HOME> ニュース> 【マチ★アソビ】きわどいセリフに喜多村英梨&市来光弘が思わず赤面!? 『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』イベント

【マチ★アソビ】きわどいセリフに喜多村英梨&市来光弘が思わず赤面!? 『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』イベント

アニメ
さまざまなイベントが開催された“マチ★アソビVol.4”。10月9日の東新町アーケードにて行われた『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』のアニメ化発表イベントについてリポート。

●CD即売会についてもリポート!

ani01

▲左から山中プロデューサー、喜多村英梨、市来光弘。

 徳島県で2010年10月9〜11日までの3日間に開催されたアニメやゲームに関するイベント、“眉山山頂秋フェスタ×マチ★アソビ Vol.4”。さまざまなイベントが開催されたが、ここでは10月9日の東新町アーケードにて行われた『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』のアニメ化発表イベントについてリポートしよう。

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』は、Web上の無料コミック『WEBコミックハイ!』にて連載中のマンガ。イベントには、キングレコードの山中プロデューサーと、ヒロインの高梨奈緒を演じる喜多村英梨、そして“AGE探検隊”のひとり、黒崎大吾を演じる市来光弘が登場(なお、“AGE”とはオール・ジャンル・エロの略称)。

ani04
ani05

 山中プロデューサー司会のもと、作品の登場人物について説明をしていると、突然喜多村と市来のオーディションテープを公開することに。「聞いてない!」と慌てるふたりに「だって、事前に言ったら嫌がるでしょ?(笑)」と、山中プロデューサーはまったく気にしない。しかし、なかでも市来が嫌がるのは当然。なぜならば、「これ、僕が主人公を受けたヤツですよね? 落ちたものを公開するってことですよね!?」(市来)と、みずから語るとおり、落ちてしまったオーディションの音声を公開することになるのだ。ちなみに山中プロデューサーいわく、「もっと合ってる役があったからそっちにしたんです」とのことだった。

ani02
ani07
ani13
ani08
ani10
ani09
ani12
ani14

 そしてオーディションの音声が流されるのだが、何よりも衝撃だったのは「まだお兄ちゃんに、お医者さんごっこしてもらってない!」というセリフ。これらの聴いている側も赤面しそうなセリフが、東新町アーケードの商店街中に響くのだ。これには喜多村も大慌て。しかし、そのまま市来の音声に変わると、「女の子の裸が見たいだけだったんだー!」と、これまた衝撃のセリフが響き渡る。商店街の人が聞いてどう思ったのかはわからないが、何より喜多村と市来にかなりの衝撃が走ったのは間違いないだろう。

ani15
ani16

▲自分たちのセリフが恥ずかしいことに改めて気づく喜多村&市来。

ani17
ani18

▲周囲の反応を気にしてしまう市来と、耐えられなくなってきた喜多村。

ani19

▲自分のセリフを聞きたくない市来。

 イベントの最後には、山中プロデューサーから「オープニング、エンディングの曲はキャラクターソングになりそう。AGEの曲もあるかも? アニメの詳細は今後ホームページでお知らせしていくのでお楽しみに」とあっさりと大きな情報が明かされていた。

ani20
ani21

 そしてイベントは終了……というところで、ここで突如キングレコード、そして喜多村や市来が所属しているユニット“つきねこ”のCD即売会が行われることに。ここでは、同じ場所で『眼鏡なカノジョ』のイベントをしていた今井麻美と森谷里美も“つきねこ”つながりで参加。CDをその場で買ってくれたお客さんに直接手渡しをする、アットホームなイベントが行われていた。

ani22
ani24
ani25
ani23

▲並んでるお客さんに即売会で販売するCDについて説明する今井。

ani26
ani27

▲今井はいつもどおり、売り物の『黒執事』の紅茶を頭に乗せてしまう。

ani28
ani29
ani30

▲販売中の隙をぬって、カメラ目線で写真をいただきました。

取材・原稿:世界三大三代川

※『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』公式サイト

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『GET EVEN』話題のスリラーADVの魅力に迫るプロデューサーインタビュー完全版を紹介

2017年8月18日より日本での配信が始まった1人称スリラーアドベンチャー『GET EVEN』。週刊ファミ通8月24・31日合併号(8月10日発売)で掲載されたプロデューサーインタビューを編集、加筆、再構成してお届け。

『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』25周年記念3Dクリスタル付プレミアムセットが登場!

2017年10月26日に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』。シリーズを象徴する悪魔“ジャックフロスト”を3D立体レーザー彫刻で再現した3Dクリスタルがセットになった“25周年記念スペシャルボックス”がECサイトのエビテン内アトラス”D”ショップに登場。

PC版『FFXV WINDOWS EDITION』の発売が決定! 4K(最大8K)解像度をサポートし、HDR10にも対応する“究極の『FFXV』”に

スクウェア・エニックスは、『ファイナルファンタジーXV』のPC版『ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDTION』を、2018年に発売することを発表した。PC版は4K(最大8K)解像度をサポートし、HDR10にも対応。超高精細な映像を表現する“究極の『FFXV』”になるという。

『ご当地鉄道 for Nintendo Switch!!』 さまざまな新要素を搭載して、今冬発売決定!

バンダイナムコエンターテインメントは、Nintendo Switch用ソフト『ご当地鉄道 for Nintendo Switch!!』を、今冬発売予定であることを明らかにした。

『実況パワフルプロ野球』テレビCM第6弾“大谷翔平”篇公開、ゲーム内には本人監修のイベントキャラ“大谷翔平”が登場

KONAMIは、配信中のスマートフォン向けアプリ『実況パワフルプロ野球』において、テレビCM第6弾“大谷翔平”篇を公開したことを発表した。

『スプラトゥーン2』初の公式大会“第3回スプラトゥーン甲子園”大会詳細が発表、決勝は闘会議2018で開催

ドワンゴとGzブレインは、2018年2月10日(土)、11日(日)に両社が主催する日本最大級の“ユーザー参加型”ゲームイベント“闘会議2018”にて、Nintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』の公式全国大会“第3回スプラトゥーン甲子園”の決勝大会を開催することを発表した。

対戦弾幕シューティングアクション『旋光の輪舞』シリーズのドラマCDが発売決定

角川ゲームスより、2017年9月7日発売予定のプレイステーション4、Steam(PC)用ソフト『旋光の輪舞2』をより深く楽しむためのドラマCDが登場!

『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』 新規収録される『ゴーストルール』のリズムゲームPVを公開!

セガゲームスは、2017年11月22日発売予定のプレイステーション4用ソフト『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』の最新PVを公開した。

主人公はゴブリンのシーフ。ステルスアドベンチャー『スティクス:シャーズ・オブ・ダークネス』が国内発売決定

インターグローは、プレイステーション4用ステルスアドベンチャーゲーム『Styx: Shards of Darkness(スティクス:シャーズ・オブ・ダークネス)』を、2017年12月14日(木)に発売することを発表した。

8月26日に開催される“龍が如くスタジオ”新作発表会、ニコニコ生放送、YouTube Live、FRESH!での生中継が決定!

セガゲームスは、2017年8月26日(土)19時より開催される“龍が如くスタジオ”新作発表会を、ニコニコ生放送、YouTube Live、FRESH!で生中継することを明らかにした。