『MHP 3rd』、カプコン創業以来史上最速で300万本に

ゲーム PSP
カプコンは、2010年12月1日に発売したPSP用ソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』の国内出荷本数が、発売後17日で300万本を突破したと発表した。

●発売後17日で達成

MHP3rd_logo

 カプコンは、2010年12月1日に発売したPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』の国内出荷本数が、発売後17日で300万本を突破したと発表した。これはPSP史上最速に加えて、カプコンの国内向けタイトルとしても創業以来、最速のペースとなる。なお、『モンスターハンター』シリーズの累計販売本数は1600万本となった。以下、リリースより抜粋する。



 12月1日に発売した『モンスターハンターポータブル3rd』は、発売当日から全国の量販店で長蛇の列ができるなど爆発的な人気を呼び、大好評を博しております。『モンスターハンターポータブル』シリーズならではの「手軽に集まって声を掛け合いながら協力プレイが楽しめる」というゲーム要素は、新しいコミュニケーションスタイルを確立し、国内PSP向けタイトルとしてだけでなく、当社の国内タイトルとしても創業以来、史上最速となる発売後17日で300万本を達成いたしました。これによりシリーズ累計販売本数は1600万本を記録しております。

 前作から約2年8ヶ月ぶりの発売にも関わらず、最新作『モンスターハンターポータブル3rd』が今回驚異的なセールスを達成したのは、今年3月の新作発表以降、業界を超えた多岐にわたる様々なコラボレーションの実施や、スピンオフ作品、TV アニメ、モバイルゲーム等を通じて新規顧客層を開拓したことに加え、携帯サイトの公式ファンクラブを介した体験版配信を実施するなど、継続的な情報発信によりシリーズファンの醸成に成功した結果によるものと考えております。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

ゲーム芸人フジタのグッズを扱うECサイト“フジタショップ”がオープン

“ゲーム芸人”フジタのグッズを扱うECサイト“フジタショップ”がオープン。

『ソウルキャリバーVI』有料DLC第3弾“クリエイションパーツセットA”が2月19日に配信、第4弾では追加キャラクター“エイミ”が参戦!

『ソウルキャリバーVI』の有料DLC第3弾“クリエイションパーツセットA”の配信日が、2019年2月19日に決定。また、DLC第4弾では追加キャラクター“エイミ”が参戦する。

『ポケモン』ラッキーが“ふくしま応援ポケモン”に就任! 第1弾として福島県の各地域を舞台とした謎解きイベントを実施

ポケモンは、『ポケットモンスター』のラッキーが“ふくしま応援ポケモン”に就任したことを発表した。

PS4『CoD ブラックオプス 4』世界大会“Call of Duty World League”の第2回日本代表決定戦のオンライン予選受付が本日(2月18日)より開始

PS4用ソフト『コールオブデューティブラックオプス4』の世界大会への出場を賭けたトーナメント戦、第2回“CWL日本代表決定戦”の開催概要が公開。

SNKと“東急ハンズ広島店”による催事イベントが2月23日より開催決定、SNK関連グッズが広島に上陸

SNKと東急ハンズ広島店による催事イベントが2019年2月23日より開催。東京都内で開催されている“SNK Limited Store Festival!!”限定グッズ、“EVO Japan 2019”先行商品など販売。

発売後も2チーム体制で新ストーリーをコンスタントに投入!!『Anthem』発売直前インタビュー&プレイレビュー

エレクトロニック・アーツから2019年2月22日発売予定の期待作『Anthem(アンセム)』。先行体験プレイやキーパーソンへのインタビューを交えつつ、同作の魅力にぐぐっと迫る。

まさかのダークホース・ラフレシアが大活躍! ライバロリ選手などゲーム実況者たちの様子も追う、ポケカ公式大会“チャンピオンズリーグ2019 千葉”の様子をリポート

2019年2月17日、千葉県・幕張メッセにてポケモンカードゲームの大型公式大会“チャンピオンズリーグ2019 千葉”が開催された。以下では、その模様をリポートする。