堀江由衣もインド人もガマニア感謝祭にやって来た!【秋葉原PCゲームフェスタ】

ゲーム PC
2010年12月30日まで開催中の“秋葉原PCゲームフェスタ”で、ガマニアデジタルエンターテインメントの各タイトルのステージが行われた。

●開催4日目はガマニアデー!

 ベルサール秋葉原では、2010年12月30日までPCショップ“ドスパラ”のサードウェーブが主催する“第2回秋葉原PCゲームフェスタ”が開催中。12月28日はガマニアデジタルエンターテインメントがステージイベントを行った。オープニングは同社のブラウザゲーム『Web恋姫夢想』のステージから。MCは声優の磯村知美とガマニアの島嵜直樹氏。というわけでさっそく本作に登場する“乙女武将”から3人の乙女、関羽・卑弥呼・趙雲がやってきたのだが……。

YOS_4237

▲なんか無茶なことしてるー!

 卑弥呼の中の方、もとい卑弥呼はインド出身でした。邪馬台国はインドにあったのか。「ネタ的なキャラクターも入れなきゃと思って」と説明した島嵜氏だが、磯村に「責任取って抱かれて来なさい!」と言われてしまう始末。そして「イイオトコネ……」となぜか呼応する卑弥呼。なんだこのイベント、なんかカオスだぞ……。

 そして磯村が簡単に本作を説明したのち、ステージは風船クイズ大会に。膨らみ続ける風船を抱えた回答者に、正解のヒントを教えて当ててもらうというアレです。優勝したチームの応援者にはポスターが贈られることに。というわけで、クイズ大会のリポートになってしまう前に、弊誌は一応ゲーム媒体なのでゲームの説明をしておくと、アニメなど多方面にマルチ展開を見せる『恋姫無双』をベースにしたオンラインシミュレーションゲーム。Webブラウザーだけでプレイ可能だ。かの三国志の名将の名を持つ46名の乙女武将を育成しながら三国統一を目指すことになる。ちなみに島嵜氏によると、本作のために描きおろされたイラストも今後実装予定とのことですよ。

YOS_4320
YOS_4249

 さてクイズ大会に戻ろう。サポーターを集めようと「卑弥呼ノトコロキテクダサーイ、サンキュー、ベリグー!」と頑張る卑弥呼に、妙な人気が高まっていく。本職のコスプレイヤー……ではなかった、関羽と趙雲も形無しである。関羽なんて普段ならちょっと中華街でも行けば神扱いですぜ? しかしゲームが始まると卑弥呼は早速ピンチに陥り「プリーズカマーン! ベリーデンジャラース!」と救いを求めることに。あえなく失敗するも「クイズハアタラナカッタノニコレハアタッチャッタネ」とうまいコメント。

YOS_4327

▲島嵜氏「僕の会社はどこですか?」
卑弥呼「ガレリア? ワカンナクナッチャッタ……」
惜しい、それは秋葉原PCゲームフェスタをやっているサードウェーブのゲーミングPCです。ちなみに、展示ブースのPCはすべてガレリアが使われています。

 まさかの卑弥呼人気で場内が一体化し、ほかの武将を助けるはずのチームも拍手する異様なもりあがり。関羽>卑弥呼>趙雲>卑弥呼>関羽と進んでいくので卑弥呼は2倍近く回答しなきゃいけない気がするが、応援する側の気合も2倍だぜ! だが力足りず、負けてしまいました。その後3人の乙女(?)はふたたび秋葉原を練り歩いたそうな……。ちなみに彼女たちに遭遇して写真を撮るとシリアルコード入りのカードがもらえたのだ。

●『ルーセントハート』はアップデート情報も公開

 続いて、アイドル総合グループC*Loverの3人のアイドルが“恋ゴコロ”を踊ってスタートしたのは、オンラインRPG『ルーンセントハート』のステージ。

 このステージでは、ディレクターの廣田一億氏によって、アップデート情報が紹介された。まず追加要素“ペットレース”について、初公開というプレイ動画を流しながら解説。プレイヤー自らペットに乗って競争するコンテンツで、10種類程度のアイテムを使って妨害したり、スパートを使ってほかのプレイヤーとの駆け引きが楽しめる。勝利を収めていくと専用の報酬アイテムももらえるとのこと。

 今後の展望も明かされ、本作の特徴でもある“ほしとも”システムなどのコミュニティ要素をさらに強化するほか、ふたりの女神のどちらかを信仰するかにより報酬が出るようなシステムも検討中だとか。

YOS_4498
YOS_4546
YOS_5027
YOS_4612
YOS_4619
YOS_4595

▲“リアル de ウィズダム”と題したクイズ大会も行われた。マルバツゲームで、最後まで残ったプレイヤーには、任意の好きなアイテムをプレゼント。

 発表とクイズ大会のあとは、またアツいライブが続いた。森永真由美とStarving Trancerはタイアップ曲「SW」のほか、新曲「White Garden」も披露。「White Garden」はコミックマーケット79のEXIT TUNESブースで販売される「plan B / Ryu☆」に収録されているとのこと。

 そしてラストに登場した小桃音まいが「コズミック☆UNIVERSE」を歌いはじめると会場が一気にヒートアップ! もう一曲、ファーストシングルの「Dreamscape☆」では、思わずステージ前に駆け出すファンもいた。そしてMCで、制作中の新曲がゲーム中に実装されることも明かされた。

YOS_4735
YOS_4746
YOS_5043
YOS_5076
YOS_5173
YOS_4903
YOS_5183

●『DIVINA』ステージは堀江由衣劇場に

YOS_5532

 ラストのステージは、オンラインRPG『DIVINA』。島嵜氏が、
WebMoney Award 2010でベストゲーム賞を受賞したことを発表してからゲストとしてテーマソング「True truly Love」を歌う声優の堀江由衣が登場。直前に本作の女神ふたり、クラリスとクラリアが来場者と行っていた玉入れについて「羨ましいです玉入れ。先日玉入れする機会がありまして」と語りだしたのだが、その際は一球も入らなかったらしい。ということで、急遽玉入れをすることに。30秒投げ続けた結果……一球だけ入った!

YOS_5388
YOS_5398

▲入っているのが一球だけでも、カウントしたっていいじゃないか。

YOS_5280
YOS_5242

 思いっきり脱線したのだが、「自分という敵に勝ちました」と満足そうだったのでオーケー。トークでは、「True truly Love」のことなどを語った。テーマソングのオファーがあったときにはすでに声優として本作の声の収録に参加していたので、タイトルについては知っていたらしい。本作のイメージは「女の子が見てもかわいい」そうで、曲もかわいらしくて元気なイメージになっている。ちなみに、2011年2月2日発売予定のシングル「インモラリスト」にカップリングとして収録される。

 最近ハマっているのはバーニャカウダ。記者はまったく知らなかったのだが、なんだか野菜を温めたソースに浸して食べる料理だとか。2011年の抱負は“バラ色の人生”。堀江がチャレンジしたいことを聞かれると会場からは「掃除」との声があがり、渋りながらも「がんばります」とコメントしていた。

YOS_5454
YOS_5532
YOS_5480
YOS_5486

▲サイン入りの『DIVINA』ポスターをかけてじゃんけん大会が行われた。ただしルールは“一番最後まで負け続けた人”。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『マイクラ』たいまつを再現した“インテリアたいまつライト”が6月下旬より発売。持つことはもちろん、置くことも、壁にかけることもできる

2022年5月18日、インフォレンズは、『マインクラフト』に登場するたいまつを再現した“インテリアたいまつライト”を、2022年6月下旬に発売することを発表した。

『ハリケンジャー』主人公が着用するジャケットやOPに登場した傘がモチーフの折り畳み傘などが登場。20周年記念グッズの予約受付が開始

2022年5月18日(水)、バンダイは『忍風戦隊ハリケンジャー』20周年を記念したグッズの予約を“バンコレ!”にて開始した。主人公のハリケンレッドこと椎名鷹介が着用するジャケットや、オープニングに登場する傘をイメージした折り畳み傘(レッド/ブルー/イエローの3色)が登場する。

『ウマ娘』「えい、えい、むん!」するマチカネタンホイザ&「バクシン」するサクラバクシンオーのTシャツが登場! トレセン学園の校章をデザインした折りたたみ傘も

コスパは、『ウマ娘 プリティーダービー』の新グッズ“マチカネタンホイザのえい、えい、むん! Tシャツ”、“サクラバクシンオーのバクシン Tシャツ”、“トレセン学園校章入り 折りたたみ傘”を発表した。

スマホ向け新作ゲーム『炎炎ノ消防隊 炎舞ノ章』のPVが公開。テーマソングはMrs. GREEN APPLE書き下ろしの新曲『延々』に

2022年5月18日(水)、モブキャストゲームスとextra mileは、人気TVアニメ『炎炎ノ消防隊』を題材としたスマートフォン向け新作ゲーム『炎炎ノ消防隊 炎舞ノ章』のゲームPVを公開した。

『フェアリーフェンサー エフ Refrain Chord』タクティクスRPGとして新生したシリーズ最新作が9月15日に発売! 開発秘話やジャンル変更の経緯を訊いたインタビューを掲載【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2022年6月2日号No.1746(2022年5月19日発売)では、コンパイルハートより2022年9月15日発売予定のタクティクスRPG『フェアリーフェンサー エフ Refrain Chord』の最新情報を掲載!

『あつ森』一番くじの再販売が6月18日よりスタート。作業台キッチンタイマーやタヌポートATM型貯金箱などこだわりのあるデザインが勢ぞろい

2022年6月18日より、BANDAI SPIRITSは、『一番くじ あつまれ どうぶつの森〜気ままな島生活で日常もハッピーに〜』の再販売を開始することを発表した。一番くじはセブン‐イレブン店舗、イトーヨーカドー店舗、Nintendo TOKYOにて取り扱い予定。

ソニーはメタバースに注力で、お手本はBungie。2025年度までにファーストパーティから10タイトルのライブサービスを展開予定

本日2022年5月18日、ソニー代表執行役 会長 兼 社長 CEO 吉田憲一郎氏らが出席のもと、ソニーグループの“2022年度 経営方針説明会”が、メディアやアナリストを対象に実施された。

サニー号がライオンのようなかわいらしい姿に変身!? 映画『ONE PIECE FILM RED』尾田栄一郎描き下ろしのサニーくんの設定画が公開

2022年8月6日(土)公開のアニメーション映画『ONE PIECE FILM RED』(ワンピース フィルムレッド)について、尾田栄一郎描き下ろしのサニーくんの設定画が解禁された。

“『ウマ娘』NAMCO Promotion”が5月27日より開催。限定イラストを使用したアクリルプレートやラバーキーホルダー、フィギュアなどを展開

2022年5月18日、バンダイナムコアミューズメントは、『ウマ娘 プリティーダービー』とのコラボキャンペーン“「ウマ娘 プリティーダービー」NAMCO Promotion”を、2022年5月27日(金)から7月10日(日)までの期間、“namco”、“とるモ”、“ガシャポンのデパート”にて開催する。

町づくりシミュレーション『タウンズメン』公式ゲームニュースチャンネルが公開。ゲームに関することやアップデート情報などをお届け

2022年5月18日、THQ Nordic Japanは、Nintendo Switch用ソフト『タウンズメン』について、公式ゲームニュースチャンネルを公開した。