HOME> ニュース> 2010年国内家庭用ゲーム市場規模は約4936億円―もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』に

2010年国内家庭用ゲーム市場規模は約4936億円―もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』に

ゲーム ビジネス
エンターブレインは2011年1月5日、2010年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報を発表した。

●市場規模は昨年対比91%

 エンターブレインは2011年1月5日、2010年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報を発表した。集計期間は2009年12月28日〜2010年12月26日となっている。

 2010年年間のハード・ソフトの合計市場規模は4936億6000万円で、昨年対比91%という結果に。エンターブレインではリリースで「2010年のハード市場は、2009年秋からの各機種の価格改定や、ニンテンドー3DSの発売を控えてプラットフォームが世代交代の時期に差し掛かっている影響などから減少したものの、ソフト市場は、下半期に発売となった『ポケットモンスターブラック・ホワイト』や『モンスターハンターポータブル 3rd』といった大型ソフトを含め、前年と同じくミリオンタイトルが7本となり、ほぼ昨年並みの市場規模となっています」としている。


【年間市場規模比較】
(2009年の集計期間は2008年12月29日〜2009年12月27日)

2009年(52週)
ハード:2164億9000万円
ソフト:3261億6000万円
合計:5426億4000万円

2010年(52週)
ハード:1755億9000万円(昨年対比・81.1%)
ソフト:3180億8000万円(昨年対比・97.5%)
合計:4936億6000万円(昨年対比・91.0%)


【各ハードの販売台数】
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2010年12月26日)

ニンテンドーDS:296万3709台(累計:3212万4298台)
PSP:289万476台(累計:1627万6931台)
Wii:172万8293台(累計:1123万292台)
プレイステーション3:155万8480台(累計:594万9887)
Xbox 360:20万8790台(累計:140万6663台)

※ニンテンドーDSは、初代DS、DS Lite、DSiおよびDSi LLの合計値です。
※PSPはPSP goとの合計値です。


【ソフト年間販売本数TOP10】
(累計販売本数の集計期間は各発売日〜2010年12月26日)

1位 ポケットモンスターブラック・ホワイト
年間販売本数:491万4813本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:ポケモン/2010年9月18日発売

2位 モンスターハンターポータブル 3rd
年間販売本数:348万989本
機種:PSP/メーカー:カプコン/2010年12月1日発売

3位 New スーパーマリオブラザーズ Wii
年間販売本数:159万9845本(累計:408万4995本)
機種:Wii/メーカー:任天堂/2009年12月3日発売

4位 Wii Party
年間販売本数:153万9228本
機種:Wii/メーカー:任天堂/2010年7月8日発売

5位 ドラゴンクエストVI 幻の大地
年間販売本数:129万7344本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/2010年1月28日発売

6位 ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2
年間販売本数:127万6303本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/2010年4月28日発売

7位 トモダチコレクション
年間販売本数:119万6148本(累計:350万8096本)
機種:ニンテンドーDS/メーカー:任天堂/2009年6月18日発売

8位 スーパーマリオギャラクシー2
年間販売本数:90万539本
機種:Wii/メーカー:任天堂/2010年5月27日発売

9位 イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク・ボンバー
年間販売本数:89万440本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:レベルファイブ/2010年7月1日発売

10位 Wii Fit Plus
年間販売本数:84万9664本(累計:214万8197本)
機種:Wii/メーカー:任天堂/2009年10月1日発売

▲2010年、もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』となった。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『レイジングループ』PS4パッケージ版が2018年1月25日に発売! キーパーソンたちに聞く、老舗ケムコがパッケージ販売に再参入する理由

2018年1月25日にPS4版『レイジングループ』を発売するケムコ。パッケージ販売に再参入することを決めた老舗ブランドの事業戦略をキーパーソンたちに聞く。

【最新ソフトプレゼント】 from ファミ通.com ゲームユーザーの意見箱応募フォーム

ファミ通.comが掲載した2018年1月13日〜2018年1月19日のニュース・記事の中で、もっとも興味を持ったニュースを教えてください。

テレビアニメ『ペルソナ5』モルガナ&杏のキービジュアルが公開!

2018年4月より放送開始のテレビアニメ『ペルソナ5』について、モルガナver.と高巻 杏ver.のキービジュアルが公開された。

『FF』での切ない別れの数々を、目と耳で体感。『FF』30周年記念“別れの物語展”発表会&内覧会リポート

“FINAL FANTASY 30th ANNIVERSARY EXHIBITION -別れの物語展-”のプレス発表会・内覧会の模様をお届け。

ファンタジー学園ものアクションRPG『Ar:pieL』のクローズドβテストが1月20日より開始、スキルやダンジョンの紹介動画もあわせて公開

WeMade OnlineとNHN ハンゲームは、PC用オンラインアクションRPG『Ar:pieL』のクローズドβテストを2018年1月20日より開始する。

『ストリートファイターV アーケードエディション』発売記念イベントをリポート! 綾野プロモーションプロデューサーやプロゲーマーも来場

2018年1月18日、東京都梅島のゲオ梅島店にて、『ストリートファイターV アーケードエディション』の発売記念イベントが実施された。

“EVO Japan 2018”SNKブースでは『KOF XIV』DLCキャラクターの先行試遊、『SNKヒロインズ』最新映像を公開

SNKは、 対戦格闘ゲーム大会“EVO Japan 2018”SNKブースの出展内容について公開した。

『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』オリジナルサントラのオフィシャルショップ限定初回先着特典8cmCDの収録内容とパッケージデザインが公開

スクウェア・エニックスは、2018年2月15日発売予定の『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』の楽曲を収録したオリジナルサウンドトラック(2018年2月21日発売予定)のオフィシャルショップ限定先着特典8cmCDの収録曲8曲とデザインを公開した。

新宿に『ドラゴンボール』大型アトラクションが登場! 『ドラゴンボール ファイターズ』オープニングイベントが開催決定

バンダイナムコエンターテインメントは、2018 年2月1日に発売予定のプレイステーション4、Xbox One用ソフト『ドラゴンボール ファイターズ』において、発売直前となる1月27日(土)、28日(日)に新宿で『ドラゴンボール ファイターズ』オープニングイベントを開催することを発表した。

柴田亜美先生と煉さん&虎徹くんがコラボ! 『れんコテ』連載開始記念スペシャル対談

テレビ番組でも話題となったあの煉&虎徹の日々を、新刊『ドキばぐ∞』も絶賛発売中の柴田亜美先生が、渾身のストーリーマンガ化した『れんコテ』。その連載開始記念の特別対談をお届けします!