HOME> ニュース> PSP版『ダンボール戦機』にプラモデル同梱【LEVEL5 VISION 2010】

PSP版『ダンボール戦機』にプラモデル同梱【LEVEL5 VISION 2010】

ゲーム PSP
アニメ、コミック、プラモデルなど多面展開が予定されている『ダンボール戦機』のソフトに、LBXのプラモデルが同梱されることが明らかに。

2010-10-19

●PSPでもクロスメディア展開

 2010年10月19日に開催されたレベルファイブの発表会“LEVEL5 VISION 2010”。多面展開をみせるレベルファイブによる新作ソフト発表会だが、会場では数々のサプライズ発表がなされた。

02_

 PSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『ダンボール戦機』に関しては、ソフトにプラモデルが同梱されることが明らかになった。発売日は2011年3月17日、価格は5980円[税込]。

 『ダンボール戦機』はゲームのみならず、アニメ、コミック、プラモデルなど多面展開が予定されているRPG。子どもたちが思い思いにカスタマイズした小型戦闘ロボット“LBX”を携え、強化ダンボールの中で熱いバトルをくり広げるという内容だ。今回プラモデルで同梱される“AX-00”は、ストーリー中で主人公バンが最初に手にすることになる、ある謎を秘めたLBX。バンダイの協力により、1/1スケールで再現されるという。

01_
03_

▲左がパッケージ。右がプラモデルで発売されるLBXアキレス。

 また、2011年春にはバンダイより『LBXアキレス』のプラモデルが発売予定。コロコロコミックでのマンガ連載も決定しているという。レベルファイブはニンテンドーDS用ソフト『イナズマイレブン』でクロスメディア展開に成功しているが、PSPでもそれを狙う。

04_
05_
06_

▲主人公の山野バン。

▲ヒロインの川村アミ。

▲青島カズヤ。

07_
09_
08_
11_

▲強化ダンボールの中が戦場。

▲駆け引きが熱いバトル。

▲LBXはパーツで自由にカスタマイズができる。

▲テレビさながらのアニメーションが展開。

ダンボール戦機
メーカー レベルファイブ
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年03月17日
価格 5980円 [税込]
ジャンル RPG(ロールプレイング) / プラモクラフト
備考
(c)LEVEL-5 Inc.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。

『Forza Motorsport 7』プレイインプレッション クルマ好きのためのバラエティプログラムを、リアルでシリアスな映像とムードで楽しむ

2017年10月3日に発売された、Xbox One/Windows 10 PC用『Forza Motorsport 7』のプレイインプレッションをお届け。

社長からデボルとポポルのスピンオフの提案が? 『NieR:Automata』齊藤氏&ヨコオ氏インタビュー

2017年10月14日〜15日、シンガポールで開催されたゲームコンベンション“GameStart 2017”。10月15日、『NieR:Automata』プロデューサー齊藤陽介氏とディレクターヨコオタロウ氏のインタビューを行うことができたので、その模様をお届けする。

【艦これ プレイ漫画/水本正】艦々日和 第170回 提督と、地中海の風と雨

プレイ漫画で『艦これ』の世界を追体験! 期間限定海域『西方再打通!欧州救援作戦』編も後半戦に突入、あの海外艦の故郷を目指せ!!

学園ファンタジーものアクションRPG『Ar:pieL』の日本サービスが決定

2017年10月20日、WeMade OnlineとNHN ハンゲームは、学園生活が楽しめるPC用ファンタジーアクションRPG『Ar:pieL』(アルピエル)の日本サービスについて発表した。