HOME> ニュース> 【プレイリポート】あらゆる面で前作より進化! 『マーヴル VS. カプコン 3 フェイト オブ トゥー ワールド』を体験プレイ!!【TGS2010】

【プレイリポート】あらゆる面で前作より進化! 『マーヴル VS. カプコン 3 フェイト オブ トゥー ワールド』を体験プレイ!!【TGS2010】

プレイステーション3 ゲーム Xbox 360
2011年春発売予定のプレイステーション3・Xbox 360用ソフト 『マーヴル VS. カプコン 3 フェイト オブ トゥー ワールド』のプレイインプレッションをお届け。

2010-09-18

●我をも失うお祭り騒ぎ的な楽しさ

トリッシュ3

 格闘ゲームは下手の横好きな俺。『マーヴル VS. カプコン』シリーズも、ちょっとだけやったことはあり、ウキウキ気分でプレイリポートに望むことに。ブースを訪れてまず気付いたのは、やはり海外のメディアが多いということ。マーベルコミックの人気もさることながら、『スーパーストリートファイターW』を始めとした、この手の2D格闘ゲームの注目度の高さが窺える。

 試遊スペースには、プレイステーション3版とXbox 360版それぞれが用意されており、ともにアーケードスティックとコントローラのどちらでも遊べるようになっていた。もともと、対戦格闘ゲームをアーケードでやっていた俺は、迷わずスティックをチョイス。そして順番が来て、隣りに並んでいた見知らぬ外国人と対戦することになった。まずは、操作方法をシンプルかノーマルのいずれかから選択する。どうやら前者は、簡単にチェーンコンボやハイパーコンボが出せるようになっているようだが、とりあえずノーマルを選ぶことに。続いて、プレイヤーキャラを選出。『デビル メイ クライ』シリーズのダンテ、『バイオハザード』シリーズのクリス、『大神(おおかみ)』のアマテラス、という、初登場となるカプコンのキャラを選んでみた。なお、キャラクターを決める際、そのキャラクターが控えのときのパートナー攻撃を、3パターンの中から選ぶことができた。さて、これで準備は万端。いよいよ対戦開始! 直前に、日本語で「ヨロシクねー」と話掛けて来る、陽気な黒人のボビー(仮名)だったが、対戦が始まるとたちまち目がマジに。技やシステムをひとつずつ確かめながらプレイする俺を尻目に、ガンガン攻めてくるボビー(仮名)。と、ここに来て、ボタンの配置が本作独特のものであることに気付く(遅えーよ)。ボタンは全部で6ボタンで、上段の3つはそれぞれ左から弱、中、強攻撃。下段の3つは左からエリアル攻撃、パートナーチェンジ@、パートナーチェンジAとなっていた。これは、前作の『マーブルVS.カプコン 2』と『タツノコVS.カプコン』を足して2で割ったような感じかも。で、少しずつ思い通りに動けてきた! と、思ったときはすでに、俺の操作するキャラクターはボコボコに。そして対戦終了。ありがとうございました(涙)。

 ニヤリと笑うボビー(仮名)。愛想笑いをしつつも、悔しさでボルテージが最高潮の俺。そして迎えた第2戦。躊躇することなくシンプル操作を選択する俺がそこに。開幕と同時に猛ラッシュ&エリアルコンボを決め、コンボのシメにはハイパーコンボ。いやー、剣を華麗に駆使するダンテは爽快感タップリだね。コンボ中のアマテラスは、個人的にはちょっと某格闘シリーズの某キャラを思い出したけど、動きのモーションがカッコイイ! クリスは……あ、そういやそれほど使う前に終わっちゃったっけ。でも、派手な重火器が印象的だったかな。いずれにせよ、シンプル操作は初心者にもやさしいところがうれしい。格闘ゲームをまったくやらない人でも、ガチャガチャやってるだけで楽しいと思う。で、見事にボビー(仮名)のハルクチームを一方的に粉砕してやった。でも、対戦後に爽やかな笑顔で「アリガトウ!」と手を差し出しきたボビー(仮名)を見て、自分の器の小ささを知りました。ああ、恥ずかしい。

 そんな感じで必死だったため、空中コンボの途中で仲間と交代し、さらにコンボをつなげられる"チームエリアルコンボ"や、このコンボを受けているときに逆にカウンターを狙える"チームエリアルカウンター"の存在を知ったのは、すべてが終わってからでした。ありがとうございました(涙)。

 本作の発売日は、来年の春予定だとか。とても待ち切れないため、何回も並んでプレイしたのは、ここだけの話。グラフィックも大幅に進化し、「とにかく派手なコンボをかっこよく決めたい!」と思わせる作品でもあったと思う。お祭り騒ぎ的な格闘ゲームが好きな人はぜひ、やってみるべきかと。
(週刊ファミ通編集部 メルヘン須藤)

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『大繁盛!まんぷくマルシェ』が2月28日にNintendo Switch向けに配信開始! 2月21日よりあらかじめダウンロードも開始

Nintendo Switch用ダウンロードソフト『大繁盛!まんぷくマルシェ』が2019年2月28日より配信開始! 2019年2月21日よりあらかじめダウンロードも開始。

映画『移動都市』を鑑賞したヨコオタロウ氏や小林裕幸氏、山崎貴氏、樋口真嗣氏ら、日本を代表するクリエイター陣のコメントが到着!

2019年3月1日に公開予定の映画『移動都市/モータル・エンジン』について、本作を鑑賞した各界のクリエイター陣からコメントが到着!

2019年ブレイクするアイドルグループはGEMS COMPANY!? “ジェムカン”の魅力をまとめて紹介

数多のグループがひしめき合う女性アイドルシーンで、2019年にブレイクが期待されるGEMS COMPANY(通称、ジェムカン)。一般的なアイドルとは違うジェムカンの魅力をお届け!

アニメ『デジモンアドベンチャー』は3月6日で20周年!  20周年ビジュアルが公開&20周年記念フェアが開催決定

東映アニメーションは、アニメ『デジモンアドベンチャー』の20周年を記念したビジュアルを公開。ふたつの20周年記念イベントを実施する。

『CoD ブラックオプス4』新シーズン“OPERATION GRAND HEIST”が本日(2月20日)より開始! 新たなマップや武器などが追加

『コール オブ デューティ ブラックオプス4』新シーズン“OPERATION GRAND HEIST”が本日(2019年2月20日)より開始!

相棒アフィンも大わらわ!? 『PSO2』でホワイトデーイベント開始!【2019年2月20日アップデート】

2019年2月20日に実施される『ファンタシースターオンライン2』の新春記念アップデート第4弾の内容を紹介!

『APEX LEGENDS』がTwitch Primeメンバー特典に登場。パスファインダーのレジェンダリースキンとAPEXパック5個が貰える!

ゲーム映像ストリーミングサービスTwitchの有料サービスTwitch Primeのメンバー特典に『Apex Legends』が登場。パスファインダーのレジェンダリースキンなどを貰える。

1980年代の台湾を舞台にしたホラーゲーム『還願 Devotion』が本日(2月19日)Steamにて配信開始、『返校 Detention』の開発チームによる意欲作

Steamにて『還願 Devotion』が配信を開始した。なんか気になる文字の並びだな……と思ったあなたは正解! 日本でも人気を博したあのホラーゲムの開発チームの第二作目です。

召喚獣に関するシステムが大幅にリフレッシュ! “【2019.2.19】DFFアーケード&NT合同公式生放送”まとめ

AC版では召喚ゲージに関するシステムが変更され、召喚獣ごとに召喚ゲージの溜まる速度と、攻撃力が変化するように。そのほかのさまざまな情報も。

『星と翼のパラドクス』新機体“スクラッパー”が追加! “スクラッパーミッション”&“ダブルコンティニューキャンペーン”も開催

『星と翼のパラドクス』2019年2月20日のアップデートにて、新機体“スクラッパー”の追加とダブルコンティニューキャンペーンを開催!