HOME> ニュース> 週刊ファミ通2011年2月3日号新作ゲームクロスレビューより

週刊ファミ通2011年2月3日号新作ゲームクロスレビューより

ゲーム ニュース
今週は4タイトルがプラチナ殿堂入りを果たした。

●4タイトルがプラチナ殿堂入り

 週刊ファミ通2011年2月3日号(2011年1月20日発売)の新作ゲームクロスレビューから、殿堂入りソフトをピックアップ。

 今週は、KONAMIから発売予定のニンテンドーDS用ソフト『ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート』、セガから発売予定のプレイステーション・ポータブル用ソフト『戦場のヴァルキュリア3』、任天堂から発売予定のWii用ソフト『THE LAST STORY(ラストストーリー)』、スパイクから発売予定のプレイステーション3/Xbox 360用ソフト『Dragon Age: Origins(ドラゴンエイジ:オリジンズ)』がプラチナ殿堂入りを果たした。また、スパイクから発売予定のプレイステーション・ポータブル用ソフト『喧嘩番長5〜漢の法則〜』はゴールド殿堂入り。角川ゲームスから発売予定のプレイステーション・ポータブル用ソフト『アマガミ(エビコレ+)』、フリューから発売予定のプレイステーション・ポータブル用ソフト『つくものがたり』、ソニー・コンピュータエンタテインメントから発売予定のプレイステーション3用ソフト『スライ・クーパー コレクション』はシルバー殿堂入りとなっている。


 『ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート』は、ニンテンドーDSで発売されるパズルゲーム。マックスウェルを操作し、書いた言葉を画面上に表示させる不思議なノートを使ってステージ中の問題を解いていく。書いて出現するアイテムは、2000点以上用意されている。

 『戦場のヴァルキュリア3』は、人気シミュレーションRPGのシリーズ最新作。主人公のクルトとなり、兵種が異なる仲間と連携したり、戦車を指揮しながらミッションをこなしていく。キャラクターによっては、“特殊化”という能力も使用できる。

 『THE LAST STORY(ラストストーリー)』は、任天堂とミストウォーカーが共同開発するRPG。傭兵のエルザとなり、敵の注意を惹き付ける“ギャザリング”という能力を駆使して仲間とともに戦う。オンラインでは、最大6人での対戦・協力プレイが楽しめる。

 『Dragon Age: Origins(ドラゴンエイジ:オリジンズ)』は、ファンタジーの世界を冒険するRPG。6つの種族からキャラクターを作成し、選択肢を選んだり敵と戦いながら物語を進めていく。主要人物からの好感度が高いと、特殊なクエストが発生することもある。

 『喧嘩番長5〜漢の法則〜』は、人気アクションアドベンチャーゲーム『喧嘩番長』シリーズの最新作。鶴目高校に転校してきた主人公・成瀬直人となり、5つの高校の生徒たちを相手にケンカをしながら物語を進めていく。ケンカ中にブチギレモードになると、攻撃力などがアップする。

 『アマガミ(エビコレ+)』は、PSPで発売される恋愛シミュレーションゲーム。高校2年生の主人公となり、憧れの先輩“森島はるか”などのヒロインと交流する。“アマガミ ぬくぬくまーじゃん”では、『キミキス』のキャラクターも登場する。

 『つくものがたり』は、学園を舞台にしたアドベンチャーRPG。妖怪が見える主人公・石神優斗となって情報を収集し、“付喪神”を召喚して戦う。会話中にある“言霊”や、写真を撮って入手できる“憑代”によって、召喚できる付喪神が変わる。

 『スライ・クーパー コレクション』は、プレイステーション2で発売されたシリーズ3作品を収録したアクションゲーム。怪盗スライ・クーパーを操作し、さまざまなアクションを駆使してステージをクリアーしていく。PlayStation Move対応のミニゲームも用意されている。


※詳細を知りたい方は1万本のレビューがあるケータイサイト“ファミ通DX”へ(月額315円[税込])

プラチナ殿堂

タイトル/メーカー

機種

発売日/価格

ヒラメキパズル マックスウェルの不思議なノート
KONAMI

DS

2011年1月27日発売予定
3980円[税込]

戦場のヴァルキュリア3
セガ
PSP 2011年1月27日発売予定
6279円[税込]
THE LAST STORY(ラストストーリー)
任天堂
Wii 2011年1月27日発売予定
6800円[税込]
Dragon Age: Origins(ドラゴンエイジ:オリジンズ)
スパイク
PS3 2011年1月27日発売予定
8190円[税込]
Dragon Age: Origins(ドラゴンエイジ:オリジンズ)
スパイク
XB360 2011年1月27日発売予定
8190円[税込]


ゴールド殿堂

タイトル/メーカー

機種

発売日/価格

喧嘩番長5〜漢の法則〜
スパイク
PSP 2011年1月27日発売予定
5229円[税込]

 

シルバー殿堂

タイトル/メーカー

機種

発売日/価格

アマガミ(エビコレ+)
角川ゲームス

PSP

2011年3月発売予定
5040円[税込]

つくものがたり
フリュー

PSP

2011年1月27日発売予定
6090円[税込]

スライ・クーパー コレクション
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
PS3 2011年1月27日発売予定
5980円[税込]



※DSはニンテンドーDS、PSPはプレイステーション・ポータブル、PS3はプレイステーション3、XB360はXbox 360の略です。


ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

騎空士へのクリスマスプレゼント! 新作タイトルに加え新ジョブ“ドクター”や“グラディエーター”も発表された『ぐらぶるちゃんねるっ! フェス出張版』リポート

“グラブルフェス2018”1日目には、『グランブルーファンタジー』の番組『ぐらぶるちゃんねるっ!』の“フェス出張版”ステージが行われ、騎空士たちへのクリスマスプレゼントやPS4でリリースされる新作タイトルの発表など、盛りだくさんの内容で会場を盛り上げた。

『ウマ娘』CygamesFes2018 Special LIVE DAY1リポート! テーマ曲『うまぴょい伝説』やソロ曲など計9曲を披露

2018年12月15日に“CygamesFes2018”で行われた“ウマ娘 プリティーダービー CygamesFes2018 Special LIVE DAY1”のリポートをお届けする。

『グランブルーファンタジー』のルリア、ヴィーラ、ナルメア、ランスロットたちが歌い踊る! “グラブルフェス Special Character Live”リポート

2018年12月15日にグラブルフェスで行われた“グラブルフェス Special Character Live”のリポートをお届けする。

【ストV AE】最終予選は台湾のZJZ(メナト)が突破! 日本勢は竹内ジョン、大谷、水派ら若手が活躍【カプコンカップ2018】

アメリカ・ラスベガスにて、現地時間の2018年12月14日、『ストリートファイターV アーケードエディション』(以下、『ストV AE』)の公式世界大会“カプコンカップ2018”の最終予選が実施。

バーチャルYouTuber“富士葵”の1周年を記念して1st Anniversaryグッズが発売決定! ECサイト エビテン[ebten]で予約受付が開始

KADOKAWAは、バーチャルYouTuber“富士葵”の1周年を記念した1st Anniversaryグッズの発売を発表。ECサイト エビテン[ebten]で予約受付を開始した。

『グラブルVS』&『Relink』PS4でのリリースが発表された2作についてシリーズディレクター・福原哲也氏に直撃

PS4用の対戦格闘ゲーム『グランブルーファンタジー ヴァーサス』と、続報が公開されたアクションRPG『グランブルーファンタジー Relink』について、『グラブル』のディレクターである福原哲也氏にインタビューを敢行。

PS4『グランブルーファンタジー Relink』の続報が公開。プロモーションムービー第3弾&新しい冒険のステージ“鉱山郷”のプレイシーンをチェック

2018年12月15日、サイゲームスは幕張メッセで開催中のイベント“グラブルフェス2018”で、PS4向けアクションRPG『グランブルーファンタジー Relink』の続報を公開した。

PS4『グランブルーファンタジー ヴァーサス』のメーカーリリース&PVが到着。キャラクター情報などが見られる公式サイトもオープン

2018年12月15日、サイゲームスは幕張メッセで開催中のイベント“グラブルフェス2018”で、PS4向け対戦型格闘ゲーム『グランブルーファンタジー ヴァーサス』の制作を発表。併せて、同作に関するメーカーリリースが公開されたほか、公式サイトもオープンした。

【週間PVランキング】『スマブラSP』関連ニュースが絶好調! あのソフトの“GOYE”も話題に【12/8〜12/14】

ファミ通ドットコム、2018年12月8日〜12月14日の週間PVランキングをお届け。

対戦型格闘ゲーム『グランブルーファンタジー ヴァーサス』が2019年発売決定! 開発はアークシステムワークス

 2018年12月15日、サイゲームスは、千葉県・幕張メッセで“グラブルフェス2018”を開催。イベント内でPS4向け対戦型格闘ゲーム『GRANBLUE FANTASY Versus(グランブルーファンタジー ヴァーサス)』の制作を発表した。