HOME> ニュース> 『戦国無双 Chronicle(クロニクル)』の特殊能力やすれちがい通信の詳細など、最新情報をお届け

『戦国無双 Chronicle(クロニクル)』の特殊能力やすれちがい通信の詳細など、最新情報をお届け

ゲーム ニンテンドー3DS
2011年春にコーエーテクモゲームスから発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『戦国無双 Chronicle(クロニクル)』。その最新情報が到着したのでお届けしよう。

●ガラシャ、綾御前、福島正則の3人が本作にも登場

 2011年春にコーエーテクモゲームスから発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『戦国無双 Chronicle(クロニクル)』。『戦国無双 Chronicle(クロニクル)』は、戦国武将となって群がる敵をなぎ倒す“一騎当千の爽快感”を味わえる『戦国無双』シリーズの最新作。戦場では、各地に展開する最大4人の武将を切り替えながら戦う“プレイヤーチェンジ”機能を採用。さらに、奥行きや高低差を感じることのできる戦場の表現や、通信機能を活用したシナリオ配信や戦歴の交換など、ニンテンドー3DSの特性を活かした遊びかたを実現しているのも特徴だ。ここでは、その最新情報をお届けしよう。

■戦技
練技ゲージを消費して使用する、各キャラクターが所持する特殊能力。キャラクターの能力値を上昇させたり、戦況を一変する効果を持つ。戦闘に参加するキャラクターの組合せによっては、さらに大きな効果が得られる“協力戦技”も存在する。

01
02
03

▲下画面。右下の月星マーク(女主人公の家紋、男主人公は太陽をモチーフ)の付いたボタンを押すと戦技選択に入る。

▲下画面。戦技の選択画面。

▲上画面。戦技を使用したときの演出。

■士気
本作では、自軍・敵軍それぞれに“士気”が存在する。敵の士気が高い状態では、戦場マップには強化エリアが存在し、その場に位置する敵兵は非常に強力になっている。士気を下げることによって、強化エリアは解除され攻略しやすくなる。自軍士気は、戦後の報酬や勲功ボーナスに関係し、士気が高いほどよりよい報酬が得られる。敵軍の士気は、ミッションの成功や敵武将の撃破によって減少させることができ、自軍の士気は、ミッション失敗やプレイヤー武将、味方武将の敗走で減少する。

02_01
02_02
02_03

▲いずれも下画面。左から士気高、中、低となる。

■新キャラクター
2011年2月10日発売予定のWii用ソフト『戦国無双3 猛将伝』で新たにプレイアブルキャラクターとなる ガラシャ、綾御前、福島正則の3人が本作にも登場する。

03_01
03_02
03_03
03_04

▲左と左から2点目がガラシャ。3番目が綾午前。右端が福島正則。

■すれちがい通信

・合戦
武将4人からなる軍団を編成し、すれちがったプレイヤーとの合戦を行うことができる。合戦は、編成武将や、陣形の相性により勝敗が左右される。

・武器の配信・受信
ゲーム中に強化した武器を配信できる。また、“合戦”を行ったプレイヤーが配信設定している武器を受信することができる。

・戦歴の配信・受信
自身のゲームの進行具合や、プレイヤーが入力したメッセージを配信できる。また、“合戦”を行ったプレイヤーの戦歴を受信し、“宝物”」で確認できる。

 さらには、通信機能のひとつとして、プレイできるシナリオを、いつの間に通信でダウンロードできるといった機能も搭載している。

04_01
04_02
04_03
04_04

▲そのほか、最新画面を紹介。こちらは男主人公と女主人公、それぞれのアクションシーン。

04_05
04_06
04_07
04_08

▲第1章のオープニングの一場面。

▲こちらはイベント画面。

戦国無双 Chronicle(クロニクル)
メーカー コーエーテクモゲームス
対応機種 ニンテンドー3DS
発売日 2011年春
価格 未定
備考
(C)TECMO KOEI GAMES Co., Ltd. All rights reserved.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『聖剣伝説2』ポポイ役・加藤英美里とプリム役・山本希望が、ラビバイザーをかぶってマルチプレイに挑戦!【TGS2017】

TGS2017最終日に行われた『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』のスペシャルステージに、ポポイ役の加藤英美里さん、プリム役の山本希望さんが出演。同作のマルチプレイを披露した。

『GT SPORT』トップドライバー脇阪寿一氏が解説を務めるスペシャルマッチを実施!【TGS2017】

2017年9月21日〜24日まで、千葉・幕張メッセにて開催されていた東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。開催最終日のプレイステーションブースでは、『グランツーリスモSPORT』の“LIVE SHOW”イベントを実施。

『テラバトル2』ステージは“共闘”の実演や協力アーティスト紹介で大盛況! 【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。23日のDMMブースでは、『テラバトル2』のスペシャルステージが開催された。その模様をレポートしよう。

『World of Warships』試合を盛り上げるために選手たちが動いた! 初の公式大会の模様をリポート【TGS2017】

9月23日、東京ゲームショウ2017のWargamingブースで『World of Warships』初のeスポーツトーナメント決勝戦が行われた。

PS4『FRINGE WARS』自由にカスタマイズした宇宙戦艦で戦うオンラインマルチ【TGS2017】

千葉・幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2017に合わせて行われた、PS4『FRINGE WARS』プレゼンの模様をリポート。

『Forza Motorsport 7』が国内初上陸! 4Kの映像に来場者も大興奮 さらに、Xbox One Xも国内初お目見え【TGS2017】

東京ゲームショウ2017における、日本マイクロソフト関連のトピックを拾ってみた。

『レゴ ニンジャゴー ムービー ザ・ゲーム』のステージイベントで、小森未彩さんのレゴ愛が炸裂【TGS2017】

一般日開催2日目にあたる24日(日)に、セガゲームスブースにて、ワーナー ブラザース ジャパンによる『レゴ ニンジャゴー ムービー ザ・ゲーム』のスペシャルステージが行われた。ゲストの小森未彩さんのレゴ愛が炸裂!

気になるあのゲームの作者の肉声を聞きたい! センス・オブ・ワンダーナイト2017リポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。ここでは開催2日目の9月22日に行われた、“センス・オブ・ワンダーナイト2017”の模様をお届けする。

発売日は11月30日! かないみかさんが登場した『ゲーム天国 CruisinMix』ステージレポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。9月23日のTokyo Otaku Modeブースでは、キャラアニから発売となる『ゲーム天国 CruisinMix』のイベントが開催された。

東京ゲームショウ2017の総来場者数は25万4311人に 2018年は9月20日〜9月23日の開催が決定【TGS2017】

東京ゲームショウ2017の会期4日間の総来場者数が、25万4311人だったことが、主催の一般法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)より明らかにされた。