HOME> ニュース> 2010年度上半期ゲーム市場規模は1865億円、もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』

2010年度上半期ゲーム市場規模は1865億円、もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』

ゲーム
エンターブレインは2010年9月30日、2010年度上半期(3月30日〜9月27日)の国内家庭用ゲーム市場に関するデータの速報を発表した。

2010-09-30

●ハードの売れ行きトップはニンテンドーDS

 エンターブレインは2010年9月30日、2010年度上半期(3月30日〜9月27日)の国内家庭用ゲーム市場に関するデータの速報を発表した。市場全体の規模は、約1865億6000万円で昨年度比87.3%という数字に。内訳はハード市場が約611億5000万円(昨年度比75.6%)、ソフト市場が約1254億円(昨年度比94.3%)となっている。


【上半期市場規模比較】
2010年度上半期(26週)
・ハード/611億5000万円(昨年対比75.6%)
・ソフト/1254億円(昨年対比94.3%)
・合計/1865億6000万円(昨年対比87.3%)

2009年度上半期(26週)
・ハード/808億6000万円
・ソフト/1329億1000万円
・合計/2137億8000万円
(2009年度上半期の集計期間は2009年3月30日〜2009年9月27日)

【各ハードの販売台数】

 期間中もっとも売れたハードはニンテンドーDSで、販売台数は112万8964台。以下、各ハードの販売台数はつぎのとおりとなっている。

【各ハードの販売台数】
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2010年9月26日)
■ニンテンドーDS(2004年12月2日発売)
112万8964台(累計3120万4692台)

■PSP(2004年12月12日発売)
85万876台(累計1507万8230台)

■Wii(2006年12月2日発売)
54万9834台(累計1068万6926台)

■プレイステーション3(2006年11月11日発売)
60万2821台(累計553万7645台)

■Xbox 360(2005年12月10日発売)
10万8973台(累計136万2075台)

※ニンテンドーDSは、ニンテンドーDS Lite、ニンテンドーDSiおよびニンテンドーDSi LLとの合計値です。
※PSPはPSP goとの合計値です。

【ソフト販売本数TOP5】

 ソフトでは、ポケモンのニンテンドーDS用ソフト『ポケットモンスターブラック・ホワイト』が340万9457本を販売して2010年度上半期のトップを獲得。2位はスクウェア・エニックスのニンテンドーDS用ソフト『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2』で、販売本数は126万2895本。ミリオンセールス超えは、この2タイトルのみとなっている。ちなみに、3位はWiiの『Wii Party』、4位はニンテンドーDSの『イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク・ボンバー』、5位はWiiの『スーパーマリオギャラクシー2』で、トップ5を任天堂ハードのタイトルが占める結果となった。

【ソフト販売本数TOP5】
1位 ポケットモンスターブラック・ホワイト(ポケモン)
機種:ニンテンドーDS/発売日:2010年9月18日/販売本数:340万9457本

2位 ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2(スクウェア・エニックス)
機種:ニンテンドーDS/発売日:2010年4月28日/販売本数:126万2895本

3位 Wii Party(任天堂)
機種:Wii/発売日:2010年7月8日/販売本数:97万1006本

4位 イナズマイレブン3 世界への挑戦!!スパーク・ボンバー(レベルファイブ)
機種:ニンテンドーDS/発売日:2010年7月1日/販売本数:83万6341本

5位 スーパーマリオギャラクシー2(任天堂)
機種:Wii/発売日:2010年5月27日/販売本数79万3623本

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『スプラトゥーン2』ヒーローモードに登場する新たなギミック“ライドレール”の情報が公開

任天堂は、2017年7月21日発売予定のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』について、同作の公式総合アカウント(@SplatoonJP)にて、ひとり用モード“ヒーローモード”に登場する新たなギミック“ライドレール”の情報を公開した。

『ARMS』先行オンライン体験会“のびーるウデだめし”は5月27日より順次開催

任天堂より2017年6月16日発売予定のNintendo Switch用ソフト『ARMS』。本作の先行オンライン体験会“のびーるウデだめし”が、2017年5月27日より順次開催される。

SIE ワールドワイド・スタジオ 吉田修平氏に聞く おすすめインディーゲームからNintendo Switchのことまで【A 5th of BitSummit】

会期中に行った、ソニー・インタラクティブエンタテインメント ワールドワイド・スタジオ プレジデント 吉田修平氏へのインタビューをお届けする。

『VOEZ(ヴォイズ)』に楽曲18曲を追加するパッチVer1.1が2017年6月1日に配信決定!

フライハイワークスは、Nintendo Switch用ソフト『VOEZ(ヴォイズ)』について、“楽曲追加パッチVer1.1”を2017年6月1日より配信開始すると発表した。

『ガンダムトライエイジ』最強プレイヤーが決定した、“第6回最強小隊決定戦”イベントリポート 河西健吾さんや金元寿子さんらが参加したトークショウも

2017年4月22日、東京・バンダイナムコ未来研究所にて、トレーディングカードアーケードゲーム“『ガンダムトライエイジ』“第6回最強小隊決定戦”が行なわれた。ここではメインステージで行なわれた大会とイベントステージの模様をお伝えする。

『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』 約2時間じっくりとプレイできる先行体験会が東京と大阪で開催決定!

アトラスは、2017年6月29日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ラジアントヒストリア パーフェクトクロノロジー』について、先行体験会を東京と大阪で開催することを明らかにした。※参加には事前応募が必要となる

コンピュータの骨の髄までしゃぶり尽くすような体験を──“PasocomMini MZ-80C”説明会リポート

ハル研究所が2017年10月中旬に発売予定している新ハード“PasocomMini MZ-80C”。その商品説明会が、2017年5月25日、東京・秋葉原ラジオ会館 イベントスペースにて行われた。開発、製作、販売のキーマンが揃って行われた説明会の模様をお届けする。

『レゴ ワールド 目指せマスタービルダー』にサンドボックスモードが登場、“チーム対抗 LEGO ワールド選手権大会”参加も受付中

ワーナー ブラザース ジャパンは、プレイステーション4用ソフト『レゴ ワールド 目指せマスタービルダー』において、アップデート第1弾を配信開始、サンドボックスモードを実装した。

『ドラゴンボール ゼノバース2』5月27日〜6月7日期間中のオンラインイベント情報が公開、“劇場版限定一武道会”や“レイドボスバトル”などを実施

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト『ドラゴンボール ゼノバース2』について、2017年5月27日〜6月7日の期間中、さまざまなオンラインイベントを開催する。

『GOD WARS 〜時をこえて〜』多彩な戦略が可能となる上級職について紹介

角川ゲームスは、2017年6月22日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『GOD WARS 〜時をこえて〜』について、最新情報を公開した。