HOME> ニュース> 『ICO』と『ワンダと巨像』がHDクオリティーで復活! 『人喰いの大鷲トリコ』の最新画面も

『ICO』と『ワンダと巨像』がHDクオリティーで復活! 『人喰いの大鷲トリコ』の最新画面も

ゲーム プレイステーション3
日本のみならず、世界中から注目を集めているゲームデザイナー、上田文人氏。氏が手掛けた、プレイステーション2用ソフト『ICO』、そして『ワンダと巨像』がHDクオリティーでプレイステーション3にて発売されることが決定した。

2010-09-16

●HDクオリティーで蘇る

 日本のみならず、世界中から注目を集めているゲームデザイナー、上田文人氏。氏が手掛けた、プレイステーション2用ソフト『ICO』、そして『ワンダと巨像』がHDクオリティーでプレイステーション3にて発売されることが決定した。ここからは、『人喰いの大鷲トリコ』の最新画面写真とともに、蘇ったふたつのソフトの情報をお届けしていく。自然な人物の動き、緻密に描かれた背景、暖かみのある光の表現。上田氏が生み出す、リアリティー溢れた世界を感じてほしい。

toriko01

●ICO

古城に取り残された、ツノの生えた少年イコ。城で出会った謎の少女ヨルダ。ふたりは、パズルのような仕掛けを解きながら、城からの脱出を目指す。“手をつなぐ”という稀有なゲームシステムと独創性豊かな世界、そして儚い物語は深い余韻をプレイヤーに与えた。

toriko09

●ワンダと巨像

 禁忌の地を訪れた、青年ワンダと愛馬アグロ。魂を失った少女、モノを目覚めさせるため、ふたりは神々しさと獣のような荒々しさを兼ね備えた、“巨像”に戦いを挑む。巨像の体にしがみつき、よじ登り、剣を突き刺すという、斬新な戦闘システムを実現した意欲作だ。

toriko08

●人喰いの大鷲トリコ

 多彩な動物の要素が混在した大鷲トリコ。これは上田氏の狙いで、"へんないきもの"であることが重要なのだと言う。動物本来が持つ、魅力や感情を表現することにチャレンジしている本作。いままでに判明しているのは、主人公の少年は体力的な能力が低く、トリコがそれを補うというゲームバランスであること。ただし、トリコは都合よく動くわけではないため、生き物としての生態を利用する必要があるらしい。最新の画面写真からも、その特徴は垣間見られる。

toriko07

●ふたりが出会うもの

 残念ながら詳細なゲーム内容は明らかにされていないが、新たに公開された画面写真の中には、興味深いものがいくつかある。少年が抱える、青紫色の煙が立ち上る壷状のもの。黄色く輝く、円状の仕掛けのような造形物。細い足場の上をバランスを取りながら歩く少年。鎧姿の兵士を左足でなぎ払おうとするトリコ……。これらの写真からは、わずかではあるが本作のゲーム性が見て取れる。また、木の板にぶら下がる少年や、回転式の仕掛けを注視するトリコの姿からは、屋外でもさまざまな場面に遭遇するということがわかる。

toriko06

●トリコとの触れ合い

 体毛をつかんだり、よじ登るなど、トリコとはいつでも触れ合うことができる。また、なでたり、身体に突き刺さった槍を抜いたり、餌をあげることも可能だ。写真のように、トリコが少年に対してアクションを起こすという点も見逃せない。

toriko05

※詳しくは2010年9月30日号(2010年9月16日発売)をチェック!

人喰いの大鷲トリコ
メーカー ソニー・コンピュータエンタテインメント
対応機種 プレイステーション3
発売日 未定
価格 未定
ジャンル アクションアドベンチャー / 冒険・ファンタジー
備考
ICO
メーカー ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
対応機種 プレイステーション3
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル アクション・アドベンチャー / 冒険・ファンタジー
備考
ワンダと巨像
メーカー ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン
対応機種 プレイステーション3
発売日 発売日未定
価格 価格未定
ジャンル アクション・アドベンチャー / 冒険・ファンタジー
備考
(C)Sony Computer Entertainment Inc.

ソーシャルブックマーク

  • Yahoo!ブックマークに登録

評価の高いゲームソフト(みんなのクロスレビュー

※ ブログ・レビューの投稿はこちら!ブログの使い方

この記事の個別URL

その他のニュース

『FFXI』15周年を中村悠一さん、加藤英美里さん、浅川悠さんとお祝いしよう!【2017年5月13日放送】

2002年5月16日より正式サービスを開始した、スクウェア・エニックスのMMO(多人数同時参加型オンライン)RPG『ファイナルファンタジーXI』が、間もなく15周年を迎える。それを記念して、2017年5月13日(土)の19時より、ニコニコ生放送・ファミ通チャンネルにて特番を放送。ゲストは声優の中村悠一さん、加藤英美里さん、浅川悠さん。

“ペルソナストーカー倶楽部V” 3年間の歴史に幕! 最終回は3月30日に配信した“世紀末覇者先輩とシメる最終回サラダバーSP”再編集版を配信

アトラスは、本日2017年4月28日、『ペルソナ』シリーズのWEB番組“ペルソナストーカー倶楽部V”の最終回を配信。

ポケモンセンターにて“イーブイとカラフルフレンズ”キャンペーンが5月13日より開催、イーブイの進化形のポケモンのプレゼントや新商品を販売!

ポケモンは、オフィシャルショップ“ポケモンセンター”にて、2017年5月13日より“イーブイとカラフルフレンズ”キャンペーンを開催することを発表した。

アトラス・副島成記氏の仕事場拝見! インタビュー&動画で珠玉のクリエイティブに迫る

アトラス所属のデザイナー、副島成記氏のインタビューが、創作系メディア・pixivisionにて公開された。

“A 5th of BitSummit”に任天堂、SIE、マイクロソフトがスポンサーとして参加することが明らかに 二木幸生氏や安藤武博氏ら登壇者も一部公開

2017年5月20日(土)、21日(日)に、京都市勧業館みやこめっせにて行われるインディーゲームの祭典“A 5th of BitSummit”にて、スポンサーとメディアパートナーが発表。あわせてステージ情報の一部が公開された。

PC&スマホ『アキバズトリップ フェスタ!』にてイベント“アキバ祭り”が開催!

DMM GAMESは、PCブラウザ・Android用ゲーム『AKIBA’S TRIP Festa!(アキバズトリップ フェスタ!)』において、2017年4月28日よりイベント“アキバ祭り”を開催する。

『ゴーストリコン ワイルドランズ』プレイ日記 四天王の一角を崩せ! 組織の“護衛”部門に王手!(夢崎・第6回)

ただいま発売中のユービーアイソフトの『ゴーストリコン ワイルドランズ』。ライター夢崎によるワイルド日記をどうぞ。6回目もますますワイルド!

PC版『オーバーウォッチ』世界最大級eスポーツイベント“オーバーウォッチ ワールドカップ”日本代表競技委員会の投票が開始、競技委員はチーム編成を担当

ブリザード・エンターテイメントは、発売中のFPS『オーバーウォッチ』(PC版)の世界最高のチームを決めるe-Sportsイベント“オーバーウォッチ ワールドカップ”について、参加国32ヵ国を発表。合わせて、競技委員会の投票を開始した。

『世界樹と不思議のダンジョン2』湖畔の町で出会う謎の少女“ナディカ”の情報が公開

アトラスは、2017年8月31日発売予定のニンテンドー3DS用ソフト『世界樹と不思議のダンジョン2』について、公式サイトを更新。

『ドラゴンボール ゼノバース2』GW中のレイドボスイベント&キャラクター一武道会の情報が公開

バンダイナムコエンターテインメントは、発売中のプレイステーション4用ソフト 『ドラゴンボール ゼノバース2』について、ゴールデンウィーク中に実施されるレイドボスイベントとキャラクター一武道会の情報を公開した。