HOME> ニュース> 『クラシックダンジョンX2』ボリュームアップして再び登場

『クラシックダンジョンX2』ボリュームアップして再び登場

ゲーム PSP
2010年にリリースされたPSP用ソフト『クラシックダンジョン 〜扶翼の魔装陣〜』の続編が登場する。

●好評だった部分を前作の2倍以上にボリュームアップ!

 2010年にリリースされたPSP用ソフト『クラシックダンジョン 〜扶翼の魔装陣〜』の続編が登場する。ドット絵で描かれるレトロな世界、そして自由度の高いキャラクターメイキングや、やり込みに満ちたダンジョンなどが人気を博した前作。『クラシックダンジョンX2』では、それら好評だった要素をパワーアップし、さらに新要素をふんだんに盛り込んだスーパーボリュームアップ版となっているのだ。しかも、価格は4179円[税込]とプライスダウン。前作をプレイしていないという人も、これを機にぜひチェックしてみよう。

cd06

■ストーリー

さまざまな世界とつながる、はこにわ世界“マノアカズ”。
そんな“マノアカズ”に暮らすのは、3人の少年少女。
そして、この世界の管理者である青年と黒い犬が1匹。
食べ物も本もたくさんあるこの世界には、
ただひとつ、“出口”というものがない。

そう、ここは罪を犯した“囚人”たちが集う場所。
入ったら二度と出ることのできない流刑地。

そんなマノアカズに
新たに足を踏み入れる人がひとり……。

cdx205
cdx202
cdx210
cdx209

●ゲームの流れ

cdx212
cdx208
cdx203

▲まずは、自分の分身となる“しゅやく”を作成。ドットを打って、自分だけのキャラクターを作っちゃおう。

■マノアカズに暮らす不思議な住人たち

cdx207
cd02

■パルシュマン
“マノアカズ”の管理人。迷い込んだ“しゅやく”をいろいろとサポートする青年。流行りモノが大好き。

cdx204
cd05

■ラム
“マノアカズ”に暮らす住人。罵られたりするとホッとする、ちょっぴり変な女の子。

cdx201
cd03

■ペコラ
“マノアカズ”に暮らす住人。楽しいことやおいしいものが大好きなのんびりした女の子。

cdx206
cd04

■ムートン
“マノアカズ”に暮らす住人。本を読むことが大好きで、マノアカズのことや外の知識に詳しい男の子。

cdx211
cd01

■ヴィッダー
“マノアカズ”に暮らす黒い犬。“しゅやく”たちのジャマをしたり、アドバイスをしたりと、奇妙な行動を取る。

■拠点で準備を整えよう

 まずは、ダンジョンへ挑むための準備を“拠点”で行う。装備品や装飾品の購入を行い、各ダンジョンに適した装備に変更。さらに“わきやく”の力を借りる“魔装陣”の設置なども拠点で行うこととなる。ダンジョンをうまくクリアーするのも、やむなくギブアップするのも、拠点での準備が重要になる。

cdx221
cdx222
cdx214

■ダンジョンで待ち受けるのは強敵とお宝

 マノアカズに存在する不思議な扉“転移の扉”。この扉はさまざまなダンジョンに通じており、ダンジョン内には珍しいお宝や、強敵が待ちかまえている。エリアごとに敵やギミックに特徴があるため、傾向を見極めて攻略しよう。

cdx223
cdx220
cdx215
cdx216
cdx217
cdx218
cdx219
cdx230
cdx231
cdx220

●職業が10種類にボリュームアップ!

 前作では5種類だった職業が、10種類に増加。職業ごとに覚える魔装陣や能力の成長が大きく異なるため、各職業の特徴がダンジョン攻略に大きな影響を与える。今回は、4種類の職業を紹介しよう。

cdx236
cdx232
cdx275

■セイント
回復魔法が得意で、不死系モンスターにトドメをさせる唯一の職業。回復魔法があれば、ダンジョン内でのピンチも回避することができる!?

cdx237
cdx238
cdx277

■レンジャー
草地やネバネバ地形でも素早く動ける、ダンジョン探索に適した職業。弓や短剣を使用した技を覚えられる。魔装陣にレンジャーをたくさん配置すると、ふつうの地面より草地などのほうが素早く動けるようになる。

cdx235
cdx234
cdx278

■魔術師
攻撃魔法でモンスターを粉砕する魔法のエキスパート。魔装陣に“わきやく”を多く配置できないためHPが低くなりがちだが、さまざまな魔法によって遠距離から敵に強力な一撃を見舞える。

cdx239
cdx240
cdx276

■ドラグナー
一撃必殺が可能なスピードファイター。能力は高いが、ひとりの“わきやく”が死ぬと総崩れになりがちな、テクニカルな魔装陣を覚えていく。ゲーム開始直後には選べない、上級者向けの職業らしいが……?

●新たに3種類の武器が追加されて武器の種類が2倍に!

 前作にもあった、つるぎ、どんき、つえ、という3種類の武器の系統。これに加えて、新たに弓、たんけん、ヤリという3種類の系統が増えている。これまでの武器にはない特徴をそれぞれ持っているので、ダンジョンや職業に合わせて使い分けよう。

cdx241
cd01
cd02

■弓
遠距離からの攻撃に特化した武器。敵から距離をおいて、安全に攻撃できるので、近距離での戦いが苦手な人にオススメ。

■たんけん
リーチは短いけれど、ディレイが短く、装備すると移動が早くなる。たんけんの“わざ”はモンスターの“部位破壊”が可能なものや、素早く移動するものなど、上級者向けなものが多い。

■ヤリ
“つるぎ”よりも攻撃範囲が広い。一度目の攻撃のあとに、さらに攻撃ボタンを押すことで、2段階の攻撃が出来る。接近しすぎると攻撃が当たらなくなるので、敵に踏み込まれないように注意しよう。

●新モンスターや罠、ギミックが多数追加

 『X2』から新たなモンスターが続々登場。いろいろなアクションで“しゅやく”を翻弄する。さらに、罠やギミックも新たなものが用意されている。

cdx246
cdx248
cdx245
cdx252
cdx251
cdx250
cdx249
cdx247

▲罠の効果を敵に当てることもできるので、うまく利用して、敵を罠にかけよう。

●魔装陣の種類が増えて、戦術性がアップ

 “魔装陣”とは仲間のバックアップを受けて、“しゅやく”がダンジョンで活躍できるシステム。ダンジョンに行けるのは“しゅやく”ひとりだが、“しゅやく”を拠点で支えるのが“わきやく”である。魔装陣に設置した“わきやく”の能力を“しゅやく”に注力することで、“しゅやく”の能力をアップさせるのだ。本作では、よりトリッキーな魔装陣や、より強力な魔装陣が登場する。その数は、前作の130種類を上回る200種類以上! どんな魔装陣が用意されているのか、前作のファンは楽しみにして欲しい。

cdx258
cdx259
cdx256
cdx254
cdx253
cdx257
cdx255

▲新しい職業のキャラクターが覚える魔装陣は、これまでにないものばかりになるようだ。

●エディット要素がパワーアップ

 キャラクターメイキングの自由度の高さも本作の魅力のひとつ。自分のキャラクターを、既存のキャラクターテンプレートから選んで作るもよし、“おえかき機能”を使って自分だけのオリジナルキャラクターを描くもよし、とにかく自由にキャラクターメイキングができるのだ。また、『X2』からはキャラクターグラフィックのアニメーションなどもエディットできる“アドバンスドモード”を搭載。より自分の思い通りのグラフィックを描けるようになったのだ。さらに、装備品(武器、盾、鎧)のおえかきも可能で、名前や説明文までつけられる。

cdx271
cdx269
cdx270
cdx260
cdx268
cdx267
cdx272
cdx273

▲作成したキャラクターの相関図が作れるので、自分の妄想を思う存分に膨らませることができる。

cdx265
cdx274

▲なんと、BGMまで作成可能。自分だけのテーマ曲でダンジョン探索を楽しもう。

▲通信要素として、“酒場通信”という要素が追加された。酒場にいろいろなキャラクターが集まってくる機能とのことだが、どんなシステムなのか?

●装備品や称号がボリュームアップ

 武器や防具などの装備品、また、魔装陣を強化するためのアーティファクトの種類が大幅にボリュームアップしている。さらに、装備品ごとに持っている“称号”の種類が増加。前作では、装備品につき1個しかつかなかった称号が、今回はなんと同時に4個までつくようになっているのだ。ステータスを上げる称号から、意外な効果を持つものまで多数の称号が用意されている。

cdx261
cdx263
cdx266
クラシックダンジョンX2
メーカー 日本一ソフトウェア
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年3月24日発売予定
価格 4179円[税込]
ジャンル アクション・RPG / ファンタジー・ダンジョン
備考 PS Store ダウンロード版は3000円[税込]
(C)2011 Nippon Ichi Software, Inc./SYSTEM PRISMA ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『Minecraft: Pocket Edition』のアップデート計画が公開 ユーザー作成コンテンツのストアがいよいよ実装間近

2017年4月25日に、日本マイクロソフト本社にて、『Forza』シリーズと『Minecraft』のプレゼンテーションが行われた。ここでは『Minecraft』のプレゼンテーションの模様をお届けしよう。

“モンスターハンター頂上大会2017 東京地区大会”リポート! 全国を股にかけた大会の幕開け!

2017年4月23日、東京・アキバ・スクエアにて、カプコンのアクションゲーム『モンスターハンターダブルクロス』(以下、『MHXX(ダブルクロス)』と『モンスターハンター ストーリーズ』の公式大会“モンスターハンター頂上大会 2017 東京地区大会”が開催された。

ついに最強大学が決定! 第4回TOPANGA『ストリートファイターV』大学対抗戦をリポート

2017年4月22日に、レッドブルスタジオで開催された第4回TOPANGA『ストリートファイターV』大学対抗戦の模様をリポート。

今井麻美さんのコンプリートアルバム『rinascita』に付属するTシャツやステッカーのデザインが公開! ライブツアーの開催地も決定

声優・歌手として活躍する今井麻美さんがこれまでリリースした楽曲を収録したコンプリートアルバム『rinascita』(2017年5月16日発売予定)に付属するTシャツやステッカーのデザインが公開された。また、2017年5月20日に東京・山野ホールにて開催されるバースデーライブを皮切りに実施されるライブツアーの開催情報も発表。

『シャドウバース』大好き芸人のおもしろ佐藤、西島永悟、そして初めて芸人のインパルスにインタビュー! 『シャドウバース』一発芸も披露してくれました

2017年4月22日、『シャドウバース』のイベント“Cygames Presents 人気芸人が来るさ〜!島ぜんぶでシャドウバースお笑い祭!”が沖縄で開催。イベントに出演した御茶ノ水男子 おもしろ佐藤、西島永悟、そしてインパルス 板倉俊之、堤下敦にインタビューを敢行した。

「バハムートはダウンタウン」、「ウロボロスは井上」大物芸人たちがくり広げる、『シャドウバース』対決!【イベントリポート】

沖縄にて開催中の沖縄一大エンタテインメントイベント“島ぜんぶでおーきな祭 -第9回沖縄国際映画祭-”。このイベントに併せて、Cygamesの本格スマホカードバトル『シャドウバース』のイベント“Cygames Presents 人気芸人が来るさ〜!島ぜんぶでシャドウバースお笑い祭!”が、沖縄・イオンモール沖縄ライカムで開催された。本稿では、その模様をお届けする。

【先出し週刊ファミ通】『グランブルーファンタジー』月末はカリオストロのイベントを実施!――テレビアニメ放送記念の初心者向け攻略も!!(2017年4月27日発売号)

スマホ、PCで遊べる話題沸騰のRPG『グランブルーファンタジー』。週刊ファミ通にて月イチで連載している“『グランブルーファンタジー』情報局 グラ通”の第10回が、週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)に掲載される。

【先出し週刊ファミ通】『アライアンス・アライブ』新たに判明したキャラクターはオジサンとペンギン!?(2017年4月27日発売号)

古きよきRPGの魂を最新の技術で紡ぎ上げた“ニュークラシックRPG”と銘打たれている『アライアンス・アライブ』。週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、すでに公表されている9人の主人公に続き、新たにふたりの新キャラクターの情報を掲載。

【先出し週刊ファミ通】『アノニマス・コード』の序盤ストーリーを独占公開――さらにチヨスタライブに関するインタビューも!(2017年4月27日発売号)

志倉千代丸氏が率いる、チヨマルスタジオの新作として制作が進められているアドベンチャーゲーム『アノニマス・コード』。週刊ファミ通2017年5月11・18日合併号(2017年4月27日発売)では、同作の序盤のストーリーを誌面で独占公開。

PlayStation Nowの定額サービス利用権がお買い得! GWキャンペーンが5月8日まで開催中

ストリーミングゲームサービス“PlayStation Now”にて、本日2017年4月25日より、期間限定で定額制サービスの利用権がディスカウントされるキャンペーンがスタートした。