HOME> ニュース> 2010年度上半期ゲーム市場規模は1865億円、もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』

2010年度上半期ゲーム市場規模は1865億円、もっとも売れたソフトは『ポケットモンスターブラック・ホワイト』

ゲーム
エンターブレインは2010年9月30日、2010年度上半期(3月30日〜9月27日)の国内家庭用ゲーム市場に関するデータの速報を発表した。

2010-09-30

●ハードの売れ行きトップはニンテンドーDS

 エンターブレインは2010年9月30日、2010年度上半期(3月30日〜9月27日)の国内家庭用ゲーム市場に関するデータの速報を発表した。市場全体の規模は、約1865億6000万円で昨年度比87.3%という数字に。内訳はハード市場が約611億5000万円(昨年度比75.6%)、ソフト市場が約1254億円(昨年度比94.3%)となっている。


【上半期市場規模比較】
2010年度上半期(26週)
・ハード/611億5000万円(昨年対比75.6%)
・ソフト/1254億円(昨年対比94.3%)
・合計/1865億6000万円(昨年対比87.3%)

2009年度上半期(26週)
・ハード/808億6000万円
・ソフト/1329億1000万円
・合計/2137億8000万円
(2009年度上半期の集計期間は2009年3月30日〜2009年9月27日)

【各ハードの販売台数】

 期間中もっとも売れたハードはニンテンドーDSで、販売台数は112万8964台。以下、各ハードの販売台数はつぎのとおりとなっている。

【各ハードの販売台数】
(累計販売台数の集計期間は各発売日〜2010年9月26日)
■ニンテンドーDS(2004年12月2日発売)
112万8964台(累計3120万4692台)

■PSP(2004年12月12日発売)
85万876台(累計1507万8230台)

■Wii(2006年12月2日発売)
54万9834台(累計1068万6926台)

■プレイステーション3(2006年11月11日発売)
60万2821台(累計553万7645台)

■Xbox 360(2005年12月10日発売)
10万8973台(累計136万2075台)

※ニンテンドーDSは、ニンテンドーDS Lite、ニンテンドーDSiおよびニンテンドーDSi LLとの合計値です。
※PSPはPSP goとの合計値です。

【ソフト販売本数TOP5】

 ソフトでは、ポケモンのニンテンドーDS用ソフト『ポケットモンスターブラック・ホワイト』が340万9457本を販売して2010年度上半期のトップを獲得。2位はスクウェア・エニックスのニンテンドーDS用ソフト『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2』で、販売本数は126万2895本。ミリオンセールス超えは、この2タイトルのみとなっている。ちなみに、3位はWiiの『Wii Party』、4位はニンテンドーDSの『イナズマイレブン3 世界への挑戦!! スパーク・ボンバー』、5位はWiiの『スーパーマリオギャラクシー2』で、トップ5を任天堂ハードのタイトルが占める結果となった。

【ソフト販売本数TOP5】
1位 ポケットモンスターブラック・ホワイト(ポケモン)
機種:ニンテンドーDS/発売日:2010年9月18日/販売本数:340万9457本

2位 ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2(スクウェア・エニックス)
機種:ニンテンドーDS/発売日:2010年4月28日/販売本数:126万2895本

3位 Wii Party(任天堂)
機種:Wii/発売日:2010年7月8日/販売本数:97万1006本

4位 イナズマイレブン3 世界への挑戦!!スパーク・ボンバー(レベルファイブ)
機種:ニンテンドーDS/発売日:2010年7月1日/販売本数:83万6341本

5位 スーパーマリオギャラクシー2(任天堂)
機種:Wii/発売日:2010年5月27日/販売本数79万3623本

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

ドラマ『FFXIV 光のお父さん』完成発表記者会見に千葉雄大さん、馬場ふみかさん、南條愛乃さんらが登場。主題歌を歌うGLAYからメッセージも!

MBS・TBSドラマイムズ枠にて4月からオンエアを予定している話題のドラマ、『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』の完成発表記者会見が開かれ、主演の千葉雄大さん、ヒロインの馬場ふみかさん、南條愛乃さんらが作品の見どころや撮影時のエピソードを語った。

『FFXIV』欧州の光の戦士とRise with me!! ふたつのコンサートをリポート

ドイツ・フランクフルトにて、2017年2月18日〜2月19日(現地時間)にかけて開催された、『ファイナルファンタジーXIV』(以下、『FFXIV』)の大規模ファンフェスティバル“FINAL FANTASY XIV FAN FESTIVAL 2017 in Frankfurt”。1日目のラストに行われたピアノコンサートと、2日目にイベント全体のトリとして行われたThe Primalsコンサートの模様をお届けする。

『ブレイドアンドソウル』ここまで変わるか! スキル改修&ストーリー追加を含む最新アップデート“奔想”を体験リポート

2017年2月22日『ブレイドアンドソウル』に大型アップデート“奔想”が実装。メインストーリーの続編に加え、新インスタンスダンジョンやシステム改修など、さまざまな要素が追加された。その追加要素を実際にプレイし、判明した情報をお伝えする。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏』ステージや拠点施設ほか新情報公開

バンダイナムコエンターテインメントは、2017年3月16日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション Vita用ソフト『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏(ミレニアム・トワイライト)』について、ステージや拠点、マルチプレイ、キャラクターなどの最新情報を公開した。

コンピュータ町内会 新コーナースタート!

全人類待望のWebオリジナル投稿コーナー、“○○少年”と“俺の更新”の募集を開始! 従来の投稿コーナーも続行! さらに1月分のベストヒット町内会&2月放送分の生町内会アップと盛りだくさん! 最新投稿者ランキングもあるよ。

【シャドウバース攻略】トッププレイヤーちょもすと往くマスターランクへの道 第12回“2/27ルーンの貫きとミニゴブリンメイジの効果変更のあれそれ”

『シャドウバース』でマスターランクになるための必要なことをランキング最高1位のちょもすがお届け。

新情報満載の『ディシディアFF オペラオムニア』公式生放送#1が2月27日(月) 20時より配信!

スクウェア・エニックスから好評配信中のスマホアプリ『ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア』。2017年1月31日に配信された公式生放送『配信間近!ディシディアFFオペラオムニアLIVE# 0』に続き、『ディシディアFFオペラオムニアLIVE# 1』が2月27日20時より配信決定!

『遙かなる時空の中で3 Ultimate』 好きなキャラクターが描かれた特製PS Vitaが当たる発売記念Twitterキャンペーンを開催!

コーエーテクモゲームスは、本日2017年2月23日に発売された『遙かなる時空の中で3 Ultimate』について、Twitterキャンペーンをスタートした。

コンソール版『World of Tanks』期間限定イベント“Defender of the Fatherland”が開催、特別英雄車輌“Fatherland IS-3A”を獲得せよ!

ウォーゲーミングは、サービス中にコンソール版オンラインタンクバトル『World of Tanks』において、期間限定イベント“Defender of the Fatherland”を開催した。