HOME> ニュース> 『ラグナロクオンライン』が2011年の予定を発表【秋葉原PCゲームフェスタ】

『ラグナロクオンライン』が2011年の予定を発表【秋葉原PCゲームフェスタ】

ゲーム PC
2010年12月26日、東京都千代田区のベルサール秋葉原で開催中の秋葉原PCゲームフェスタで“ラグナロクオンラインカンファレンス&パーティー”が行われ、ガンホー・オンライン・エンターテインメントのオンラインRPG『ラグナロクオンライン』の最新情報が発表された。

●アップデート予定のほか、懸案事項に関する赤裸々なトークも

WA3_4742

 2010年12月26日、東京都千代田区のベルサール秋葉原で開催中の秋葉原PCゲームフェスタで“ラグナロクオンラインカンファレンス&パーティー”が行われ、ガンホー・オンライン・エンターテインメントのオンラインRPG『ラグナロクオンライン』の最新情報が発表された。

 2011年の『ラグナロクオンライン』はどうなるのか? 運営チームの千葉亮一氏と中村聡伸氏の進行で最初に発表されたのが、ワールド対抗戦。現在の攻城戦の上位に位置するGvG(ギルド対ギルド)コンテンツで、攻城戦の下位に位置するPvPの導入コンテンツも実装される。3種類の対人戦でワールドが結束するコンテンツとする考えだ。詳細は来春発表予定だが、一定の間隔で実施される予定で、SNSとの連動なども企画されているとのこと。

 また、異世界アップデートが続くことから、ミッドガルドで楽しめる要素も増やそうということで、ミッドガルドの拡張が行われる。まずはイズルード海底神殿深層で、これはイズルードダンジョンの6層目になる。韓国ではネットカフェ限定ダンジョンだが、日本での実装方法は検討中とのこと。もうひとつが生体工学研究所04。2-2次職業をベースにした新規モンスターが登場し、各職業の特性を活かして連携して攻撃してくるとか。“モンスターサイドストーリーズ”や“アカデミーシークレットストーリー”、“ストロングスターズストーリー”などに続くオリジナル長編クエストも計画中で、2011年秋に始動予定。さらに、ルーンナイトのグラフィック変更もアナウンス。実装は“今日”! 早速12月28日から1月25日まで、ルーンナイトの服染色が無料になるキャンペーンも行われる。

izurude01
izurude02

イズルード海底神殿深層

izurude_monster01_p3
izurude_monster02_p5
izurude_monster03_p01
izurude_monster04_p5

イズルード海底神殿深層モンスター

maran00
maran01
maran02
maran03

マラン

maran_monster2
maran_monster6
maran_monster3
maran_monster4

マランモンスター

01_硼
02_硼
03_硼
04_硼
05_硼
06_硼
07_硼
08_硼

 そのほか、インドネシアをイメージしたローカルマップ“デワタ”を2011年第1四半期にアップデート。韓国でエピソード14.1の際に追加されたモンスターカードも同時に追加される。マランアイランド、ノービス・スーパーノービスがベースレベル150まで成長可能になるアップデート、肩にかける装備がキャラクターグラフィックに反映されるといった今後の予定も公開された。

 2011年は季節イベントのクエストクリア記録が保存されるようになるとのこと。クリアーしていくと、2011年末になにかが起きるという。日本最強ギルドを決定する“RJC2011”は2011年4月29日に東京ビッグサイトで開催予定。ファンイベントRAG-FESとの共催となる。世界最強を決める“RWC2011”は日本以外の国で開催される予定らしい。

WA3_5052
WA3_5056
layer03
layer04
layer05
layer06
layer07
layer08
layer09
layer10
layer13
layer14
layer11
layer12
dewata01
dewata02
dewata03
dewata_dungeon
dewata_monster01
dewata_monster02

デワタモンスター

 ステージではガンホーのゲーム事業部オンライン本部長の飯野平執行役員、千葉亮一氏、山本兼寛氏による“BOSSの部屋”も行われた。3次職アップデート後の問題について回答する場を設けたいということで急遽決まったプログラムだという。開発元グラビティとの交渉の様子や、検討中の妥協点などが赤裸々に語られた。

 グラビティとの意思疎通は改善していっているとのことで、グラビティではQAを倍以上にするる予定だという。スタンスとしては、あくまで日本側は(親会社として強権を振りかざすのではなく)運営としてデベロッパーの独立性を尊重しつつ、運営サイドとして意見を汲み上げていく形で修正を進めていきたいという考えのようだ。

 ルーンナイト以外のグラフィック修正についても言及され、優先度をつけたうえで対応していきたいとのこと。千葉氏個人の意見として「ギロチンクロスとジェネティックはなんとかしたい」と語ると場内からは好反応が。無理にフルスクラッチするのではなく、部分的なアレンジなどで模索していくとのこと。また、コスチュームシステムの拡張は既存の見た目を重視したアイテムを尊重しつつ提案していきたいという意向が語られた。同様に、ノービス・スーパーノービス以外の拡張職の上位職も、日本での実装時期は不明であるものの、グラビティの2011年の作業スケジュールに入っているという。

 発表されたばかりのワールド対抗戦についてもコメントされ、韓国では専用サーバーにアイテムをコピーして行っていたが、想定したバランスにならなかったとのことで、日本ではRJCのようにルール制定をどうするか検討しているようだ。

WA3_4835
WA3_4855
WA3_4863
WA3_4869
WA3_4871
WA3_4874
WA3_4876
WA3_4881
WA3_4883
WA3_4887
WA3_4889
WA3_4891
WA3_4893
WA3_4897
WA3_4909
WA3_4912
WA3_4913
WA3_4917
WA3_4920
WA3_4921
WA3_4925
WA3_4931

 オフラインイベントで恒例の“ラグナロクオンライン検定”も行われた。第1問は公式メールマガジンに実在していたコーナー名。実際にあったコーナー名を微妙に変えて不正解の選択肢としていたため、いきなり半数程度が不正解になってしまう事態に。前後半15名ずつがくじ引きを行いゲーム内アイテムや8周年記念パッケージなどが当たった。“水牛の角[1]”や“ホークアイ[0]”などが当たると会場から歓声があがっていた。イベントの最後はジャンケンポリン(変形じゃんけん大会)。主催のドスパラからゲーミングPCが贈られた。

WA3_5277
WA4_2163

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

Switch『ガルパン ドリームタンクマッチDX』「最終章」第1話から新キャラ&新戦車が登場。一人用新モード“戦車道祭”ほか追加情報も多数

Nintendo Switch用ソフト『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』の追加要素が明らかに。

ゲオが2月11日〜17日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを発表、『JUMP FORCE』が初登場1位を獲得

ゲオホールディングスは、2019年2月11日〜2019年2月17日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを発表した。

実技確認全試合の結果も! GGBOYZやSpRush!!も参加した“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会2日目リポート

2019年2月16日、17日に行われる“NPB eスポーツシリーズ スプラトゥーン2”オフライン選考会2日目の模様をお届け。

『鉄拳7』有料DLC第8弾“ジュリア”、第9弾“ニーガン” の配信日が2月28日に決定。キャラクターPVも公開

バンダイナムコエンターテインメントより発売中のPS4、Xbox One、PC(Steam)用ソフト『鉄拳7』の有料DLC第8弾“ジュリア”、第9弾“ニーガン” の配信日が2019年2月28日に決定。

5月2日の巨人×中日戦は『機動戦士ガンダム』コラボデー! ジャイアンツカラーのオリジナルガンプラ付きシートが販売

読売巨人軍は、2019年5月2日に東京ドームで行われる巨人×中日戦で『機動戦士ガンダム』コラボデーを開催する。

『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』発売記念イベントが三重・伊勢、東京・新宿ほかにて開催決定。ゲストとして荒井清和氏も出席!

Nintendo Switch用ソフト『伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠』の発売記念イベント開催が決定。

『ブレイブルー クロスタッグバトル』AC版にナオト=クロガネ、クマ、セト、愛乃はぁとが参戦決定のリリースが到着、新規素材も公開

アークシステムワークスは、『ブレイブルー クロスタッグバトル』のアーケード版に新キャラクター4人の参戦を決定した。

王道2D 対戦格闘ゲーム『ミリオンアーサー アルカナブラッド』のSteam版が2019年初夏に発売決定

2D対戦格闘『ミリオンアーサー アルカナブラッド』のPC(Steam)版が2019年初夏に発売されることが明らかに。

『EDF: IRON RAIN』アグレッサーの最終兵器“ラズニード”が襲来! 人類は未曽有の脅威を排除できるのか

『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』に登場するアグレッサーの最終兵器“ラズニード”が明らかに!