『FF』シリーズのトレーディングカードゲーム最新情報――『ザ・サード バースデイ』や『KH BbS FM』にプロモカードが

ゲーム PSP プレイステーション2
ホビージャパンとスクウェア・エニックスのコラボレーションにより実現した『ファイナルファンタジー・トレーディングカードゲーム(FF-TCG)』(2011年2月25日発売予定)。その最新情報をお届け。あのイラストもカードに!

●人気のキャラクターが多数登場

 ホビージャパンとスクウェア・エニックスのコラボレーションにより実現した『ファイナルファンタジー・トレーディングカードゲーム(FF-TCG)』(2011年2月25日発売予定。第1報はこちら)。その最新情報が明らかになったので紹介しよう。

以下、リリースより抜粋。

 『FF-TCG』は、『ファイナルファンタジー』シリーズに登場するキャラクターや召喚獣を駆使して対戦相手と戦う1対1のカードゲームです。カードは火、氷、風、土、雷、水、光、闇の8属性に分類され、それぞれの特色に見合った能力を有します。2月25日発売の第一弾では、それだけで遊べる構築済みのエントリーセットを2種類(それぞれにエントリーセットにしか入っていない通常カード1種が入っています)と、通常カード160種類+プレミアムカード162種類=計322種類の中からランダムでカードが8枚封入されたブースターパックを発売いたします。トレーディングカードゲーム初心者から上級者まで、幅広いプレイヤーに対応しています。また、ブースターパックにはプレミアムカードを含めて5段階のレアリティが存在し、コレクション性も充実しております。

■カードの種類
FF-TCG』では、カードはフォワード、バックアップ、召喚獣の3つの種類に分類されます。

フォワード
キャラクター・カードの1種で、このゲームの中心となるカードです。アタックして対戦相手にダメージを与えたり、その逆に対戦相手フォワードをブロックしてプレイヤーを守るのが主な役割です。ゲームを有利に導く能力を保持しているキャラクターも多数存在します。

バックアップ
キャラクター・カードの1種ですが、戦闘に参加することはできません。カードを使うのに必要なクリスタルポイント(CP)を生み出したり、アビリティでフォワードをサポートするなど、文字どおりバックアップとして活躍します。

召喚獣
使い切りのカードですが、強力な効果を持ちます。「ファイナルファンタジー」シリーズでおなじみの召喚獣の能力を基にしています。

■属性
通常属性の火、氷、風、土、雷、水の6つと、特殊属性の光、闇のふたつで、合わせて8つの属性があります。

火属性
攻撃的な属性です。戦闘に特化したキャラクターやダメージを与える能力を持つキャラクター、召喚獣が多数収録されています。

氷属性
相手のキャラクターの行動を縛る、手札を捨てさせるなど、相手を妨害することに長けた属性です。

風属性
身軽で素早いキャラクターがそろっています。サイズは小さいですが、序盤からのスピード勝負に長けた属性です。

土属性
キャラクターは比較的大型で、頑丈さと力強さを武器に戦います。守勢時の頼もしさは8属性の中でもトップクラスです。

雷属性
一撃でキャラクターを打ち倒す電光石火の属性です。除去能力に関しては他の追随を許しません。

水属性
トリッキーな属性で、カードを引くことやキャラクターを戻すことで、間接的にアドバンテージを取ることを得意とします。

光、闇属性
通常属性より強力なカードがそろっていますが、この属性は自分のフィールドに1体ずつしか出すことができません。たとえば、光属性のカードを1枚出していたら、そのカードがいなくなるまで他の光属性のカードを出すことはできません。

【商品概要】
このゲームには入門用のエントリーセットと、拡張用のブースターパックがあります。

エントリーセット
あらかじめ50枚で構築されたデッキが入っています。デッキはブラックとホワイトの2種類があり、どちらにもコモン、アンコモン、レアにプラスして、エントリーセットにしか入っていないカードが1枚入っています。このセットにはプレイマットとルールシートも同梱されており、これを購入すればゲームを遊ぶことが可能です。
<ブラック/ホワイト 共通>50枚入り  価格:1500円[税込]

ブースターパック
ランダムで8枚のカードが入っています。エントリーセットのデッキを強化することはもちろん、カードを集めれば自分だけのデッキを作ることもできます。ブースターパックのカードには、コモン、アンコモン、レア、スペシャルレア、プレミアムの5段階のレアリティが存在し、高いコレクション性も有しています。
8枚入り  価格:330円[税込]

01
02
03
04
05
06
07
08

■プロモーションカード

下記のPSP専用ソフトに『FF-TCG』のプロモーションカードが付属します。

第1弾:2010年12月22日発売 『ザ・サード バースデイ
第2弾:2011年1月20日発売予定『キングダム ハーツ バース バイ スリープ ファイナル ミックス
第3弾:2011年3月3日発売予定 『ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー

09
10

第1弾PRカード

第2弾PRカード

(C)SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA
※ファイナルファンタジー/FINAL FANTASYは、日本およびその他の国における株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングスの商標または登録商標です。
※カード画像は開発中のものです。今後、変更になる場合があります。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

フリューのPS4完全新規タイトル『CRYSTAR -クライスタ-』の公式サイト&ムービーが公開! 発売日は2018年10月18日!!

フリューは、プレイステーション4向けに発売予定の完全新規タイトル『CRYSTAR -クライスタ-』の公式サイトとティザームービーを公開した。

Xbox Oneソフト戦略のカギを握る、マイクロソフトのマイク・イバラ氏に聞く、「ファンの方の求めるものにフォーカスしていく」【E3 2018】

マイクロソフト コーポレート・バイス・プレジデント グロース&エンゲージメント ディビジョンのマイク・イバラ氏へのインタビューをお届けしよう。

“セガなま”6月26日放送回は、『ぷよぷよ』プロプレイヤーがゲストに登場

セガゲームスは、2018年6月26日21時よりセガのゲーム情報をお届けするバラエティ番組“セガなま 〜セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ〜”2018年6月放送回を、ニコニコ生放送、YouTube LiveおよびPeriscopeにて配信する。

『デビル メイ クライ 5』はどんなストーリー? あのキャラクターも登場? 気になる内容をスタイリッシュに解説【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、カプコンのスタイリッシュアクション最新作『デビル メイ クライ 5』の第1報をお届け!

『バイオハザード RE:2』ついに情報解禁! 解説あり、プレイインプレッションありの第1報【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、カプコンから2019年1月25日に発売予定のプレイステーション4/Xbox One/PC用サバイバルホラー最新作『バイオハザード RE:2』の新情報をお届け!

製品版同等の冒頭3時間を無料体験版に。『オクトパストラベラー』高橋P、宮内Dに、ゲームの見どころから体験版の意図までを訊いた【E3 2018】

『オクトパストラベラー』の高橋真志プロデューサーと宮内継介ディレクターに直撃インタビュー!

『魔界塔士 Sa・Ga』など、『サガ』シリーズ3作品の楽曲を収録した映像付きサントラ『SaGa 1,2,3 Original Soundtrack Revival Disc』のジャケット画像とプロモーション映像が公開

スクウェア・エニックスは、2018年8月8日発売予定の映像付きサウンドトラック『SaGa 1,2,3 Original Soundtrack Revival Disc』のジャケット画像とプロモーション映像を、本日(2018年6月19日)公開した。本サウンドトラックには、『魔界塔士 Sa・Ga』、『Sa・Ga2 秘宝伝説』、『時空の覇者 Sa・Ga3 [完結編]』の全楽曲が収録されている。

『ソウルキャリバーVI』邪剣と霊剣を巡る物語の原点が描かれる“ソウルクロニクル”とは?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、発売日が2018年10月18日(PC版は2018年10月19日)に決定した、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『ソウルキャリバーVI』の最新情報を掲載している。

『マリオテニス エース』がついに発売! インタビューを交えて、白熱間違いなしの対戦が楽しめる作品の魅力に迫る!!【先出し週刊ファミ通】

任天堂より2018年6月22日に発売が予定されているNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『マリオテニス エース』。週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、ゲームの魅力に迫る発売記念記事を掲載。3名の開発のキーマンにスペシャルインタビューも実施している。

『デモンエクスマキナ』完全新作メカアクションをスクープ! 本作のキーマン・佃健一郎氏×河森正治氏へのインタビューも掲載! 【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、Nintendo Switchで発売される『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』を、佃氏と河森氏のインタビューとともにたっぷりとお届け。