最新情報も続々と発表! “戦国BASARA 5周年祭〜武道館の宴〜”が開催!

ゲーム
2010年7月に生誕5周年を迎えた『戦国BASARA』シリーズは、これまでさまざまな企画が展開されてきた。そして、5周年プロジェクトの第5弾として、“戦国BASARA 5周年祭〜武道館の宴〜”が2011年1月3日、武道館にて華やかに開催された。

●2011年も『戦国BASARA』シリーズは止まらない!

 2010年7月に生誕5周年を迎えた『戦国BASARA』シリーズは、これまでさまざまな企画が展開されてきた。そして、5周年プロジェクトの第5弾として、“戦国BASARA 5周年祭〜武道館の宴〜”が2011年1月3日、武道館にて華やかに開催された。

5
1
2

▲会場前は人、人、人。グッズ売り場には長蛇の列ができ、昼の時点ですでに完売の商品も出ていた。

 イベントは、abingdon boys schoolによるアツいライブからスタート。『BLADE CHORD』、そして『JAP』を西川貴教が熱唱し、早くも会場はヒートアップし、熱気に包まれた。

C
C

 ライブに引き続き、会場を盛り上げたのは舞台“『戦国BASARA』〜蒼紅共闘〜”に登場したキャスト陣による、迫力あるアクション舞台。舞台には、2010年4月に開催された舞台『戦国BASARA』〜蒼紅共闘〜に出演した久保田悠来(伊達政宗役)、細貝圭(真田幸村役)、吉田友一(片倉小十郎役)、村田洋二郎(猿飛佐助役)、長澤奈央(濃姫役)、椎名鯛造(森蘭丸役)、谷口賢志(明智光秀役)、窪寺昭(織田信長役)らが登場。“本能寺の変”を舞台に、第六天魔王である織田信長率いる織田軍に対峙する伊達軍、真田軍がくり広げる激しい殺陣と映画さながらの迫真の演技が観客の目を虜にした。

1
2

▲目にもとまらぬ速さで激しい殺陣がくり広げられ、会場には刀や銃の音が大きく鳴り響いていた。

 舞台に引き続き、行われたのはゲーム『戦国BASARA』シリーズに登場する武将たちを演じる豪華声優陣たちによる、それぞれの作品の生アフレコ。生アフレコには、中井和哉(伊達政宗役)、保志総一郎(真田幸村役)、森田成一(前田慶次役)、森川智之(片倉小十郎役)、大川透(徳川家康役)、関智一(石田三成役)、石野竜三(長曾我部元親役)、中原茂(毛利元就役)という豪華声優陣が参加し、各作品のシーンを熱演をした。

A
A

 舞台では、『戦国BASARA2』では伊達政宗と前田慶次、長曾我部元親と毛利元就、『戦国BASARA2 英雄外伝(HEROES)』では、真田幸村と片倉小十郎、『戦国BASARA バトルヒーローズ』では、真田幸村と前田慶次と長曾我部元親と徳川家康、『戦国BASARA X(クロス)』では、毛利元就と伊達政宗&真田幸村、そして『戦国BASARA3』では、徳川家康と伊達政宗、石田三成と長曾我部元親、そしてラストに徳川家康と石田三成のシーン……などとじつに多くのアフレコが展開され、会場は大熱狂!

 そんな生アフレコとはまたひと味違うステージを魅せたのは、石川智晶。『戦国BASARA3』のエンディングテーマである『逆光』に続き、『落涙』、『涙腺』を凛々しくも歌唱力溢れる歌声で、会場の空気を一気に染め上げた。

C

 石川智晶によるライブが終わると、本シリーズ作のプロデューサー小林裕幸、そしてT.M.Revolutionの西川貴教が登場。新年の挨拶を観客に述べるとともに、ふたりによるトークショーが行われ、5周年を迎えた現在ならではのさまざまなテーマについてそれぞれが語った。

トークショー写真

▲小林プロデューサーからの「今後やりたいことは?」との問いかけに、西川は「つぎは東京ドームでのイベントもいいですよね」と答え、観客からも同意の拍手が上がっていた。

 そしてその流れで小林プロデューサーから“戦国BASARA 劇場版”の公開日が6月4日であることが発表され、その主題歌をT.M.Revolutionが担当することも明らかになった。

BASARAl
BASARA
^

▲関ヶ原を舞台に、東の徳川家康、西の石田三成による新たな戦がくり広げられる。

 劇場版公開日の解禁による、興奮が冷めやらぬ中、小林プロデューサーと声優陣全員によるバラエティーコーナーへ突入。アニメ版の織田信長からの問いかけ(セリフ)に、それぞれの声優陣がキャラクターに扮して回答した。また、サプライズゲストとして織田信長役を務める若本規夫が登場し、その後5周年を迎えての感想や『戦国BASARA』に出会って変わったことについて、それぞれが感慨深くコメントをしていた。

o
o

▲サプライスゲストとして登場した若本は、「織田信長のセリフは一言でも、メガトン級の重さがあり、収録はつねにセリフとの戦いだった」と答えた。

 豪華声優陣のバラエティーコーナー後には、小林プロデューサーによる『戦国BASARA』新情報が公開。まずは、『戦国BASARA3』に続くゲームの最新作『戦国BASARA クロニクルヒーローズ』がPSPで2011年の夏発売予定であることが明らかになった。そして、続いて5周年記念企画第7弾として『戦国BASARA』デザインのニュービンテージスカジャンの発売、第8弾として山崎製パンと『戦国BASARA3』のタイアップの発表も続いた。

CHRONICLE_HEROES
01
02
03
04

▲スカジャンの柄は伊達政宗と真田幸村の2種類。色は限定版と合わせて4種類。カプコンの通販サイト“イーカプコン”のみで扱われる限定版もあり、それぞれ全国のホビーショップやアパレル店舗にて2月発売予定。価格は31500円[税込]予定。

p
C

▲山崎製パンと『戦国BASARA3』のタイアップ商品は春に発売予定。

 新情報の発表後、声優陣からの観客へのメッセージが送られ、その後T.M.Revolutionの西川貴教によるライブへ。ライブでは、『戦国BASARA』シリーズの原点とも言える曲で、西川にとっても思い出深い『戦国BASARA』の主題歌『crosswise』に続いて、アニメ『戦国BASARA弐(ツー)』の主題歌『SWORD SUMMIT』、そしてラストは『戦国BASARA3』の主題歌『Naked arms』が熱唱され、会場が大いに揺れた。

X

▲ラスト2曲は、観客も一緒に曲を熱唱。会場がひとつになった瞬間だ。

 大いに盛り上がった“戦国BASARA 5周年祭〜武道館の宴〜”。ラストは出演陣全員がステージ上に登場し、観客に厚く感謝の意を述べて本イベントは終了した。

C
(c)2011 CAPCOM/TEAM BASARA
(c)CAPCOM CO., LTD. 2011 ALL RIGHTS RESERVED.
(c)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『夢現Re:Master』発売日が6月13日に決定! ディレクター・みやざー氏からのコメントも

2019年早春発売予定だった『夢現Re:Master』の正式な発売日が2019年6月13日に決定した。

『Days Gone』の魅力が詰まった巻頭特集!崩壊した世界でくり広げられる極限のサバイバルとは!?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、2019年4月26日発売予定のプレイステーショ ン4用ソフト『Days Gone(デイズ・ゴーン)』の巻頭特集をお届け!

PS4が国内発売から5周年! 関係者へのインタビューやニュース、データで振り返る【先出し週刊ファミ通】

2019年2月22日に国内での発売5周年を迎えるプレイステーション4。その足跡を振り返る。

『ルルアのアトリエ』どこよりも早く遊べる体験版(Switch/PS4)が付属&表紙は岸田メル氏描き下ろし! 22ページ総力特集【先出し週刊ファミ通】

2019年2月21日発売の週刊ファミ通には、『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』のファミ通独占先行体験版のDLコードが付属。表紙を飾るのは、岸田メル氏による描き下ろしイラスト!

Tokyo RPG Factoryの新作アクションRPG『鬼ノ哭ク邦』の魅力に迫る! 開発者インタビューも掲載【先出しファミ通】

『いけにえと雪のセツナ』、『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』を手掛けた、“普遍的なRPGの面白さ”を追求するゲームスタジオTokyo RPG Factoryが贈る新作RPGが、Nintendo Switch、プレイステーション4、PCで、2019年夏に発売されることが発表された。

DLC福袋で『ルルアのアトリエ』体験版&『ドラゴンズドグマ オンライン』のアイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は2アイテムです。

『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』ガールズもパンツァーも盛りだくさんの発売記念特集!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、さまざまな追加要素を加えて新発売となる『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』の発売記念特集を掲載!

AC版『ブレイブルー クロスタッグバトル』4人の新キャラクターや本作独自のシステムをチェック!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、2019年春にアーケードで稼動予定の対戦格闘ゲーム『ブレイブルー クロスタッグバトル』の新作スクープをお届け!

テレビアニメ『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』4月2日より放送開始&第1話のカットを使用したPV第2弾が公開

テレビアニメ『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』の放送開始日とPV第2弾が公開された。

『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売記念10ページ特集! 巧舟ロングインタビュー後編&あの筋肉弁護士が“逆転”愛を語る【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、いよいよ発売を迎える『逆転裁判123 成歩堂セレクション』の発売記念特集を掲載!