HOME> ニュース> アニメファン必見! 豪華スタッフで贈る『スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター』

アニメファン必見! 豪華スタッフで贈る『スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター』

ゲーム アニメ
プレイステーション2用ソフト『スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATION』に収録された“EPISODE2 THE INSPECTOR”を題材にしたテレビアニメ『スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター』。

●豪華スタッフが夢の競演!

srwkey

 プレイステーション2用ソフト『スーパーロボット大戦OG ORIGINAL GENERATION』に収録された“EPISODE2 THE INSPECTOR”を題材にしたテレビアニメ『スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター』。2010年10月より放送が開始されている同アニメは、2006年に放送されたテレビアニメ『スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ』の続編にあたる作品だ。

 本作では、監督に『スーパーロボット大戦』シリーズ好きとしても知られる大張正己を起用。『超獣機神ダンクーガ』や『機甲戦記ドラグナー』、『超重神グラヴィオン』シリーズなど、数々のロボットアニメに名を連ねる同氏が、『スーパーロボット大戦OG』を監督として料理していく。さらに、脚本には『勇者王ガオガイガー』や『無限のリヴァイアス』などの竹田裕一郎氏と、『スーパーロボット大戦OGクロニクル』などを描くマンガ家、八房龍之助氏が担当。メカデザイナーには、宮武一貴氏、カトキハジメ氏、明貴美加氏、斉藤和衛氏、ことぶきつかさ氏、キャラクターデザイナーには江端里沙氏、浜崎賢一氏、大籠之仁氏、キャラクター総作画監督を椛島洋介氏、メカニック総作画監督を山根理宏氏が担当。ロボットアニメのみならず、アニメファンならば何度となく名前を見たことであろう豪華なスタッフ陣が制作に携わる、まさにスーパーロボットアニメとなっているのだ。

 また、制作スタッフの豪華さだけでなく、キャスト陣の豪華さも特筆すべき点と言えるだろう。人気声優陣による豪華な競演、そして原作ゲームの楽曲をアレンジしたBGMも注目ポイントのひとつだ。なお、現在、動画サイト“アニメワン”にて『スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター』の第1話が無料で配信中。最新話は1週間限定で無料配信、そのほかの話数は105円[税込]/7日間で観ることができるので、見逃したという人はこちらでチェックしよう。

srwoped01
srwoped02
srwoped03
srwoped04
srwoped05
srwoped06
srwoped07
srwoped08
srwoped09
srwoped10
srwoped11
srwoped12
srwss02
srwss03
srwss04
srwss12
srwss07
srwss08
srwss05
srwss11
srwss14
srwss06
srwss01
srwss10
srwss09
srwss13

■魅惑のエンディングカットを大公開!

srwoped13
srwoped14
srwoped16
srwoped15
srwoped18
srwoped17
srwoped19
srwoped22
srwoped20
srwoped21
srwoped23
srwoped24

■登場キャラクター紹介

srwc01
srwc02

■キョウスケ・ナンブ(声:森川智之)
アニメ版デザイン:江端里沙/オリジナルデザイン:河野さち子、斉藤和衛
本編主人公。地球連邦軍の特殊PT部隊・ATXチームの隊長であり、階級は中尉。アルトアイゼンのパイロット。無口なため、沈着冷静に見えるが感情を表に出していないだけで、実際は静かに燃える熱血漢。同じチームに所属するエクセレン・ブロウニングとは恋人どうし。本人は彼女のことを空気のように思っているため、素っ気なく扱うが、誰よりも彼女のことを気にかけている。博打好きで、いつも分の悪いほうに賭けるため、エクセレンからは止められている。

■エクセレン・ブロウニング(声:水谷優子)
アニメ版デザイン:江端里沙/オリジナルデザイン:河野さち子、斉藤和衛
本編のヒロイン。ATXチーム所属、ヴァイスリッターのパイロット。本質は知的かつ冷静なのだが、自己アピールが激しく、ノリで喋るため、まわりからはそのように見られていない。恋人であるキョウスケにいつも素っ気なく扱われていることを不満に思っているが、誰よりも彼のことを愛している。パイロットとしての腕も優秀で、特に高機動戦闘や射撃戦を得意とする。かなりの大酒飲みで、酔っぱらっている他人を見て楽しむタイプ。階級は少尉。

srwc03
srwc04

■ブルックリン・ラックフィールド(声:杉田智和)
アニメ版デザイン:浜崎賢一/オリジナルデザイン:河野さち子
ATXチーム所属のパイロット。通称はブリット。義理人情に厚い真面目な青年。特殊な思念の力“念動力”の素質を持ち、T-LINKシステム(念動力感知増幅装置)を搭載した機体に搭乗する。いつも無茶をしがちなキョウスケやエクセレンに振り回され気味。クスハとは恋人どうしだが、つき合い始めたばかりで仲はそれほど進展していない。

■ラミア・ラヴレス(声:清水香里)
アニメ版デザイン:江端里沙/オリジナルデザイン:河野さち子、斉藤和衛
アンジュルグの専属パイロット。キョウスケたちと戦場で接触し、ATXチームの一員となる。高い戦闘能力や操縦技術を身につけており、性格は機械的なまでに沈着冷静。知的で大人しい美女だが、どこか人間離れした近寄り難い雰囲気を持つ。時折見せる鋭い洞察力や情報への固執など、何かを探っているような動きを見せる。敬語が苦手なのか、「です・ます」調でうまく喋ることができないという奇妙な癖がある。

srwc05
srwc06

■ラトゥーニ・スゥボータ(声:平井理子)
アニメ版デザイン:江端里沙/オリジナルデザイン:河野さち子
地球連邦軍特殊戦技教導隊所属のパイロット。かつて連邦軍内に存在していた人型機動兵器のパイロット特殊養成機関“スクール”の出身者で、パーソナルトルーパーの操縦や戦闘、データ解析で優れた能力を発揮する。スクールでの過酷な実験や訓練が原因で心を閉ざし、対人恐怖症になっていたが、リュウセイたちとの出会いにより人間らしさを取り戻した。性格は大人しく、口数も少ない。

■クスハ・ミズハ(声:高橋美佳子)
アニメ版デザイン:江端里沙/オリジナルデザイン:河野さち子
元々は普通の高校生だったが、“念動力”の力を発揮したことがきっかけで連邦軍へ入り、T-LINKシステム搭載機のパイロットとなる。特殊人型機動兵器の開発・研究所であるテスラ・ライヒ研究所に出向している。心優しく、大人しい性格の女の子で、芯はしっかりしており、いざというときの行動力は他人を驚かせるほど。健康グッズのマニアで、効能は高いが超絶的に不味い健康ドリンクを作ることがある(犠牲者多数)。

srwc07
srwc08

■リュウセイ・ダテ(声:三木眞一郎)
アニメ版デザイン:浜崎賢一/オリジナルデザイン:河野さち子
Rシリーズと呼ばれるパーソナルトルーパーを運用するSRXチームのメンバーで、接近戦用の可変機R-1に搭乗する。また、スーパーロボット、SRXのメインパイロットでもある。熱血直情型で無鉄砲、スーパーロボットなどのメカが好き。子供っぽいところもあるが、チーム内屈指の精神力の持ち主。“念動力”という特殊な思念の力を持つ。

■ライディース・F・ブランシュタイン(声:置鮎龍太郎)
アニメ版デザイン:浜崎賢一/オリジナルデザイン:河野さち子
SRXチーム所属のパイロット。砲撃戦用の重パーソナルトルーパー、R-2パワードに搭乗する。軍人の名門家系であるブランシュタイン家の出身。沈着冷静でパイロットとしても非常に優秀だが、少々皮肉屋だが、義に厚い熱血漢の一面も見せる。なお、左手は過去の事故で失い、義手になっている。通称はライ。

srwc09
srwc10

■アヤ・コバヤシ(声:冬馬由美)
アニメ版デザイン:浜崎賢一/オリジナルデザイン:河野さち子
SRXチームのリーダーで、R-3パワードのパイロット。特殊な思念の力“念動力”を持ち、軍に入る前は日本特殊脳医学研究所で被験体として父親の研究に協力していた。その後、SRX計画の発足と同時に軍属となり、T-LINKシステムの開発に携わる。責任感が強い性格で面倒見が良い。表向きは勝ち気なように見えるが、本当は心優しい女性。

■ヴィレッタ・バディム(声:田中敦子)
アニメ版デザイン:浜崎賢一/オリジナルデザイン:河野さち子
元々はマオ・インダストリーのスタッフであり、パーソナルトルーパーのテストパイロットを務めていた女性。L5戦役後、特別措置によりSRXチームの指揮官として就任した。リュウセイ、ライ、アヤからは“隊長”と呼ばれている。理知的かつ冷静な性格で、潜入工作のエキスパートでもある。また、自身もパーソナルトルーパーに搭乗し、リュウセイたちとともに戦うこともある。

srwc13
srwc12

■マサキ・アンドー(声:緑川光)
アニメ版デザイン:浜崎賢一/オリジナルデザイン:河野さち子
サイバスターの操者(パイロット)で、スポーツ万能の熱血漢。直情径行型で極度の方向音痴。感情の起伏が激しいため、プラーナを必要とする魔装機神の操者として選ばれた。黙っていれば二枚目なのだが、お調子者なので三枚目を演じることが多い。浪花節に弱く、集団で行動することが苦手。当初は身勝手な行動が目立ったが、戦いの中で成長し、魔装機神操者としての義務に目覚めていく。

■リューネ・ゾルダーク(声:日高奈留美)
アニメ版デザイン:浜崎賢一/オリジナルデザイン:河野さち子
ヴァルシオーネの専属パイロットで、DC総帥ビアン・ゾルダークの一人娘。超人的な運動神経、反射神経、動体視力の持ち主。美人ではあるが、お転婆のじゃじゃ馬娘。おだてやお世辞に弱い。DC戦争後、マサキと出会い、彼のことを気に入って行動をともにするようになる。

srwc11
srwc14

■カイ・キタムラ(声:西前忠久)
アニメ版デザイン:大籠之仁/オリジナルデザイン:河野さち子
地球連邦軍特殊戦技教導隊の隊長。最初期からパーソナルトルーパー搭乗してTC-OS(パーソナルトルーパー用の戦術的動作思考型OS)の開発にも関わっていたエースパイロット。叩き上げの軍人で、現場主義の男である。厳格な性格だが、融通が利かないというわけではなく、部下からも慕われている。

■リー・リンジュン(声:岡野浩介)
アニメ版デザイン:浜崎賢一/オリジナルデザイン:河野さち子
地球連邦軍のスペースノア級万能戦闘母艦壱番艦シロガネの新任艦長。頭脳明晰、冷徹な性格で、理論構築と遺漏なきその実践こそが完全な勝利と信じている。

srwc16
srwc17

■アラド・バランガ(声:鶏内一也)
アニメ版デザイン:江端里沙/オリジナルデザイン:河野さち子
DC残党に所属する兵士、かつてDCの副総裁アードラー・コッホらが主催していたパイロット特殊養成機関“スクール”の出身。スクール時代はブロンゾ28というコードで呼ばれており、ゼオラとコンビを組んでいる。前向きで明るい性格、見た目のノリも軽いが、根は真面目。スクール解散後もDCで訓練を受けていたが、いつも落ちこぼれだった。

■ゼオラ・シュバイツァー(声:かかずゆみ)
アニメ版デザイン:江端里沙/オリジナルデザイン:河野さち子
アラドと同じく、スクールの出身で彼とコンビを組んでいる。スクール時代のコードはブロンゾ27。真面目な優等生タイプで気が強く、短気。思いこみが激しく、怒ると怖い。しかし、本当は思いやりのある女の子で、落ちこぼれのアラドのことをいつも心配している。また、パイロットとしての技量も優秀である。

srwc18
srwc19

■ユウキ・ジェグナン(声:真殿光昭)
アニメ版デザイン:浜崎賢一/オリジナルデザイン:河野さち子
DC残党に所属するパイロット。沈着冷静で、つねに紳士的な態度を心がけている。卑劣な行動を嫌い、弱きを助けることを厭わない。そのため、上官のアーチボルトとはそりが合わない。紅茶好きで、淹れ方や飲み方にはこだわりを持っている。L5戦役中、サンディエゴを襲撃したエアロゲイターの機動部隊と交戦し、民間人であったカーラを救出した。

■リルカーラ・ボーグナイン(声:松本梨香)
アニメ版デザイン:浜崎賢一/オリジナルデザイン:河野さち子
DC残党に所属する女性。男勝りで情熱的な性格。通称はカーラ。生まれ故郷であるサンディエゴで、芸能界入りを夢見てダンスや歌の練習に励んでいた彼女だったが、エアロゲイターの襲撃によって家族を失ってしまう。そのとき、ユウキに助けられ、家族の仇を討つためにDC残党へ加わる。

srwc15
srwc20

■アーチボルド・グリムズ(声:山崎たくみ)
アニメ版デザイン:浜崎賢一/オリジナルデザイン:河野さち子
DC残党の一隊を率いる指揮官。物腰が柔らかく、知的に見えるが、性格は冷酷で残忍。元々はテロリストだったが、政治的な主義主張を持っているわけではなく、報酬目当てでテロ活動を行っていた。L5戦役後、ある人物の依頼と推薦を受けてDC残党に参加している。

■アクセル・アルマー(声:神奈延年)
アニメ版デザイン:浜崎賢一/オリジナルデザイン:河野さち子、斉藤和衛
DC残党の特殊任務実行部隊・特殊処理班の隊長。すぐれた操縦技術、体術の持ち主。基本的にはクールだが、内には熱い感情を秘めている。キョウスケ・ナンブと何らかの因縁があるようだが、詳細は不明。ソウルゲインのパイロット。

■登場メカ紹介

srwm01
srwm02

■アルトアイゼン
アニメ版デザイン:大張正己/オリジナルデザイン:斉藤和衛
本作の主役メカ。地球連邦軍の地球圏防衛計画の一環として、北米ラングレー基地で進められていたATX計画(対異星人戦闘用・強襲用人型機動兵器開発計画)。その中で3番目にロールアウトした試作機。“絶対的な火力をもって正面突破を可能とする”というコンセプトで開発されたパーソナルトルーパー。近接・格闘戦においては比類なき実力を発揮するが、あまりにも時代に逆行した設計コンセプトから次期主力機の採用は見送られ、コードネームだったアルトアイゼン(独語で“古い鉄”)という不名誉な機体名で呼ばれるようになった。パイロットはキョウスケ・ナンブ。

■ヴァイスリッター
アニメ版デザイン:大張正己/オリジナルデザイン:斉藤和衛
地球連邦軍のATX計画(強襲用人型機動兵器開発計画)で開発されたパーソナルトルーパー。テスラ・ドライブ(重力質量・慣性質量分離能を有した高効率反動推進装置)を標準で装備した初めてのパーソナルトルーパーで、大気圏内での単体飛行を可能とする。また、機体各部にバーニア・スラスターを装備し、運動性が高い。さらに実弾とビームの撃ち分けが可能な長銃身のライフル“オクスタン・ランチャー”を持ち、すぐれた砲撃戦闘能力を発揮する。パイロットはエクセレン・ブロウニング。

og03
og01

■アンジュルグ
アニメ版デザイン:ことぶきつかさ/オリジナルデザイン:斉藤和衛、藤井大誠
ラミア・ラヴレスが搭乗する特殊人型機動兵器(スーパーロボット)。有機体に近いウィング、女性型の甲冑のようなデザインが特徴。物質化させたエネルギー体を槍状、弓矢状にして放つ攻撃を行う。材質や動力源などについては謎が多い。また、ラミア以外の者がこの機体を操縦することはできない。

■サイバスター
アニメ版デザイン:大張正己/オリジナルデザイン:守谷淳一
地球内部の異なる位相空間にある地底世界、ラ・ギアスに存在する神聖ラングラン王国で開発された人型汎用兵器。風の精霊サイフィスと契約し、その加護を受け、“風の魔装機神”の異名を持つ。メイン動力はフルカネルリ式永久機関。そのパワー効率を高めるため、操者(パイロット)のプラーナが必要とされる。プラーナとは“気”や“オーラ”と呼ばれるものと基本的に同じで、操者によって供給される。また、エーテル(質量を持たず、絶対座標に対して静止しているエネルギー)を魔術的媒体として推進に利用している。

og02
srwm08

■ヴァルシオーネ
アニメ版デザイン:ことぶきつかさ/オリジナルデザイン:守谷淳一、土屋英寛
ヴァルシオンシリーズの2号機で、ビアンが娘のリューネのために開発した機体。機体各部への動力伝達にはABMDシステム(人工骨格筋肉駆動システム)が、操縦系統には搭乗者の動きをトレースするDML(ダイレクト・モーション・リンク)システムが試験的に用いられ、同機は他の人型機動兵器と比べものにならないほど柔軟かつ人間的な動きを可能としている。広域攻撃兵器サイコブラスターやヴァルシオンの武装でもあったクロスマッシャー、ディバイン・アームを装備しているため、戦闘能力も非常に高い。

srwm11
srwm05

■量産型ゲシュペンストMk-II
オリジナルデザイン:大河原邦男
オ・インダストリーが開発したパーソナルトルーパー、ゲシュペンストMk-IIの量産移行型。マニピュレーターの搭載による武装換装の簡便性、二足歩行やホバリングによる高い踏破性が特徴。性能は量産試作型のゲシュペンストMk-II(タイプR)とほぼ同じだが、センサー類が強化され、左腕にはプラズマカッターの代わりに格闘戦用武装のプラズマステーク(ジェット・マグナム)が装備されている。なお、緑色のカラーリングが施された機体は、連邦軍特殊戦技教導隊に所属するカイ・キタムラの搭乗機である。

■ビルトファルケン
オリジナルデザイン:金丸仁
マオ・インダストリーが開発した試作型パーソナルトルーパー。ヴァイスリッターのコンセプトを受け継いだ砲撃戦用の機体で、高性能のテスラ・ドライブを搭載し、運動性はパーソナルトルーパーの中でもトップクラス。基本的には、同時期に開発された近接・格闘戦用のビルトビルガーとともに運用される。主武装は実弾とエネルギー弾を使い分けるオクスタン・ライフル。

srwm09
srwm10

■アルブレード
オリジナルデザイン:金丸仁
マオ・インダストリーが開発したR-1の簡易量産試作機。R-1にあった飛行形態への変形機構やT-LINKシステムなどがオミットされているが、基本性能は高い。この機体は3機あるプロトタイプの内の1機で、近接・格闘戦用の機体としてチューンされている。

■ビルトラプター
オリジナルデザイン:森野健一郎
マオ・インダストリーが開発した初の可変型パーソナルトルーパー。 陸戦型で対空戦闘能力の低いゲシュペンストMk-IIやシュッツバルトの問題点を補うべく開発された機体で、単体での大気圏内飛行能力を得るべく、飛行形態(フライヤー・モード)への変形機構が組み込まれた。この機体の開発データはR-1にも活かされ、同機のプロトタイプとも言える。

srwm16
srwm15

■龍王機
アニメ版デザイン:鈴木藤雄/オリジナルデザイン:宮武一貴
中国・山東地区にある遺跡・蚩尤塚(しゆうづか)から出現した龍型の超機人。“四神”という四方向を守護する聖獣の内、“青龍”に似た姿を持っている。なお、超機人は“百邪”と呼ばれる悪魔や妖怪と戦うために古代人が何らかの超技術を用いて作り出した半生体兵器だと言われている。自律型思考回路を持っており、単独でも行動ができる。空中戦と、稲妻や炎による遠距離攻撃を得意とする。

■虎王機
アニメ版デザイン:鈴木藤雄/オリジナルデザイン:宮武一貴
龍王機とともに蚩尤塚から出現した虎型の超機人。“四神”の聖獣の内、“白虎”に似た姿を持っている。龍王機に比べて気性が荒く、地上での高速格闘戦を得意とする。

srwm13
srwm14
srwm12

■スレードゲルミル
オリジナルデザイン:富士原昌幸
DC残党で運用される特殊人型機動兵器(スーパーロボット)。ドリルを装着したブーストナックルや斬艦刀など、テスラ・ライヒ研究所で開発されたグルンガスト参式に似た武装を持ち、格闘戦において高い能力を発揮する。

■アンノウン(植物型)
アニメ版デザイン:中北晃二/オリジナルデザイン:斉藤和衛
蚩尤塚に現れた謎の敵。生体兵器とも言える存在で、全身が植物か、血管のようなもので構成されている。長距離射程のビーム砲らしき武器を備えている。

■ガーリオン
オリジナルデザイン:小野聖二
かつてディバイン・クルセイダーズ(DC)やコロニー統合軍がDC戦争中に使用し、現在では地球連邦軍でも運用される量産型アーマードモジュール。人型機動兵器との戦闘を前提として設計された機体であり、耐弾性の向上と相まって局地戦にも対応した高汎用・高性能機である。また、テスラ・ドライブを標準で装備し、大気圏内での単体飛行を可能とする。ユウキはN型、カーラは指揮管制能をオミットしたE型に搭乗している。

【スタッフ】

原作:SRプロデュースチーム
監督:大張正己
監修:寺田貴信、森住惣一郎
シリーズ構成・脚本:竹田裕一郎、八房龍之助
キャラクター総作画監督:椛島洋介
メカニック作画監督:山根理宏
メカニックデザイン:宮武一貴、カトキハジメ、明貴美加、斉藤和衛、山根理宏、ことぶきつかさ、大張正己 ほか
キャラクターデザイン原案:河野さち子、斉藤和衛
キャラクターデザイン:江端里沙、浜崎賢一、大籠之仁、山根理宏
プロダクションデザイン:中北晃二
音響監督:亀山俊樹
音楽プロデューサー:井上俊次
音楽:寺田志保、栗山善親 ほか
オープニング主題歌:JAM Project『MAXON
エンディング主題歌:美郷あき『僕らの自由
アニメーション制作:旭プロダクション
プロデュース:創通

【キャスト】

キョウスケ・ナンブ:森川智之
エクセレン・ブロウニング:水谷優子
ラミア・ラヴレス:清水香里
ブルックリン・ラックフィールド:杉田智和
クスハ・ミズハ:高橋美佳子
リュウセイ・ダテ:三木眞一郎
ライディース・F・ブランシュタイン:置鮎龍太郎
アヤ・コバヤシ:冬馬由美
ヴィレッタ・バディム:田中敦子
マサキ・アンドー:緑川 光
リューネ・ゾルダーク:日高奈留美
イルムガルト・カザハラ:堀内賢雄
カイ・キタムラ:西前忠久
ラトゥーニ・スゥボータ:平井理子
ダイテツ・ミナセ:柴田秀勝
レフィーナ・エンフィールド:岩男潤子
アラド・バランガ:鶏内一也
ゼオラ・シュバイツァー:かかずゆみ
アクセル・アルマー:神奈延年

【放送日】

東京MX 毎週日曜日 22時00分〜
テレビ神奈川 毎週日曜日 25時00分〜
千葉テレビ 毎週金曜日 25時30分〜
テレビ埼玉 毎週金曜日 26時00分〜
サンテレビ 毎週金曜日 26時20分〜
KBS京都 毎週金曜日 25時00分〜
テレビ愛知 毎週金曜日 25時58分〜


※『スーパーロボット大戦OG ジ・インスペクター』公式サイト

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『キングダム ハーツ』“IIIに繋がる物語たち”メモリアル・リーフレット全15種をセットにしてプレゼント!

2018年6月25日〜7月1日に都内で実施された『キングダム ハーツIII』のスペシャルボード展示。この催しの際に配布されていたメモリアル・リーフレット全15種をセットにして、抽選で3名様にプレゼントします! 

プレイヤーの選択がモンスターの進化を決める『デジモンサヴァイブ』発表! PS4とニンテンドースイッチで2019年発売予定

バンダイナムコエンターテインメントは、デジモンゲームの最新作『デジモンサヴァイブ』を発表。プレイステーション4とニンテンドースイッチで2019年に発売予定となっている。

『バイオハザード RE:2』の新規ビジュアルが解禁! バイクに乗るクレアの姿がかっこいい1枚

ただいまアメリカ・サンディエゴにて開催中のエンターテインメントコンテンツの一大祭典コミコンにて、『バイオハザード RE:2』の新規ビジュアルが公開された。

『スプラトゥーン2』1周年&『オクト』配信記念! 郷愁を誘う『オクト』の元ネタや8号とイイダの関係性など、秘話満載の濃厚インタビュー!

『スプラトゥーン2』1周年&『オクト・エキスパンション』の配信を記念して、開発スタッフに濃厚インタビュー!

【RPGの思い出を音で体験】ファミ通コンサートの演奏曲公開!『UNDERTALE』の選曲は……“あの展開”をオーケストラで再現!?【ファミ通コンサート】

伝説のゲーム音楽コンサート“PRESS START”以来となるファミ通のコンサート、“ファミ通コンサート”が始動! 立ち上げ公演として、ドット絵RPGの名作の楽曲を演奏するオーケストラコンサート“ファミ通コンサート 音楽で巡るドット絵RPGの遺伝子”を、2018年8月12日(日)に東京オペラシティで昼夜2公演開催。その演奏曲をご紹介します!

【随時更新】夏のセール情報総まとめ! ニンテンドーeショップ、PS Storeなどのお買い得商品情報をお届け

今年の夏は、やはり涼しい部屋の中でゲーム三昧といきたいところ。そんな夏のゲームライフを支援するべく、夏のセール情報をまとめてお届けします!

舞台『ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園 THE STAGE 2018』ゲネプロリポート 西銘駿の苗木くんがマジ苗木くん!

2018年7月20日、東京・池袋のサンシャイン劇場で公演が開幕した『ダンガンロンパ3 The End of 希望ヶ峰学園 THE STAGE 2018』。本稿では、開幕前に行われた囲み取材と、ゲネプロ(公開稽古)の模様をリポートする。

女風呂に入ってレッドドラゴン・ガーモスに挑戦! 『黒い砂漠』新エリア“ドリガン”観光リポート

オンラインRPG『黒い砂漠』において、2018年7月25日に実装予定の新エリア“ドリガン”を先行体験。ひとまず女風呂に入ろう。話はそれからだ。

『NG』の主要登場人物の担当声優が判明、主人公の相棒を演じる佐香智久の歌をバックにしたPVも公開に

エクスペリエンスは、2018年9月13日発売予定のプレイステーション Vita用ソフト『NG』のPVを、本日(2018年7月21日)公開した。 また、主要登場人物とその担当声優もあわせて発表した。