HOME> ニュース> 2010年国内家庭用ゲーム市場規模は約4936億円―もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』に

2010年国内家庭用ゲーム市場規模は約4936億円―もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』に

ゲーム ビジネス
エンターブレインは2011年1月5日、2010年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報を発表した。

●市場規模は昨年対比91%

 エンターブレインは2011年1月5日、2010年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報を発表した。集計期間は2009年12月28日〜2010年12月26日となっている。

 2010年年間のハード・ソフトの合計市場規模は4936億6000万円で、昨年対比91%という結果に。エンターブレインではリリースで「2010年のハード市場は、2009年秋からの各機種の価格改定や、ニンテンドー3DSの発売を控えてプラットフォームが世代交代の時期に差し掛かっている影響などから減少したものの、ソフト市場は、下半期に発売となった『ポケットモンスターブラック・ホワイト』や『モンスターハンターポータブル 3rd』といった大型ソフトを含め、前年と同じくミリオンタイトルが7本となり、ほぼ昨年並みの市場規模となっています」としている。


【年間市場規模比較】
(2009年の集計期間は2008年12月29日〜2009年12月27日)

2009年(52週)
ハード:2164億9000万円
ソフト:3261億6000万円
合計:5426億4000万円

2010年(52週)
ハード:1755億9000万円(昨年対比・81.1%)
ソフト:3180億8000万円(昨年対比・97.5%)
合計:4936億6000万円(昨年対比・91.0%)


【各ハードの販売台数】
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2010年12月26日)

ニンテンドーDS:296万3709台(累計:3212万4298台)
PSP:289万476台(累計:1627万6931台)
Wii:172万8293台(累計:1123万292台)
プレイステーション3:155万8480台(累計:594万9887)
Xbox 360:20万8790台(累計:140万6663台)

※ニンテンドーDSは、初代DS、DS Lite、DSiおよびDSi LLの合計値です。
※PSPはPSP goとの合計値です。


【ソフト年間販売本数TOP10】
(累計販売本数の集計期間は各発売日〜2010年12月26日)

1位 ポケットモンスターブラック・ホワイト
年間販売本数:491万4813本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:ポケモン/2010年9月18日発売

2位 モンスターハンターポータブル 3rd
年間販売本数:348万989本
機種:PSP/メーカー:カプコン/2010年12月1日発売

3位 New スーパーマリオブラザーズ Wii
年間販売本数:159万9845本(累計:408万4995本)
機種:Wii/メーカー:任天堂/2009年12月3日発売

4位 Wii Party
年間販売本数:153万9228本
機種:Wii/メーカー:任天堂/2010年7月8日発売

5位 ドラゴンクエストVI 幻の大地
年間販売本数:129万7344本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/2010年1月28日発売

6位 ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2
年間販売本数:127万6303本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/2010年4月28日発売

7位 トモダチコレクション
年間販売本数:119万6148本(累計:350万8096本)
機種:ニンテンドーDS/メーカー:任天堂/2009年6月18日発売

8位 スーパーマリオギャラクシー2
年間販売本数:90万539本
機種:Wii/メーカー:任天堂/2010年5月27日発売

9位 イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク・ボンバー
年間販売本数:89万440本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:レベルファイブ/2010年7月1日発売

10位 Wii Fit Plus
年間販売本数:84万9664本(累計:214万8197本)
機種:Wii/メーカー:任天堂/2009年10月1日発売

▲2010年、もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』となった。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

あんなキャディさん、いるいる!『みんGOL』歴20年の俳優・梅沢富美男が出演『New みんなのGOLF』テレビCMが公開

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、プレイステーション4用ソフト 『New みんなのGOLF』の新CMを、2017年8月25日よりオンエアを開始することを発表した。

【グランブルーファンタジー ILLUST COLLECTION Vol.86 ディアンサ/はんなり甘味】

人気イラストレーターが『グラブル』のお気に入りキャラをイラストとコラムで紹介! 今回は、はんなり甘味先生によるディアンサが登場!!

『英雄伝説 閃の軌跡III』初公開シーンが満載の公式デモムービーが公開

日本ファルコムは、2017年9月28日発売予定のプレイステーション4用ソフト『英雄伝説 閃の軌跡III』について、公式デモムービーを公開した。

“よゐこ”が『Minecraft: Nintendo Switch Edition』でサバイバル生活に挑戦する“よゐこのマイクラでサバイバル生活”第11回が公開 

 任天堂は、発売中のNintendo Switch用ソフト『Minecraft: Nintendo Switch Edition』で、お笑いコンビ“よゐこ”がサバイバル生活に挑戦するWeb番組“よゐこのマイクラでサバイバル生活”の第11回を公開した。

3Dアニメーション『THE KING OF FIGHTERS: DESTINY』の第4話が無料配信開始

3Dアニメーション『THE KING OF FIGHTERS: DESTINY』の第4話がYouTubeにて無料配信開始された。

『Rabi-Ribi(ラビリビ)』PS4、PS VITA版の発売が決定、ウサ耳女子が主人公の横スクロールアクション

メディアスケープは、台湾CreSpirit制作のPCゲーム『Rabi-Ribi(ラビリビ)』について、プレイステーション4、プレイステーションVITA用日本語版の発売を発表した。

『ユバの徽(しるし)』限定クエスト“深き谷の実験体”が開催

DMM.com POWERCHORD STUDIOは、サービス中の横スクロールアクション型世代交代RPG『ユバの徽(しるし)』において、2017年8月24日より、限定クエスト“深き谷の実験体”を開催する。

eスポーツ日本選手権“パワプロチャンピオンシップス2017”が一般社団法人日本野球機構の公認大会に

KONAMIは、2017年8月26日(土)より開催予定のKONAMI野球コンテンツのNo.1を決めるeスポーツ日本選手権“パワプロチャンピオンシップス2017”について、一般社団法人日本野球機構の公認大会として開催することを発表した。

『Skyrim VR』プレイリポート――ダンジョンを探索するワクワク感が堪らない【gamescom 2017】

gamescom 2017のSony Interactive Entertainment Deutschlandブースのプレイステーション VRコーナーに出展されている『Skyrim VR』のプレイリポートをお届けする。

【『ダイナマイト刑事2』をプレイ】8月25日配信の“秦佐和子と中西優香の連コする?”をチェック!【闘.ch】

闘.ch in 【闘TV】からスピンオフしたゲーム番組、“秦佐和子と中西優香の連コする?”が、2017年8月25日20時から配信!