HOME> ニュース> 『ラジアントヒストリア』プレイヤーの選択が未来を変えるRPG

『ラジアントヒストリア』プレイヤーの選択が未来を変えるRPG

ゲーム DS
本作は、『ラジアータ ストーリーズ』のスタッフとアトラスが共同で開発を進めている完全新作のRPG。時空を移動する能力を手に入れた主人公が、現在と過去を行き来して歴史を変え、人類が滅亡しない未来を作り上げていく。

2010-09-24

●過去の歴史を変えて未来を紡ぐ物語

 過去に戻って歴史を変え、あるべき未来を作り上げていく本作。人類が滅亡しない歴史を作るという重責を担うのは、神聖国家アリステルの情報部に属する主人公ストックだ。彼は、レイニーやマルコなどの信頼できる仲間たちとともに、時代を縦横無尽に駆け巡る。そして、歴史上の出来事に介入することで未来を変えていく。

0922rad01

“黒の力”、そして“砂人病”とはストックは、白示録の力を使って時空を超えるが、それとは異なる方法で歴史に介入する力を知ることになる。それは、“黒の力”と呼ばれる謎の力だ。人間が突然砂になってしまう“砂人病”も、この“黒の力”と何かしらの関係があるようだが……?

●ふたつに分かれた歴史を行き来して未来を変える

 ストックが情報部に残るか、軍に転属するか? この選択により、歴史の流れは“正伝”と“異伝”に分かれる。ふたつの歴史は異なる次元にあるが、互いに影響し合うため、ストックは両方の歴史の過去と未来を行き来することになる。ここでは、そんな正伝と異伝の序盤の物語を紹介していこう。

0922rad02

時空を超える
時空移動は、時空のねじれた空間“ヒストリア”を拠点に行う。歴史の各所にある“時の刻印”からヒストリアを訪れ、別の時代にある時の刻印に移動するといった具合だ。

●正伝

【1 エルーカ暗殺指令】

 情報部に残ったストックたちは、バノッサ一座の協力でグランオルグへの潜入に成功。そこで連絡員から伝えられた任務は、敵国の王女エルーカの暗殺だった。グランオルグの実権を握っているのは女王プロテアのはず。なぜエルーカを暗殺の標的にするのだろうか?

0922rad03

【2 巧妙に仕組まれたワナ】

 ストックたちは、エルーカの部屋と思われる場所に踏み込む。しかし、そこには敵兵の姿が! どうやら、これは仕組まれたワナだったようだ。退却を余儀なくされるストックたち。侵入口でもあった地下水路をふさがれ、窮地に陥った彼らを救ったのは、グランオルグのレジスタンスのメンバーだった。

0922rad04

【3 王女エルーカとの出会い】

 レジスタンスとはいえ、なぜ敵国の人間を救うのか? いぶかしむストックに、レジスタンスのメンバーは「ある人物の頼みで救出にきた」と言う。その人物とは、なんと暗殺対象のエルーカ……!

0922rad05

●異伝

【1 砦を守った英雄たち】

 情報部からロッシュ隊に転属したストックたちは、砂の砦に侵入したグランオルグ軍を撃退する。この勝利をきっかけに、アリステルは“魔動兵”を投入し、本格的にグランオルグ領内に攻め入ることになる。

0922rad06

【2 魔動兵投入計画】

 魔動兵は大量のエネルギーを必要とするため、敵の位置を把握してピンポイントに投入しなければならない。そこで、ロッシュには索敵、ストックにはロッシュたちの退却を援護する任務が、それぞれ課される。

0922rad07

【3 ロッシュ隊の危機】

 ロッシュ隊に遅れて出動したストック、レイニー、マルコの3人。彼らは、遭遇した味方の兵士からロッシュ隊が壊滅の危機に瀕していると聞かされる。合流地点へと急ぐストックたち。しかし、彼らの眼前に広がった光景は……!

0922rad08

●多彩なクエストとパラレルシナリオ

 本作には、ストーリーに直接影響しないクエストも多数用意されている。また、物語の分岐も正伝、異伝のふたつだけではない。ストックの選択によって、歴史はいくつにも拡散していくのだ。そして拡散した未来では、“パラレル”という結末を迎えることもある。ここでは、そんなクエストとパラレルの一部を紹介していく。

【クエスト 究極の料理】

 世界一の料理人を目指すグランオルグの若者から、イノシシの肉を調達してほしいと頼まれる。イノシシの肉はアリステルでしか調達できないため、入手が困難なようだ。宮廷料理人の父をうならせる料理を作りたいという若者の熱意がストックを動かす?

0922rad09

【クエスト 「動」のレイニー】

 ある兵士から、各地に散らばった武芸書を持ってくればレイニーとマルコに新しいスキルを教えると持ちかけられる。借金の返済のため、武芸書を売り払ったらしい。都合のいい依頼だが、新スキルを教えてくれるならば、引き受けるメリットは大きい。

0922rad10

【クエスト 人と獣人】

 グランオルグの兵士に、リーズを呼び出してほしいと頼まれる。そのことをリーズに伝えると、ふたりはかつて恋人どうしだったが、人と獣人という種族の違いに苦悩した結果、もう会わないと決めたらしい。しかし、兵士はまだあきらめていないようだ。

0922rad11

【パラレルシナリオ 首都陥落】

敵の強襲部隊がアルマ鉱山に侵入した際、入り口で待ち伏せを選択したストックたち。撃退には成功したが、あまりにも時間がかかり過ぎてしまう。敵は同時に砂の砦も攻めており、そのままアリステルの首都も制圧していた。結果、首都奪還という絶望的な戦いを強いられることに……。

0922rad12

※詳しくは週刊ファミ通2010年10月7日号(2010年9月22日発売)をチェック!

ラジアントヒストリア
メーカー アトラス
対応機種 ニンテンドー DS
発売日 2010年11月3日発売予定
価格 6279円[税込]
ジャンル RPG / ファンタジー
備考 ディレクター:平田弥、原案/世界観設定:屋敷哲、キャラクターデザイン/アートワーク:こにしひろし、音楽:下村陽子、開発:アトラス
(C)ATLUS CO.,LTD. 2010 ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

闘いの神が集う! 対戦ゲームの祭典“闘神祭”ブースリポート【闘神祭2017】

タイトーが主催する、アーケードゲームを中心とした対戦ゲームのナンバーワンプレイヤーを決める“闘神祭 2017 CHAMPIONS CARNIVAL”がついに開催。本記事では、会場となった東京ビッグサイトTFTホールの出展ブースの模様をリポートする。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナル DAY2リポート eiNsは韓国チームに圧勝

2017年10月22日(日)、オーストラリアにて“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals”の最終日・DAY2が開催された。DAY1を勝ち抜いた日本のチーム“eiNs”の奮闘を中心に、その激戦の模様をお伝えしていく。

『BBCF』、『GGXrdR2』日本最強タッグ&チームが決定! 全国各地の代表選手による決勝大会をリポート【闘神祭2017】

2017年10月21日、東京都お台場のTFTホールにて、格闘ゲーム複数タイトルの全国大会“あーくれぼ2017in闘神祭”の決勝大会が実施された。

『レインボーシックス シージ』アジア太平洋地域プロリーグで日本チーム“eiNs”が優勝! 世界大会“ワールドファイナル”、“Six Invitational 2018”出場が決定

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day2”が、オーストラリアで開催。同大会で、日本チーム?eiNs”が優勝を果たした。

『レインボーシックス シージ』シーズン3アジア太平洋地域プロリーグファイナルが開催、日本からは野良連合とeiNsが出場

2017年10月21日、タクティカルFPS『レインボーシックス シージ』大会“レインボーシックスシージ プロリーグ APAC Finals Day1”が、オーストラリアで開催中。日本からは野良連合、eiNsが出場した。ここでは、Day1の模様を振り返る。

【週間PVランキング】 日本一ソフトウェアの新作スクープが1位を獲得!【10/14〜10/20】

ファミ通ドットコム、2017年10月14日〜10月20日の週間PVランキングをお届け。

『フルメタル・パニック』のゲームがPS4で2018年に発売決定! 開発は『スパロボ』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当

バンダイナムコエンターテインメントは、2018年にプレイステーション4用ソフト『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』を発売することを発表した。ジャンルはシミュレーションRPGで、開発は『スーパーロボット大戦』シリーズでもおなじみのB.B.スタジオが担当。

“UNTIES(アンティーズ)”のキックオフパーティーをリポート TINY METAL(タイニーメタル)を筆頭に個性的なタイトルが集結

インディーを筆頭に個性的なゲームを届けることを目的としたパブリッシングレーベル“UNTIES(アンティーズ)”。レーベル発表の同日、ソニー・ミュージックエンタテインメント本社(東京都千代田区)にて開催された、キックオフ・パーティーの模様をお届けする。

『FFXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が11月上旬に変更――ゲーム内容の最終調整のため

『ファイナルファンタジーXV』の追加コンテンツ『ファイナルファンタジーXV オンライン拡張パック:戦友』の配信日が、ゲーム内容の最終調整のため、2017年10月31日(火)から2017年11月上旬に変更。