HOME> ニュース> 2010年国内家庭用ゲーム市場規模は約4936億円―もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』に

2010年国内家庭用ゲーム市場規模は約4936億円―もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』に

ゲーム ビジネス
エンターブレインは2011年1月5日、2010年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報を発表した。

●市場規模は昨年対比91%

 エンターブレインは2011年1月5日、2010年の国内家庭用ゲーム市場に関する速報を発表した。集計期間は2009年12月28日〜2010年12月26日となっている。

 2010年年間のハード・ソフトの合計市場規模は4936億6000万円で、昨年対比91%という結果に。エンターブレインではリリースで「2010年のハード市場は、2009年秋からの各機種の価格改定や、ニンテンドー3DSの発売を控えてプラットフォームが世代交代の時期に差し掛かっている影響などから減少したものの、ソフト市場は、下半期に発売となった『ポケットモンスターブラック・ホワイト』や『モンスターハンターポータブル 3rd』といった大型ソフトを含め、前年と同じくミリオンタイトルが7本となり、ほぼ昨年並みの市場規模となっています」としている。


【年間市場規模比較】
(2009年の集計期間は2008年12月29日〜2009年12月27日)

2009年(52週)
ハード:2164億9000万円
ソフト:3261億6000万円
合計:5426億4000万円

2010年(52週)
ハード:1755億9000万円(昨年対比・81.1%)
ソフト:3180億8000万円(昨年対比・97.5%)
合計:4936億6000万円(昨年対比・91.0%)


【各ハードの販売台数】
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2010年12月26日)

ニンテンドーDS:296万3709台(累計:3212万4298台)
PSP:289万476台(累計:1627万6931台)
Wii:172万8293台(累計:1123万292台)
プレイステーション3:155万8480台(累計:594万9887)
Xbox 360:20万8790台(累計:140万6663台)

※ニンテンドーDSは、初代DS、DS Lite、DSiおよびDSi LLの合計値です。
※PSPはPSP goとの合計値です。


【ソフト年間販売本数TOP10】
(累計販売本数の集計期間は各発売日〜2010年12月26日)

1位 ポケットモンスターブラック・ホワイト
年間販売本数:491万4813本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:ポケモン/2010年9月18日発売

2位 モンスターハンターポータブル 3rd
年間販売本数:348万989本
機種:PSP/メーカー:カプコン/2010年12月1日発売

3位 New スーパーマリオブラザーズ Wii
年間販売本数:159万9845本(累計:408万4995本)
機種:Wii/メーカー:任天堂/2009年12月3日発売

4位 Wii Party
年間販売本数:153万9228本
機種:Wii/メーカー:任天堂/2010年7月8日発売

5位 ドラゴンクエストVI 幻の大地
年間販売本数:129万7344本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/2010年1月28日発売

6位 ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2
年間販売本数:127万6303本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:スクウェア・エニックス/2010年4月28日発売

7位 トモダチコレクション
年間販売本数:119万6148本(累計:350万8096本)
機種:ニンテンドーDS/メーカー:任天堂/2009年6月18日発売

8位 スーパーマリオギャラクシー2
年間販売本数:90万539本
機種:Wii/メーカー:任天堂/2010年5月27日発売

9位 イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク・ボンバー
年間販売本数:89万440本
機種:ニンテンドーDS/メーカー:レベルファイブ/2010年7月1日発売

10位 Wii Fit Plus
年間販売本数:84万9664本(累計:214万8197本)
機種:Wii/メーカー:任天堂/2009年10月1日発売

▲2010年、もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』となった。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『モンスターハンターストーリーズ2 〜破滅の翼〜』発売直前インタビュー。最新情報を含めて気になることを訊く!

『モンスターハンターストーリーズ2 〜破滅の翼〜』最新プロモーション映像で判明した新情報から、気になったところや本作の魅力を開発陣のキーマン3人にうかがった。

『Layers of Fear 2―恐怖のクルーズ』Switch版が7月1日に発売決定。豪華客船を舞台に芸術家の狂気に満ちた世界を探索する最恐心理的ホラーゲーム

NAパブリッシングは、Nintendo Switch版『Layers of Fear 2―恐怖のクルーズ』を2021年7月1日に発売すると決定した。

『デストロイ オール ヒューマンズ!』公式サイトにてストーリーやトレーラーなどの情報を公開。悪のエイリアンとなって破壊の限りを尽くせ!

THQ Nordic Japanは、2021年8月26日に発売予定のNintendo Switch用ソフト『デストロイ オール ヒューマンズ!』について、公式サイトで新情報を公開した。

Switch『Lovekami -Useless Goddess-』が本日6/24より配信。荒ぶるカミサマ“アラガミ”を更生するビジュアルノベル

MoeNovelは、本日2021年6月24日(木)にNintendo Switch用ソフト『Lovekami -Divinity Stage-』をニンテンドーe ショップにて配信開始した。

『FF7 リメイク インターグレード』ユフィとソノンが可動フィギュア“PLAY ARTS改”に登場! モーグリマントや大型手裏剣などが精巧に立体化

2021年6月24日、スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジー7 リメイク インターグレード』関連グッズの発売を発表した。

ボーカ・ゲームスタジオの新作に関する映像が公開。新作は“えぐい犠牲を伴う”もの。『サイレンNT』オンラインTPS開発の秘話も

ボーカゲームスタジオのYouTubeチャンネルが更新され、新たな動画として“Focus - Kazunobu Sato”が公開された。そのタイトル通り、今回は佐藤一信氏にフォーカスをあてた内容で、これまでの『SIREN』シリーズの話題から、ボーカ ゲームスタジオが手掛ける新作についても語られている。

【ソフト&ハード週間販売数】Switch『はじめてゲームプログラミング』が2週連続で首位を獲得! PS5は15346台を販売【6/14〜6/20】

ファミ通発表の売上ランキング。今回は2021年6月14日〜6月20日のゲームソフト&ハード週間推定販売数まとめをお届け。

戌神ころね、葛葉、ガッチマンVほか人気配信者21名が参加! 視聴者参加型の新感覚ゲーム『SEGA STREAMING THEATER SONIC EDITION』を6月25日20時から配信

セガは、ソニック・ザ・ヘッジホッグ30周年を記念して、ストリーマーと視聴者が一緒になって遊べる新感覚のゲーム『SEGA STREAMING THEATER SONIC EDITION』を21名のストリーマーが2021年6月25日に実況生配信すると発表した。

マリオポータルのゲームアーカイブページに歴代『マリオゴルフ』シリーズが追加。懐かしのラインアップが勢ぞろい

2021年6月24日、任天堂は、『マリオ』シリーズ紹介サイト“マリオポータル”のゲームアーカイブページを更新。今回の更新により歴代の『マリオゴルフ』シリーズ作品の情報が閲覧できるようになった。

『地球防衛軍6』公式生放送番組が月1ペースで配信されることが決定! 第1回の放送は6月25日21時から開始。初出し映像や実機プレイなど盛りだくさんの内容に

ディースリー・パブリッシャーは、2021年末発売予定の『地球防衛軍6』について、公式生放送を2021年6月25日(金)21時に実施する。