『真・三國無双6』新モード“クロニクルモード”と新武将を公開!

ゲーム プレイステーション3
『三国志』の登場人物たちによる、一騎当千の爽快アクションが楽しめるシリーズの最新作。今回は、新たに搭載された“クロニクルモード”と新武将7名を紹介するぞ。

●やり込み要素が充実のクロニクルモード

 本作から加わったクロニクルモードは、好きな武将を選んで操り、三国志の物語に沿ったさまざまなバトルに挑むモード。武器の作成や、仲間の武将との出会いもあり、このモードを進めていくことで解放される武将もいるようだ。また、オンラインやオフライン画面分割での協力プレイも可能だ。ここでは、クロニクルモードの流れを紹介しよう。

【ステージ選択パート】

X
X

▲まずは六角形のマスの中から、遊びたいステージを選択。クリアーするとマスが塗りつぶされて、つぎのステージへと進めるぞ。

【都城パート】

s
_

▲都城パートでは、街の中を歩き回ることができる。味方の無双武将(操作することができる武将)と会話をして親交を深められるぞ。

▲手に入れた報酬で、新たな武器を作成することも可能だ。

【戦闘パート】

N
N
N

▲勝利条件を達成すればステージクリアーとなる。

▲無双武将と親交を深め“絆値”を高めておけば、ともに戦ってくれることも!

▲象やパンダなどの“支援獣”とともに戦うこともできる。プレイヤーにつき従って戦うタイプと、騎乗できるタイプの支援獣が存在するぞ。

●魏・呉・蜀・その他勢力の新武将たち!

【その他:孟獲(モウカク) 声:幸野善之】

Moukaku0_pose1_fix
lcap00005

南中地方を統べる王。理屈よりも感情を優先して動く性格の持ち主。南中最強の戦士だが、妻の祝融には頭が上がらない。敵のガード状態を無効化してダメージを与える、鬼神手甲が武器。

【その他:祝融(シュクユウ)  声:米本千珠】

j
Shukuyuu0_pose1_fix

孟獲の最愛の妻にして、中国神話に登場する火の神“祝融”の子孫を名乗る女性。投げナイフのような中距離武器“ヒョウ”と体術を操る。

【魏:曹仁(ソウジン) 声:江川央生】

soujin0_pose1_fix
mcap00002

曹操の従弟で、夏候惇や夏候淵らと同じく、古くから曹操に仕える武将。武芸全般が得意で、礼節もわきまえている。伸縮自在な鎖分銅を使い、敵を一網打尽にして1箇所にまとめることが可能。

【蜀:黄忠(コウチュウ) 声:川津泰彦】

cap00014
Kouchuu0_pose1_fix

老いてもなお戦場に身を置き続けた、蜀の強者。中国で、老いてますます盛んな人のことを“老黄忠”と呼ぶのは、彼の活躍に由来している。複数の矢を同時に放ち、遠方の敵をも一掃できる。

【呉:丁奉(テイホウ) 声:中尾良平】

Teihou0_pose1_fix
cap00003

孫権の時代に呉に仕えた武将。長年に渡って呉に仕え、重鎮となった。その風貌から恐れられているが、本人は美しい風景を愛する詩人である。鬼神手甲を武器に。豪快な立ち回りを見せる。

【呉:孫策(ソンサク) 声:河内孝博】

cap00006
Sonsaku0_pose1_fix

孫堅の長男で、孫堅亡き後、瞬く間に江東を治め“小覇王”と称された人物。素早い動作から、“旋棍”(トンファーのような武器)を使った威力の高い攻撃を叩き込む。

【呉:周瑜(シュウユ) 声:吉水孝宏】

Syuuyu0_pose1_fix
cap00010

“美周郎”との異名を持つ、容姿端麗な天才軍師。攻撃速度と攻撃範囲に優れた棍を使い、空中で連続攻撃をくり出すことが可能。

●予約特典が“特製ボールペン”に決定!

 本作の予約特典が、“『真・三國無双6』特製ボールペン”に決定。予約購入者に、魏・呉・蜀・晋の4種の中からひとつがプレゼントされるぞ。数量限定なので、早めに予約しよう!

\

※詳しくは週刊ファミ通2010年12月30日・2011年1月6日・13日合併号をチェック!

真・三國無双6
メーカー コーエーテクモゲームス
対応機種 プレイステーション3
発売日 2011年3月発売予定
価格 7560円[税込]
ジャンル アクション / 歴史
備考 プロデューサー:鈴木亮浩、開発:ω-Force
(C)TECMO KOEI GAMES CO., LTD. All rights reserved. ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

PS4版『戦場のヴァルキュリア4』製品版に引継ぎ可能な“序盤体験版”が配信開始

セガゲームスは、2018年3月21日発売予定のプレイステーション4版『戦場のヴァルキュリア4』について、製品版にセーブデータの引継ぎが可能な“序盤体験版”の配信をPS Storeにて開始した。

『シノビリフレ −SENRAN KAGURA−』追加キャラクター“両奈”を本日(2月26日)より配信開始!

マーベラスは、配信中のニンテンドースイッチ用ソフト『シノビリフレ −SENRAN KAGURA−』について、2018年2月26日より追加キャラクターの“両奈”の配信を開始した。

『ドラゴンズクラウン・プロ』トートバッグ&クリアファイルを抽選で5名にプレゼント

『ドラゴンズクラウン・プロ』のロゴやビジュアルをあしらったトートバッグとクリアファイル(A4サイズ)のセットを、抽選で5名にプレゼント。

『Age of Empires:Definitive Edition』プレイインプレッション。負けるからこそハマるのが『AoE』!

2018年2月20日より配信された『Age of Empires:Definitive Edition』。RTSの金字塔にして、21年越しのリメイクを果たした本作を、当時もPCにかじりついて遊んでいたおっさんが改めてプレイしてみた。

タイトーが“リテールテックJAPAN2018”に無線型電子マネー決済サービスや『PONG』などを出展

タイトーは、2018年3月6日〜9日に東京ビッグサイトで開催する“リテールテックJAPAN2018”に、マースウインテックと共同でブースを出展。今春より展開を予定している無線型電子マネー決済サービスや、名作ビデオゲーム『PONG』の最新版などを展示すると発表した。

『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』第3弾DLCの配信がスタート&最新PVも公開

バンダイナムコエンターテインメントは、配信中のプレイステーション4、PC(Steam用)ソフト『LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-』について、新たなストーリーをプレイできる第3弾DLC“The Residence-静寂のアトリエ-”の配信を2018年2月26日より開始した。

『戦場のヴァルキュリア4』体験版は2月26日に配信と発表! メディア向け先行体験会リポート

2018年2月24日に開催された、セガゲームスのシミュレーションRPG『戦場のヴァルキュリア』のメディア向け体験会の模様と、本作序盤のインプレッションをお伝えする。

アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』キービジュアル、OP&EDテーマなど新情報が公開! 先行上映会も開催決定

サイゲームスは、2018年4月より放送開始予定のテレビアニメ『ウマ娘 プリティーダービー』について、キービジュアルや番組情報、コラボ冊子の創刊や先行上映会など、新情報を公開した。

入国審査ゲー『Papers, Please』実写ショートフィルムがYouTubeとSteamで無料公開開始。4K解像度対応&日本語字幕付き

Nikita Ordynskiy監督による、インディーゲーム『Papers, Please』の実写ショートフィルムがYouTubeとSteamで公開開始された。日本語字幕にも対応している。