HOME> ニュース> 『メタルギア』シリーズのアートディレクターを務める新川洋司氏の原画展が開催

『メタルギア』シリーズのアートディレクターを務める新川洋司氏の原画展が開催

ゲーム
KONAMIの看板タイトル『メタルギア』シリーズのキャラクター&メカニックデザイン、アートディレクターを務める新川洋司氏の原画展“新川洋司展- THE ART OF YOJI SHINKAWA‐”が、本日(2011年1月15日)より東京・六本木にあるコナミスタイル東京ミッドタウン店にて開催された。

●新川洋司氏の世界観を彩る数々の原画を一挙公開

 KONAMIの看板タイトル『メタルギア』シリーズのキャラクター&メカニックデザイン、アートディレクターを務める新川洋司氏の原画展“新川洋司展- THE ART OF YOJI SHINKAWA‐”が、本日2011年1月15日より東京・六本木にあるコナミスタイル東京ミッドタウン店にて開催。それを記念して、オープニングイベントが行われた。

001
002

 会場には、『メタルギア』シリーズ、『ZONE OF THE ENDERS Z.O.E』といったゲーム関連作品や、2004年12月4日に公開された映画『ゴジラ FINAL WARS』など、これまで新川氏が手掛けてきた数多くの原画や立体造形が展示。携帯電話で写真を撮ったり、じっくり鑑賞したりと、来場者は思い思いに新川氏のアートワークに触れていた。

008
009
010
017
003
004
007
005
006

▲会場では、新川氏の作品がまとめられたブックレットやポストカードセット、数量限定の複製原画などのグッズ販売も行われていた。

 オープニングイベントは、「こんなにたくさんの方が来ていただけるとは思っていませんでした。最初は小さい規模でライブアートを行う予定でしたが、多くの方に見ていただきたいということで会場をコナミホールに移して行うことになりました。楽しんでいってください」という新川氏の挨拶でスタートした。ライブアートでは長さ約1メートルの大きなキャンバスに絵を描いていくのだが、新川氏によるとふだんは小さいサイズのキャンバスに描いているので、大きなキャンバスで描くのは久しぶりとのこと。しかし、ひと筆入れるとみるみるうちに大まかな構図が描かれていき、キャンバスには20分ほどでスネークと思われる人物の顔が浮かび上がったのだった。

012
013
014
015

▲今回のライブアートではすべてを描ききらず、原画展開催期間中も徐々に手を入れていき、最終日となる2011年1月31日までに完成させるという。また、こちらの作品はコナミスタイル東京ミッドタウン店にて毎日展示されるとのことなので、毎日足を運んで完成までの過程を楽しんでみてはいかが?

 続いて行われたサイン会には、早朝に配布された整理券を手にした50名のファンが参加。新川氏は原画展で購入したブックレットや複製原画、ゲームパッケージなどにサインを入れていき、ファンひとりひとりと交流を深めた。

018
016
011

 なお、ファミ通.comでは新川氏へのインタビューを敢行。その模様は後日アップ予定なので、そちらもぜひご期待いただきたい。

【新川洋司展 - THE ART OF YOJI SHINKAWA-概要】
■開催期間:2011年1月15日〜1月31日予定
■開催場所:コナミスタイル 東京ミッドタウン店
■概要:新川洋司氏による原画および立体物の展示、オリジナルグッズの販売
※店舗のオープン時間は午前10時〜午後9時となります。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

古代祐三氏らによる歴代サウンドの生演奏に、ボウケンシャーたちも感涙! 『世界樹の迷宮』10周年記念ライブリポート

2017年8月14日、新宿 ReNYにて、アトラスの人気RPG『世界樹の迷宮』シリーズの10周年を記念したライブ“世界樹の迷宮 10th Anniversary LIVE 〜イザツドエ!ボウケンシャー!!〜”が行われた。本記事では、その模様をリポートする。

『GET EVEN』話題のスリラーADVの魅力に迫るプロデューサーインタビュー完全版を紹介

2017年8月18日より日本での配信が始まった1人称スリラーアドベンチャー『GET EVEN』。週刊ファミ通8月24・31日合併号(8月10日発売)で掲載されたプロデューサーインタビューを編集、加筆、再構成してお届け。

『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』25周年記念3Dクリスタル付プレミアムセットが登場!

2017年10月26日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』。シリーズを象徴する悪魔“ジャックフロスト”を3D立体レーザー彫刻で再現した3Dクリスタルがセットになった“25周年記念スペシャルボックス”がECサイトのエビテン内アトラス”D”ショップに登場。

PC版『FFXV WINDOWS EDITION』の発売が決定! 4K(最大8K)解像度をサポートし、HDR10にも対応する“究極の『FFXV』”に

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXV』のPC版『ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDTION』を、2018年に発売することを発表した。PC版は4K(最大8K)解像度をサポートし、HDR10にも対応。超高精細な映像を表現する“究極の『FFXV』”になるという。

『ご当地鉄道 for Nintendo Switch!!』 さまざまな新要素を搭載して、今冬発売決定!

バンダイナムコエンターテインメントは、Nintendo Switch用ソフト『ご当地鉄道 for Nintendo Switch!!』を、今冬発売予定であることを明らかにした。

『実況パワフルプロ野球』テレビCM第6弾“大谷翔平”篇公開、ゲーム内には本人監修のイベントキャラ“大谷翔平”が登場

KONAMIは、配信中のスマートフォン向けアプリ『実況パワフルプロ野球』において、テレビCM第6弾“大谷翔平”篇を公開したことを発表した。

『スプラトゥーン2』初の公式大会“第3回スプラトゥーン甲子園”大会詳細が発表、決勝は闘会議2018で開催

ドワンゴとGzブレインは、2018年2月10日(土)、11日(日)に両社が主催する日本最大級の“ユーザー参加型”ゲームイベント“闘会議2018”にて、Nintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』の公式全国大会“第3回スプラトゥーン甲子園”の決勝大会を開催することを発表した。

対戦弾幕シューティングアクション『旋光の輪舞』シリーズのドラマCDが発売決定

角川ゲームスより、2017年9月7日発売予定のプレイステーション4、Steam(PC)用ソフト『旋光の輪舞2』をより深く楽しむためのドラマCDが登場!

『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』 新規収録される『ゴーストルール』のリズムゲームPVを公開!

セガゲームスは、2017年11月22日発売予定のプレイステーション4用ソフト『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』の最新PVを公開した。

主人公はゴブリンのシーフ。ステルスアドベンチャー『スティクス:シャーズ・オブ・ダークネス』が国内発売決定

インターグローは、プレイステーション4用ステルスアドベンチャーゲーム『Styx: Shards of Darkness(スティクス:シャーズ・オブ・ダークネス)』を、2017年12月14日(木)に発売することを発表した。