HOME> ニュース> 『グランツーリスモ5』に地上最速のクルマを収録【TGS2010】

『グランツーリスモ5』に地上最速のクルマを収録【TGS2010】

ゲーム プレイステーション3
東京ゲームショウ2010に合わせて、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンのプレイステーション3用ソフト『グランツーリスモ5』に関するセッションが開催。ポリフォニー・デジタルの山内一典氏から、驚きのプロジェクトが発表された。

2010-09-17

●すべての制約を外したレーシングカーをゲームに

WA3_7775

 2010年9月16日〜9月19日まで、千葉県の幕張メッセで開催中の“東京ゲームショウ2010”。同イベントに合わせて、ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンのプレイステーション3用ソフト『グランツーリスモ5』(2010年11月3日発売予定)に関するセッションが行われ、複数の新情報が公開となった。

「『グランツーリスモ5』はアポロ計画のように複雑で規模の大きいプロジェクトになりましたが、打ち上げは間近です」と切り出したポリフォニー・デジタルの山内一典氏。最初に“LAGUNA SECA”、“Trial Mountain Circuit”、“Sarthe2009”という3つの新コースを紹介し、続けてユニークな5つの新車種をお披露目した。“キューベルワーゲン”と“シュビムワーゲン”は、フェルディナント・ポルシェが手掛けた軍用車。どちらもおよそレースにふさわしくない無骨なフォルムをしているが、そういった車種も収録してしまう遊び心は『グランツーリスモ』の大きな魅力のひとつだろう。ちなみに、実車のシュビムワーゲンはリアにスクリューが搭載された水陸両用車。リアルがウリの作品ということで、そこもしっかり再現されているのか? と思う人も多いだろうが、残念ながらゲーム内にて水上を走ることはできないようだ。“サンババス”はヒッピームーブメントを象徴するクルマで、映画などで見たことがある人も多いかも。そのほか、1989年のモーターショーに出展されたいすゞ自動車のコンセプトカー、CITROENのレースカーが新車種として発表された。

Laguna Seca Raceway_001
Laguna Seca Raceway_002
Laguna Seca Raceway_003
Laguna Seca Raceway_004

新コース1
【Laguna Seca Raceway】

Trial Mountain Circuit_001
Trial Mountain Circuit_002
Trial Mountain Circuit_003
Trial Mountain Circuit_004

新コース2
【Trial Mountain Circuit】

Sarthe2009_001
Sarthe2009_002
Sarthe2009_005
Sarthe2009_006

新コース3
【Sarthe2009_Night】

Volkswagen Kubelwagen typ82 '44 73Front
Volkswagen Kubelwagen typ82 '44 73Rear

Volkswagen Kubelwagen typ82 '44 Detail01
Volkswagen Kubelwagen typ82 '44 Detail02
Volkswagen Kubelwagen typ82 '44 Front
Volkswagen Kubelwagen typ82 '44 FrontUP

Volkswagen Kubelwagen typ82 '44 Interior01
Volkswagen Kubelwagen typ82 '44 Interior02
Volkswagen Kubelwagen typ82 '44 Rear
Volkswagen Kubelwagen typ82 '44 RearUp
Volkswagen Kubelwagen typ82 '44 SideLeft
Volkswagen Kubelwagen typ82 '44 SideRight

新車種1
【Volkswagen Kubelwagen typ82 '44 73】

Volkswagen Schwimmwagen typ166 '42 Detail01
Volkswagen Schwimmwagen typ166 '42 Detail02
Volkswagen Schwimmwagen typ166 '42 Detail03
Volkswagen Schwimmwagen typ166 '42 73Front
Volkswagen Schwimmwagen typ166 '42 73Rear
Volkswagen Schwimmwagen typ166 '42 Front
Volkswagen Schwimmwagen typ166 '42 FrontUp
Volkswagen Schwimmwagen typ166 '42 Interior01
Volkswagen Schwimmwagen typ166 '42 Interior02
Volkswagen Schwimmwagen typ166 '42 Rear
Volkswagen Schwimmwagen typ166 '42 RearUP
Volkswagen Schwimmwagen typ166 '42 SideLeft
Volkswagen Schwimmwagen typ166 '42 SideRight

新車種2
【Volkswagen Schwimmwagen typ166 '42】

Volkswagen typ2(T1) SambaBus '62 73Front
Volkswagen typ2(T1) SambaBus '62 73Rear
Volkswagen typ2(T1) SambaBus '62 Detail01
Volkswagen typ2(T1) SambaBus '62 Detail02
Volkswagen typ2(T1) SambaBus '62 Front
Volkswagen typ2(T1) SambaBus '62 FrontUp
Volkswagen typ2(T1) SambaBus '62 Interior01
Volkswagen typ2(T1) SambaBus '62 Interior02
Volkswagen typ2(T1) SambaBus '62 Rear
Volkswagen typ2(T1) SambaBus '62 RearUP
Volkswagen typ2(T1) SambaBus '62 SideLeft
Volkswagen typ2(T1) SambaBus '62 SideRight

新車種3
【Volkswagen typ2(T1) SambaBus '62】

Isuzu 4200R '89 73Front
Isuzu 4200R '89 73Rear
Isuzu 4200R '89 Detail01
Isuzu 4200R '89 Detail02
Isuzu 4200R '89 Detail03
Isuzu 4200R '89 Detail04
Isuzu 4200R '89 Interior01
Isuzu 4200R '89 Interior02
Isuzu 4200R '89 Interior03
Isuzu 4200R '89 Interior04
Isuzu 4200R '89 Rear
Isuzu 4200R '89 RearUp
Isuzu 4200R '89 SideLeft
Isuzu 4200R '89 SideRight

新車種4
【Isuzu 4200R '89】

GT by Citroen Race Car 73Front
GT by Citroen Race Car 73Rear
GT by Citroen Race Car Front
GT by Citroen Race Car FrontUp
GT by Citroen Race Car Rear
GT by Citroen Race Car RearUp
GT by Citroen Race Car SideLeft
GT by Citroen Race Car SideRight

新車種5
【GT by Citroen Race Car】

 おつぎは『グランツーリスモ5』のキモと言ってもいいオンラインコミュニティー機能について。同作ではすべてのユーザーに“MY HOME”が用意されており、そこではメッセージボードやメール機能、プロフィール欄、フォトアルバム、ギフトなど「考えうるオンライン上の機能がすべて組み込まれている」(山内)そうだ。しかし、山内氏は「これだけでは、高機能なオンライン対応タイトル」に過ぎないとし、「もう一歩深いところ」へ向かうサービスを提供すると語った。これは、Webサイト“グランツーリスモ.com”とMY HOMEを連動する試みで、PlayStationNetworkのIDでグランツーリスモ.comにログインすれば、Webブラウザ上でMY HOMEのほとんどの機能が利用できるというもの。レース部分については、監督になって遊ぶ“Bスペック”を収録。リアルタイムでレースリポートが送られてくるという仕様になるそうだ。「必ずしも家でゲームに向き合う必要がなく、外にいるときもクレジットを稼ぐことができます」とその魅力を端的に語った。

menu_MyHome_01
menu_MyHome_02
menu_GTauto_01
menu_GTauto_02
menu_GTauto_03
menu_GTauto_04

 特徴的なレースが楽しめる“Special Events”の新情報も公開に。すでにカートやドライビングスクールの収録が発表されている同モードだが、今回は“グランツーリスモ ラリー”の詳細が明らかにされた。その名の通りここではラリーが楽しめるわけだが、単純にダートコースを走るというわけではない。なんと、毎回自動生成でラリーコースが出現するのだ。また、ナビゲーターはプロが使っているものと同じ音声というこだわりよう。ラリーファンにとっては一生ものと言えるかもしれない。

menu_SpecialEvents

 セッションの最後では、レッドブル・レーシングと共同で進めているプロジェクト“X1 Prototype”が発表に。「シンプルな夢からスタートしました」と山内氏が語る本プロジェクトの内容は、地上でもっとも速いレーシングカーを作る、というもの。「皆さんの知っているレースカーはすべて、何かしらのレースのレギュレーションに縛られたものです」。山内氏とレッドブル・レーシングは、すべての制約を外したレースカーを『グランツーリスモ5』内で表現しようとしているのだ。レースファンならずとも胸が高まるプロジェクトの成果は、2010年11月3日……ソフトが発売されたとき明らかになる。

RedBull Racing_1
RedBull Racing_2
Kazunori Yamauchi and Sebastian Vettel_3
Kazunori Yamauchi and Adrian Newey_1
X1 Prototype_01
X1 Prototype_02
X1 Prototype_03
X1 Prototype_04
グランツーリスモ 5 (通常版)
メーカー ソニー・コンピュータエンタテインメント
対応機種 プレイステーション3
発売日 2010年11月03日
価格 7,980円[税込]
ジャンル レース
備考
(C)Sony Computer Entertainment Inc. Manufacturers, cars, names, brands and associated imagery featured in this game in some cases include trademarks and/or copyrighted materials of their respective owners. All rights reserved. Any depiction or recreation of real world locations, entities, businesses, or organizations is not intended to be or imply any sponsorship or endorsement of this game by such party or parties.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『夢現Re:Master』発売日が6月13日に決定! ディレクター・みやざー氏からのコメントも

2019年早春発売予定だった『夢現Re:Master』の正式な発売日が2019年6月13日に決定した。

『Days Gone』の魅力が詰まった巻頭特集!崩壊した世界でくり広げられる極限のサバイバルとは!?【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、2019年4月26日発売予定のプレイステーショ ン4用ソフト『Days Gone(デイズ・ゴーン)』の巻頭特集をお届け!

PS4が国内発売から5周年! 関係者へのインタビューやニュース、データで振り返る【先出し週刊ファミ通】

2019年2月22日に国内での発売5周年を迎えるプレイステーション4。その足跡を振り返る。

『ルルアのアトリエ』どこよりも早く遊べる体験版(Switch/PS4)が付属&表紙は岸田メル氏描き下ろし! 22ページ総力特集【先出し週刊ファミ通】

2019年2月21日発売の週刊ファミ通には、『ルルアのアトリエ 〜アーランドの錬金術士4〜』のファミ通独占先行体験版のDLコードが付属。表紙を飾るのは、岸田メル氏による描き下ろしイラスト!

Tokyo RPG Factoryの新作アクションRPG『鬼ノ哭ク邦』の魅力に迫る! 開発者インタビューも掲載【先出しファミ通】

『いけにえと雪のセツナ』、『LOST SPHEAR(ロストスフィア)』を手掛けた、“普遍的なRPGの面白さ”を追求するゲームスタジオTokyo RPG Factoryが贈る新作RPGが、Nintendo Switch、プレイステーション4、PCで、2019年夏に発売されることが発表された。

DLC福袋で『ルルアのアトリエ』体験版&『ドラゴンズドグマ オンライン』のアイテムをゲット!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)のダウンロードコンテンツ福袋の中身をご紹介! 今回は2アイテムです。

『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』ガールズもパンツァーも盛りだくさんの発売記念特集!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、さまざまな追加要素を加えて新発売となる『ガールズ&パンツァー ドリームタンクマッチDX』の発売記念特集を掲載!

AC版『ブレイブルー クロスタッグバトル』4人の新キャラクターや本作独自のシステムをチェック!【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、2019年春にアーケードで稼動予定の対戦格闘ゲーム『ブレイブルー クロスタッグバトル』の新作スクープをお届け!

テレビアニメ『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』4月2日より放送開始&第1話のカットを使用したPV第2弾が公開

テレビアニメ『この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO』の放送開始日とPV第2弾が公開された。

『逆転裁判123 成歩堂セレクション』発売記念10ページ特集! 巧舟ロングインタビュー後編&あの筋肉弁護士が“逆転”愛を語る【先出し週刊ファミ通】

週刊ファミ通2019年3月7日号(2019年2月21日発売)では、いよいよ発売を迎える『逆転裁判123 成歩堂セレクション』の発売記念特集を掲載!