『ゼノギアス』の楽曲をフルオーケストラ演奏でアレンジしたCDが発売決定

ゲーム
スクウェア・エニックスは、『ゼノギアス』の楽曲をフルオーケストラ演奏により収録したアレンジCD『-MYTH- The Xenogears Orchestral Album』を2011年2月23日に発売することを明らかに!

●ブルガリアレコーディングの新録音源14曲を収録!

sqex10230_jk

 スクウェア・エニックスは、1998年にスクウェア(現:スクウェア・エニックス)から発売されたプレイステーション用ソフト『ゼノギアス』の楽曲をフルオーケストラ演奏により収録したアレンジCD『-MYTH- The Xenogears Orchestral Album』を2011年2月23日に発売(価格は3000円[税込])することを明らかにした。作曲・プロデュースは光田康典氏。

【収録曲】
01. 冥き黎明 - Orchestral Version -
02. おらが村は世界一 - Orchestral Version -
03. 飛翔 - Orchestral Version -
04. 盗めない宝石 - Orchestral Version -
05. 死の舞踏 - Orchestral Version -
06. 風が呼ぶ、蒼穹のシェバト - Orchestral Version -
07. 神無月の人魚 - Piano Version -
08. 海と炎の絆 - Orchestral Version -
09. やさしい風がうたう - Orchestral Version -
10. 悔恨と安らぎの檻にて - Orchestral Version -
11.lost... きしんだかけら - Orchestral Version -
12. 最先と最後 - Orchestral Version -
13.SMALL TWO OF PIECES - Orchestral Version -
14. 遠い約束 - Piano Version -



■光田康典氏のコメント

ゲーム『ゼノギアス』が発売され約13年という月日が流れましたが、嬉しいことに未だにファンの皆様から愛され続けている作品となりました。その間、自分自身も少なからず成長してきて、昔よりかは音楽に対してもっと視野の広い考え方が出来るようになりました。そこで、今現在の自分の感覚でゼノギアスのアルバムを制作すると13年経った今どんな発見があるのだろう? また、ファンの皆さんはどんな事を感じるのだろう? という疑問と同時に、皆さんに少しでも音という形で恩返しをしたい、という思いが湧き上がって来て、気がつけばこのアルバムを作っていました。このゼノギアスのアルバムを聴くことで、皆さん個々の良き思い出や、作品の世界に浸って貰えたらと思いますし、これからもゼノギアスという作品を愛し続けて貰えたらこれほど嬉しい事はありません。そんな一人一人の“神話”となるような作品であって欲しいという願いから、“MYTH”(ミィス) と名付けました。
※ブックレットより抜粋(原文ママ)

sqex10230_

スリーブ

(C) 2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

闘いの神が集う! 対戦ゲームの祭典“闘神祭”ブースリポート【闘神祭2017】

タイトーが主催する、アーケードゲームを中心とした対戦ゲームのナンバーワンプレイヤーを決める“闘神祭 2017 CHAMPIONS CARNIVAL”がついに開催。本記事では、会場となった東京ビッグサイトTFTホールの出展ブースの模様をリポートする。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナル DAY2リポート eiNsは韓国チームに圧勝

2017年10月22日(日)、オーストラリアにて“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals”の最終日・DAY2が開催された。DAY1を勝ち抜いた日本のチーム“eiNs”の奮闘を中心に、その激戦の模様をお伝えしていく。

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。