HOME> ニュース> iPhoneのガチFPS『N.O.V.A. 2 Near Orbit Vanguard Alliance』待ちきれないアナタに最速インプレ

iPhoneのガチFPS『N.O.V.A. 2 Near Orbit Vanguard Alliance』待ちきれないアナタに最速インプレ

ゲーム iPhone iPod Touch ソフトバンク ケータイ
ゲームロフトのiPhone/iPod touch向けアプリ『N.O.V.A. 2 Near Orbit Vanguard Alliance』が配信間近。配信まえにステージ1を遊ばせてもらった感想をオトドケ!

●触らせてもらったのは日本ではファミ通.comだけ!

 iPhone/iPod touch向けアプリで楽しめる本格FPS(一人称シューティング)として人気を博したゲームロフトの『N.O.V.A. - Near Orbit Vanguard Alliance』の続編『N.O.V.A. 2 Near Orbit Vanguard Alliance』が配信間近となっている。ファミ通.com編集部では同作の最初のステージをいち早く体験させてもらったので、感想を交えながらその内容に迫りたいと思う。

 と、まずはそのまえに、現在開示可能な情報を以下に記載する。本作は、前作の6年後の世界が舞台となっている。ステージ数は全部で12。マップはジャングル、砂漠、宇宙都市など計6つのロケーションが存在。また、ネットワークを介したマルチプレイは、最大参加人数が前作の4人から10人へと大幅に増加。かなりアツい戦いが楽しめそうだ。

[N.O.V.A.2]_CorruptedMarine
[N.O.V.A.2]_HeavyDemon
[N.O.V.A.2]_RedFuryTrooper
[N.O.V.A.2]_VolteritePsycher-WIP

▲公開可能なアートワークの一部。これだけで圧倒されます。

●圧巻のクオリティが手の中に

【ステージ1の流れ】
 それでは改めてステージ1の流れを紹介。ステージ1は海岸エリアからスタートし、格納庫へ侵入、巨大ロボットとの戦闘から屋外へ出て、その後敷地内を進みジャングルを突っ切って終了となる。書いてみて改めて実感したが、かなりのボリュームである。あまりにもめまぐるしく場面転換するので、プレイ中何度も「これまだ1面ですよね?」と広報さんに確認してしまったくらいなのだ。

【グラフィック】
 つぎはゲーム画面のスクリーンショットをご覧いただきたい。配信まえのゲームということもあって、読者の皆さんにお見せできる画像は下に挙げる4点のみと大変恐縮だが、これだけでも本作のクオリティの高さを感じていただけるのではないだろうか。当然、iPhone4や最新のiPod touchに搭載されている高精細なRetinaディスプレイに対応しており、実際はヌルヌルと動きまくって、掲載画像以上のインパクトがある。敵の中にはステルス性の迷彩装置を持ったやつもいるのだが、グラフィック性能の高い本作ではそういった場面でついつい見とれてしまうことも。

N.O.V.A.2_iPhone_preview1
N.O.V.A.2_iPhone_preview2
N.O.V.A.2_iPhone_preview3
N.O.V.A.2_iPhone_preview4

▲次世代ゲーム機のスクリーンショットかと見まがうほどのクオリティ。衝撃的です。

【操作性】
 続いてはFPSプレイヤーがもっとも気にするであろう操作感について。まず移動、視点変更、攻撃、武器切り替えと、通常のFPSで行える操作は仮想パッドで違和感なく行える。さらに本作では、iPhone4や最新のiPod touchに搭載されているジャイロスコープ(6軸の加速度センサー)に対応している。簡単に言うと本体の傾きに合わせて自動で視点を変更してくれるようになっているということ。画面にタッチしてスライドさせる一般的な視点変更も選択できるが、前作とくらべると敵側の動きの質が高まっているため、よりダイレクトに操作できるジャイロスコープがオススメかも。なにを隠そうタッチタイプの視点変更で遊んできたオールドタイプの記者が言うのだから間違いない。ちなみにこういったFPSの醍醐味とも言えるヘッドショットももちろん可能。逆に照準合わせもままならないプレイヤーでも楽しめるように、照準補正機能も搭載している。

【まとめ】
 以上大変ざっくりとだが、ステージ1を遊んだ所感を書き連ねてみた。記者はもちろん前作もプレイしているが、シングルプレイに限って言えばシステム面はさほど変わっていないものの、やはりグラフィックの向上はものすごいインパクト。小さく薄い端末で展開される超高精細グラフィックは、正直言ってほかの携帯ゲーム機以上に驚きと興奮を与えてくれる。実際いっしょにプレイした記者とは終始「すげえ、すげえ!」と声を上げっぱなしの状態であった。配信は近日中とのことなので、期待して待とう。

【N.O.V.A. 2 Near Orbit Vanguard Alliance】
キャリア:iPhone/iPod touch
アクセス:iTunes→iTunes Store→App Store→ゲーム
価格:未定
※近日配信予定

(C)2009 Gameloft. All Rights Reserved. Gameloft, the Gameloft logo and N.O.V.A. Near Orbit Vanguard Alliance are trademarks of Gameloft in the U.S. and/or other countries.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

Amazon限定ハイスペックゲーミングノートPCが2月9日に発売。RTX3060 Laptop GPU搭載でゲーム用途以外もフォロー

エムエスアイコンピュータージャパンは、ハイスペックゲーミングノートPCのAmazon限定モデル『Katana-GF66-11UE-1227JP』を2023年2月9日(木)より発売する。

『ダンまち』ヘスティアが白無垢姿でフィギュア化。ECサイト“F:NEX”にて予約開始。胸元にはトレードマークの“”青い紐“も!

フリューは、2023年1月27日(金)、アニメ『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか IV』(ダンまち)より、“ヘスティア -白無垢- 1/7 スケールフィギュア”の予約受付を開始した。価格は43120円[税込]。

『ふゆから、くるる。』PS4/Switchで5月25日に発売決定。不死の少女たちが生活する学園を舞台にしたSFミステリーADV

エンターグラムは、プレイステーション4/Nintendo Switch用ソフト『ふゆから、くるる。』を2023年5月25日(木)に発売決定。あわせて、公式サイトをオープンした。

『ジャンボ空港物語』のSwitch版が2月2日に発売。カフェ、本屋などの施設を設置しながら人が賑わう空港を目指す空港経営シミュレーション

2023年2月2日(木)、カイロソフトはNintendo Switch版『ジャンボ空港物語』を発売する。カフェ、本屋、植物などを設置しながら空港を発展させるシミュレーションゲームとなっている。

「2Bのスカートの模様は手描きで描いています」。アニメ『ニーア オートマタ』スタッフがいろんな質問に答えるTwitter企画が開催中

テレビアニメ『NieR:Automata Ver1.1a(ニーア オートマタ Ver1.1a)』公式Twitterにて、アニメスタッフがユーザーからの質問に答える企画が実施中。

Xbox One/Series X|S版『THE テーブルゲーム Deluxe Pack』発売。麻雀、将棋、オセロ、チェスなど15種のテーブルゲームがプレイ可能

ディースリー・パブリッシャーは、Xbox One/Xbox Series X|S版『THE テーブルゲーム Deluxe Pack 〜麻雀・囲碁・将棋・詰将棋・オセロ・カード・花札・二角取り・チェス・バックギャモン〜』を発売した。

『ドラえもん』のキャラクターたちと問題を解きながら冒険するRPG『ドラThink のび太のわくわく頭脳アドベンチャー』発売

小学館は、Nintendo Switch用ソフト『ドラThink のび太のわくわく頭脳アドベンチャー』を発売した。

『ムーミン』すってんころりんフィギュアが2月上旬に発売。ムーミンやリトルミイ、スナフキンがコミカルなポーズや表情で立体化

タカラトミーアーツは、2023年2月上旬に『ムーミン』のフィギュア“MOOMIN すってんころりんフィギュア”をガチャ(カプセルトイ)で発売する。

『モンハンライズ:サンブレイク』アイルーとガルクをモチーフにしたパスケースが登場。留め具部分は尻尾のデザインに

カプコンは、『モンスターハンターライズ:サンブレイク』よりアイルーとガルクをモチーフにしたパスケースを“カプコンストア”にて発売した。