HOME> ニュース> 『ドリームクラブ ZERO』注目の新機能カメラなどを紹介

『ドリームクラブ ZERO』注目の新機能カメラなどを紹介

ゲーム Xbox 360
ピュアな紳士の社交場“ドリームクラブ”で、ホストガールたちとの恋模様が描かれる恋愛シミュレーションゲーム『ドリームクラブ ZERO』の最新情報が到着した。

●店外デートやカメラ機能でホストガールとより親密に

 ピュアな紳士の社交場“ドリームクラブ”で、ホストガールたちとの恋模様が描かれる恋愛シミュレーションゲーム『ドリームクラブ ZERO』の最新情報が到着した。今回は、ホストガールとの店外デートや、カメラを使った新機能などを紹介しよう。

■アフターだけでなく、平日のデートも可能

お店での会話でホストガールからお店が終わったあとのデート(アフター)や、平日のデートの約束をすることが可能。ちなみに、店外でのデートは当然ながら女の子の自主性によるものなので、ドリームクラブとしては黙認だ。そして、アフターに誘われたときや、平日デートの約束をした翌週は、きっとウキウキの展開が待っているに違いない……。

after_mian_01
after_nonono_01
after_reika_02
after_rui_01

アフターやデートに行く目的、場所はさまざま。女の子との会話から読み取って適切なものを選択したいところ。もしかすると、デートだと思っているのは自分だけという可能性もあるわけだ。

date_asuka_01
date_mio_02
date_nao_02
date_setsu_03

また、ふたりきりだと思いきや、実際に行ってみるとほかのホストガールがいたなんて、困った(うれしい?)状況もあるとか。たとえどんなときでも、紳士のたしなみは忘れないように。

date2_asuka_01
date2_asuka_02
date2_asuka_03
date2_asuka_04
date2_reika_01
date2_reika_02
date2_reika_03
date2_reika_04
date2_setsu_01
date2_setsu_02
date2_setsu_03
date2_setsu_04

ホストガールとデートの約束は平日ばかりとは限らない。週末に誘いがあるかもしれないのだ。ドリームクラブは週末だけの出会いの場……つまり、週末のデートはそのままホストガールと同伴出勤なんてこともできてしまう。

douhan_haruka_02
douhan_haruka_04
xbox32-image3
xbox32-image7

■ホストガールの写真が撮れる!

ドリームクラブ ZERO』では、新機能としてホストガールの写真を撮ることが可能だ。デートの最中、ホストガールのポージングに合わせてシャッターを切るのだ。

shasin_asuka_01
shasin_asuka_02
shasin_asuka_03
shasin_asuka_04
shasin_asuka_05
shasin_asuka_06

デート中のイベントで“ロデオマシーン”が登場したときは、カメラ機能が大活躍。ここでは“あすか”の撮影シーンをお届けしようなお、撮った写真はフォトアルバムに収めて見返すことも可能だ。

douhan_asuka_05
douhan_asuka_07
douhan_asuka_09
douhan_asuka_12
douhan_asuka_14
douhan_asuka_16
douhan_asuka_18
douhan_asuka_24
shasin_悦舗
shasin_悦舗
ドリームクラブ ZERO
メーカー ディースリー・パブリッシャー
対応機種 Xbox 360
発売日 2010年12月30日
価格 7,140円[税込]
ジャンル シミュレーション / 恋愛
備考
(C)D3 PUBLISHER

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

闘いの神が集う! 対戦ゲームの祭典“闘神祭”ブースリポート【闘神祭2017】

タイトーが主催する、アーケードゲームを中心とした対戦ゲームのナンバーワンプレイヤーを決める“闘神祭 2017 CHAMPIONS CARNIVAL”がついに開催。本記事では、会場となった東京ビッグサイトTFTホールの出展ブースの模様をリポートする。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナル DAY2リポート eiNsは韓国チームに圧勝

2017年10月22日(日)、オーストラリアにて“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals”の最終日・DAY2が開催された。DAY1を勝ち抜いた日本のチーム“eiNs”の奮闘を中心に、その激戦の模様をお伝えしていく。

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。