『顔シューティング』プレイインプレッション――【ニンテンドー3DS体験会】

ゲーム ニンテンドー3DS
任天堂が、2011年1月8日から10日まで幕張メッセで開催中の“NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会”で、プレイできたソフトのインプレッションをお届け。

●自分の顔が敵キャラに

 今回の体験会で初めて存在が明らかになった『顔シューティング』。本体に同梱されるタイトルのひとつですが、いったいどんな内容なのか……? さっそく体験してきました!

 ゲームを始めると、まずカメラで自分または他人の顔を撮るところからスタートします。今回は自分の顔を使ってみることにしました。画面のナビゲーションに従って顔を撮ると……なんと“ヤングな女性”と表示されました。ヤング! なぜかホッとしてしまいましたよ。

 シューティング部分で撃つことになるのは、このとき撮影した顔が表面に付いた球体の敵。カメラが起動したまま始まるので、実際にその敵が現実に出現しているように見えます。画面で見えている範囲外から襲ってくることもあるので、自分の身体や手をアレコレ動かして照準を合わせて戦っていくことになります。全敵を撃ち落としたくて、ダイナミックな動きになってしまうのはご愛敬。

3DS_FACE_02scrn04_U_Ev

 敵を撃たないで放っておくと、かなり接近してきてアップで表示されるのでドッキリします。ときどきキスをしてくることも……!? 自分の顔でプレイしていたフランソワ林(男)は、「自分にキスされるのは複雑だ」なんて言ってました(笑)。

 つぎからつぎへと湧きあがる敵を倒すとボス戦に。ボスがかぶっている兜を壊すと、額に付いている赤い宝石のようなものが表示されるので、それを狙って撃ち続けます。見事撃破すると、ボン! と爆発が起こって……アフロ姿の自分が表示されました。思わずこれには笑ってしまいましたよ!

 今回体験したのはいちばんオーソドックスなステージでしたが、ほかにも、2種類の敵が現れる中、指定された顔だけを狙って撃つステージがあるなど、さまざまな遊びが用意されているようでした。友だちや家族みんなで集まって、互いの顔を写して遊んだらきっと楽しいと思いますよ!

(TEXT BY ロマンシング★嵯峨)

3DS_FACE_02scrn01_U_Ev
3DS_FACE_01scrn02_U_Ev
3DS_FACE_02scrn03_U_Ev
3DS_FACE_02scrn05_U_Ev

※ニンテンドー3DSの3D映像は本体でしかご覧いただけません。画面写真は2D表示のものです。

(C)2011 Nintendo ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『キャサリン・フルボディ』オープニングムービーが公開! ヒップホップアーティスト・L-VOKALが歌う『YO』のアレンジバージョンがムービー内BGMに

アトラスは、2019年2月14日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『キャサリン・フルボディ』について、オープニングムービーを公開した。

『レインボーシックス シージ』TTSが9月26日未明にオープン、シールドグリッチに関する情報などテストサーバーパッチノートが公開

ユービーアイソフトより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、PC版のみ公開されているTTS(テストサーバー)を、9月26日よりオープンされることが発表。合わせてテストサーバーに適用されるパッチノートが公開され、展開型シールドを窓や入口に置いて通行を不可能にする?シールドグリッチ”が正式に仕様として採用されている。。

『仮面ライダー クライマックススクランブル ジオウ』遊び方やストーリーモードなどを紹介する第1弾PVが公開

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年11月29日発売予定の Nintendo Switch用ソフト『仮面ライダー クライマックススクランブル ジオウ』について、本作の概要を紹介する第1弾PVを公開した。

“ネオロマンス・フェスタ 金色のコルダ 〜15th Anniversary〜”をリポート。豪華出演声優さんの熱唱&朗読劇をファンも堪能

シリーズ15周年を迎えた『金色のコルダ』を祝うイベントが2018年9月15日〜16日の2日間に渡って、パシフィコ横浜・国立大ホールにて開催されました。その模様をリポートします。

PS4で復活、『悪魔城ドラキュラX・セレクション月下の夜想曲&血の輪廻』が10月25日に発売決定! シリーズ公式ポータルサイトもリニューアルオープン

KONAMIは、プレイステーション4用ソフト『悪魔城ドラキュラX・セレクション月下の夜想曲&血の輪廻』を、2018年10月25日に発売することを発表した。

『英雄伝説 閃の軌跡IV』発売記念! 攻略に役立つ特集記事と、日本ファルコム・近藤季洋社長への“気になる”インタビューも!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年10月11日号(2018年9月27日発売)では、『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』の発売記念特集をお届け。

【レビュー&動画】『英雄伝説 閃の軌跡IV』激動の帝国編がついに完結! 多彩かつ魅力的な登場人物たちが織りなす物語の行く末は……!?

『イース』シリーズと双璧を成す、日本ファルコムの看板タイトル『軌跡』シリーズ。その最新作となる『英雄伝説 閃の軌跡IV -THE END OF SAGA-』の魅力を、『軌跡』好きの担当ライターがレビューする。

好きなキャラ1位は紅莉栖。“まゆりと紅莉栖どちらを救う?”の結果は……。『シュタインズ・ゲート』シリーズの魅力や好きなEDなど、アンケート結果を大発表!

2018年8月10日〜14日にファミ通.comで実施した読者アンケートの結果をお届けする。予想通りと言えるものから、複雑なファン心理を映し出した、思わぬ結果になったものも……。

「これだけ世界中で愛されている作品は稀有」椎名まゆり役の花澤香菜さんに訊く『シュタインズ・ゲート』の軌跡

週刊ファミ通9月27日号(2018年9月13日発売)に掲載された“数々の証言とともにすべてを総括する『シュタインズ・ゲート』特集”。関係者のさまざまな証言を紡いだ同特集に、ファミ通.comではさらなる証言を加える。証言者は、椎名まゆり役の花澤香菜さんだ。

『シュタインズ・ゲート』シリーズで牧瀬紅莉栖役を演じる今井麻美さんが語る、紅莉栖との出会いや制作の裏側

週刊ファミ通9月27日号(2018年9月13日発売)に掲載された“数々の証言とともにすべてを総括する『シュタインズ・ゲート』特集”。同特集に掲載された今井麻美さん(牧瀬紅莉栖役)へのインタビューをお届けする。