MiiスタジオとARゲームズをチーモンチョーチュウがチェック!【ニンテンドー3DS体験会】

ゲーム DS
任天堂が、2011年1月8日から10日まで幕張メッセで“NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会”を開催中。初日となる1月8日、ニンテンドー3DS本体内蔵の『Miiスタジオ』と『ARゲームズ』を紹介するステージが行われた。

●内蔵ソフトでも遊べちゃいます!

SON_7636

 任天堂が、2011年1月8日から10日まで幕張メッセで“NINTENDO WORLD 2011 ニンテンドー3DS体験会”を開催中。初日となる1月8日、ニンテンドー3DS本体内蔵の『Miiスタジオ』と『ARゲームズ』を紹介するステージが行われた。

 ゲストはお笑い芸人チーモンチョーチュウの白井鉄也と菊地浩輔。『Miiスタジオ』は、自分や友達のアバターキャラクターを作ることができるツール。『Miiスタジオ』で作成したMiiは一部のゲームで使うことも可能。さらに、本体内蔵のカメラで撮影した写真からMiiを作るモードも搭載されている。そこで今回は髪型などを選択したあとで菊地が白井をカメラで撮ってMiiを作ることになったのだが、「はい、チーズ!」の瞬間に半目になってしまう白井。だが撮り直しをしたうえで、パーツを差し替えて手直しして完成。

SON_7686
SON_7698
SON_7708

 今度は逆に白井が『ARゲームズ』を遊んでみることに。AR(拡張現実)技術について説明しておくと、特定の模様の角度や位置を認識して、現実の映像とCG映像などを重ね合わせるというもの。ARカードに対応して登場したのは菊地のMii。ポーズや表情を変えたり、菊地本人の肩に乗せて写真を撮ったりして遊んでいた。ちなみに写真は白井がタイミングを言わずに撮ったために半目に。会場内では、チーモンチョーチュウほかの芸人が撮影したARゲームズの写真を見ることができるとのこと。

SON_7723
SON_7747

▲キャラクターはアナログパッドで移動したり、ポーズを変えることができる。

SON_7756
SON_7769

▲結局ふたりとも半目やん!

 なお、ステージではイベントの合間に、チーモンチョーチュウやピースといったお笑い芸人が開場前にプレイしている様子も流れている。ここで白井は『新・光神話 パルテナの鏡』を、菊地は『Winning Eleven 3DSoccer』をプレイ。白井は「奥がすごい。ずっと見てられますね」
と言いつつ、しばしば画面にビクッと反応。「こう(体を避ける)なっちゃうのよ。昔おじいちゃんがスーファミやった感じ」とコメント。一方の菊地は『DEAD OR ALIVE Dimensions』で、「画面がすごすぎて勝負どころじゃねぇ!」と興奮。「宇宙に近いものがありますね。宇宙ってすごいロマンがあるじゃないですか。こっから先こいつがどうなっているのか、楽しみすぎない? テレビで格闘技見ているよりもおもしろい」と語っていた。

 いずれのコンビも、最初は相方のリアクションを「それじゃわかんねぇよ」と怪訝そうにツッコミながら聞いているのが、自分がやる番になると「こういうことか!」と納得しているのが興味深い。記事を書いておいてなんだけど、こりゃあ本当の衝撃は体験しなきゃわからないかも、というわけで、近郊の人はこの機会にぜひ!

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

皐月様がどうして主人公に? 猿投山はなぜ“剣の装 改”? 細かな質問をたっぷりと聞いた『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』山中P&溝田Dインタビュー【TGS2018】

2018年9月20日(木)から9月23日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の、東京ゲームショウ2018(20日・21日はビジネスデイ)。アークシステムワークスブースに出展されている『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』のプロデューサー&開発ディレクターにお話を伺った。

『オメガラビリンス ライフ』は本格的な冒険とスローライフ、乙女の艶姿が楽しめちゃう! TGS試遊リポート【TGS2018】

2018年9月20日から9月23日まで、千葉県・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2018(20〜21日はビジネスデイ)。本稿では、ディースリー・パブリッシャーブースで試遊できる『オメガラビリンス ライフ』の体験リポートをお届けする。

プレイステーション Move+VRゲームのひとつの“完成形”が見えた! 『ライアン・マークス リベンジミッション』メディア向けセッションリポート【TGS2018】

20日に行われたプレイステーションVR用タイトル『ライアン・マークス リベンジミッション』(ソニー・インタラクティブエンタテインメント)のメディア向けセッションを、デモ版体験リポートとともにお届け。

海外発PS VR用新作ゲーム2本が初公開! 第二次世界大戦がテーマのRTSと女子高生との恋愛アドベンチャー【TGS2018】

2018年9月20日〜9月23日まで、千葉・幕張メッセにて開催中の“東京ゲームショウ 2018”(20日・21日はビジネスデイ)に合わせて行われた、プレイステーション VR向け新作ゲームのプレス発表会をリポート。

200超のヴィラン&スーパーヒーローの能力でバトル! 『レゴ DC スーパーヴィランズ』 【TGS2018】

ここではイベント初日のビジネスデイにあわせてホテルニューオータニ幕張にて実施された、ワーナー ブラザース ジャパンによるメディアセッション、『レゴ DC スーパーヴィランズ』のプレゼンテーションで公開された情報をお届けする。

ストーリーでは皐月様が主人公に! すしお氏の生“監修”にも会場が湧いた『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』開発トークステージをリポート【TGS2018】

2018年9月20日(木)から9月23日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の、東京ゲームショウ2018(20日・21日はビジネスデイ)。開催2日目となる21日、アークシステムワークスブースでは『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』の関係者が勢ぞろいしたトークステージが行われた。本記事ではその模様をリポート。

『Project Drange(プロジェクト ドーランジェ)(仮称)』をDMM GAMESが発表! 『刀剣乱舞-ONLINE-』の花澤Pが手掛ける異世界ファンタジー

2018年9月20日から9月23日まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2018。DMM GAMESが発表した新作タイトル『Project Drange(プロジェクト ドーランジェ)(仮称)』の概要をお伝えする。

『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』オープニングアニメと各主人公を紹介するムービーが公開

アトラスは『ペルソナQ2 ニュー シネマ ラビリンス』において、オープニングアニメと各主人公を紹介するムービーを公開した。

『信長の野望・大志 パワーアップキット』小山プロデューサーに訊く、新要素ではとくに“大命”に注目してほしい【TGS2018】

東京ゲームショウ2018のコーエーテクモゲームスブースでは、『信長の野望・大志 with パワーアップキット』の“AIの思考がわかる”限定デモが映像出展されている。その狙いや作品の魅力を、プロデューサーの小山宏行氏に伺った。