HOME> ニュース> 『MHP3』体験版の各武器操作方法はココでチェック

『MHP3』体験版の各武器操作方法はココでチェック

ゲーム PSP
いよいよ配信された『モンスターハンターポータブル 3rd』体験版。ガッツリ狩りたい! なんて思っていた矢先、編集部内で「スラッシュアックスの使いかたがわからない」なんて編集者があちこちに。各武器の操作方法はいずこに?

2010-10-14

●スラッシュアックスの操作方法もバッチリです

 2010年10月13日から体験版が配信されたカプコンのPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『モンスターハンターポータブル 3rd』。ブログやTwitterなどを見ていると、すでに大勢の狩人たちがロアルドロスやボルボロス亜種を狩りまくっているよう。しかし、「あれ、この武器の操作方法がわからないんだけど」なんて人いまんか? じつは僕も『モンスターハンター3(トライ)』では双剣と太刀をメイン武器として使用していたので、いざスラッシュアックスを使おうと思っても使いかたがわかりませんでした。

 「まあ、スラッシュアックスは製品版が発売されてからでいいかな〜」なんて、あきらめかけていたところ、ふと思いついたんです。確か東京ゲームショウ2010では、来場者用に操作方法が公開されていたはず。というわけで、『モンスターハンターポータブル 3rd』の公式サイトをチェックしてみたところ……ありました! “東京ゲームショウ2010 プレイアブル情報”というところに、各武器の操作方法が。これで製品版発売に向けて、思いっきりスラッシュアックスを練習できるってもんです。

 そしていろいろ探っていたところ、もうひとつ発見しました、操作方法を確認できる場所を。じつはしっかり体験版に操作方法が収録されていたんです。クロスメディアバーの“ゲーム”→“メモリースティック”→“『モンスターハンターポータブル 3rd』のアイコン”へ(ここまでは体験版を起動するときと同じ)。ここで△ボタンを押してみてください。するとメニュー画面が開き、いちばん下に“解説書”が設置されています。ここで各武器の操作方法が細かく掲載されているんです。

20101014182853
20101014182929
20101014182920

▲体験版に収録されている解説書。こんなところにあったとは、意外な盲点でした。

 すでにご存じだった方たちには、「そんなのも知らないの?」ってバカにされちゃいそうですが、意外と知らなかった人も多いのでは? 何はともあれ、これでやみくもにスラッシュアックスを振り回し、ボルボロス亜種にメッタメタにされていた僕もバッチリ……なはず。もちろん体験版に収録されている武器はすべて閲覧できるので、「『2nd G』をプレイしていたからいまさら見なくても」なんて人も、チェックしてみると意外と知らないことがあるかもしれません。というわけで、2010年12月1日の製品版発売まで、狩りまくりましょう!

モンスターハンターポータブル 3rd
メーカー カプコン
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2010年12月01日
価格 5,800円[税込]
ジャンル アクション
備考
(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

『アイドルマスター』のキャスト陣がゲーム対決! 新曲『ToP!!!!!!!!!!!!!』のライブ初披露も行われたイベントをリポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。一般公開日初日となる23日に主催社ステージにて行われた『アイドルマスター』シリーズのステージイベント“IM@S GAME SHOW 2017”のリポートをお届けする。

『龍が如く 極2』のテーマ曲を手がけるSiMが桐生の新曲に挑戦!? 『北斗が如く』『龍が如く ONLINE』の最新情報も【TGS2017】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)にて、2日目に行われた“「龍が如くスタジオ」スペシャルステージ”のもようをレポート。

『真・三國無双8』のスペシャルステージで、小野坂昌也と伊藤かな恵がオープンワールドの広さと感激しつつ妙技を披露【TGS2017】

コーエーテクモゲームスブースにて、『真・三國無双8』スペシャルステージが行われ、小野坂昌也と伊藤かな恵が実機によるデモプレイを披露。

SIEJA盛田厚氏に聞く、PSの現状と今後「ハードの普及とソフトの充実が進み、意欲作が生まれる土壌ができた」【TGS2017】

東京ゲームショウ開幕後に行った、SIEJA盛田厚プレジデントのインタビューをお届け。プレイステーションプラットフォームの現状や、今後の展望についてうかがった。

ゲームのデジタル販売は今後ますます拡大! そのメリットと課題とは【TGS2017】

千葉・幕張メッセで開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)にて、初日に行われたグローバル・ゲーム・ビジネス・サミット“ゲームのデジタル流通”の模様をレポート。

13年間の沈黙を破り“ガングレイヴ・サーガ”は新章に突入! 『GUNGRAVE VR』発表会&体験プレイリポート【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。ここでは開催2日目の9月22日に行われた、プレイステーションVR用タイトル『GUNGRAVE VR』のメディア向け発表会の模様をお届けする。先行プレイリポートもあり。

今年もやります! EDF×劇団ドリームクラブ! 地球の平和を賭けた戦いがいつしか水着を賭けることに……【TGS2017】

2017年9月21日(木)から9月24日(日)まで、千葉・幕張メッセにて開催中の東京ゲームショウ2017(21日・22日はビジネスデイ)。一般公開日初日となる23日、ディースリー・パブリッシャーブースにて行われた“『地球防衛軍5』×劇団ドリームクラブ ホストガールスペシャル LIVE オンステージ2017”の模様をリポートしよう。

東京ゲームショウ2017 メディアアワードで、ファミ通が選んだルーキー&インディーのノミネート作品は?【TGS2017】

ファミ通、電撃、4Gamerという3つのゲームメディアが独自の視点で東京ゲームショウ2017出展作品よりノミネート作を選出し、ルーキー&インディーというふたつの部門で大賞を決定するメディアアワード。本記事では、ファミ通賞のルーキー&インディーのノミネート作品を発表。

『いたスト DQ&FF 30th』新情報が飛び出した“ダイス・オン!ステージ1周目”をリポート!【TGS2017】

東京ゲームショウ2017の一般公開日初日となる2017年9月23日、スクウェア・エニックスブースで開催された、驚きの新情報連発の『いただきストリート ドラゴンクエスト&ファイナルファンタジー 30th Anniversary』ステージを徹底リポート!