HOME> ニュース> 【プレイリポート】『スーパーロボット大戦L』さらにパワーアップした戦闘シーンがステキ!【TGS2010】

【プレイリポート】『スーパーロボット大戦L』さらにパワーアップした戦闘シーンがステキ!【TGS2010】

ゲーム DS
バンダイナムコゲームスより2010年11月25日発売予定のニンテンドーDS用ソフト『スーパーロボット大戦L』。本作の東京ゲームショウでのプレイリポートをお届け。

2010-09-17

●TGS2010で『L』を体験プレイ

 遊べたのは、『クロガネに導かれし少年たち』というステージ。プレイヤーキャラクターとして使用できたキャラクターは下記の通り。
○ラッシュバード(ゲームオリジナル)
○ダンクーガノヴァ(獣装機攻ダンクーガ ノヴァ)
○ハインド・カインド(鉄のラインバレル)
○ペインキラー(鉄のラインバレル)

上記4体は戦闘シーンがじっくり拝めるというわけ。『スパロボ』といえば、原作さながらのド迫力な戦闘シーンが魅力のひとつ。今回もカットインバリバリ、機体も動きまくりのスゲエ戦闘シーンになっているぜ! ちなみに、ラッシュバードのサブパイロットであるAL-3 アリスは、カットインのときに少し乳が揺れているように見えるので要注目! ライトニングフィストを使うと、一鷹かアリスのどちらかのカットインが入るので、気になる人は会場でぜひ使ってみてくれ! 一鷹ばっかりだったときは、運が悪かったと思ってもう一度遊ぶと吉。それとダンクーガノヴァは、断空砲のカットインアニメがアニメそのまんまと思わせるほど最高にカッコイイので、こちらもぜひ見ていただきたい。

 肝心の戦闘システムについては、概ね従来どおり。シリーズのファンなら、一切の説明がなくてもすぐに遊べるはず。そもそもそんなに複雑じゃないので、シリーズが始めての人でも大丈夫! 機体を動かして、使用武器を選ぶだけでオーケーだ(精神コマンドとかもあるけどね)! ちなみに、2機ひと組で戦う“パートナーバトルシステム”については、ゲームショウで遊べるステージでは使えないぞ。こちらについては製品版をお楽しみに! その代わり、シングルユニットどうしの援護攻撃、援護防御はバッチリ使えたぞ。ラッシュバード、ハイド・カインド、ペインキラーらを隣のマスに配置しておけば、どちらもすぐに発動可能だ。攻撃力、耐久力ともに大きく上がるので、今回もシングルユニットで戦う場合は援護を考えたフォーメーションが重要になりそう。

 あとプレイして感じたのは、ニンテンドーDSの『スパロボ』は毎度のことながらテンポがいいなぁってこと。戦闘はアニメのONとOFFが選べるし、途中カット、早送り機能もある。味方のカットイン演出は見たいけど、ザコ敵の攻撃はいいやってときもお役立ちってわけ。敵ターンの移動や攻撃も超早いしストレスは一切感じない! こういった部分が洗練されているところも、長らくシリーズが続いている『スパロボ』ならではだなぁ思った。

 最後にひと言、ラインバレルとダンクーガノヴァは、わりと衝撃的な登場のしかたをするよ! 原作で予習してからプレイすると、さらに楽しめること間違いなし! みんなもぜひ見てくれ!
(週刊ファミ通 バサラ佐藤)

SRWL_LNF_01
SRWL_LNF_03
.jpg
l
スーパーロボット大戦L
メーカー バンダイナムコゲームス
対応機種 ニンテンドー DS
発売日 2010年11月25日発売予定
価格 6090円[税込]
ジャンル シミュレーション・RPG / アニメ・ロボット
備考 プロデューサー:寺田貴信、宇田 歩
(C) カラー (C) 久保書店・AIC (C) 創通・サンライズ (C) 創通・サンライズ・毎日放送 (C) 東映 (C) 東映アニメーション (C) 永井豪/ダイナミック企画・ビルドベース (C) 藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会 (C) 2001 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所 (C) 2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所 (C) 2003 Project GODANNAR (C) 2007 ビックウエスト/マクロスF製作委員会・MBS (C) 2008 清水栄一・下口智裕・秋田書店/GONZO/ラインバレルパートナーズ ※画面は開発中のものです。

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

Wake Up, Girls!のメンバーがアニメ『Wake Up, Girls!』を実況するニコ生特番第3弾が2017年8月24日(木)に配信!!

ファミ通が制作するニコニコ生放送番組『ファミ通presents WUGちゃんねる!』の特番生放送が決定! 今回の特番はWake Up, Girls!のメンバーがテレビアニメ『Wake Up, Girls!』を実況(オーディオコメンタリーみたいなことです)する番組の第3弾!! 出演者はWake Up, Girls!のメンバーから、永野愛理さん、奥野香耶さん、高木美佑さんの3人です。

『艦これ』夏の期間限定海域は欧州救援作戦! 『艦娘音頭』で盛り上がった『艦これ』×富士急コラボステージイベントをリポート

2017年7月30日、静岡県・富士急ハイランド内のホールシアターにて、『艦隊これくしょん -艦これ-』のステージイベント“鎮守府「瑞雲」観閲式スペシャルステージ”が開催された。

『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』では“ネクロズマ”との新たなストーリーが展開! 主人公の新服装も明らかに

ポケモンは、 2017年11月17日(金)に発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』について、最新映像を公開。“ネクロズマ”との新たなストーリーや、“ポケモン Zパワーリング”に関する情報を公開した。

『二ノ国II レヴァナントキングダム』4thトレーラー公開 “進軍バトル”、“キングダムモード”も明らかに

レベルファイブは、2018年1月19日(金)発売予定のプレイステーション4、PC用ソフト『二ノ国II レヴァナントキングダム』について、最新トレーラーを公開した。

世界一の名誉と賞金をかけて戦うポケモンワールドチャンピオンシップス2017、8月18日よりスタート! 現地からはライブ配信も

アメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイムにて、ポケモンバトル世界一を決める戦い“ポケモンワールドチャンピオンシップス2017”が、現地時間2017年8月18日(金)より開催される。

『世界樹と不思議のダンジョン2』発売直前特番が8月27日(日)19時より配信決定! 古代祐三氏らがゲスト出演

アトラスは、ニンテンドー3DS用ソフト『世界樹と不思議のダンジョン2』(2017年8月31日発売予定)について、発売直前特番を、2017年8月27日(日)19時より生放送することを発表した。

『サイコブレイク2』三上真司氏とジョン・ジョハナス氏の日本独占インタビューを公開!

2017年10月19日にベセスダ・ソフトワークスより発売予定の『サイコブレイク2』。3年の時を経てふたたび放たれる悪夢の物語を、エグゼクティブ・プロデューサーの三上真司氏、ディレクターのジョン・ジョハナス氏が語る。

『鉄拳7』特別企画第2弾! ユーザーイベント“MASTERCUP TRIGGER”にて公開生放送!【闘.ch】

闘.ch『鉄拳7』特別企画第2弾として、ユーザーイベント“MASTERCUP TRIGGER”にて公開生放送を実施。

『スプラトゥーン2』8月19日午前11時に新ブキ“スクイックリンα”が追加

任天堂のNintendo Switch用ソフト『スプラトゥーン2』において、2017年8月19日午前11時に、新ブキ“スクイックリンα”が追加される。