HOME> ニュース> 『ナインティナイン・ナイツ』がアクションMMORPGに

『ナインティナイン・ナイツ』がアクションMMORPGに

ゲーム PC
キューエンタテインメントは2011年1月18日、台湾にあるUserJoy Technology Co., Ltd.と共同開発した『NINETY-NINE NIGHTS ONLINE』を、台湾と日本で展開することが決定したと発表した。

●日本と台湾でサービスが決定

 キューエンタテインメントは2011年1月18日、台湾にあるUserJoy Technology Co., Ltd.と共同開発した『NINETY-NINE NIGHTS ONLINE』を、台湾と日本で展開することが決定したと発表した。以下、リリースより抜粋する。

N3O_logo_hor1_1020_320

■『NINETY-NINE NIGHTS ONLINE』 について
「NINETY-NINE NIGHTS ONLINE」(ナインティナイン・ナイツ オンライン:以下N3O)は、キューエンタテインメントとUserJoy Technology社が共同開発したアクションMMORPGです。

2006年4月20日にマイクロソフトから発売された、Xbox 360対応ソフト「NINETY-NINE NIGHTS」をはじめとする「N3」シリーズの世界観を引き継ぎつつも、まったく新しいストーリーとゲームシステムで、オンラインならではのアクションゲームとして企画・開発しています。
開発を担当するUserJoy Technology社はキューエンタテインメントが運営する「AngelLoveOnline」「エンジェル戦記」を開発し、日本においてはPLAYSTATION 3版の開発も行う、高い技術力とオンラインゲーム開発のノウハウを持っています。そこに、キューエンタテインメントのオンラインゲームの企画・運営のノウハウを組み合わせて、「N3O」は開発されています。そして、「N3O」のアートディレクターを務めるのは、「KOF MAXIMUM IMPACT」シリーズを手掛けたFALCOON氏です。キャラクターやモンスター、メインイラストなどを担当しており、独自の世界観を築いています。
また、台湾、日本における配信は決定しておりますが、スケジュールやゲーム内容については後日発表させていただきます。

■『NINETY-NINE NIGHTS ONLINE』の特徴
「NINETY-NINE NIGHTS」シリーズの大きな特徴である、壮絶で華麗なる攻撃シーンや、刺激と攻略要素のあるフィールド、戦略性を求められるボスモンスターなど、「戦術とアクションの融合」がN3Oにおいても引き継がれています。また、その世界は繊細で華麗なグラフィックで表現されており、特徴のあるキャラクター設定もお楽しみいただけます。また、ゲームシステムにおいては、攻撃の爽快感を重視しており、「COMBO」や「オーブスパーク」など「N3」シリーズならではのシステムの他に新たな仕掛けも用意されています。そして、オンラインゲームならではの要素である、プレイヤーキャラクターの職業は複数用意されており、どの職業もその特色を生かし、パーティプレイや、PvPを楽しめるようなバランスになっています。そして、プレイヤー同士のチームワークが重要なカギとなる冒険は、テンポのよいアクション、爽快な戦闘や、マップやボスの攻略を楽しむことができるでしょう。

※より詳細なゲーム内容については、今後公式サイトにて順次発表してまいりますので、お楽しみに!

■ゲーム概要
タイトル:NINETY-NINE NIGHTS ONLINE (ナインティナイン・ナイツ オンライン)
ジャンル :アクションMMORPG
サービス形態 :基本プレイ料金無料/アイテム課金
プラットフォーム:PC
運営 :キューエンタテインメント株式会社
開発 :UserJoy Technology Co., Ltd. / キューエンタテインメント株式会社
著作権表記 :(C)2011 Q Entertainment Inc.
(C)2011 UserJoy Technology Co., Ltd.
(C)2011 Microsoft Corporation
Ninety-Nine Nights is a trademark of Microsoft Corporation

公式サイト :後日発表いたします。

■NINETY-NINE NIGHTSシリーズについて
第1作目となる「NINETY-NINE NIGHTS」は2006年4月にマイクロソフトから発売された。韓国屈指の開発会社ファンタグラムと手を組み、キューエンタテインメントの水口哲也がプロデュースを手掛けたファンタジーアクションゲーム。”光と闇の葛藤”をテーマとした壮大なヒューマンドラマの世界を舞台に、戦術を駆使して大軍勢を操り、数千に及ぶ敵たちと戦う、「戦術とアクションの融合」や、多数の主人公を選択してプレイする「マルチアングルシステム」といった斬新なゲームシステムを実現し、第9回CESA GAME AWARDS FUTURE賞を受賞するなど、発売前から国内外で注目されていた。また、第2作目となる「NINETY-NINE NIGHTS II」はフィールプラスとキューエンタテインメントで開発し、2010年7月にコナミデジタルエンタテインメントから発売された。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『アイドルマスター』のキャスト陣がゲーム対決! 新曲『ToP!!!!!!!!!!!!!』のライブ初披露も行われたイベントをリポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。一般公開日初日となる23日に主催社ステージにて行われた『アイドルマスター』シリーズのステージイベント“IM@S GAME SHOW 2017”のリポートをお届けする。

『龍が如く 極2』のテーマ曲を手がけるSiMが桐生の新曲に挑戦!? 『北斗が如く』『龍が如く ONLINE』の最新情報も【TGS2017】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)にて、2日目に行われた“「龍が如くスタジオ」スペシャルステージ”のもようをレポート。

『真・三國無双8』のスペシャルステージで、小野坂昌也と伊藤かな恵がオープンワールドの広さと感激しつつ妙技を披露【TGS2017】

コーエーテクモゲームスブースにて、『真・三國無双8』スペシャルステージが行われ、小野坂昌也と伊藤かな恵が実機によるデモプレイを披露。

SIEJA盛田厚氏に聞く、PSの現状と今後「ハードの普及とソフトの充実が進み、意欲作が生まれる土壌ができた」【TGS2017】

東京ゲームショウ開幕後に行った、SIEJA盛田厚プレジデントのインタビューをお届け。プレイステーションプラットフォームの現状や、今後の展望についてうかがった。

ゲームのデジタル販売は今後ますます拡大! そのメリットと課題とは【TGS2017】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)にて、初日に行われたグローバル・ゲーム・ビジネス・サミット“ゲームのデジタル流通”の模様をレポート。

13年間の沈黙を破り“ガングレイヴ・サーガ”は新章に突入! 『GUNGRAVE VR』発表会&体験プレイリポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。ここでは開催2日目の9月22日に行われた、プレイステーションVR用タイトル『GUNGRAVE VR』のメディア向け発表会の模様をお届けする。先行プレイリポートもあり。

今年もやります! EDF×劇団ドリームクラブ! 地球の平和を賭けた戦いがいつしか水着を賭けることに……【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。一般公開日初日となる23日、ディースリー・パブリッシャーブースにて行われた“『地球防衛軍5』×劇団ドリームクラブ ホストガールスペシャル LIVE オンステージ2017”の模様をリポートしよう。

東京ゲームショウ2017 メディアアワードで、ファミ通が選んだルーキー&インディーのノミネート作品は?【TGS2017】

ファミ通、電撃、4Gamerという3つのゲームメディアが独自の視点で東京ゲームショウ2017出展作品よりノミネート作を選出し、ルーキー&インディーというふたつの部門で大賞を決定するメディアアワード。本記事では、ファミ通賞のルーキー&インディーのノミネート作品を発表。

『いたスト DQ&FF 30th』新情報が飛び出した“ダイス・オン!ステージ1周目”をリポート!【TGS2017】

東京ゲームショウ2017の一般公開日初日となる2017年9月23日、スクウェア・エニックスブースで開催された、驚きの新情報連発の『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th Anniversary』ステージを徹底リポート!