HOME> ニュース> 『STEEL DIVER』プレイインプレッション――【ニンテンドー3DS体験会】

『STEEL DIVER』プレイインプレッション――【ニンテンドー3DS体験会】

ゲーム DS
任天堂が、2011年1月8日から10日まで幕張メッセで開催中の“NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会”で、プレイできたソフトのインプレッションをお届け。

●奥行きのある海中の美しさに感激!

CTRP_ASDJ_JPillu01_C_Ev

 『STEEL DIVER』(鋼鉄のダイバー)というタイトルが示す通り、海中で自由自在に潜水艦を操作できる本作。今回の体験会では複数あるモードの中から、“潜水艦モード”と“潜望鏡モード”のふたつを遊べました。

 最初に遊んだ潜水艦モードは、横スクロールで進んでいくアクション。潜水艦の速度や角度を微妙に変えながら先へと進んで行くのですが、何より驚いたのは、たっぷりと奥行きを感じられる深海の美しさ! 揺らめく海草や珊瑚、魚たちのたたずまいはじつにすばらしく、熱帯魚の水槽をうっとりと眺めるような恍惚感を得られました。グラフィック面だけでも大満足だったのですが、もちろんゲーム性も◎。しっかりと重量を感じさせる潜水艦を操り、魚雷を発射して海中の障害物を破壊したり、海上の船舶を沈没させながらゴールを目指す内容は、全国3000万人(?)の潜水艦ファンも納得の遊び応えでした。

 つぎに遊んだのは、海中から潜望鏡をのぞいて海上の船舶を攻撃していく"潜望鏡モード"。左右に身体を振ることで潜望鏡の方向を変えることができるのですが、視界に入った敵の船舶を魚雷で攻撃していくのがとにかく快感! 魚雷を命中させた敵船がズブズブと轟沈していく様子はリアルに再現されており、潜水艦を操る醍醐味を存分に味わえました。

 体験会では8分という、ごくわずかな制限時間内でのプレイだったので、すべてのモードを遊べたわけではないのですが、個人的には非常に好感触だった本作。とくに3D立体視を活かしたビジュアルは、潜水艦を題材とした戦争アクションという枠にとらわれず、幅広いユーザーが楽しめるクオリティーなのではないかと。ぜひとも製品版でしっかり遊んでみたいと思う一本でした。

(TEXT BY メタボ池田)

3DS_SteelDiver_01scrn01_Ev
3DS_SteelDiver_02scrn02_U_Ev
3DS_SteelDiver_03scrn03_U_Ev
3DS_SteelDiver_04scrn04_U_Ev
3DS_SteelDiver_05scrn05_U_Ev

※ニンテンドー3DSの3D映像は本体でしかご覧いただけません。画面写真は2D表示のものです。

(C)2011 Nintendo ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

1980年代の台湾を舞台にしたホラーゲーム『還願 Devotion』が本日(2月19日)Steamにて配信開始、『返校 Detention』の開発チームによる意欲作

Steamにて『還願 Devotion』が配信を開始した。なんか気になる文字の並びだな……と思ったあなたは正解! 日本でも人気を博したあのホラーゲムの開発チームの第二作目です。

召喚獣に関するシステムが大幅にリフレッシュ! “【2019.2.19】DFFアーケード&NT合同公式生放送”まとめ

AC版では召喚ゲージに関するシステムが変更され、召喚獣ごとに召喚ゲージの溜まる速度と、攻撃力が変化するように。そのほかのさまざまな情報も。

『星と翼のパラドクス』新機体“スクラッパー”が追加! “スクラッパーミッション”&“ダブルコンティニューキャンペーン”も開催

『星と翼のパラドクス』2019年2月20日のアップデートにて、新機体“スクラッパー”の追加とダブルコンティニューキャンペーンを開催!

『夢現Re:Master』発売日が6月13日に決定! ディレクター・みやざー氏からのコメントも

2019年早春発売予定だった『夢現Re:Master』の正式な発売日が2019年6月13日に決定した。

『Days Gone』の魅力が詰まった巻頭特集!崩壊した世界でくり広げられる極限のサバイバルとは!?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、2019年4月26日発売予定のプレイステーショ ン4用ソフト『Days Gone(デイズ・ゴーン)』の巻頭特集をお届け!

PS4が国内発売から5周年! 関係者へのインタビューやニュース、データで振り返る【先出し週刊ファミ通】

2019年2月22日に国内での発売5周年を迎えるプレイステーション4。その足跡を振り返る。

『ルルアのアトリエ』どこよりも早く遊べる体験版(Switch/PS4)が付属&表紙は岸田メル氏描き下ろし! 22ページ総力特集【先出し週刊ファミ通】

2019年2月21日発売の週刊ファミ通には、『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』のファミ通独占先行体験版のDLコードが付属。表紙を飾るのは、岸田メル氏による描き下ろしイラスト!

Tokyo RPG Factoryの新作アクションRPG『鬼ノ哭ク邦』の魅力に迫る! 開発者インタビューも掲載【先出しファミ通】

『いけにえと雪のセツナ』、『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』を手掛けた、“普遍的なRPGの面白さ”を追求するゲームスタジオTokyo RPG Factoryが贈る新作RPGが、Nintendo Switch、プレイステーション4、PCで、2019年夏に発売されることが発表された。

DLC福袋で『ルルアのアトリエ』体験版&『ドラゴンズドグマ オンライン』のアイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は2アイテムです。

『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』ガールズもパンツァーも盛りだくさんの発売記念特集!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、さまざまな追加要素を加えて新発売となる『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』の発売記念特集を掲載!