アップデート“ArcheAge3.5”の第2弾として“白ユリの生活”を実装した。

『わくわくフィッシング』大改修でより遊びやすく! 『ハッピーベジフル』コラボやキャンペーンもスタート

2017年8月16日、NHN ハンゲームはPC用オンライン釣りゲーム『わくわくフィッシング』において大型アップデートをした。

『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』に『FFXIII-2』と『クロノ・トリガー』の楽曲が追加

スクウェア・エニックスは、稼動中のアーケード向けタイトル『シアトリズム ファイナルファンタジー オールスターカーニバル』において、『ファイナルファンタジーXIII-2』と『クロノ・トリガー』の楽曲を追加した。

『ソニックマニア』のPS4用オリジナルテーマとアバタ―が配信開始

セガゲームスは、発売中の『ソニックマニア』について、プレイステーション4用のオリジナルテーマ3種とアバタ―10種の配信を開始した。

『忘失のイストリア』がPS4とPS Vitaで配信開始――拾い食い系スライムヒロインを育成していくRPG

コトブキソリューションは、スマートフォン向けに配信中のファンタジーRPG『忘失のイストリア』のプレイステーション4版とプレイステーション Vita版の配信を開始した。

DMM GAMESが『文豪とアルケミスト』、『神姫PROJECT』など、東京ゲームショウ2017出展タイトルの一部を発表

DMM GAMESは、2017年9月21日より開催される“東京ゲームショウ2017”にて、『文豪とアルケミスト』のステージを実施するほか、『神姫PROJECT』などのタイトルを出展することを発表した。