HOME> ニュース> 『カオスヘッド らぶChu☆Chu!』がPSPに移植決定

『カオスヘッド らぶChu☆Chu!』がPSPに移植決定

PSP ゲーム
Xbox 360でリリースされて、その妄想爆裂っぷりが話題となったアドベンチャーゲーム『カオスヘッド らぶChu☆Chu!』がPSPに移植決定。

●PSPでも妄想爆発中!

 Xbox 360でリリースされて、その妄想爆裂っぷりが話題となったアドベンチャーゲーム『カオスヘッド らぶChu☆Chu!』がPSPに移植決定だ。主人公の妄想が本作でも爆発し、6人のヒロイン全員が主人公にラブラブなストーリーが展開。リア充(現実が充実していること)ライフを存分に楽しめる“ゲーム”となっているのだ。

lcc10
lcc01
lcc02
lcc03
lcc04
lcc05
lcc06
lcc07
lcc08

■PSP版の新要素

 PSPへの移植にともない、オープニング曲とエンディング曲を新たに録り下ろしている。オープニングは、naoが担当。エンディングは、いとうかなこの歌う曲とFESが歌う曲を用意。また、オープニングムービーも一新されている。

■独自のシステム“妄想トリガー”

 主人公の拓巳は妄想を現実にする能力者。そんな拓巳の能力をシステム化したものが“妄想トリガー”だ。プラスとマイナス、それぞれの妄想をゲーム中にボタンを押すことで選択できる。

lcc09
lcc12
lcc13
lcc14
lcc15
lcc16
lcc17
lcc18
lcc19
lcc20
lcc21
lcc22
lcc23
lcc24
lcc25
lcc26
lcc27

■新キャラクターは星来たんの妹!!

lcc34

■エリンフレイ・オルジェル
(声:加藤英美里)
拓巳が大好きなアニメ『ブラッドチューン』に登場する架空のキャラクター。PCモニターの中から挑発的に口出しをしてくるのだ。

lcc35

■星来オルジェル(せいら おるじぇる)
(声:友永 朱音)
拓巳が大好きなテレビアニメ『ブラッドチューン』に登場する正ヒロインで、架空のキャラクター。設定では、17歳で野球部マネージャーで変身魔法少女でプリンセスで巨乳でツンデレ。口癖は「ぼけなす☆」。拓巳は星来のフィギュアをいくつも持っているほど気に入っており「星来は僕の嫁」と公言していた。

lcc33
lcc30

■咲畑梨深(さきはた りみ)
(声:喜多村英梨)
私立翠明学園高校2年生。拓巳のクラスメイト。明るい性格。拓巳のようなダメ人間にも気さくに接してくれる心の広さがある。行動力と勇気があって果敢なチャレンジ精神を持つお節介屋さん。学校の成績は悪く、世間知らず。敬礼しながら「ビシィ!」と言う癖がある。

■西條七海(にしじょう ななみ)
(声:宮崎羽衣)
私立翠明学園高校1年生。拓巳の妹。強気で活動的。スポーツ万能。兄のことは「おにぃ」と呼ぶ。「しっかり者の妹でいなくちゃ」という意識が強く、いつもダメな兄に対して生意気な小言ばかり言うため、口ゲンカが絶えない。右手はちゃんと繋がってます。

lcc29
lcc31

■蒼井セナ(あおい せな)
(声:生天目仁美)
私立翠明学園高校3年生。クールな性格。自分のことについては語りたがらない代わりに、父の研究を元にした難解な理論を講義するように語り出す。社交性はゼロ。誰彼かまわず敵視し、とりあえず睨み付けてくる。攻撃的で直情的で猪突猛進。偉そうな男口調。だがそれらはあくまで気丈に振る舞っているだけで、じつは精神的にとても打たれ弱い。というかヘタレ。『ガルガリ君』というアイスが好き。

■折原 梢(おりはら こずえ)
(声:辻 あゆみ)
私立翠明学園高校2年生。拓巳のクラスメイト。ドジっ娘。いつもテンションが高く、「なのら」、「○○しゃん(相手の名前)」など幼児性が強く残る口調で、明るく元気に喋る。意外と空気は読める。以前は、精神的な理由で失語症のような状態だったが、現在はそれも治っている。頭のネジが何本か外れているよう で、自分が嫌いな相手には「ドカバキグシャー!」を使わざるを得ない。

lcc28
lcc32

■岸本あやせ(きしもと あやせ)
(声:榊原ゆい)
私立翠明学園高校2年生。“FES”という名前で、ゴシックパンクバンド“ファンタズム”のボーカルを務めていたが、現在は解散している。アンニュイで少し無気力っぽい。淡々とした口調のため年齢より大人っぽい印象。愛読書である『グラジオール・サーガ』という物語の影響を強く受けているメンヘラ中二病少女。ありとあらゆる日常の出来事を“邪心”という彼女しか理解できない概念に当てはめたがる。

■楠 優愛(くすのき ゆあ)
(声:たかはし智秋)
私立翠明学園高校3年生。おっとりしたやさしいお姉さんキャラでありながら、オタク趣味を持つ。最近は美少女フィギュアにはまりかけている。双子の妹がいたがその件は禁則事項。キレると冷淡な口振りになり顔つきも一変。ヤンデレという説もあるがヤンデルだけ。豹変したとき限定で使う“五段活用問い詰め”こそが彼女の本体。

※詳しくは週刊ファミ通11月4日号(2010年10月21日発売号)をチェック!

カオスヘッド らぶChu☆Chu!
メーカー 5pb.
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年1月27日発売予定
価格 5040円[税込]
ジャンル アドベンチャー / 恋愛
備考 初回限定版は7140円[税込]、キャラクターデザイン:ささきむつみ、プロダクトデザイン:CHOCO、シナリオ:林直孝(5pb.)、原画:松尾ゆきひろ(5pb.)
(C)2008-2011 5pb./Nitroplus/RED FLAGSHIP ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

フリューのPS4完全新規タイトル『CRYSTAR -クライスタ-』の公式サイト&ムービーが公開! 発売日は2018年10月18日!!

フリューは、プレイステーション4向けに発売予定の完全新規タイトル『CRYSTAR -クライスタ-』の公式サイトとティザームービーを公開した。

Xbox Oneソフト戦略のカギを握る、マイクロソフトのマイク・イバラ氏に聞く、「ファンの方の求めるものにフォーカスしていく」【E3 2018】

マイクロソフト コーポレート・バイス・プレジデント グロース&エンゲージメント ディビジョンのマイク・イバラ氏へのインタビューをお届けしよう。

“セガなま”6月26日放送回は、『ぷよぷよ』プロプレイヤーがゲストに登場

セガゲームスは、2018年6月26日21時よりセガのゲーム情報をお届けするバラエティ番組“セガなま 〜セガゲームクリエイター名越稔洋の生でカンパイ〜”2018年6月放送回を、ニコニコ生放送、YouTube LiveおよびPeriscopeにて配信する。

『デビル メイ クライ 5』はどんなストーリー? あのキャラクターも登場? 気になる内容をスタイリッシュに解説【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、カプコンのスタイリッシュアクション最新作『デビル メイ クライ 5』の第1報をお届け!

『バイオハザード RE:2』ついに情報解禁! 解説あり、プレイインプレッションありの第1報【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、カプコンから2019年1月25日に発売予定のプレイステーション4/Xbox One/PC用サバイバルホラー最新作『バイオハザード RE:2』の新情報をお届け!

製品版同等の冒頭3時間を無料体験版に。『オクトパストラベラー』高橋P、宮内Dに、ゲームの見どころから体験版の意図までを訊いた【E3 2018】

『オクトパストラベラー』の高橋真志プロデューサーと宮内継介ディレクターに直撃インタビュー!

『魔界塔士 Sa・Ga』など、『サガ』シリーズ3作品の楽曲を収録した映像付きサントラ『SaGa 1,2,3 Original Soundtrack Revival Disc』のジャケット画像とプロモーション映像が公開

スクウェア・エニックスは、2018年8月8日発売予定の映像付きサウンドトラック『SaGa 1,2,3 Original Soundtrack Revival Disc』のジャケット画像とプロモーション映像を、本日(2018年6月19日)公開した。本サウンドトラックには、『魔界塔士 Sa・Ga』、『Sa・Ga2 秘宝伝説』、『時空の覇者 Sa・Ga3 [完結編]』の全楽曲が収録されている。

『ソウルキャリバーVI』邪剣と霊剣を巡る物語の原点が描かれる“ソウルクロニクル”とは?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、発売日が2018年10月18日(PC版は2018年10月19日)に決定した、プレイステーション4、Xbox One、PC用ソフト『ソウルキャリバーVI』の最新情報を掲載している。

『マリオテニス エース』がついに発売! インタビューを交えて、白熱間違いなしの対戦が楽しめる作品の魅力に迫る!!【先出し週刊ファミ通】

任天堂より2018年6月22日に発売が予定されているNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『マリオテニス エース』。週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、ゲームの魅力に迫る発売記念記事を掲載。3名の開発のキーマンにスペシャルインタビューも実施している。

『デモンエクスマキナ』完全新作メカアクションをスクープ! 本作のキーマン・佃健一郎氏×河森正治氏へのインタビューも掲載! 【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2018年7月5日号(2018年6月21日発売)では、Nintendo Switchで発売される『DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)』を、佃氏と河森氏のインタビューとともにたっぷりとお届け。