HOME> ニュース> 『キングダム ハーツ』の巨大オブジェのお披露目にゆうこりん&アメザリも登場!

『キングダム ハーツ』の巨大オブジェのお披露目にゆうこりん&アメザリも登場!

ゲーム DS
2010年9月20日から同年9月30日の期間中、『キングダム ハーツ Re:コーデッド』の発売を記念して、東京ディズニーリゾートの玄関口にある施設“イクスピアリ”に全長約4メートルとなる『キングダム ハーツ』キャラクターの巨大オブジェが登場する“キングダム ハーツ Re:コーデッド in イクスピアリ”がスタート。そのイベント初日のアンヴェールイベントに小倉優子やアメザリが登場。

2010-09-20

●ゆうこりんとアメザリがPR大使に

KO5_0829

 2010年9月20日から同年9月30日の期間中、ニンテンドーDS用ソフト『キングダム ハーツ Re:コーデッド』(2010年10月7日発売予定)の発売を記念して、東京ディズニーリゾートの玄関口にある施設“イクスピアリ”に全長約4メートルとなる『キングダム ハーツ』キャラクターの巨大オブジェが登場するイベント“キングダム ハーツ Re:コーデッド in イクスピアリ”が開催されている。そのイベント初日となる9月20日に行われたアンヴェールイベントの模様をリポートしよう。

KO5_0587

 アンヴェールイベントは、イクスピアリ2Fセレブレーション・プラザで行われた。午前11時30分のイベント開始にもかかわらず、午前7時30分ごろからファンが待機し始め、イベント開始近くには300人をはるかに超えるギャラリーが集結。そんな熱気のなか始まったイベントの冒頭では、本シリーズのプロデューサーを務めるスクウェア・エニックス 第一制作部 コーポレートエグゼクティブの橋本真司氏が登壇し、『キングダム ハーツ』シリーズが『キングダム ハーツ Re:コーデッド』で6作品目になることや、全世界で1500万本を超える人気シリーズとなっていることを説明した。また、『キングダム ハーツ』誕生の秘話として、当時、スクウェア(現スクウェア・エニックス)本社があった目黒のアルコタワー内にディズニーのオフィスもあり、たまたまエレベーターで乗り合わせたディズニーのスタッフにゲームの企画を持ち掛けられたことがキッカケだったことを披露。さらに、シリーズ最新作として制作しているニンテンドー3DS用ソフトにも期待してほしいと述べ、シリーズがこれからもどんどん発展していくことをアピールした。

 橋本氏のオープニングスピーチに続き、『キングダム ハーツ Re:コーデッド』のPR大使として、タレントの小倉優子(ゆうこりん)と、お笑い芸人のアメリカザリガニ(アメザリ)が紹介された。時期的にハロウィンが近いということで、ゆうこりんとアメザリはハロウィンの衣装を身に纏って登場。

KO5_0625
KO5_0673
KO5_0676
KO5_0751
KO5_0695
KO5_0722

 ゆうこりんは『キングダム ハーツ』シリーズは未プレイということだったが、今回のイベントに際し『キングダム ハーツ Re:コーデッド』をプレイさせてもらったそうで、「私みたいな初心者でも楽しめました! なので誰がプレイしても楽しめる作品なんだなと思いました」とコメント。一方のアメザリのふたりは先日行われた東京ゲームショウ2010で『キングダム ハーツ Re:コーデッド』を試遊したそうで、今作について「アクションもありますし、パズル的な要素もあって、いままでのシリーズとはちょっと違った魅力があります」(平井)、「こんな要素もあるんだ、と新しい発見がいっぱいある。ムービーも非常にすばらしい!」(柳原)。とくに平井はシリーズ第1作目からプレイしているファンということで、「僕もキーブレードを持っているような気がしてますよ。そろそろキーブレードマスターかなと思っています」「好きなキャラクターはアクセル」などとやり込んでることがうかがえるコメントするとギャラリーからは歓声と拍手が沸き起こった。

KO5_0729
KO3_3903

▲「ソラのような男の子がいたら?」という進行役の問いにゆうこりんは「14歳なので(自分より)年下なんですけど、でも、ソラくんのような男の子がいたら!」とコメント。

 そしていよいよ黒いヴェールに隠された巨大オブジェのお披露目が行われた。「光を!」というギャラリー全員の掛け声とともにヴェールが下ろされ、ついに目の前に現れた巨大オブジェを見た3人は「スゴイ」を連発。「こんなに大きんですね〜。カッコイイですね!」(ゆうこりん)、「仲間に入りたい!」(平井)、「フードのたるみ具合とか最高ですよ!」(柳原)

KO3_3925
KO3_3927
KO3_3929
KO3_3956
KO3_3961
KO3_4076
KO3_4080
KO3_4084
KO3_4089

 しばし、巨大オブジェを眺めつつ、余韻に浸っていたゆうこりんとアメザリの3人だが、アンヴェールイベント終了の時間ということで、最後にひと言ずつ『キングダム ハーツ Re:コーデッド』をPR。「ゲーム好きの我々としてもイチ押しの作品で、やり込み要素もありますんで、ぜひ“すれちがい通信”などやってみんなで楽しんで」(平井・柳原)、「さきほどプレイさせてもらったばかりなんですけど、ディズニーさんのキャラクターもたくさん出てきたり、いままでのシリーズを知らない人でも楽しめるということなので、私もプレイするので、皆さんにもやってみてほしいなって思います」(ゆうこりん)

 今回の“キングダム ハーツ Re:コーデッド in イクスピアリ”のイベント期間中は巨大オブジェのほか、イクスピアリ内の2Fのディズニーストア横にゲームの体験台(土日祝日のみを予定)と、『キングダム ハーツ』オリジナルのプリントシール機も設置されている。さらに、シネマイクスピアリでは現在公開中の『トイ・ストーリー3』の本編前に『キングダム ハーツ Re:コーデッド』のオリジナル30秒CMが上映されている。

 イベントは2010年9月30日まで。この機会に、イクスピアリにぜひ行ってみよう!

KO3_4009
KO5_0796
KO3_4094

▲囲み取材で、ゆうこりんの好きなディズニー作品は『美女と野獣』、キャラクターではアリス(不思議の国のアリス)だとということが判明。シリーズに詳しい平井は「『Re:コーデッド』は完全新作と言っていいほど、いろいろなシステムを採用してますし、ゲーム中にもアクション的なシステム、RPG的なシステムといろいろシステムが変わっていくので飽きないですね」
とPR大使らしいコメント。

KO5_0865
KO5_0824
KO5_0813

▲イベント初日、試遊台とオリジナルプリントシール機は長蛇の列。とくにプリントシール機の待ち時間は2時間超えの人気だった。

キングダム ハーツ Re:コーデッド
メーカー スクウェア・エニックス
対応機種 ニンテンドー DS
発売日 2010年10月07日発売予定
価格 5,490円[税込]
ジャンル RPG(ロールプレイング)
備考
(C)Disney. Developed by SQUARE ENIX/h.a.n.d.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

アニメ『チェンソーマン』より、チェンソーマンが1/8スケールでフィギュア化。悪魔的な迫力満点の躍動感あふれるフォルム

コトブキヤは、アニメ『チェンソーマン』より、1/8スケールの“チェンソーマン”立体フィギュアを発売する。

『スカール(Skul: The Hero Slayer)』『8Doors: Arum’s Afterlife Adventure』などNEOWIZタイトルが最大80%オフとなるセールが開催

NEOWIZは、ニンテンドーeショップにて販売中のNintendo Switch用ダウンロードソフトがお買い得となるセールを開催した。

Switch版『ゲーム発展国++』『冒険ダンジョン村』『まんが一本道〆』などが半額に! カイロソフトのクリスマスセールが12月27日まで実施中

カイロソフトは、Nintendo Switchタイトルを対象としたクリスマスセールをニンテンドーeショップで2022年12月27日まで実施中。

『東方ダンマクカグラ ファンタジア・ロスト』(Steamにて2023年リリース予定)のロングPVが公開

アンノウンXは配信イベント“INDIE Live Expo Winter 2022”にて2023年発売予定のPC(Steam)向けリズムゲーム『東方ダンマクカグラ ファンタジア・ロスト』の最新情報を公開した。

『つるぎ姫』Steamで2024年発売決定。『FGO』塩川洋介氏の独立後初の新作で、戦闘・ストーリー・妹などあらゆる要素をクラフトするRPG

ファーレンハイト213は、新作インディーゲーム『つるぎ姫』を発表した。PC(Steam)で2024年にリリース予定。

Steam『狂気より愛をこめて』2023年春に発売決定。絶対に会話がかみ合わない男たちとの恋愛をドット絵とフルボイスで紡ぐアドベンチャー

PLAYISMとヴァンパイアの開発ブランド・jamsanpoidは、PC(Steam)用ソフト『狂気より愛をこめて』を2023年春に発売決定した。

【FGO】第2部第7章ティザーPV、デイビットのフレーバーテキストが公開

『Fate/Grand Order』(FGO)にて2022年12月下旬に開幕となる第2部 第7章“Lostbelt No.7 黄金樹海紀行 ナウイ・ミクトラン 惑星を統べるもの”のティザームービーや、デイビット・ゼム・ヴォイドの情報が公開された。

『ひとりぼっち惑星』ところにょりの最新作『違う冬のぼくら』2023年2月14日Steamにてアーリーアクセス開始。ふたり専用パズルアドベンチャー

2022年12月3日、4日に配信されているインディゲーム番組“INDIE Live Expo Winter 2022”。本日12月4日、本番組内で、講談社ゲームクリエイターズラボ支援作品『違う冬のぼくら』が2023年2月14日(火)にSteamにてアーリーアクセス開始されることが発表された。

『パルワールド』最新PV公開。広大な世界で多種多様な生物“パル”と出会い、捕獲、育成、強制労働、売り飛ばし、解体、食用化などが楽しめる

ポケットペアは、2023年発売予定のオープンワールド・モンスター育成ゲーム『パルワールド / Palworld』の最新映像を公開した。