『デッド オア アライブ ディメンションズ』プレイインプレッション――【ニンテンドー3DS体験会】

ゲーム ニンテンドー3DS
任天堂が、2011年1月8日から10日まで幕張メッセで開催中の“NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会”で、プレイできたソフトのインプレッションをお届け。

●立体視と相まってお色気も数割増

0106dod02

 今回体験できたのは、ストーリーが楽しめる“CHRONICLE”と、コンピューター戦を勝ち抜いていく“ARCADE”のふたつのモード。係のお姉さんの勧めもあって、まずは“CHRONICLE”モードをプレイすることに。
 “CHRONICLE”モードはかすみ編の導入部で、プレイヤーはかすみを操り、追い掛けて来るあやねと対戦する。デモシーンの途中では、あやねの「抜け忍」というセリフに呼応して、下画面に用語解説が表示される。シリーズを知らない人への、なかなか心憎い配慮だ。もちろん、イベントシーンも立体視に対応。かすみとあやねが対峙した後は、対戦に移行、勝利するとかすみがヘリコプターに飛びついて脱出するところまでが描かれ、体験終了となった。

 ここからは、“ARCADE”モードも含めて、対戦してみてのインプレッションをお届けしよう。
 操作面での目玉は、下画面にコマンドが表示され、タッチすることで技が自動的に出る“デジタルインスト”。一度に下画面に表示される技の数は7種類で、攻略記事のコマンド表を見ている感覚。タッチするだけで技が出るというのは、遊ぶ前は安直に感じたのだが、これが予想以上に楽しい。とくに、コマンドが入力が難しい投げ技などを、ミスなくサクッと出せるのがうれしい。もちろん、ただ技を出すだけでは勝てないので、そこから先は間合いやタイミング、駆け引きなどが重要になってくるわけだが。ちなみに、コマンドリストの右側には、投げやホールド、ガードのボタンも配置され、タッチでの操作に対応。ダウン後の起き上がり攻撃なども上・中・下段のものが、そしてコマンド投げの投げ抜けもボタンが表示され、タッチ操作で出せるようになっている。
 もうひとつ感心したシステムが、たとえばボタン入力で→Pと入力した場合、そのコマンドから始まる技が下画面に表示されるのだ。本作では、キャラクターごとにかなりの数のコマンド技が用意されているが、いろいろな技を試すことができるし、コマンドを確認のわずらわしさが軽減されるなど、非常にありがたいシステムだ。
 『デッド オア アライブ』シリーズと言えば、スピーディーな攻防が醍醐味のひとつだったが、自分の腕前以上にそれが楽しめるような配慮がなされているように感じた。

 さて、最後に回してしまったが、おそらく気になっている人も多いと思われる“胸の揺れと立体視”について触れておこう。いや、胸に触ることはもちろんできないのだが。
 結論から言うと、場面によってはなかなかグッとくるものあった。なかでも、ティナとラ・マリポーサが勝ちポーズを取っているときとか!(とくに第2コスチューム!!)。画面に向かって前かがみになるのだが、立体視と相まって“お色気が数割増”といった感じ。過度な期待は禁物だが、一度は見てみてほしい新鮮な感覚だ。(Text by レゲー秋山)

0106dod09
0106dod10

※ニンテンドー3DSの3D映像は本体でしかご覧いただけません。画面写真は2D表示のものです。

(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. Team NINJA All rights reserved. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

ゲーム芸人フジタのグッズを扱うECサイト“フジタショップ”がオープン

“ゲーム芸人”フジタのグッズを扱うECサイト“フジタショップ”がオープン。

『ソウルキャリバーVI』有料DLC第3弾“クリエイションパーツセットA”が2月19日に配信、第4弾では追加キャラクター“エイミ”が参戦!

『ソウルキャリバーVI』の有料DLC第3弾“クリエイションパーツセットA”の配信日が、2019年2月19日に決定。また、DLC第4弾では追加キャラクター“エイミ”が参戦する。

『ポケモン』ラッキーが“ふくしま応援ポケモン”に就任! 第1弾として福島県の各地域を舞台とした謎解きイベントを実施

ポケモンは、『ポケットモンスター』のラッキーが“ふくしま応援ポケモン”に就任したことを発表した。

PS4『CoD ブラックオプス 4』世界大会“Call of Duty World League”の第2回日本代表決定戦のオンライン予選受付が本日(2月18日)より開始

PS4用ソフト『コールオブデューティブラックオプス4』の世界大会への出場を賭けたトーナメント戦、第2回“CWL日本代表決定戦”の開催概要が公開。

SNKと“東急ハンズ広島店”による催事イベントが2月23日より開催決定、SNK関連グッズが広島に上陸

SNKと東急ハンズ広島店による催事イベントが2019年2月23日より開催。東京都内で開催されている“SNK Limited Store Festival!!”限定グッズ、“EVO Japan 2019”先行商品など販売。

発売後も2チーム体制で新ストーリーをコンスタントに投入!!『Anthem』発売直前インタビュー&プレイレビュー

エレクトロニック・アーツから2019年2月22日発売予定の期待作『Anthem(アンセム)』。先行体験プレイやキーパーソンへのインタビューを交えつつ、同作の魅力にぐぐっと迫る。

まさかのダークホース・ラフレシアが大活躍! ライバロリ選手などゲーム実況者たちの様子も追う、ポケカ公式大会“チャンピオンズリーグ2019 千葉”の様子をリポート

2019年2月17日、千葉県・幕張メッセにてポケモンカードゲームの大型公式大会“チャンピオンズリーグ2019 千葉”が開催された。以下では、その模様をリポートする。

【2019年2月21日開催】音楽ライブ“縦シューNIGHT”カウントダウン企画 作品紹介『テラクレスタ』

2019年2月21日に高田馬場AREAにて開催される、シューティングLIVE2019 縦シューNIGHT。イベント開催までのカウントダウン企画として、演奏される予定の作品(一部)を映像とともに紹介。第1回は『テラクレスタ』。