HOME> ニュース> 大幅にパワーアップして登場『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』

大幅にパワーアップして登場『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』

ゲーム DS
2010年4月28日に発売された『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』が、大幅にパワーアップして帰ってくる。

●新モンスターや新要素を追加して登場

 『ドラゴンクエスト』シリーズに登場する数々のモンスターを“スカウト”し、最強モンスターに育てることができる『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』が、大幅にパワーアップ。新たに、『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル』として登場する。まさに、モンスター育成やモンスターバトルを極めたい人のための、“ハード仕様”となっている。そんな最新作の“プロフェッショナル”と呼ぶにふさわしい新要素の数々を紹介しよう。

001
002
003

かわいらしいスライムから、画面を覆うほどの巨大モンスターまで、そのすべてを自分の仲間にできるのが『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』。

●シリーズからモンスターが続々登場 計100体以上が追加

 『DQM-J2 プロフェッショナル』では、シリーズでも人気の高いモンスターをさらに追加。初代『ドラゴンクエスト』から最新作『ドラゴンクエストIX』まで、まさに歴史を振り返ることのできるラインナップとなっている。

004
005
006

フィールドに出現するモンスターも、オリジナル版から変化している。

●進化配合が大幅パワーアップ すべてのモンスターをSランク以上に育てられる

 2体のモンスターを組み合わせることで、新たなモンスターを生み出せる“配合”。『DQM-J2』オリジナル版では、一部の下位ランクモンスターを元の姿のまま上位ランクに引き上げ、パワーアップさせられる“進化配合”が存在した。これに対し、『プロフェッショナル』では、Aランク以下のモンスターすべての進化配合が可能になっている。これでモンスターのパターンは約900種類となり、“最強スライム”だけではなく“最強プリズニャン”などを生み出すことも可能に。

007
008
009

お気に入りのモンスターを、最強クラスに引き上げよう。

●すれちがいバトルも超進化 オリジナル版との連動も

 見知らぬプレイヤーと“すれちがい通信”を行うことで、相手のモンスターとバトル、そして相手のモンスターをスカウトまでできる“すれちがいバトル”も進化。一度に最大3人まですれちがいが可能になった。ただし、『プロフェッショナル』では、すれちがいでスカウトできる相手はAランクまで。Sランク以上には、プレイヤー自身の手で育てるしかない。これこそが“プロフェッショナル”たるゆえんだ。そして、『プロフェッショナル』では、この“すれちがい通信”のほか、モンスター交換機能でオリジナル版との連動が可能。ニンテンドーDSが2台あれば、こちらもAランクまでで、連れてきたモンスターのレベルが1に戻るという制限があるものの、オリジナル版で育てた自分のモンスターを『プロフェッショナル』に持ってくることが可能だ。

010
011
012

オリジナル版からのすれちがい通信も受信可能。ただし、オリジナル版のほうで『プロフェッショナル』のすれちがいデータを受け取ることはできない。

●最強の先に待つ究極の世界 新マップを追加

 新たなマップも追加。『プロフェッショナル』を極めたその先には、これまでのストーリーに加えて追加された新たなマップが広がる。もちろん、そこでは新たなモンスターたちがプレイヤーが訪れるのを待っている。

013
014
015
016

●新たな特性・特技で戦略が変わる

 モンスター固有の特徴である“特性”や、バトルで使う“特技”にも、新たなものが追加されている。ここでは、その一部を紹介しよう。

017
018
019

■ギガクロスブレイク

■オーロラブレス

■冥界の霧

020
021b
022

■体技よそく

■海破斬

※『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』公式サイトはこちら

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドー DS
発売日 2011年3月31日発売予定
価格 4440円[税込]
ジャンル RPG / 冒険・ファンタジー
備考 ゼネラル・ディレクター:堀井雄二、モンスターデザイン:鳥山明、音楽:すぎやまこういち、制作・販売:スクウェア・エニックス
(C)2011 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. ※画面は開発中のものです。実際の商品の画面とは異なる場合があります。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『レインボーシックス シージ』新オペレーターの詳細情報をお届け ステルスやハッキング能力、さらにダウンからの自己回復も可能!

Ubi softより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、Year2シーズン4“Operation White Noise”で追加される新オペレーターの情報が、サンパウロで開催中のプロリーグファイナルにて公開された。

『レインボーシックス シージ』インタビュー Yaer3“Operation Chimera”や新モード、eスポーツについて直撃

ブラジル・サンパウロで開催中のプロリーグファイナルにて、『レインボーシックス シージ』ブランド・ディレクターのAlexandre Remy氏と、eスポーツ・ディレクターのFran?ois Xavier D?ni?le氏にインタビューを敢行した。

『レインボーシックス シージ』シーズン4“Operation White Noise”追加新オペレーターのプレイ動画が公開

Ubi softより発売中のタクティカルシューター『レインボーシックス シージ』について、Year2シーズン4“Operation White Noise”で追加される新オペレーターのプレイ動画が公開された。

『レインボーシックス シージ』Year3が発表 フランス、ロシア、イギリス、アメリカ、そしてイタリアとモロッコの特殊部隊が登場 新モードも明らかに

ブラジル・サンパウロで2017年11月18日〜19日にかけて開催中の『レインボーシックス シージ』シーズン3プロリーグファイナルにおいて、Year3が発表。追加オペレーターや新マップ、新モードが発表された。

『アイドルマスター シンデレラガールズ』6thLIVEの日程と開催場所が発表、台湾で初の海外単独公演も決定!

バンダイナムコエンターテインメントは、本日11月19日に開催された“アイドルマスター シンデレラガールズ 6th Anniversary Memorial Party”において、新規情報を公開した。

『PUBG』日本のSunsister Unknownがラストでドン勝! アジア大会Squad戦を制したのは!?【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて『PUBG』アジア大会が開催中。3日目のSquad戦・4ラウンド目で日本チームのSunsister Unknownが見事に1位を獲得し、総合5位に食い込んだ。

『PUBG』の“見る楽しみ”を広げたい――プロデューサーが語るeスポーツへの思い【G-STAR 2017】

Blueholeは、G-STAR 2017に『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』を出展し、会場にてアジア大会を実施。本作のeスポーツへの取り組みや、リリースが12月下旬に迫る“バージョン1”(製品版)について、PUBG Corp.のCEO、Chang Han Kim(キム・チャンハン)氏に話を伺った。

アジア地域で配信予定の『Titanfall Online』、新モード“ハードポイント占領戦”がプレイアブル出展【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて、Nexonは、同社ブースにてPC用オンラインシューター『TitanFall Online』を出展。

『PUBG』アジア大会 最終日Squad戦はまもなく! 日本代表チームの活躍に期待【G-STAR 2017】

G-STAR 2017にて、『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』のアジア大会“PUBG ASIA INVITATIONAL at G-STAR 2017”が開催中。

『レインボーシックス シージ』PC版プロリーグ シーズン3ファイナルをリポート!日本のプレイヤー驚愕必至の、世界の戦法とは?

2017年11月18日(土)、サンパウロで開催された“レインボーシックスシージ プロリーグ シーズン3ファイナル”。世界大会のファイナルステージで、日本から進出した“eiNs”は初戦で登場した。その奮闘の模様と、衝撃的な世界レベルの戦法を分析していく。