HOME> ニュース> 『戦場のヴァルキュリア3』の魅力をボイスキャストたちが語る!【TGS2010】

『戦場のヴァルキュリア3』の魅力をボイスキャストたちが語る!【TGS2010】

ゲーム PSP
千葉の幕張メッセで行われている東京ゲームショウ2010で、2010年9月18日、セガブースのメインステージで同社から2011年1月27日に発売予定となっている『戦場のヴァルキュリア3』のお披露目&声優キャストを招いてのトークショーが開催された。

2010-09-18

●戦場で絶望に立ち向かう者たちの物語――でも恒例のサービスシーンはアリ!

100918_TGS2010_val3_003

 千葉の幕張メッセで行われている東京ゲームショウ2010で、2010年9月18日、セガブースのメインステージにおいて同社から2011年1月27日に発売予定となっているPSP(プレイステーション・ポータブル)用ソフト『戦場のヴァルキュリア3』のお披露目&声優キャストを招いてのトークショーが開催された。

 当ステージイベントに登壇したのはプロデューサーの本山真二氏とディレクターの小澤武氏、そしてボイスキャストの中村悠一(クルト・アーヴィング役)、遠藤綾(リエラ・マルセリス役)、浅野真澄(イムカ役)の5人。

 まず、ステージ冒頭で公開されたプロモーション映像(本山氏いわく、3日間徹夜して完成させたという)についての感想を聞かれたボイスキャストのコメントを下記に紹介する。

「アニメーションパートのアフレコをさせていただいたんですが、PVを観て鳥肌が立つようなカッコよさですね。あと、戦場にスカートで出陣するリエラが気になりました(笑)」(中村悠一) ※本山氏いわく、スカートの中身(?)にこだわっているスタッフがいる、とのこと。女性ファンは引かないように。

「アフレコをするときに世界観は教えていただいたのですが、シリアスなシーンが盛り込まれていたので、気になりました」(遠藤綾)

「映画の予告を観てるようにカッコイイ〜と思いました。あと、PV映像にもありましたが、私が演じるイムカと綾ちゃん演じるリエラが戦っているシーンがあるじゃないですか。そこが気になる作りになっていますよね」(浅野真澄) 

 イムカとリエラが対峙しているシーンについて、本山氏は「ある意味、本作を象徴しているシーン」と述べ、これまでのシリーズ同様、本作が戦争モノというだけではない、複雑な人間ドラマを描いていることをうかがわせた。また、同氏は「絶望の果てにある“希望”を感じてくれれば」とも語った。過酷かつ絶望に立ち向かうキャラクターたちについてどう思われるかと聞かれた浅野真澄は、「つねに死が隣り合わせで、ゲームが上手くいかないと自分たちの命が危ないという設定が、何だかエロいというか、おいしいというか」と、独特の表現で物語の魅力を訴えた。本作は、『戦場のヴァルキュリア』と同じ時代を別の側面から描く作品で、『1』とも『2』(『1』と『2』よりもあとの話)とも物語が繋がっているという。

 また、中村悠一によると、もはやシリーズのお約束的なものになってきたサービスシーンはあるということなので、男性ファンはご安心を。今回は、リエラとイムカが過激な姿で迫ってくるということが……!? 

100918_TGS2010_val3_010
100918_TGS2010_val3_011

▲プロデューサーの本山真二氏(左)とディレクターの小澤武氏。開発のコアメンバーで伊豆に合宿に行き、本作の設定などを考えたという。

100918_TGS2010_val3_002
100918_TGS2010_val3_004
100918_TGS2010_val3_005
100918_TGS2010_val3_013

▲ボイスキャストたちのコメントに、本山氏や小澤氏がゲーム内要的な要素を補足しつつ、ときには脱線しつつ、和やかにステージイベントは進んでいった。

■中村悠一(クルト・アーヴィング役)

100918_TGS2010_val3_006
val3_001

▲エリート街道を歩んでいたクルトだが、ある事件がきっかけでネームレスに落とされてしまう。「クールだけど内面に信念がある。冷静な口調の中に、どう熱いものを込められるか、ということを意識して演じた」という。

■遠藤綾(リエラ・マルセリス役)

100918_TGS2010_val3_008
val3_002

▲重い宿命を背負っているリエラだけに「最初は凛々しい感じの女性かと思っていた」ということだが、「演じていくうちに、ふつうの女の子ということがわかってきて、自然に演じられました」とコメント。

■浅野真澄(イムカ役)

100918_TGS2010_val3_007
val3_003

▲「大きな武器を持っていたりして、全体的な色も暗いので、怖い女性かと思っていたんですが、不遇な境遇でなければ、弱い女性でいたいのかなと思いました。あと口調が特徴的で“〜ない”ってセリフが多いんです。悪くない、やるしかない、とか。シナリオを書く人がたいへんだったんじゃないかなと思いました」

 最後は登壇した5人それぞれが、メッセージを発しステージイベントを締めくくった。

「『1』と『2』に登場したキャラクターも出てきて、それらのキャラクターどう絡んでいくのかというのが見どころになってくるんじゃないかと思いました。過去作をプレイしてない人も、『3』をプレイしたあと過去作をプレイしてみるのもいいんじゃないかと。ただ、まだ発売までもう少し時間があるので、それまでにプレイするというのもいいじゃないかと思います」(中村悠一)

「映画のような雰囲気でストーリーに引き込まれますし、どうなっていくのか気になる、気持ちを引っ張っていってくれる作品だと思いますので、ぜひプレイしてみてください」(遠藤綾)

「シナリオをいただいたときに、あまりのおもしろさに一気読みしてしまったんですけど、目が離せない展開で引き付けられると思うので、ぜひぜひプレイしてみてください」(浅野真澄)

「絶賛開発中です。順調に開発は進んでいます。皆様楽しみにお待ちください」(小澤武)

「シリーズの集大成という気持ちで作っています。それに恥ない内容で開発が進んでいます。最後に予約特典についても紹介します」(本山真二)

ということで、最後に予約特典が紹介され、大盛況だったイベントは終了した。


■予約特典 ガリアシークレットドキュメント FILE422

【内容】
エクストラエピソード 0章・クルト初陣:本編では語られない主人公クルトの初戦が描かれる。O章プレイ後には、本編で使用可能な予約特典限定武器が入手可能。

ガリアンジャーナル1935:クルトたちの時代に刊行された雑誌。中には記者が暗号を仕込まれている。

先行入手キャラクター:暗号解読で手に入るパスワードを使うことで先行入手キャラクターがゲットできる。

 ちなみに、2010年9月19日(日)も、東京ゲームショウ最終日のセガブースで『戦場のヴァルキュリア3』のイベントが予定されているので、気になる人はぜひ!
時間:午後2時10分〜40分
出演:リエラ役:遠藤綾
   イムカ役:浅野真澄

※2010年9月16日発売の週刊ファミ通9月30日にはプロデューサー本山真二氏のインタビューなど『戦場のヴァルキュリア3』の詳細が掲載。

100918_TGS2010_val3_009
val3_004
val3_005
val3_006
val3_007
val3_008
戦場のヴァルキュリア3
メーカー セガ
対応機種 PSP(プレイステーション・ポータブル)
発売日 2011年01月27日発売予定
価格 6,279円[税込]
備考 ダウンロード版は 5600円[税込]
(C)SEGA ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の関連URL

この記事の個別URL

その他のニュース

“すべてのものが傍観者”。美しすぎて泣けてくる、映画『リズと青い鳥』の秘話、そして好きなゲームを種崎敦美さん、東山奈央さんにインタビュー

映画『リズと青い鳥』のヒロインを演じる種崎敦美さんと東山奈央さんに、作品の魅力や独特の難しさがあったという本作の演技をうかがった。

『レディ・プレイヤー1』日本映画では実現不可能な“メカゴジラvsガンダム”夢の頂上決戦映像が解禁!

2018年4月20日より全国公開が始まった映画『レディ・プレイヤー1』。好調なオープニングスタートを切った本作の中から、“メカゴジラ”と“ガンダム”の対決が見られる特別映像が公開された。

週刊ファミ通企画:読者によるゲーム採点 USER'S EYE

『週刊ファミ通』に毎号掲載されている、読者の方々に最近のゲームを採点していただくコーナー「ユーザーズアイ」への投稿を募集いたします。

PS Storeで“GW(ゲームウィーク)キャンペーン”が開始! 販売中のコンテンツを10%オフで購入できる

2018年4月26日(木)〜2018年5月9日(水)の期間限定で、PlayStation Storeにて、“PS Store GW(ゲームウィーク)キャンペーン”が開催。PS Storeで販売中のコンテンツを10%オフで購入できる。

『Detroit: Become Human』無料体験版のコードはAmazon.co.jpでも配信中。プレイヤーごとに生まれる物語をひと足先に味わうチャンス

『Detroit: Become Human』無料体験版は、PlayStation Storeのほか、Amazon.co.jpでも配信されている。

Jリーグ公式esports大会“明治安田生命eJ.LEAGUE” 優勝杯のデザインが決定!

日本プロサッカーリーグは、2018年5月4日に開催を予定している“明治安田生命eJ.LEAGUE”決勝ラウンドで、優勝者に贈呈される明治安田生命eJ.LEAGUE杯のデザインを公開した。

『Tree of Savior』新規8次クラス“レティアリイ”と“陰陽師”を追加、キャラ育成にお得なイベントや新規コンテンツも多数実装

2018年4月26日、ネクソンはPC用オンラインRPG『Tree of Savior』において、新規8次クラス“レティアリイ”と“陰陽師”を追加したことを発表した。

『暴れろ 動物たちよ!スマホでパーティー』本日(4月26日)配信開始 ゲームトレーラーも公開

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、プレイステーション4用ソフト『暴れろ 動物たちよ!スマホでパーティー』を、本日2018年4月26日に配信開始した。

コンピュータ町内会 各投稿コーナー更新!

連休を目前に控えたいちばんいいこの日に、ナッツ・ザ・レジェンドなど3コーナーを更新。最新投稿者ランキングもいちばんいい時期。次回の更新は5月10日の予定。きっと、あのころがいちばんよかったな……と今日の日を振り返ることになる。

『ドラゴンクエストVR』はまさに体感できる『ドラゴンクエスト』! 驚きの冒険を徹底リポート&開発陣インタビュー

いま、最新のアトラクションとして日本各地にさまざまな施設が開設されているVR。その技術を駆使し、ついに仮想空間で『ドラゴンクエスト』が遊べるようになった。今回は、そんな『ドラゴンクエストVR』のプレイリポートと、開発陣へのインタビューをたっぷりお届け!